2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.12.11 (Thu)

瓶と缶に敏感なアンドレ(風来坊シリーズその18・(おーぷん/part002スレ))

象使いとのやりとり(風来坊シリーズその17・(おーぷん/part001スレ・part002スレ))のつづきです)

35 :元風来坊 :2014/10/18(土)06:53:38 ID:diIy1oBd0
夜は夜で修学旅行気分♪~
ラジオやウォークマンを持ってきてる奴、
トランプを取りだしてゲームしてみたり・・・
それはそれは楽しいでした。

・・・ホントのホントはトランプなんかやってないかな??
だって灯りは囲炉裏(・・・なのか??ww)の火だけ!!
見えないんだもんww
ただ・・・修学旅行と違うのは
宿泊しているのは外国の原住民の家だったということです。
私たちはVIPですからww
行く先々のその村で最も豪華な、村長さんの家に泊まっていました。

ただそれでも、屋根はなにやら葉っぱを重ね合わせた屋根だったり、
床は籐だか竹を編んだもの。ベッドなど当然なくて、
男女一緒に皆で雑魚寝。

”○×貸して”とか”めんどくせえ”とか”まかせるよ”とか
基本的な英会話、よく使う口癖などはこのときかなり勉強になりました。
よく使う口癖が相手に解ってもらえない、
そのことが頻繁に起こる(口癖ですからww)のは
ものすごいストレスでしたからww

”んん??私!!(呼びかけられてます)その言い回しおかしいよ??”
日本で購入した辞書の内容が間違っていることがある、ことも知りました。

なんらかの合宿とか、辛い旅行を経験した人なら解るでしょうが、
辛いと楽しいは糾える縄のごとしww
修学旅行よりも合宿の方が鮮明に記憶してませんか??
ただただ楽しいってのは実はたいして楽しくないもんなんですよねw

私には大した運動ではありませんでしたが、
皆にとっては過酷なトレッキングだったわけで、
一種、何かの合宿に参加したような気分だったのです。
皆、知り合いでも友達でもなく、苦楽を共にした仲間!!
連帯感はいやがおうにも高まっていましたw

(※管理人注・・・以下、お食事中の人は注意)







朝、トイレに行くと・・・・
その家は高床式の家だったのですが、
トイレに座って下を見ると豚や鶏が駆け回っていました。
狙って落としましたが当たりませんでしたw

それと、鮮明に憶えているのが子供たちの姿。
当時、日本でも「大人になりたくない子供たち」
な~~んてことが話題になっていましたが、
ああいった原始的な生活では弱者にちっとも優しくないww
高床式の住居に上る階段・・・じゃないなあ。梯子でした。
それは当然に大人用のもので子供が上るのは大変。
3歳くらいの幼児がそれに必死にしがみついて
上って行く姿が印象的でした。
その子は村長さんの家の子供ですから裕福なわけで
普通3歳くらいの子供は素っ裸でしたが、
その子はパンツを穿いていました。
あんな社会に生まれたら、
そら一刻も早く大人になりたいでしょうねえww

69 :元風来坊 :2014/10/26(日)17:34:15 ID:Xc8ARcfzi
(略)
外国の山奥。電気はもちろんガスも水道も・・・
そして警察も!!何もないところに行くのです。
何かあった時に原住民は??誰の味方をするでしょうね??
ガイドはどうするでしょう??
少しだけ言えることはこうしたトレッキングに
特に!!女の子は気軽に参加するもんじゃないヨってこと。
女「の子」じゃなくても!!日本人は若く見られます。
つーか・・・日本女性のブランド力ってのはモノスゴイものがあります。
♂でブサイクの私でさえこれだけチヤホヤされるなら、
日本女性で若くて美人なら・・・私には想像すらできません。
とまれ、この発言を読んでいる日本人の女の人には
トレッキングへの参加はおススメしません。

現地人とも、欧米の旅行者(国を問わず)とも
仲良くなれるのは日本人だけです。
行った先の村々では基本、
川で水浴びをするのがシャワーの代わりでしたが、
私はガイドや象使いと水浴びすることもあれば、
デンマーク人とも一緒に水浴びしていました。
トレッキング初日は象の頸を巡って、言い合いになったこともあって、
最初に仲良くなったのは象使いでしたからwwww
修学旅行気分で親交を深めるうちに親しくなったのはデンマーク人♪~

イギリス人もそうでしたが、王を戴いている国の人々は
概して日本人の私に対して好意的でした。同じ「臣民」ですからね♪~
イギリス人、カナダ人とも仲良くはなれましたが、
異性ですからねえ・・・一緒に水浴びできるわけでもないしww
一緒に川で遊んだことはありましたがww

相手にもよるのでしょうが旅行者である欧米人はもちろん、
現地人のガイドや象使いの方々とも親しく接していたのは
日本人の私だけでした。やはりそれも「身分」なのでしょうか?

