2017年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

2012.05.29 (Tue)

昭和天皇のエピソード(part192スレ)

562 :おさかなくわえた名無しさん:2012/04/25(水) 13:38:29.44 ID:F4fMeAH8
昨日の九時くらいに集中豪雨に遭って、
横浜の桜木町駅から出られなくなってしまったのだけど、
キャーキャー言いながら駆け込んでくる人を見て
白人親子がニコニコしてた。
みんなびしょ濡れなのに、楽しそうに笑ってたからかな。
びしょ濡れの女子高生を見たからでは無いと思うんだが。

***********

574 :おさかなくわえた名無しさん:2012/04/25(水) 22:48:15.03 ID:sN3fzPM2
メル友が十代ロシア人少女なんだけどさ、
音楽の話題になったときに平沢進を勧めたんだ。
「その人は知らないけど探してみる!」との返事に
「オジサンが綺麗な声で歌っている音楽なんだよー」と、伝えたら
「私その人知ってる!Girl in Byakkoyaの人!」と、返ってきた。
流石、平沢のオッサン。
名前は覚えられていなくても歌声は覚えられているだなんて

***********

580 :おさかなくわえた名無しさん:2012/04/26(木) 11:21:19.47 ID:fP+8zlRz
505 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 13:16:02.92 ID:18k3Qwqr0
博多在住。
泊まり込みで呑みに来た同僚の白人男性(米国籍)に
博多水炊きふるまった。
雑炊作る前にスープを一部別鍋に移し、翌日カシワ飯(鶏炊込み飯)に。
鶏肉以外の具はニンジン、シメジ、コンニャク、油揚げ。

水炊きもだが、特にこのカシワ飯が衝撃だったらしく、
「このジャパニーズパエリアのレシピを!」とせがまれた。
要諦は前々日から仕込んでおいた鶏スープなんだけど。

炊飯器は「極上炊き」という設定で90分かけて炊く。
「普通炊き」だと脂分が米にしみ込まずペラベチャになってしまう。
時間かけて圧かけて米に吸収させるんだろうなぁ。

以後彼を含む何人かに色んな炊き込みご飯ごちそうした。
サンマ飯、ジャコ入りグリーンピース飯、
タイ飯、カニ飯(モクズガニ)、etc.…。

なんかホルホルになったけど、
普段何気なく食べてる各種炊き込みご飯、
ただの白飯がいまいち苦手な人間(特に欧米人)には好評です。

************

661 :おさかなくわえた名無しさん:2012/04/28(土) 00:07:59.26 ID:+mMDLhbb
日本人よ、勇気をもちましょう ドナルド・キーン

かつて川端康成さんがノーベル文学賞を受賞したとき、
多くの日本人が、こう言いました。
「日本文学が称賛してもらえるのは嬉しいが、
 川端作品は、あまりに日本的ではないか」。
日本的過ぎて、西洋人には
「本当は分からないのではないか」という意味です。
分からないけれど、「お情け」で、
日本文学を評価してくれているのではないか
というニュアンスが含まれていました。

長年、そう、もう七十年にもわたって日本文学と文化を研究してきて、
私がいまだに感じるのは、この日本人の、
「日本的なもの」に対する自信のなさです。
違うのです。「日本的」だからいいのです。

昨年、地震と津波に襲われた東北の様子をニューヨークで見て、
私は、「ああ、あの『おくのほそ道』の東北は、
 どうなってしまうのだろう」と衝撃を受けました。
あまりにもひどすぎる原発の災禍が、それに追い打ちをかけています。

しかし、こうした災難からも、
日本人はきっと立ち直っていくはずだと、
私はやがて考えるようになりました。
それは、「日本的な勁(つよ)さ」というものを、
心にしみて知っているからです。昭和二十年の冬、私は東京にいました。
あの時の東京は、見渡すと、焼け残った蔵と煙突があるだけでした。
予言者がいたら、 決して「日本は良くなる」とは言わなかったでしょう。
しかし、日本人は奇跡を起こしました。
東北にも同じ奇跡が起こるのではないかと私は思っています。
なぜなら、日本人は勁いからです。

私は今年六月で九十歳になります。「卒寿」です。
震災を機に日本人になることを決意し、昨年、帰化の申請をしました。
晴れて国籍がいただけたら、私も日本人の一員として、
日本の心、日本の文化を守り育てていくことに微力を尽くします。
新しい作品の執筆に向けて、毎日、勉強を続けています。
勁健(けいけん)なるみなさん、物事を再開する勇気をもち、
自分や社会のありかたを良い方向に変えることを恐れず、
強く歩を運び続けようでありませんか。

(※管理人注…3月8日に日本国籍を取得されました)

***********

愛と財布が空を飛ぶ(part121スレ)のつづきです)

677 :おさかなくわえた名無しさん:2012/04/28(土) 13:09:10.56 ID:Jm9MUKlx
もう3年位前になると思いますが、
落とし物の財布をイタリアへ送り届けたのが縁で結婚が決まった、
と書き込んだ伝統民芸屋のオヤジです。
ご無沙汰しております。
あれから、
日本とイタリアで結婚式をやったり、
イタリアで浴衣の着付け撮影大会をやったり、
地震が心配で義父が妻を迎えに来た筈が日本を楽しんで帰っていったり、
ウチの品のイタリア輸出が決まったり、
妻が出産し子供を見せるためにイタリアへ行ったり、
と、バタバタした日々を送っていました。
取り急ぎ略式な報告まで。

***********

700 :おさかなくわえた名無しさん:2012/04/29(日) 01:19:04.11 ID:F+Dq1Q8q
日本の象徴びいきの外国人の話をひとつ。
出典は「天皇陛下と語る」細川隆元著。昭和天皇のお話です。

著者との対談で、昭和天皇に仕えた入江侍従長が語った話が
もろに「昭和天皇びいきの外国人」でとても面白かったので
ここに置いておきますね。
ちなみに昭和天皇の人となりは「超越している」というのが
入江侍従と著者との共通認識になっていました。
以下それを如実にあらわすエピソード。

「前の式部長官の人に聞くと、
 クーデターでその地位についたというような人がくるでしょう。
 もうすごいんですって。威張って。
 ところが、陛下に三十分ほどお目にかかって、帰るときには、
 もうすごく穏やかな雰囲気になっている。」

「ローマ法王が去年こられましたでしょう。
 で、陛下と三、四十分お話しして帰られた。
 車が走り出したら直ぐ接伴員に
 『きょう、陛下にお目にかかってはじめて日本人の心の美しさがわかった』
といったというんです。」

「ミッテラン大統領なんかでも、初めは硬直しているんですね。
 それが終わり頃には、陛下をいたわるようにして大変でしたね。
 非常に美しかったです。」

「私も陛下のお供してバッキンガムへ泊まったんですよ。
 イギリスは気位が高いですから、いかなる元首といえども
 二晩だけだ、第三夜はホテルへいってくれ、という規則なんです。
 だから、こちらも控えめに出て、『二晩泊めていただきましょう』と、
 三晩目は何処のホテルが良いか、とやっていたら、クィーンが
 『いや、日本の天皇陛下はどうか三晩ともお泊まりください』 と。
 だから三晩になったんですよ。だから、ぼくも泊まっちゃったわけ。」

701 :おさかなくわえた名無しさん:2012/04/29(日) 01:19:27.48 ID:F+Dq1Q8q
この本に書かれていたわけではないですが、
百戦錬磨の外交官も陛下に謁見となるとガチガチに緊張していた、
ということも少なくなかったそうです。

アメリカのフォード大統領は
陛下にお会いしたとき足の震えが止まらなかったとか。
陛下の隣でフォード大統領が
左手と左足一緒に出して歩いちゃってる写真が残ってますね。

この本を書いた細川さんは「時事放談」を作った政治評論家で毒舌家。
衆議員もこなし長ら内閣の憲法調査会で仕事をしてきた人。
また、無位無冠な身で陛下に長時間謁見した初めての人で、
当時議論されていた「国家元首なのか象徴天皇なのか」
「天皇の地位はどうすべきか」
を昭和天皇がどう感じているか尋ねようと思っていたらしい

んだけど、会談しているうちに、
「地位がどう変わろうと”天皇陛下としての本質”は何も変わっていない。
 超越してる。そこに陛下の存在価値があり、値打ちがあり、
 象徴天皇の真義はその一点にあるのではないか」
と確信し、用意していた質問は一切取り上げなかったそうな。

最後はスレ違いですが、この本に書かれていた、
日本の象徴びいきの日本人の話。
「これは私が陛下の側近の一人から聞いた話だが、
 終戦直後、天皇が全国をご巡幸になったときのことである。
 三井の三池染料工場をお訪ねになったことがあった。
 そこの労働組合長というのは左の筋金入りの人物であったそうだが、
 陛下がその組合長に呼びかけられて、
 『これは日本のために大事な産業ですから、
 あなたは組合長として組合員を鞭撻して、
 少しでも多く生産が上がるようにしてください』
 とおっしゃったということである。
 
するとみんなが各工場から出てきて、門まで百メートルほどの所を、
 「ワッショ、ワッショ」と大きな声を上げて陛下をお送りしたそうだ。
 その間、組合長は空っぽの工場にはいって、
 ふたつにおれてないていたというはなしがある。
 陛下の柔らかいお言葉が、ひしひしと身に感じたと見えて、
 組合長はみんなに向かって、
 「おれは引き受けた。これからおれは一生懸命やるぞ」と声高く叫んだという。

 この工場では、その後生産が急カーブで上昇し、
 玄人筋がどうそろばんを弾いても出てこないはずの生産が
 出来てしまったという。」

702 :おさかなくわえた名無しさん:2012/04/29(日) 01:30:31.30 ID:F+Dq1Q8q
以上です。
もっと昭和天皇のそういう話知りたい、という方は
http://kukkuri.blog58.fc2.com/blog-entry-475.html

神道の法王みたいなもんだし
後光が差したとかの不思議エピソードとかあるんじゃね?という方は
http://blogs.yahoo.co.jp/sitiyu33/3637254.html

が面白いと思います。

学生運動が吹き荒れていた頃は
「天皇批判する俺カコイイ!」という風潮があったそうです。
そういう人は今もいます。批判するのは構わないと筈です。
無条件に批判するなというのもおかしな事ですから。
けれど批判するなら批判するで、
「よく知りもしないで批判する」人は減って欲しい。
だから「もっと知りたい」と思ってもらえたらなという気持ちでカキコしました。
長文失礼。ROMに戻ります。

***********

752 :おさかなくわえた名無しさん:2012/04/29(日) 22:06:04.65 ID:u0ZSzoJI
今日は昭和の日なんで、出勤前に靖国にお参りしてきた。
そしたら、境内で金髪スレンダーな白人のお姉さんとすれ違った。
若くて美人なのにおばあちゃんみたいな和柄のポシェットを
斜め掛けしててギャップに和んだ。

***********

757 :おさかなくわえた名無しさん:2012/04/30(月) 02:29:09.69 ID:LNeAkDKS
野沢温泉にスキーに行った時に、
ゴンドラで同席したのが外国人さんだった。
綺麗な栗色の髪の毛と目の人で見とれていたら目線があった。
慌てて微笑んだら話しかけられてしまい、
アワアワしてたら友達が助け船をだしてくれた。

チェコの何とかいう町から東京の友達の処に遊びに来た学生さんで
長い休みを使って来日。
今日は野沢温泉までスキーにきたそうだ。
友達が温泉にはもうトライしたかと聞くと、
到着した朝にすでにはいったそうで
「すごく熱かったけどとても気持ち良かった! 
 チェコにも温泉はあるけど飲料用なのよ。」
と教えてくれた。
他にもお勧めのスキー場をきかれて、ニセコを進めておいた。
温泉もあるよ。というと嬉しそうに了解してもらえた。

758 :おさかなくわえた名無しさん:2012/04/30(月) 02:29:51.77 ID:LNeAkDKS
他にもスキー場はないけど京都を進めたら
「この旅の最後は京都に行くの!友達みんなに進められていて、
 すごく楽しみにしているのよ!!」
といい笑顔で答えてくれた。彼女は初めてのアジア旅が日本だそうで、
「日本人は親切で優しいけど、英語が通じにくくて大変だったの…」
「私はロシア語、ドイツ語、英語を勉強してきたけど、
 次は日本語を勉強するわ!でも難しそう(><)」
と意気込んでくれていた。
…すいません、英語苦手な日本人です…。とりあえす
「スパシーバ!」
って言ったら凄い笑顔でわらってくれた。
…通じたのかな?
あとはボルシチとピロシキとウォッカくらいしか知らない…
と友達に日本語で言ってたら、単語が聞こえたのか
「もしヨーロッパに来ることがあれば是非チェコのプラハに来てね。
 とってもきれいなところだし、ビールも有名なのよ!」
とオススメされてしまった。

ゴンドラの終点について、
野沢温泉のパウダースノーと温泉を楽しんでください。
と見送りさよならした。

今日の温泉泉上がりのビールはチェコビール!
と決めたのに見つけられなくて飲めなかったのは別の話。
彼女が京都に行くのは春になると言っていたので、
春が過ぎて思い出したので書いてみました。

***********

799 :おさかなくわえた名無しさん:2012/04/30(月) 20:45:09.17 ID:9mWt52Bl
流れぶった切るけど俺のバイトしているドラッグストアでの話。
和みとはちと違うかも知れないが。

夏の昼間にやってきた白人のにーちゃん。背が高くて190はあるのか?
入ってきてしばしキョロキョロしてから、
俺を見つけて喉を押さえつつ「痛い、キャンディ?」
のど飴をお探しだったようで。
さて、のど飴と言っても
いわゆる舐めたらアカンのVC3000みたいなお菓子の奴と、
一時期CMでエヘン虫が流行ったヴィックスのような医薬部外品の奴がある。
そこでどちらか聞いてみたら「ヴィックス」。
俺が英語全然喋れないのに気づいたのか、
なるべく簡単な単語ばかりで話すようになった。

そこでヴィックスのコーナーまで連れてく。
だが、ヴィックスっていわゆるトローチ剤に近いものなので、
その近くには喉用のトローチがあるのよ。
ヴィックスのすぐ下段、
浅田飴が出してるガードドロップっつー奴があるんだけど
にーちゃん、それに気づく。
「レモン?」
…ヴィックスとガードドロップ。
結構カラーは共通して使われてるものがあったりするが、
共通している味は殆ど無い。
(同じ黄色でもレモンとグレープフルーツって感じで)
「No、グレープフルーツ」
「!? this、Orange?」
「マンゴー」
…ガードドロップの方が安くて容量多いんだけど、
にーちゃんはレモン味がお好みらしい。
「Are、ユア、ベスト、レモンフレーバー、トローチ?」
「アイストローチレモン」
夏暑かったんでアイストローチを薦めたわけだ。
ヴィックスの倍近い値段がするんだが、
にーちゃんは結局それを買うなり一口。

「Wow! cool!」

にーちゃんはすっげぇ驚いた様子でアイストローチを片手に帰っていきました。
にーちゃんのリアクションがすごかった…
なにせ190近くあるにーちゃんが
そんな大声で驚きの声出せばインパクトはある。
でも喜んでくれて何より…って和み話というより笑い話だな。

***********

803 :おさかなくわえた名無しさん:2012/04/30(月) 23:48:59.37 ID:PNqs5Syf
上海で出会った中国人について投下

なごなご出来るかは保証しないがw

人民広場をうろついてたら
大学生位のグループにカメラを持って話しかけられた
take a picture?と返すとΣ(゚д゚lll)って感じの顔
後から聞いたところ
「灰色のTシャツにジーパン、
 顔立ちといいどう見ても中国人に見えたよ」との事
中国語しゃべれないです、とか言って
写真をとると食いついてくる中国人グループ

若い中国人は大体英語が話せるので以後会話は英語と
KAT-TUN好きのお陰で少し日本語が話せる女子Aが中心となり進行
「どっからきたの?」「日本からです」「本当に?」と凄い食いつき
中国の茶道教室とやらに一緒に行かないかと提案される
高校生で見知らぬ土地に一人だったので躊躇したが
「上海のど真ん中だし交通機関使わないなら大丈夫だろう、
 女子可愛いし」と思い快諾
ドラゴンボールを姪が観てる、とか
スラムダンクは登場人物池面だよ、とか話してました

上海博物館前でバイバイして別れましたが
とても楽しく、親切な方々でした

現地の他の中国人も同様にとても親切でした

日本人の中国人に対する意識が変わる事を祈ってます
日本人が思う中国人ばかりじゃないのだと

(※管理人注・・・最後2行に関しては本スレで
 当然ながら既に大勢からツッコまれてました。
 よって最後2行に関するコメントは今更感もあるので
 書き込まれても削除とします)
17:00  |  なごなご  |  トラックバック(0)  |  コメント(39)
Powered By 画RSS

Comment

天皇家のエピソードは誇張して描かれているものもあるだろうし、創作もあるだろう
だとしても、自分が生きてきた中で実際に見た映像や写真を考えれば
全てのエピソードに対して信憑性が出てくるんだよね

私事になるが、今は亡き父が昭和天皇とお会いする機会があって、詳細は省くけど
それをきっかけに「大ファンになった」と、こんな確実なソースは無いよねw
おさかなくわえた名無 |  2012.10.23(火) 17:00 | URL |  【編集】

震災の被災地に総理が行くと怒号、陛下が行くと号泣この差はイデオロギーでは縮まりません 我々のDNAに染み付いています
おさかなくわえた名無 |  2012.09.16(日) 10:33 | URL |  【編集】

youtubeの昭和天皇の広島行幸の映像は鳥肌
あれサクラじゃなくて自発的な参加者なんだよね。
  |  2012.06.24(日) 09:35 | URL |  【編集】

皇室に弥榮あれ。

しかし此処で平沢の名を見る事になろうとは…
たまにyoutubeとか見るとたいてい※欄に外人が溢れてて和む。
おさかなくわえた名無 |  2012.06.04(月) 07:34 | URL |  【編集】

ドナルド・キーン氏は良くも悪くも「文学者」で、理想主義的な感じを受ける。
マスコミや特定の政治団体が、
「キーン先生だってこうおっしゃってる!」
みたいに、その発言を利用しやしないかとつい心配になる。
おさかなくわえた名無 |  2012.06.02(土) 23:01 | URL |  【編集】

財布のイタリア話覚えてるよ。こんな縁ってあるんだなあってうらやましく思った記憶あるw
しかも赤ちゃん生まれたのかあ。また投下してほしいな。
   |  2012.06.02(土) 11:42 | URL |  【編集】

小さいころ、偶々遊びに行った先で何やら道の両側に人だかりができてるから、何事かとミーハー心で両親と並んだら、どうやら今上陛下と皇后陛下が車で通る、ということだったらしい。

で、小さい自分はわけも分からず並んでいただけだが、ちょうど自分のいた側には皇后陛下が手を振ってくださった。
もちろん、車だったから一瞬だったけど、なんていうかあのオーラは20年近くたった今でも忘れられない。幼心に「なんかすごい!違う!柔らかい!」っていうのは心に残ってる。
たぶん、そういうのって国境とか関係なく通じるんだろうね。
おさかなくわえた名無 |  2012.06.02(土) 11:23 | URL |  【編集】

タイトルについて※1の方に同意したいw

昭和天皇については中学生の時社会科教師にすごくひどい教え方をされましたが、にも拘らず全然大好きになった。

今考えると
>学生運動が吹き荒れていた頃は
>「天皇批判する俺カコイイ!」という風潮があったそうです。

これの影響だったのかなー。
何か自分なりのこだわりがあるわけでもなく、偉い人をコケにするのが楽しいみたいで、笑いながらバカにしてたし
その先生のことも好きだったけど、
そんな中身のないふざけた批判(というか悪口)と昭和天皇の本物の善意なんて、秤にかけるまでもなかった。
さんざん悪口を刷り込まれてたけど、昭和天皇について自分で調べたらあっさり大好きになりました。
  |  2012.06.02(土) 04:12 | URL |  【編集】

陛下への尊敬心と、不自然さへの感受・疑問心とは別物だよ~。
興 |  2012.06.02(土) 03:49 | URL |  【編集】

失礼を承知が書くけど、
普通なら、もうのんびりと暮らしている筈のおじいちゃんが、自分の守るもののために頑張ってくれてる。
と、思うだけで頭が下がる。
陛下をおじいちゃん扱いしてしまったけど、守るものに国民を入れたけど、本当に無理はなさらないで、と思う。
おさかなくわえた名無 |  2012.06.02(土) 00:25 | URL |  【編集】

いつもなごなごするまとめ、ありがとうございます。

何年か前に地元の県で行われた植樹祭に両陛下がおいで下さいました。
車で移動する両陛下を小旗を振ってお迎えしたのですが、それまで皇室に興味なしだった自分が、
一目ぼれというか一気に惹きこまれました。
あのオーラはただごとではなかったです。
日本人ならば頭を垂れる膝を折るのDNA、あると思います。

自然災害によるご心労、心臓の手術によるお体への負担が心配です。
どうか少しでも負担がやわらぎますように、と祈らずにはいられません。

そういえば伊勢神宮の祭主代理として黒田清子さんが就かれましたね。
伊勢の斎宮にぴったりの雰囲気の方だなぁと心がほっこりします。
昭和天皇もきっと今の日本を見守ってくれているでしょうし、
皇室の愛に応えられる日本国民でありたいです。
おさかなくわえた名無 |  2012.06.01(金) 21:51 | URL |  【編集】

実質的な外交トップである日本の象徴による外交と
政治レベルでの外交はなんでこう格差があるんだろうな
日本は外交下手として有名だが
半分ぐらいは今上さんがカバーしてくれてる気がするぞ
おさかなくわえた名無 |  2012.06.01(金) 19:57 | URL |  【編集】

2012.05.30(水) 07:05
そう思うならそうなんだろう。お前の中ではな。
おさかなくわえた名無 |  2012.06.01(金) 11:56 | URL |  【編集】

他に書かれてる方もいるけど、
若いころは糞な教育もあって
天皇陛下について関心をもつことがなかったのに、年をとってきたら
自然に崇拝の気持ちを持つようになりました。

フォードの話、ほんと?とか疑ってかかるより、
素直に受け止めたほうが
幸せな気持ちになれますよ。。。
おさかなくわえた名無 |  2012.06.01(金) 11:49 | URL |  【編集】

皇居の勤労奉仕に参加して、今上陛下と皇后陛下にご会釈を賜りました。

両陛下は本当に「別次元にいる」という言葉がぴったりで、オーラが半端なかったです。
でも、少しも威圧感がないんです。何かこう、すーーっと回りを包み込むような感じなんです。
お二人が私達のことを心から思ってらっしゃる(本当だったんだ!)のがヒシヒシと感じられて、ビックリするやら感動するやら。

こんなご存在が日本の中心におられて私たちを見守って下さっているって、すっごく幸せなことじゃないでしょうか。奇跡のような。

アメリカなんかの共和国だと大統領と宗教的リーダー(お布施目当ての怪しげなものや原理主義もある)だし、君主国だって本当に立派な王様・女王様は少ない。英王室だって女王様は立派だけどお子さんにはスキャンダルが多いし世界一のお金持ち。

皇居に入って、宮殿やお住まいの質素な事にビックリした。お住まいなんて一般人の方がよっぽど豪華だと思う。質素なお暮しを心掛け、祭祀とご公務を通して自分を律し、いつもお立場にふさわしくあろうとする両陛下、皇太子殿下(陛下と同じオーラが出始めててこれもびっくり)の立派さに改めて驚嘆しました。
おれんじ |  2012.05.31(木) 04:08 | URL |  【編集】

管理人様

いつもお纏めありがとうございます。

お財布の君の続き、来ましたね!ヤッター!!
幸せ街道を驀進していらっしゃるご様子で、関係ない自分も何だかとっても嬉しいですww
ぜひぜひ、これからも近況を教えて頂きたいですね!

ところで、天皇陛下のエピソード、若い頃はあまり意識しませんでしたが、年を取ってくると、月並みの言葉ですが、素直に凄い・尊敬できると思う様になりました。
あの大地震時の行動やお言葉を見聞きして、さらにそれが深まりましたね。
という感想も、恐れ多いですねーww
おさかなくわえた名無 |  2012.05.31(木) 01:08 | URL |  【編集】

昭和天皇は自分の中学校の校長室に写真が飾ってあって掃除当番の時よく見てた。
地元に御陵があるからそこに近い地元駅に来た時のモノクロの写真だった。
今はそこに静かに眠ってらっしゃるな。

おいらは鳥スキーには有名なヤツガシラのエピソードがすごく好きだ


おさかなくわえた名無 |  2012.05.30(水) 22:41 | URL |  【編集】

悠仁親王殿下のエピソードまとめ
ttp://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-542.html
おさかなくわえた名無 |  2012.05.30(水) 18:19 | URL |  【編集】

昭和天皇は生きてきた時代がガチ過ぎる。
おさかなくわえた名無 |  2012.05.30(水) 16:48 | URL |  【編集】

愛と財布が空を飛ぶの人か、懐かしいな
無事に結婚できて子供まで恵まれて幸せそうで何より
もうちょっと詳細な後日談とかあったら嬉しいわw
おさかなくわえた名無 |  2012.05.30(水) 14:59 | URL |  【編集】

リンク先の昭和天皇のエピソードを読んで、
悠仁親王のご誕生にまつわる数々の瑞兆を思い出した。
悠仁親王はお顔立ちも昭和天皇によく似ていらっしゃるよね。
おさかなくわえた名無 |  2012.05.30(水) 12:26 | URL |  【編集】

昭和天皇や皇室の方々のエピソードは、素直に受け止めた方がほっこりする。というか、受け止められるかどうかで、いろいろと計られてる気がしないでもない。
自分は何故か、悲しいわけでないのに涙が出るのだが、なんでー?
おさかなくわえた名無 |  2012.05.30(水) 11:08 | URL |  【編集】

生物って進化する。で、
不謹慎な考えなんだけど、
天皇陛下って、おおよそ、
千年と半ばくらいは続いているわけだよね。
たかが千年では進化はありえないだろうけど、
そのうち、人を惹きつけるような特殊な進化を
遂げそうな気はする。
そういう興味においては、天皇制は大事に続いて欲しいとは思う。
生物実験っぽくてアレだが。
       |  2012.05.30(水) 10:09 | URL |  【編集】

フォード大統領が震えたって本当なのかしら。写真のナンバ歩きも無理やりな解釈のような気がしません?
興 |  2012.05.30(水) 07:05 | URL |  【編集】

※3
是非詳しくお教えください!
りー |  2012.05.30(水) 02:57 | URL |  【編集】

昭和天皇大好きだったな・・・・・
祖父がいなかったんで、穏やかで優しそうなこういう人がお爺ちゃんだったらなぁ・・・とか子供の頃思ってたよ
おさかなくわえた名無 |  2012.05.29(火) 23:50 | URL |  【編集】

入江侍従長は、端正なお顔立ちの「ザ・侍従」みたいな人だったなぁ。
最近の「執事萌え」な女子が見たら、萌え死ぬかも知れんw
通りすがり |  2012.05.29(火) 23:05 | URL |  【編集】

結構前に何のご縁か今上陛下を拝むことになってすげえ緊張した。
確かに超越しておられた。それはひしひしと感じた。
おさかなくわえた名無 |  2012.05.29(火) 22:51 | URL |  【編集】

国際結婚した人の御友人の国際合コンはどうなったんだろうかw
おさかなくわえた名無 |  2012.05.29(火) 22:30 | URL |  【編集】

家の田舎の実家には昭和天皇皇后両陛下が写った大きな写真?が仏壇の上に飾られてあります。
昔からの田舎の家だと結構あるんじゃないですかね。
激動の時代を生きてきた人たちは、陛下に限らずそれなりに蘊蓄があるんじゃないかな。
千年単位の家系、そして国家元首としてあの時代を生き抜いたわけだから戦後のアメリカの大統領が足が震えるのも理解できるような気もする。
私にとって4月29日はやっぱり天皇誕生日ですね。
名無しさん |  2012.05.29(火) 21:55 | URL |  【編集】

あー、イタリアの革財布の人!
お子さんも産まれたんですね、お元気そうで何よりです。
どうか末永く。
おさかなくわえた名無 |  2012.05.29(火) 21:33 | URL |  【編集】

※2
しかも会ってみたら優しいおじいちゃんだった、って
そら畏敬の念も抱くでしょうねぇ。
あと、「皇」の位にいる人物がこんなに穏やかなんだ、自分も無理して虚勢を張らなくて良いんだって気付くのかも知れないですね。
おさかなくわえた名無 |  2012.05.29(火) 21:21 | URL |  【編集】

管理人さん、更新お疲れ様です。

カシワ飯の人和む。
(´ー`)ノ▽
炊飯器ってじわじわと外人さんに勢力を伸ばしているね。


天皇陛下については高校生まで「ちぇー、いつも特番組まれてアニメ見れないや」と思ってた。
一度何の媒体も通さずに拝見したら「天皇陛下」が「畏れ多い」ものだと理解した。
あれは勝手に膝が折れるわ。
いまじゃひたすら敬服してる。

※2が真理過ぎてツボった
とおりすがれ |  2012.05.29(火) 20:08 | URL |  【編集】

昭和天皇のエピソードにあったフォード大統領の写真見たことある。

本当に脚と腕が一緒に動いてるw
ナンバ歩きみたいになってたww

やっぱり皇室は日本の誇りだと思う。
おさかなくわえた名無し |  2012.05.29(火) 19:41 | URL |  【編集】

すぱろこさん、更新ありがとうございます。

伝統民芸屋さんとイタリア娘は結婚して3年も経つんですね~。後日談が分かって嬉しかった。
最近イタリア地震が多いけど、もしお嫁さんの実家が被災地の近くなら、地震国の婿としては、いろいろ教えてあげられることがあると思う。
おさかなくわえた名無 |  2012.05.29(火) 19:21 | URL |  【編集】

あー、イタリア人の忘れ物を郵送ついでに、自分とこのチラシいれた人は結婚されたのか。
ここは見ていないだろうけど、おめでとうございます。
おさかなくわえた名無 |  2012.05.29(火) 19:12 | URL |  【編集】

陛下は八百万の神々や英霊さん達から強く護られてそうだなぁ、、。皇居に座敷わらしとか居たら、なんか楽しそうだ。別段信仰深く無いし無宗教だけど、なんとなくそう思うよ(*´ω`)
名無し |  2012.05.29(火) 18:19 | URL |  【編集】

敗戦国の元首なのに第二次世界大戦後も生き残っていて、しかも何故か国民から支持されている状態で、なおかつ数十年かけて世界有数の工業国になるまで復興させてるヒトラーに謁見しなきゃならなくなったら普通ビビる。
おさかなくわえた名無 |  2012.05.29(火) 17:58 | URL |  【編集】

あまりにストレートなスレタイに
管理人さんの思いを感じる…




気がするw
おさかなくわえた名無 |  2012.05.29(火) 17:27 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nihonnagonago.blog115.fc2.com/tb.php/683-0d666afd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |