2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2012.07.27 (Fri)

乗り換え時間、とんでも8分(part194スレ)

479 :例えばこんな日本びいき 37:2012/06/20(水) 23:08:34.87 ID:CUG3/r2j
【メキシコでウルトラマン】

都市を破壊する怪獣。地球を侵略しに来る宇宙人。
それらの危機から人類を守ってくれるのが、
我らがヒーローウルトラマンです。
1970年代。特撮番組「ウルトラマン」がメキシコでも放映され、
日本と同じく大人気となります。

メキシコといえば、空中殺法と覆面レスラーが主体のプロレス、
ルチャ・リブレの本場。
その国で、ウルトラマンが大人気となったのですから、
メキシコ人レスラーによる
「ウルトラマン」が生まれるのも必然だったのかもしれません。

メキシコのプロレスラー、ウルトラマン。
本名、ベンチェラ・チャべス・ペレス。
1947年生まれ。メキシコ・グァナファト州出身。
デビュー前、レスリングのグレコローマンスタイルで、州大会で2度優勝。
ボクシングの経験もあるといいますから、かなりの実力派です。

http://kuro.pinoko.jp/pro/w85.htm

1964年。覆面レスラー、エル・ディナミコとしてデビュー。
1968年、マスカラ・コンカラ・マスカラ(マスクをかけた試合)に敗れ、
その後は、素顔とミロ・ベンチェラの名のままレスラーの活動していました。

そして、1974年、雑誌の要請によりウルトラマンに変身。大活躍を始めます。
多数のレスラーの覆面を剥ぎ、決めポーズはスペシウウム光線。
75年のメキシコプロレスの新人王に輝きます。

491 :例えばこんな日本びいき:2012/06/21(木) 08:22:12.60 ID:rAwcdsZo
1979年、新日本プロレスに招聘。藤波辰巳などと対戦。
シリーズ中、25戦して18勝5敗2引き分け。なかなかの勝率です

1982年、新日本プロレスにまたもや招聘。この時、タイガーマスクと
アニメヒーローVS特撮ヒーローの異次元対決が行われるのです。

480 :例えばこんな日本びいき 37:2012/06/20(水) 23:10:52.26 ID:CUG3/r2j
最近、私はこのウルトラマンVSタイガーマスクの対戦に関して
信憑性の高い資料に目を通しました。
(古本屋でマンガ「プロレススーパースター列伝」を立ち読みしたのです。)

当時は、人気と実力でタイガーマスクがブーム。
ジュニアヘビー級で絶対的な強さを誇っていました。
その強さに、焦りを覚えたのが、
中軽量級プロレスの本場を自認するメキシコのプロレス界。
「このままでは、世界のジュニアヘビー級のタイトルが、
 タイガーマスクに席巻されてしまう」
「今のうちに、メキシコからレスラーをおくりタイガーマスクを潰してしまおう」
しかし、大物を送り込んで、負けてしまっては元も子もありません。
そこで当時、若手の成長株だったウルトラマンが、
タイガーマスクへの刺客として選ばれたのでした。

疑ってはいけません。
「プロレススーパースター列伝」にそうかかれているのです。
間違いありません。

さしものウルトラマンもタイガーマスクの実力の前にあえなく敗北。
リンク先のブログには、タイガーから、
スペース・フライング・タイガードロップを受けて、グロッキーになり、
バックドロップを失敗。観客から失笑を買ったと書かれていますが、それは違います。
「列伝」によりますと、ウルトラマンはタイガードロップで既に意識を失っていたのです。
一流のレスラーは、意識を失った状態でヘッドロックをかけられると
反射的にバックドロップをするそうです。

タイガーマスクは、それを見越した上で、
あえてロープ際でヘッドロックをかけ、
バックドロップにきたところを、ロープを蹴って空中で体勢を入れ替えたのです。
決して、ウルトラマンが技を失敗したのではないのです。
水面下でこういった心理戦が行われていたのです。

481 :例えばこんな日本びいき 37:2012/06/20(水) 23:14:59.25 ID:CUG3/r2j
繰り返しますが、疑ってはいけません。
梶原一騎がそういっているんですから、そうなんです。間違いありません。
疑う人には、タイガースープレックスです!ウルトラアタック光線です!!

ちなみに、ウルトラマンの息子もプロレスラーとなっており、
リングネームはウルトラマンJr。
どっかのプロレス団体が日本に招聘しないでしょうか?

……あー。プロレスにも特撮にも興味の無いお方がおられましたら、
今回はゴメンナサイ。

483 :おさかなくわえた名無しさん:2012/06/21(木) 00:12:54.80 ID:Q0V4SJvO
>>480
それは覚えています。

試合が終わった後でウルトラマンがタイガーマスクに握手を求めて
「やっぱりあなたは強かった」と言ったら、タイガーが
「君こそ意識を失うまでは本当にウルトラマンだった」と言うんですよね、確か。

489 :おさかなくわえた名無しさん:2012/06/21(木) 07:04:11.16 ID:2WEP99Sn
あった。
梶原一騎すげえw

プロレス 新日本プロレス 初代タイガーマスク VS ウルトラマン

http://www.youtube.com/watch?v=r0bmelp6Sb0

***********

549 :例えばこんな日本びいき 38:2012/06/23(土) 19:53:51.68 ID:ZJzAGl0k
【ペルーが泣いている】

ペルーで一番有名な「日本人」といえば、アルベルト・フジモリ元大統領で
間違いないでしょう。(彼は日本人ではないのかもしれませんが)
では、フジモリ大統領が、ペルーの政治の表舞台に登場する以前、
最も有名だった日本人をご存知でしょうか?

その人の名は加藤明。
ペルーの女子バレーボールを世界トップレベルにまで引き上げた人物です。

加藤氏は1933年(昭和7年)神奈川県生まれ。
八歳の頃、ローラースケートで遊んでいる最中に腕を骨折。
リハビリではじめたバレーボールにのめりこみ、中学・高校と
バレーの練習に明け暮れます。慶応大学での活躍で、全国区に名を知らしめ、
1955年八幡製鉄に入社。1960年から八幡製鉄チームの主将。
その年、世界選手権に出場。
選手を引退し後、61年、母校の慶応大学の監督に就任。
八幡製鉄での仕事をしながら、2部リーグで低迷していた同校を短期間で強化、
64年の全日本大学選手権での優勝にまで導きます。

そして、1965年、加藤氏に転機が訪れます。
ペルーからの女子バレーボールチームの監督就任の要請があったのです。
当時は「東洋の魔女」の時代。
欧州遠征で22連勝。東京五輪での金メダルの獲得など
日本女子バレーボールの黄金時代でした。
自国の女子バレーを強くしたいというペルー政府からの真摯な要請。
心意気を買った加藤氏は、監督を務めることを引き受け、
自らの仕事を2年間の休職扱いとしたうえで、ペルーに向かったのでした。

550 :例えばこんな日本びいき 38:2012/06/23(土) 19:56:18.21 ID:ZJzAGl0k
ペルーの女子バレーボールは、64年の南米選手権に優勝しているものの、
世界規模での大会では泣かず飛ばず、
オリンピックには出場すらできていませんでした。
世界を舞台に戦うため、厳しい練習を課す加藤氏でしたが、
ペルーの女子選手たちは、それに全くついていけません。
練習に音をあげ、逃げ出す選手が続出。
それを連れ戻す日々が続きます。新聞には、「非人道的な練習」
「野蛮な国から来た野蛮な監督」との批判記事が掲載される始末。

それでも加藤氏は諦めませんでした。
ペルー全土を歩き回り、才能のある少女を発掘してまわります。
指導はバレーだけではなく、精神面や生活に関しても行われました。
一体感を醸成するためか、練習後は、たびたびスキヤキを作って
選手たちに振舞いました。
そうした食事の席で、ギターを弾きながら加藤氏が歌ったのが
「スキヤキ」こと「上を向いて歩こう」だったといいます。

加藤氏の熱意は、やがて選手たちに伝わっていきます。
実力は、格段に向上。
ペルーチームは第五回世界選手権の出場を勝ち取ります。

しかしながら、2年間の休職期間に終わりが近づいていました。
加藤氏は期間の延長を求めましたが、会社はそれを却下します。
1967年(昭和42年)東京で行われた世界女子バレー選手権が、
加藤氏にとって、ペルーの代表監督としての最後の仕事となるはずでした。