日本語の豊かさについて何度か発言したことがありますが、
愛情表現はそれは男同士でも自然になされているのです。
日本人は「僕たちは友達♪~」などとは決して口にはしません。
男同士なら特に!!言わなくても解っていることですから。

ところが、豊かでない言語を使う人々は違います。
別な方法で愛情表現をする必要があります。
欧米人は”マイフレンド”つったり
日本人なら赤面するようなことを言ってきます。
では現地人はどうするか?っつーと・・・

70 :元風来坊 :2014/10/26(日)17:34:51 ID:Xc8ARcfzi
そんなこんなでこの象使いの・・・実は少年!と、
ものスゴク仲良くなった私。年齢を訊くと17歳とのことでした。
あれ以来私にベッタリになった象使いの少年は
象に乗るときになるとスタスタ歩み寄ってきて、
またはいつの間にか私の横に立っていて

”私さんはこっち!!_(_”_)o‐゚▽゚)o゚”

と手を引くようになっていました。
日本人なら袖を引く、とか手首なんでしょうが、
手を繋いでくるんですよね~~。

この少年は違いましたがヒドイときは恋人同士のように
指を絡めて手を繋ぐんです。あれは、日本人としてはキツイwww
この時は相手が少年だったのでまだよかったのですが、
オッサンやジジイにされると、かなりキツイw

最近では日本国内でも時に見かけますが、
外国人が男同士で手を繋いだり肩を組んでいるのは友情の証。
ヘンな目で見ないでやってくださいww

皆、その時々で乗る象が変わっているみたいでしたが、
私だけは必ずこの少年の象に乗ることになってしまっていました。
その頃にはすっかりジャングルにも慣れ、
象に乗るのにも飽きていた私にはどうでも良かったことですが・・・
輿に乗るのはラクだけどつまんない、
頸に乗るのは面白いけどラクじゃない、
私の感覚ではそういうものでした。
なんだってそうでしょ?運転席は面白いけどラクじゃあありませんww

私から見た象使いは、単に象を操れる、
もしくは象の世話をしている少年でしかありませんでした。
だけど親しくなれば友達と同等ですよね?
象に乗ってしまえばそこは「ふたりきり」。
完全に私に懐いた少年は私とお喋りしたがっていましたし、
私は慣れない現地語を少しでも覚えたかったのです。
私とこの少年はかなり仲良くなっていました。
だから「当然に」「普通に」訊いてましたねえ。
輿の方が上座かもしれないけど
象使いはやはり乗り慣れた頸の方がラクかな?と思ったからです。

”なあ?どうする??今日はオマエ輿に乗る?頸??”

日本人とよく似たこの民族は慎み深いのです。
象使いの少年はその都度聞き返してきました。
”私さんは?”
”ん~~・・・いや!オマエにオレが聞いてるんだが??”
象使いの少年が
”輿がいい”と言うので私はずっと頸に乗っていましたwww
いま思うと・・・誰が客なんだか!!!楽しかったケドww
ひとつには「まだ、コイツ子供なんだし・・・」
との思いがあったからなのですが・・・www・・・www

”私さ~~~~ん!!\(⌒∇⌒)/”
トレッキングが終わって安宿に着くと
象使いの少年が駆け寄ってきて言いました。
”ねねね!!私さん(*゚∀゚*)。ボクの家に遊びに来ないか?”

・・・ただの前ふりのつもりで始めた話だったんですけど・・・
こんな長文にww
本編が短くなりそうなだけにどっちが本題なんだかww

************

90 :元風来坊 :2014/11/01(土)05:36:24 ID:pHBDkFVzE
象使いの少年の話はちょっと置いといてww
最初はこちらが本編のつもりだったのにww
お待たせしました。純粋でない子供たちの話。
もはやこっちが付け足しww
え?誰も待ってない??それでもカキコする!!

これは普通のことなんです。
最初に思いついたのはこの子たちのことだったのですが、
そういえば・・・と、象使いの少年のことを思い出したのでした。
ま~~それは、置いといてww

その島へ向かうのに私は陸路を列車で向かっていました。
対岸の町まで列車で向かい
翌朝フェリーで渡るつもりでいたのです。
その途中。そうですね。一時間くらいでしょうか?
列車が、とある駅で止まっていた時の出来事。

空腹を覚えた私は売り子さんを呼び止めました。
売り子さんは小学2年生くらいの男の子。
これも普通の出来事です。
6,7歳になればなんらかの仕事をしているのが普通。
学校へは行ってるのでしょうかねえ??知りません。

”なんか食べ物ないか?”と訊ねたのですが、
売り子さんはロクな食べ物を持っていませんでした。
そりゃそうでしょ!
こんな小さな男の子にそんな重い物が持ち運べるわけもありません。

男の子は言いました。”日本人??”・・・以下略wwww

男の子は私が日本人であると知ると、
仕事そっちのけで私にまとわりつき始めました。
貧乏旅行の私はサッカーボール大ほどの荷物しか
持っていませんでしたが、
現地で買った1000円程度のラジオを見せると
”おお!!スゲー!!!(*゚∀゚*)”
同じく2000円程度のウォークマン
(モドキ。メーカーはAIMA。AIWAではありませんww)に
”おおおおおお!!(*゚▽゚*)”
・・・田舎ですしねwww貧乏でしょうし。

見せびらかしたわけではありません。
見せてくれ、とせがまれたのです。
”日本人ならなんか珍しい物、面白い物持ってるでしょ?
 見せて見せて!!”・・・ってww
我ながら情けなかったですね~~~www。
日本人なら!!と期待されたのに、
見せてあげられたのはラジオとウォークマン(現地製)だけwww
あとは着替え、ドンブリ、ヒーター・・・
そんなもんしか持ってませんでしたwww

その頃にはすっかり旅慣れていた私は、
靴も、ジャンパーも全て叩き売ってしまっていましたwww
邪魔だったんだもん♪~
それなのに、いちいち驚き、大喜びする男の子に
私は一気に好感を抱いてしまいました。

91 :元風来坊 :2014/11/01(土)05:37:07 ID:pHBDkFVzE
男の子は驚き羨ましがることはあっても
決してクレクレとは言いませんでした。
この国の人々は基本、誇り高いのです。
この国では、こんな小さな子でさえ誇り高い!!
このことも私の好感を高めました。

男の子はその間も仕事を忘れてはいないようでした。
楽しそうに私と話していながら突然、
”あっ!!おじさ~~~ん!!!”
知ってるおじさんやおばさんが通ると声を掛けるのです。
何か話しかけ、何人か目で、
”お兄ちゃん!この人食べ物持ってるってさ!”
「お兄ちゃん」・・・遠い目・・・ww

男の子は私が空腹であることを常に頭に入れながら、
私と談笑していたのでした。
その他、あとどれくらいで列車が動き出すとか、
何かと私の面倒を見てくれたのです。
もちろん男の子のできる範囲内でのことですが。
小学二年生くらいの子供ですよ??凄いですよね。

そして、その頃には私の周りには
男の子の友達の売り子さん達が
5,6人ほど集まってきていました。
男の子は現地語でしきりに”日本人”と言っていました。
日本人の私が珍しかったのでしょう。
『日本人の世話をしているボク』を自慢していたのかもしれません。
群がってきた他の子供たちが
私に話し掛けようとしないのは
男の子に遠慮していたから、でしょうか?

全員、6、7歳~12歳程度の子供たちです。
・・・この辺もねえ・・・ビミョー・・・
思春期のオコチャマもいる掲示板では刺激が強過ぎますかねえww
私が現地語の辞書※を広げると、
その中に避妊具の単語を見つけた女の子が
”キャー”と悲鳴を上げ、別な子が”コン○ーム!!”と叫ぶと、
クスクス笑いながら”スケベ”とか、全員で私を囃し始めましたww

こんな小さな子供たちでさえ途上国の場合、
そういうことを知っているのです。これはごくごく普通のことなんです。

※現地語の辞書
日本人も少なくない国でしたので現地語の辞書を
・・・どうやって入手したのか忘れましたwww
日本人有志が手作りした感じの辞書で
B5のノート、20ページ分くらいの辞書です。
これ一冊で日常会話には困りませんでした。重宝しました。
言語習得についてゴチャゴチャ言われてますが、
ひとつにはこれが問題だと私は思います。
いわゆる教科書には素敵な言葉しか載ってません。
「私はアナタが嫌いです」とか
「私はリンゴが嫌いです」ってのは載ってませんwww
「ウンコ」と「クソ」を英語で言い分けられますか??
この現地語の辞書には身近で本当に必要な単語が並べられてありました。

www文章にするとたったこれだけだったのか・・・
しょーもない・・・wwww
次回、象使いの少年の話に戻します。

*************

114 :元風来坊 :2014/11/09(日)05:59:57 ID:py7tESP3Y
”私さ~~~~ん!!\(⌒∇⌒)/”
トレッキングが終わって安宿に着くと
象使いの少年が駆け寄ってきて言いました。
”ねねね!!私さん(*゚∀゚*)。ボクの家に遊びに来ないか?”

安宿を出て、しばらく歩いて行くと
象使いの少年の家に着きました。
当然のことながら私は家の中から少年の兄弟や、
両親が出てくるものと思っていました。すると・・・

”おかえりなさい”・・・と言ったかどうかは知りません。
家の中から少年と同い年くらいの少女が
片手には赤ん坊を抱いて、もう一方の手には
小さな子供の手を引きながら家の中から出てきました。
・・・お腹にはもうひとり子供がいるようです。

”これ、ボクの奥さん(^-^)”

ええ~~~~っ!!!オマエ結婚してんの!!

口には出しませんでしたがwww
子供だからって優しくしてやったのに。
あれはなんだったんだ!!と思ったのはナイショww
象使いの少年は17歳で三人の子持ちだったのです。
奥さんは15歳・・・
その小さな子を産んだ時、奥さんは何歳だったわけ??ww

貧しいのに、私のために食事を振る舞ってくれました。
もちろんキッチリ食べましたww
後で下痢しようが腹下そうが知ったこっちゃありませんwww
てかもうその頃には私の胃腸はすっかり鍛えられてしまって
腹が下ることなどありませんでしたがww
印象的だったのはもち米を手にとって
手の中で練りながら食べること。
もち米を手の中で餅にする感じ?
食事はすべて手づかみでした。
美味しかったかどうかは記憶にありません。
そういう時って、食べるのは相手の気持ちであって
食事そのものじゃないでしょ?

115 :元風来坊 :2014/11/09(日)06:00:49 ID:py7tESP3Y
おまけww
.「海賊になりたい(アニメの影響?)」とか
「○×になりたい」とか日本国内で聞いたことがありますが、
その気になれば何にでもなれます。
海賊は現代もいますヨ?www
なりたけりゃ、なりゃいいじゃんwww♪~
そんな海賊を抑えての私が
「なりたくない職業」堂々の第一位!!「象使い」www
その昔、象使いになる夢を持つ男の子の映画がありましたねえ・・・
「知らない」ってのは怖いですねww
和む話でなく、悲惨な話なので割愛。
それでも少しだけ・・・象ってね・・・愛する者を踏む癖があるんです。
象みたいなあんなデカいのに踏まれたら・・・
ちょっぴり痛いかもwwだからね・・・

年寄りの象使いっていない

んですヨww
み~~んな途中で・・・www
アイツ・・・・まだ元気で象使いやってんのかなあ??
ところで??どうして、子供がエロ本読んじゃいけないんでしょうね??
「子供の心が歪むから」などと、
訳知り顔でのたまうオバチャンがいるけど、
んなわきゃないやろ~~!!どんだけアタマ悪いんだよ!!!
象使いの夫婦はと~~ってもいい人たちでしたよ。

めでたしめでたし
スレチじゃねーの?って???
ミエミエだったかもしれませんがこれがオチなんです今回はwww

************

140 :元風来坊 :2014/11/14(金)05:24:46 ID:Ns49SAo44
ネタがありませんので、(あるにはあるけどww)アンドレネタwww小ネタ
http://luckyauc.com/vendingmachines1/

日本と日本人が大好きなアンドレ。
帰国してからもたまに来日するんです。

ある日。そんなアンドレが神妙な顔をして私に言いました。
「・・・私さん・・・日本の、これだけが理解できないのデス」
「は?なになに??」
自販機の前でのできごと。

「これですよ。これこれ」
見ると、カンとビンを入れるごみ箱がありました。
「へ??」
「カンとビンを入れる口がありますね?
 でも入れても同じ袋に入ります。これって意味ないですよね??」
「まあそうだね・・・」
「日本人なのに・・・これだけは理解できませんヨ??」
「んなこと言われても・・・」
「日本人なのに・・・」と悲しそうwww
オマエの日本人像はどんだけ完璧??どんだけ期待してんだよww

めでたしめでたし

************

今回の記事の出典元(おーぷん2ちゃんねる)
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1412673474/
17:00  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(13)
Powered By 画RSS

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2015.01.13(火) 23:29 |  |  【編集】

缶と瓶の、瓶は割れる危険があるし、遠くからゴミ箱に投げ捨てれないよう防止策になってるのかなと考えてみたり。

今回のお話も面白かったです。
招かれてご馳走してくれたものを、元風来坊さんみたいに戴くことって当たり前のことなのだろうけど好感持ちます。

テレビの中の人達も、他国の料理に文句言ったりバカにするより、こういったのを見習って欲しいな。
おさかなくわえた名無 |  2014.12.24(水) 02:40 | URL |  【編集】

>そういう時って、食べるのは相手の気持ちであって 食事そのものじゃないでしょ?

人は人生で、そんな食事を何回も経験出来ない。
他のスレで沖縄料理を叩くのがあったが、彼等にはあなたのような感性が無い。
近頃、このような感性が欠如してる人間が増えてるようなのが気掛かりだ。
団塊 |  2014.12.16(火) 00:30 | URL |  【編集】

缶・ビンのくだりは、現状意味なくても分別の習慣を身に着けておいて
いざ物資不足とかで本気で分別が必要になった時に備えてるって聞いた
イルボン速報@名無しさん |  2014.12.13(土) 15:12 | URL |  【編集】

象使いの話めっちゃ面白かった
おさかなくわえた名無 |  2014.12.12(金) 18:10 | URL |  【編集】

友好的なのは先人達のおかけでもあるよな
おさかなくわえた名無 |  2014.12.12(金) 07:15 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2014.12.12(金) 00:37 |  |  【編集】

コンドーさん辺りで思い出した。
日本でもかなり昔だと子供達がその方面の知識があって、「オマエのハマグリ毛が三本」とか囃し言葉が有ったとか何とか。
良くも悪くもおおらかというか弛かったというか…まあ、ね。
おさかなくわえた名無 |  2014.12.11(木) 23:56 | URL |  【編集】

缶とビンなら磁石で簡単に分けられるから、わざわざゴミ箱を二つも置いて回収の手間を増やすより、一緒にしたほうがかえって省力らしい
おさかなくわえた名無 |  2014.12.11(木) 22:40 | URL |  【編集】

缶と瓶は昔は別の袋に分けて回収していたのですが、どうしても缶の袋に瓶が入っていたりその逆だったりと混ざってしまうので、今は一緒に回収して処理場で分けているのです。(機械で分け切れない分は人力でやっています。)
おさかなくわえた名無 |  2014.12.11(木) 21:57 | URL |  【編集】

カンとビン、偶に分けてるところもあるけど、大抵はごちゃ混ぜだよね。ゴミ箱制作者の意図はどうあれ……。多分、ビンは極端に少ないのでカンの中から選りわける事で良しとされてるのかな?捨てる方もそれほど厳密に分別しないし。
おさかなくわえた名無 |  2014.12.11(木) 21:34 | URL |  【編集】

カンとビンのゴミ箱はちゃんと中で入るかごが分けてあった気がするのだが…。
おさかなくわえた名無 |  2014.12.11(木) 19:46 | URL |  【編集】

象使いへのイメージが変わりました
おさかなくわえた名無 |  2014.12.11(木) 18:45 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nihonnagonago.blog115.fc2.com/tb.php/814-6dbc4148

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。