2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.07.09 (Tue)

ひと手間かけて(風来坊シリーズその6・part206スレ)

強い連隊、弱い連隊(風来坊シリーズその5・part206スレ)のつづきです)

682 :元風来坊:2013/06/29(土) 00:33:29.86 ID:Ke8e47/j
大した話ではありません。テンプレ話ww
アンドレの家族が夏休みを利用して日本にやって来ました。
日本の季節は「夏」じゃなかったけどアンドレがそう言ってたのでww
アンドレの家族だけでなく、他の仲間も一緒に(15人はいたかな?)
中華料理を食べに行きました。

店は混んでいて、私たちはバラバラの席に着くことになり、
アンドレと親しい私と、アンドレの家族とで同じテーブルに着いていました。
奥さんはそれほどまで日本語は得意ではありません。
お子さんたちは(10歳、6歳くらいの姉弟。日本生まれ)
日本語ができないわけではないのですが、シャイなのです。
なかなか料理は来そうにありません。
ちょっと手持無沙汰になった私は娘さんにと、折り紙を折ってあげました。
・・・あんなに喜ばれるとはwww知ってたけどww
外人に折り紙をあげるのは初めてじゃないしwww
私の得意な折り紙は・・・ウサギwwwww
小さい頃身体が弱かったので折り紙は得意なんだよねww
折り鶴は当然、♂♀どちらも折れる。

折ったウサギを「はい」、と渡すと、
途端に横からひったくるように奪う弟wwww
弟にとられた娘さん、向かいの席に座っていたんですけど、
私の席まで走るようにやってきて、腕を掴むと、
「もうひとつ、ねえ~~~私さ~~~ん!!もうひとつ!!
 ね~~え~~!!」と半泣きで頼んできました。
地団駄踏んでwwシャイなくせに日本語でwww
凝った作りのウサギちゃんですからね~~~。
折り鶴の倍くらいの手間が掛かる。
当然、女の子が喜ぶようなものを作ったんですから
欲しがるのはアタリマエwww
弟が小さいので優しく接する?逆らえない?
そんな躾でもしてるのでしょう。
しょうがないな~~~ともう一つ折り始めましたが。

料理が来ちゃいました。ザンネンッ。
そんなにチャッチャと作れるようなもんでもありませんし、
集団行動でしたからね。時間もなかったのです。

会計の後、軽く倅の頭を引っ叩き
「これはお前んじゃない!!お姉ちゃんのだ」
と言って取り上げたんですけどね。
時、既に遅し。男の子に手荒く扱われたウサギちゃんは
頭が破れてましたww。修復不可。
娘さんがあまりに悲しそうな顔で受け取るので、
また作ってあげるから、と約束して別れました。

めでたしめでたし

683 :元風来坊:2013/06/29(土) 00:35:50.97 ID:Ke8e47/j
日本人なら判る話。
長い間日本にいるなら知ってそうなものなんだけど。
アンドレは知らなかった、そんな話。
外人って日本にいくら長くいても
プライベートで日本人と親しくならない限り、
テンプレート通りの料理しか知らないようです。

アンドレと知り合った時、既にアンドレの家族(っていうか奥さん)は
日本に馴染めず帰国してしまった後でした。
そんなアンドレと寿司屋へ行くことになりました。
アンドレは家族との思い出深い「ス△ロー」を推してきました。

「ス△ロー???。なんだそりゃ??○※◇に行くぞ!!」
「え~~~っ(´д`)。あそこ高いじゃん。
 回転寿司なんてどこも同じデショ」

ス△ローは悪くはありません。
家族連れならベストチョイスと言っていいでしょう。
ネタも新鮮。種類も豊富。
家族みんなで行って、家族みんなが笑顔になって。
そんで低価格。すばらしい!
って・・・オッサンふたりでス△ローだあっ!
血ぃ見たいならそう言ってりゃいいさ!!と、アンドレを恫喝しましたwww

そして。○※◇に出向いたふたり。
○※◇はス△ローと同じ回転寿司ですが、ちょっと高級志向の店。
季節は秋。×××の美味しい季節。目黒の。秋の魚といえばアレww

684 :元風来坊:2013/06/29(土) 00:36:36.03 ID:Ke8e47/j
私たちふたりは回っている皿の寿司を適当につまんだ後、
×××の握りを注文しました。
×××の刺身なら知ってるけど寿司は食べたことがないと言うアンドレ。
味は、まあまあでした。
×××は非常に足が早く、刺身は昔は幻の珍味だったらしいですが、
実際食べてみると大したことない。
アンドレはこれが×××の握りね・・・という微妙な表情www

「美味しいですケド・・・他のが食べたいですネ┐(´д`)┌」
wwwクスクス。やはり知らないかwwww
「ふっ。まあ待てよ」と私。食って驚けとニヤけつつ、
板前さんに「×××、もう一回お願いします。今度は・・・」と、作り方指定。
私もワクワク♪季節のものですからね。私だって食べるのは久しぶり。

出てきた寿司を食べたアンドレ。
喜色満面♪~~~(゚д゚)ウ─(゚Д゚)マ─(゚∀゚)イ───────!!!
「こっこっこっ!、これ!!・・・これ!!美味しいですヨ♪~~
 こっこんなの食べたことない!!~~~~~
 モウ一回!!モウ一回!!」wwwwwww三皿完食!wwww

そりゃね。ス△ローしか行かないんじゃねwwww
こんな食べ方知らないだろうな。既製品ならあるだろうけど。
四角四面、杓子定規なサービスしかしないけど、
だからこそ低価格のス△ロー。客からの要望に柔軟に応える○※◇。
×××はそのまんまじゃなくってひと手間かけてもらわないとwwwww

それ以降。寿司屋と言えば○※◇wwwww
でも家族が来日した時にはス△ローwwww子供に食わせても仕方がないしww
アンドレが食べたもの。判りますよねww
ひと手間かけただけで全くの別物www値段は同じ。

めでたしめでたし

723 :元風来坊:2013/07/02(火) 20:43:49.19 ID:m+kVYXHO
小ネタです。
他国の人間が自国で無理矢理刺身だの寿司だの
作る話や映像がありますが、あれ・・・絶対やっちゃダメ!!!www
日本以外の国の人々は魚の扱いをまるで解っていません。
他国の港の映像とか見たことありませんか?
魚の扱いが甚だぞんざいです。
日本人だからといって国外で寿司や刺身を作ってはいけません。
大変危険です。
漁師の質、港の質、流通の質、保管の質、市場の質、
そして小売店の質。全てが整っているのは日本だけです。

アンドレはそれも解っているようで、
曰く「刺身も寿司も日本でしか食べられないデス。
 海外ではお店で食べてもいいけどそれでもアブナイデス。
 日本人が経営していることは少ないし。
 スーパーなんかで買った魚もアブナイ。
 日本以外では食べるべきではないデス」

世界を股に掛けるアンドレ(実はインテリ)。
フィンランドに出張中、奇妙なものを見たそうです。それは

握り寿司の冷凍食品!!!!

現在、フィンランドでは握り寿司が人気なんだそうで・・・。
輸入しているのでしょうねえ
でも・・・どうやって食べるのでしょう??

チンするに決まってるじゃん!wwwww

・・・って・・・それ・・・寿司じゃねえじゃん。
食いたくねえええええええええええ!!!!
そんなもん(ヾノ・∀・`)ナイナイwwww

めでたしめでたし

************

この記事の出典元
17:00  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
Powered By 画RSS

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nihonnagonago.blog115.fc2.com/tb.php/791-110796f3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。