選手権では、出場国中最下位。
「せめてもう少し指導ができたなら……」
空港で、苦い思いを噛みしめる加藤氏。
彼との別れを惜しむペルー選手団の姿が新聞の紙面を飾りました。
これが幸運が呼び込みます。記事を見て、
会社側が加藤氏に理解を示したのです。
さらに一年間、休職を延長することを認められました。

551 :例えばこんな日本びいき 38:2012/06/23(土) 19:57:14.63 ID:ZJzAGl0k
翌68年、ペルーチームは飛躍します。
初出場となるメキシコオリンピックで、主催国メキシコ、
韓国、さらにアメリカを次々に撃破。四位に入賞。
メダルまでもう一息の実力をつけたのです。
当時、ペルーでは子供にAKIRAと名づける親も多かったといいます。
彼は3年で「野蛮な監督」から一転、「ペルーの英雄」となったのでした。

その後、加藤氏は、監督業に専念することを決意。
会社をやめ、代表監督としての指導を続け、
ペルーに永住するつもりだったようです。
本人の固い決意と周囲の期待。
加藤監督の元、ペルーの女子バレーボールに更なる躍進があるかに思われました

しかし、加藤氏は突然倒れます。
ウィルス性急性肝炎。多くのペルー国民の回復への祈りもむなしく、
1982年、加藤明氏は、49歳の生涯を終えたのでした。

死の翌日、新聞各紙は「ペルーは泣いている」などの見出しで、
その悲しいニュースを伝えました。
その日、首都のリマでは、協会の鐘が打ち鳴らされ、
弔意を表す車のクラクションが、一晩中鳴り止まなかったといいます。

加藤氏の葬儀には5万人のリマ市民が参加。
ベラウンデ大統領が弔辞をよせ、参列した加藤氏の教え子たちは、
かつて監督とともに歌った、「上を向いて歩こう」を、
涙ながらに合唱したのでした。

555 :例えばこんな日本びいき 38:2012/06/23(土) 22:37:32.70 ID:4CH77ZOF
【ペルーが泣いている②】
半年後の秋、地元ペルーで初めて開催された世界選手権。
選手たちは一丸となって戦いました。
予選、第一ラウンドをグループ一位で通過。
そして、予選第二ラウンド。
これまで一度も勝てず、選手たちの長年の目標であった日本チームを撃破。
勝利の瞬間、会場には紙吹雪が舞い、
観客席から「アキラ・カトー」の名前が終わることなく連呼されました。
その後、ペルーチームは、準決勝でアメリカを破り決勝戦進出。
惜しくも、決勝で中国に敗れたものの堂々の銀メダル。
それまでの国際大会で最高の成績を収めたのです。

80年代、ペルー女子バレーボールチームは全盛期を迎えます。
南米選手権では、83年から四大会連続で優勝。84年ロス五輪、4位。
86年世界選手権、銅メダル。そして、88年ソウル五輪では、銀メダル。
多くのペルーの国民が、これを加藤氏の業績と考えています。

加藤氏の偉業を伝える記念碑が、
ペルーの日本大使館の敷地内にあるとのこと。
現在でも、献花に訪れる方がいるそうです。

ペルーを訪れる日本人観光客が、時折、現地の方から
「カトーを知っているか」と尋ねられることがあるとか。
この文章を読んだ方が、ペルーを訪問する機会があり、
同様の質問をされたなら、「勿論知っている」と答えてください。

相手は、きっと大喜びしてくれると思います。

***********

946 :おさかなくわえた名無しさん:2012/07/02(月) 18:08:41.10 ID:07i0bV5g
元同僚・現友人 日系2世ペルー人に
前に出てたペルーのバレーの話を聞いた事がある。
日本人コーチのお陰でペルーのバレーは強くなったって力説してた。

彼とは仲良くなって、〝外人・同僚〟ってより〝友人〟になった。、
ペルー料理ポーヨ・ア・ラ・ブラサ(鶏の丸焼き)を自宅で作りたいと相談され、
ネットで鶏が入るドーム型のグリルを見繕ったりしたよ。
出来上がったのを何羽も御馳走になったりした。
(ただ、とうがらしのソースは美味しいが俺の腹とは相性が悪いw 
 それでも付けて食べるけどw)

947 :おさかなくわえた名無しさん:2012/07/02(月) 18:19:21.92 ID:07i0bV5g
ついでに思い出した。

その、日系2世ペルー人の知人が
「(ペルー料理)クイが食べたい」と言い出した。
大抵の食材は近所にある〝ブラジル・南米食材店〟
にて調達出来るそうだけど、クイは無かったらしい。
しばらくして「クイを見つけた!」と喜び勇んで手に入れた知人。

ネットで調べると「ペルー料理クイ(モルモットの丸焼き)」
見つけた所はペットショップw 
何ヶ月も経たないうちにペットショップのモルモットは消え去った…w

友人の日系2世ペルー人はそこまで良く食べないらしいけど、
「ペットショップで買ったのを増やしてから食べなさい」とアドバイスしておいたw

***********

573 :おさかなくわえた名無しさん:2012/06/25(月) 01:26:08.28 ID:w2W0pExo
【国際】 "気品にあふれた真の日本兵の姿を伝えたい"
インド人監督が日本軍のインパール作戦題材にメガホン★2


***********

587 :おさかなくわえた名無しさん:2012/06/25(月) 15:16:11.70 ID:s4wLkRLq
「日本人は温泉で裸になり、湯船に入る前に体を隅々まで洗う」

「湯船で座ることができ、リラックスできる」 米人女性

***********

603 :おさかなくわえた名無しさん:2012/06/26(火) 04:59:26.25 ID:SMNiYyCP
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1525.html

ポーランド国民もまた高尚な国民であるが故に、
われわれは何時までも恩を忘れない国民であることを日本人に告げたい。
日本人がポーランドの児童のために尽くしてくれたことは、
ポーランドはもとより米国でも広く知られている。

ここに、ポーランド国民は日本に対し、最も深い尊敬、最も深い感銘、
最も深い感恩、最も温かき友情、愛情を持っていることをお伝えしたい。
----------------------------------------------------------
15年前か。
このBlogはどこまで鵜呑みにすべきかという疑問が生まれるほど
現在は俺の中も含めて自虐史観がはびこってるようだが
それこそ世界では「日本のことは言わなくても分かっている」が
「それを認めてしまうといろいろ都合が悪いから」
というのがあるのかもしれない
しかしアイデンティティに関しての記事はいろいろ考えさせられるな・・・

***********

605 :おさかなくわえた名無しさん:2012/06/26(火) 06:34:47.38 ID:KmOIgzOI
横須賀とか米軍基地のあるところだと、
・配属されたばかりの新兵は緊張でガチガチしている。
・慣れた米兵は「中身日本人だろ!」とツッコミを入れたくなるくらい
その地域に同化している。
ってのは本当なの?だとしたら新兵さんカワイイwww

606 :おさかなくわえた名無しさん:2012/06/26(火) 07:49:58.78 ID:Q5kAM+Ok
>>605
つまり米兵を秋葉原に置けば…

607 :おさかなくわえた名無しさん:2012/06/26(火) 08:03:08.27 ID:SMNiYyCP
>>606
すでにちらほら居るよ、有名な外出先の1つだ

***********

617 :おさかなくわえた名無しさん:2012/06/26(火) 10:53:39.60 ID:yhSAnEnc
この前フランスに旅行した時
空港前のタクシーの運ちゃんが
「日本人? もしかして、日本人? (゜∀゜*)」
て凄いテンションで話しかけてきた。
サムライ映画が大好きで、
スターウォーズの卿のモデルとなった甲冑のレプリカも持ってるそうな。
写真見せてもらった。
全部話すと長くなるのでまとめると

・日本人大人しいけど、ガッツもってる 大和魂!
・和服最高!
・日本人とフランス人、同じ服着ても女の子日本人KAWAII! 何で?
・この前日本に行った時、公共交通機関の正確な運行に驚いた!
 どうなってやがんだよ(゜∀゜*)
・焼き鳥うまいよ、まじうまい ていうか日本のご飯うまい

これを髭面のおっさんが楽しそうに喋ってるんだぜ…凄い和んだ。

***********

619 :おさかなくわえた名無しさん:2012/06/26(火) 13:12:33.22 ID:YDvTHZvL
海外交流サイトでイラク人に
「日本人ってカッコイイよね!私Gacktが好き!」
と言われたときの焦りは異常
まー普段からフツメン扱いされる俺もクールクール言われたから
線引きがよく分からんがw

***********

620 :おさかなくわえた名無しさん:2012/06/26(火) 13:15:51.58 ID:Yxwmxrsc
胸スーからのコピペで申し訳ないが。
271 :おさかなくわえた名無しさん:2012/06/26(火) 12:58:55.17 ID:C+gOBFjI
そういや前に、初めて日本に来た外国人(白人)に
電車の乗り継ぎを教えたとき、
PC画面で乗り換え案内のサイトを見せながら、
「2時45分に池袋駅に着いたら、
 5番線から出る2時53分の電車に乗ってね」と言ったら
ジョークだと思ったのか思い切り笑われた。
数日後に会ったときは「日本の電車は奇跡だ」と感嘆していた。

確かに数分で違う路線に乗り継ぎなんて
よっぽど正確な発着じゃないと無理だよな

今回の記事の出典元
17:00  |  なごなご  |  トラックバック(0)  |  コメント(21)
Powered By 画RSS

Comment

モルモットの話は笑いながら聞いていいのかな?結構ブラックなような……
まあ増やして食べるならアレだし、よその国の食文化にケチはつけないけどペットショップでかった動物食べるってちょっとびっくりした
(゚Д゚) |  2012.08.15(水) 16:41 | URL |  【編集】

電車はほんとありがたいよね‥

でもゆるい国のよさもあるとは思うよ。
  |  2012.07.30(月) 21:31 | URL |  【編集】

通勤じゃ当然のように乗り継ぐもんなあ。しかも、乗り過ごしたら遅刻ぐらいの
タイミングで。こういうのも世界じゃ異常なんだろうね。
おさかなくわえた名無 |  2012.07.30(月) 21:13 | URL |  【編集】

・・・うん、まぁ、せわしい行動がしんどくなったなら自分自身が早め早めに行動して、プランにゆとり持たせれば済むだけの話なのではと思うよ。www
そういえばつい最近、鉄道発祥の国英国から鉄道関連の受注を日本が承ったって記事を見た気がする。これは嬉しい。世界に認められた感じがする。
おさかなくわえた名無 |  2012.07.30(月) 09:29 | URL |  【編集】

とんでもハップン懐かしいな
おさかなくわえた名無 |  2012.07.30(月) 02:39 | URL |  【編集】

電車の乗り換えは多少遅れても、早く到着することはないから楽なんだよね。
バスだとたまーに気の早い運転手居るけどw

にしても、確かに二次大戦だけを切り取って日本を悪と断じるような
やり方は変えた方がいいと思うね。
自国に誇りを持つことまで否定される謂れはないもの。
おさかなくわえた名無 |  2012.07.29(日) 19:24 | URL |  【編集】

日本の動物愛護法はペット(愛玩動物)として販売及び譲渡された生物だけが対象なので、ペットショップで購入したモルモットや犬や猫を食べる目的でも殺すと動物愛護法に抵触する犯罪となります。
ただし、ペットショップで購入したモルモットや犬や猫を親として食べる目的でモルモットや犬や猫を繁殖させた場合は動物愛護法の適用外となり食べるために殺しても犯罪にはなりません。
おさかなくわえた名無 |  2012.07.29(日) 01:25 | URL |  【編集】

日本の秒刻みのダイヤ編成は、陛下のお乗りになる御用列車をほかの鉄道と絶対交差させないように神経を使った明治の鉄道関係者の努力の賜物だったとか。

そんな先人の努力が、今日本を訪れている皆さんを感動させている奇跡。
大切にしていきたいですね。

あと、ルチャ・リブレ(メキシコのプロレス)なめたらあかんよ?
「ジャベ」と呼ばれる関節技も侮れないし、なにより体重別に正規ライセンスまで発給されている立派なプロスポーツ。
エストレージャ(スターの意味)は全国民のあこがれの的なのです。
おさかなくわえた名無 |  2012.07.28(土) 19:41 | URL |  【編集】

>Gacktは日本人じゃない

そうだね、ヤツは宇宙人だ。
おさかなくわえた名無 |  2012.07.28(土) 12:50 | URL |  【編集】

運行時間が正確なせいで
それ前提のせわしい行動を常に求められる辛さもあるよね
息苦しいと思うときがあるわ
  |  2012.07.28(土) 10:49 | URL |  【編集】

残念ながらガクトは日本人じゃない(´・ω・`)
おさかなくわえた名無 |  2012.07.28(土) 10:45 | URL |  【編集】

ポーランドの話、チフスに感染して殉職された看護婦のくだりで
以前、本で読んだ事があるのを思い出しました。
この手の話は他にも多数ありますし、
日露戦争や第一次大戦の捕虜に対する人道的な扱いは
それら捕虜の中で日本に留まって永住した人が続出したことからも
間違いの無い事実です。

そういう道徳・美徳の価値観を持つ日本人が
二次大戦でのみ悪逆非道であったとする主張は、
それを強硬に言い張る一部の国々の胡散臭さも相まって
とても信じるわけには行かないと思います。
おさかなくわえた名無 |  2012.07.28(土) 03:06 | URL |  【編集】

プロレスラーのウルトラマンは
マスクのデザインもかなり違うし
動画の通り、タイガーのかませ犬扱いで
子供心にガッカリした記憶が

ペルーの加藤明さんの話
いつかペルーの人と話す時のために
心に留めておこう・・・
おさかなくわえた名無 |  2012.07.28(土) 02:47 | URL |  【編集】

駅名だけ知ってる状況で、
取り敢えずsuicaで電車に乗り、
ケータイで乗り換えを調べ、
到着予定時刻にアラームをセットし、
居眠りしながら目的地へ到着。

これが21世紀の日本のリアル。
おさかなくわえた名無 |  2012.07.28(土) 02:27 | URL |  【編集】

確かに乗り換えは数分あいてると計画に入れちゃうんだよなあ。
調べるのは何番ホームから何番ホームに移動しなきゃいけないのか、
駅の構造はどうなっていて何号車で降りればすぐに階段を登れるかだからなあ。
あまり遅れるかどうかとは考えない。
おさかなくわえた名無 |  2012.07.28(土) 00:09 | URL |  【編集】

ペルーのバレーボールの話は以前TVで観たな
世界中で日本人の評判が良いのはこういう誠実で真面目で熱心な先人達の御蔭なんだよなぁ
おさかなくわえた名無 |  2012.07.27(金) 23:53 | URL |  【編集】

佐山タイガーの試合は殆ど見てたんだけど、ウルトラマンなんて居たっけ?と動画見たら思い出したw
コーナーに振られてからボディアタックがスカって何故か会場は笑ってたけど、佐山が意識無いだろってレフェリーに言ってるのが見てとれる
しょうが無いからジャーマンですぐ終わらせた感がありありで面白い
おさかなくわえた名無 |  2012.07.27(金) 22:10 | URL |  【編集】

時間通りに乗り換え出来るのを前提に生活してるからなぁ
日本以外だとそうは行かないって事か…
  |  2012.07.27(金) 19:12 | URL |  【編集】

すぱろこさん更新ありがとうございます。

またタイトルが秀逸ですね。
私も日々乗り換え案内にお世話になっています。
乗り換え時間が5分だから、先頭車両に乗っておかなくちゃとか、事故で遅れているから別の路線に乗ろうなど、乗り換え案内が無い生活は考えられない。。。

今回は感動系のお話が多くてウルウルしてしまいました。
おさかなくわえた名無 |  2012.07.27(金) 19:05 | URL |  【編集】

管理人さんアップありがとうございます
おさかなくわえた名無 |  2012.07.27(金) 17:53 | URL |  【編集】

日本の電車は世界一!だと思うんだ
おさかなくわえた名無 |  2012.07.27(金) 17:24 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nihonnagonago.blog115.fc2.com/tb.php/695-586c5e38

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |