2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.04.23 (Tue)

日本人バレしたその瞬間(風来坊シリーズその1・part205スレ)

499 :おさかなくわえた名無しさん:2013/04/19(金) 06:50:13.97 ID:JVkuZ22L
皆さん。和む話をありがとうございます。初めてカキコ致します。
皆さんに触発されて私も書いてみます。
私(♂)が、あちこち旅していた時の話。
だいぶ昔の話です。90年代ですね。

当時は日本びいきなどといった話は聞いたこともありませんでしたし。
今から考えるとアレは日本びいきの外人だったんだなあ・・・
という体験はいくつかあります。

当時の私は、日本人を好きな外人、嫌いな外人がいるんだなあ・・・
二次大戦やったこったし、仕方がないのかなあ・・・
程度の認識しか持ってませんでしたので。
その当時はなんとも思ってなかったのですが
思い出してみると奴らは日本びいきの外人だったんじゃあないか?
と思うことがありますので書いてみたいと思います。

ただですね・・・私の話はあまりにもベタベタな話で、
日本人的には「和む」を通り越して「怒りを買う」心配をするくらいに
ベタベタな日本びいきの外人の話です。
実体験ですのでフカシ(2chだとフェイクっての?)はありません。
大した話ではありませんが。

500 :おさかなくわえた名無しさん:2013/04/19(金) 06:50:54.54 ID:JVkuZ22L
私はつたなくではありますが、日常生活レベルの英会話ならできます。
どういう経緯で出会ったのか忘れましたが、
ある日ひとりの白人青年と出会いました。
別に仲良くというわけでもなく自己紹介することもなく、
なんとなく一緒に行動してました。
ひとり旅ですと、ときにこんなことがあります。
お互い不安っていうか、話相手が欲しいんですよね。

そいつは私が話しかけても
「あ??なんだよ、何か用かよ」といったつっけんどんな態度。
私は、あ~、愛想の悪い奴なんだなと考え、
そういう奴なんだ程度に考えながらも共に行動してました。

ある時そいつと歩いていると、道端で警察官に呼び止められました。
その国では私たちふたりはどこからどう見ても明らかに外国人でしたから。
パスポートを見せろ、と言われたのです。
「あ~はいはい」とパスポートを出す私。
そのパスポートを見た白人www。あの表情は忘れられないw。
「目を剥く」ってのはああいう表情なんでしょうね。
現在でもそうなんでしょうかねぇ。
真っ赤なパスポートなんて
ダッサい日本人くらいしか持ってませんから。
当時は皆そう思ってたと思います。
しかも他の国のものと比べて、やたらにデカイ。
日本のパスポートは当時、日本人にも不評だったんです。
その時の私はそいつが、
日本のダッサいパスポートに驚いただけだと思っていたのでした・・・。

そして警察官から開放された私たちふたり。
暫くは無言で歩いていたのですが、
突然そいつは振り返ると物凄い形相で
私を睨みつけながら怒鳴ったのでした。

「おい!オマエは日本人か!!」

501 :おさかなくわえた名無しさん:2013/04/19(金) 06:51:31.36 ID:JVkuZ22L
「おい!オマエは日本人か!!」

「そうだよ」と私。
ワケが解らないのでビビりもしないし、ごく冷静。

「だったら、なんでそう言わないんだよ!!
 オマエが言わないからオレは・・・」とギャーギャー喚き始めました。
外人特有の身振り手振りも交えて。
今にも泣きそうで、座り込みそう。
けれども私程度の語学力では
怒ったり泣かれたりすると何言ってるのか解らない。

「・・・あのさあ、オレそんなに英語上手くないんだけど・・・。
 オマエ何を怒ってんの??何が言いたいの?」と私。
あくまでもごくごく冷静。ワケわからんし。

すると、そいつは一瞬キョトンとした顔をしたかと思うと
「えっ・・・?あ?、んん??いや・・・??
 別に怒ってないけど?怒ってなんかいないよ??
 怒ってないでしょ?」と、態度を一変させ、
にこやかな表情になる白人青年。

「はあ?なんだそりゃ??」
この時ですら当時の私には何が何やら理解できませんでした。

それ以降、そいつは私が話しかけると
「え?なになに??どうしたの?なんかあった??」
と猫なで声になりました。
っつーか私の一挙手一投足に敏感に反応するようになりました。
も~~~!!もんの凄い気遣いバレバレww。
ははあ・・・アイドルってこんな気分なんだろうな~、
と感じたことを覚えています。
たぶん、こいつは日本びいきだったのでは??と。

502 :おさかなくわえた名無しさん:2013/04/19(金) 06:59:18.98 ID:JVkuZ22L
日本人であると偽って悪さする外人の話とかあるようですが・・・、
私には意味が解らない。そんな日本人などいない、と思います。
だから日本人だと名乗って悪さしても、
それは日本人でない、との証明になるんじゃないかなあ??

日本人なら皆そうだと思いますが。
日本人がどんだけ偉いんだか知らねーが、
オレ自身はそんな大した人間じゃあない
と思うんじゃないでしょうかねぇ・・・。

っていうか、私ごときが
そんな「日本人だ」などと名乗っていいのかな?
と逆に恥ずかしくって名乗れませんでした。
しかし、逆に恥ずかしくって
日本人である、と言えないこともありましたがwww。
そんな話は日本びいきの外人のスレですから
スレ違いなんでしょうから書くこともないでしょうが。

日本人だとバレてから、
扱いが全く変わった経験なんてのはしょっちゅうでした。
けれどもそれでも自分から「オレは日本人だから」とひけらかすように
自己紹介したことなど私は一度もありませんでしたね。

507 :おさかなくわえた名無しさん:2013/04/19(金) 11:27:30.16 ID:0SlzPZ0/
パスポートを見て日本人と判るまで中韓と間違われてたんでしょうね
で、酷い対応をしてしまったけどその相手は自覚してなかった
取り乱した自分が恥ずかしくなりこれ以降はフレンドリーになったかと

526 :おさかなくわえた名無しさん:2013/04/20(土) 09:06:18.10 ID:MUul+4g/
今回初めて「ふじこ」って使ってみたけど正しいかな?www。
前回の話にこそ「ふじこ」を使ってみたかったんだけどな~~
解らなかった(´・ω・`)。

>>507
現在ではそうでもないようですが、
当時、日本人は一目で見分けることができました。
上手く説明できませんが、「オーラ」が違っていました。

ただ、私は違いましたww。
国によってはしょっちゅう現地人と間違われ、
ひどいときは現地人が現地語で話しかけてくるくらいでした。
ですから日本人でない、と見られていたことは確かでしょうね。
ただ、当時の私的にはそれが嬉しいでした。
ただの日本人とは違うんだ、ってカンジで。
子供だったんですね(´・ω・`)ダサ。

あの白人青年とはその後、すぐに別行動になったと思います。
何故かなら普通の日本人の感覚なら、
そんなに気遣いされると、逆に疲れるでしょ??
いたたまれなくなってすぐにそいつから離れたと記憶してます・・・・
つーか憶えてません。

どこぞの国の人々のように歓迎され、大事にされ、気遣われたなら、
そんじゃあってんで、図に乗ってやりたい放題・・・
ってなことは日本人にはできないでしょ。

それに日本人だとバレたからといってもいいことばかりではありません。
それこそ今回お話しするマーケットなどでは日本人である、
とバレた途端に値段が倍、ひどいときは
10倍近くになることだって少なくないのですから。
日本人である、と答えるのは必要なときだけ。
それ以外は・・・ときに中国人のふりをしたりもしましたが、
それはこのスレには相応しくないでしょうから割愛。

それでは、再び

日本人的には「和む」を通り越して
「怒りを買いそう」なくらいにベタベタな日本びいきの外人の話。
実体験です。

527 :おさかなくわえた名無しさん:2013/04/20(土) 09:07:11.06 ID:MUul+4g/
風来坊だった私は日本人が行かないところを狙って旅してました。
何故なら、「日本人観光客の多い場所は物価が高い」から。
白い砂浜、青い海!!じゃなくって黒い砂浜、どんよりした海、で充分。
泳げりゃいいんです。青くはなくったって綺麗な海なら問題なし!!

そして到着したひなびた田舎町。

私はマーケット巡りが好きでした。
マーケットを見れば現地の人々が何を食べ、何を飲み、
どんな感覚なのか、ある程度分かるからです。

そして・・・。とある店に入った時のこと。
中学生か高校生くらいの女の子が店番をしていました。

商品をあれこれ眺めている私。
最初その子は、私のことを静観していましたが、
何かの拍子に私に近寄ってくると「日本人??」と話しかけてきました。
私はただの冷やかしで、買い物する気もありませんでしたから
しばらく躊躇したのちに「ん~~・・・そうだよ」と答えました。
すると、その子はいきなり私の両手を掴んだかと思うと、絶叫!!。

「本当!??うそー!!!キュ━.+゚*(о゚д゚о)*゚+.━ン☆
 キャーーーキャーくぁwせdrfふじこふじこ!!!」

地団駄踏んだりジャンプしたり大興奮。
周りの人々にも「ねえねえ、この人、日本人だって!!」と大騒ぎ。
そして、ひとしきり感激した後、目をキラキラさせてこう言いました。

「ワタシね!!ワタシね!!!、+(*゚∀゚*)+・・・
 本物の日本人見るの生まれて初めて♪(*´Д`*)」

何が起こっているのか全く理解できなかった私。その間ずっと、

「はあ?へ??(゚Д゚ ≡ ゚Д゚)ナニ?ナニ?」

されるがままになっていました。

めでたしめでたし

558 :おさかなくわえた名無しさん:2013/04/21(日) 07:30:10.67 ID:8K9Kh0Dr
これで最後にします

お気に入りの滞在していた宿が閉鎖されることになりました。
いいところだったから長逗留してたんですけど。
仕方がないので安い宿があると有名な、チャイナタウンに行ったときのこと。
後に知ったことですが日本のガイドブックには
「たいへん危険な地域なので決して近寄らないように」
と載ってましたorz。知らぬが花とはよく言ったもんです。

そのチャイナタウンで良さそうな宿を見つけたので、
フロントにいた姐さんに、”部屋はあるか?”と話しかけると
”あります”と答えるので見せてくれ、と言いました。
ついてきて、と言われ、ついて行くと・・・

廊下のあちこちに穴が空いてました。
日本と同じ板じきの廊下だったのですが、あちこち割れてました。
ところどころ壁にも穴が開いていました。
何と言ったか憶えてませんが
あまりの凄まじさに思わず呻いた時だったと思います。

「アナタ!!ニホンジンカ??」

と叫びながら物凄い形相をしながら姐さんは振り向きました。
たじろぎながら私が「そうだよ」と答えると

「ココ、ニホンジンクルトコジャナイヨーー!!」
とほとんど怒鳴られるように言われました。
この人は日本に行ったことのある人だったそうです。
「いやいや、日本人にもいろいろいるんだよ!!。
 いいから見せてくれ」「ダメ」「いいから」

と押し問答の末、部屋を見に行きました。
部屋を見る私に、姐さんは申し訳なさそうに
「ネ?、ダメデショー??ココ、ニホンジンクルトコジャナイヨ」

へ?泊まったかって??いや~~さすがにww。
立ち去ろうとする私にお茶を振舞ってくれたので、
日本語を話せる姐さんの過去の話とか聞いたのでした。

めでたしめでたし

***********

今回の記事の出典元
17:00  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
Powered By 画RSS

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nihonnagonago.blog115.fc2.com/tb.php/786-98699329

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。