2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.04.06 (Fri)

電車で京都へご出立(Mr.ミュンヘンシリーズその8・part189スレ/part190スレ)

322 :とおる ◆gGkgg8iOTXPD :2012/02/12(日) 04:21:59.44 ID:yE6nidIl
うすうすくる時に気づいていたのですが、平日の朝の電車です。
ラッシュはすぎてるとは言え、新大阪から大阪間です。確実に混んでます。

(´・ω・)「Mr.、we take train」
(*・∀・*)「…」
(´・ω・)「but many people」
(*・∀・*)「ぉお…」
(´・ω・)「dont lost me. ok?」
(*・∀・*)「OK!エキサイティング!」
(´・ω・)「?!ノー エキサイティング。セイム train in ミュンヘン」
(*・∀・*)「train is late but デンシャ is regular. ディファレント」
当時は外国の電車はよく遅れると聞いていたので、
ただ単に面白がっているだけだと思っていたのですが
後日のMr.とのメールに
やっぱりトレインと電車は違うねー
日本人は電車運転手を信頼しているから利用して、会社へ行く。
電車運転手も信頼されているのがわかっているから、
信頼に応えようと規則を守る。
日本人のそういう所が大好きだよー
と言ってくれていました。

誰に教わるでもなく、Mr.ミュンヘンがそう感じて
言葉にしてくれたことなので
本当に嬉しかったですねw

323 :とおる ◆gGkgg8iOTXPD :2012/02/12(日) 04:29:37.48 ID:yE6nidIl
姉ちゃんは優しくて賢いのですが、その通りドSですw
賢いというか、とっても要領が良い人ですね。
その予定表も姉ならこなす事ができたのかもしれませんが、
私には無理でしたw

それでは続きはまた明日以降投稿することにします。
研究が終わりません…。

***********

559 :とおる ◆gGkgg8iOTXPD :2012/02/15(水) 22:45:25.00 ID:qijET2E0
無事、電車に乗りヨドバシまで行ってホテルへ戻ります。

そう言えば、券売機に慣れてもらうために
今まではお金を渡して、ボタンを押す順番に指差してたのが
このヨドバシの帰りからMr.ミュンヘンが
自ら私の切符まで買ってくれるようになりました。
お金は私に
(*´・∀・*)「where will we go?」と聞いてきて
なるべく券売機の上にある運賃計算表?を
頑張って見ていたのですが
見方はまだわかっていないみたいだったので、
この辺から運賃計算表を見てもらって
払ってもらうようにしていました。

ドイツとはシステムが違うのかなーなんて思って聞いてみたのが
更なるモヤモヤを呼びました。

560 :とおる ◆gGkgg8iOTXPD :2012/02/15(水) 22:46:39.85 ID:qijET2E0
(・ω・)「Mr.ミュンヘン、ミュンヘン and japan ディファレント?」
(*´・∀・*)「チガウー。」
(・ω・)「あ、そうなんや」
ふーんと思っていたのですが、急にMr.がクスクス笑だしたのです

(*´∀`*)「ほほほw」
(´・ω・)「えっえっ、どうしたん?」
(*´∀`*)「アッソウwwナンヤww」
(;´・ω・)「??」

この時は何でウケたのかわかりませんでした
すごくモヤモヤしてたのですが、
京都1日目の帰宅後姉に聞いてみた所

(姉・∀・)「日本のあっそうとドイツのあっそうは
発音も意味も殆ど一緒やねんで」

(姉・∀・)「Mr.からしたら急にドイツ語喋られたと思ったら
「なんや」っていう日本語もプラスされているし…
面白かったんじゃない?w」
だそうです。

姉曰く、なので
まちがってるかもしれませんがw

563 :おさかなくわえた名無しさん:2012/02/16(木) 00:03:48.90 ID:d3yxbk0p
> (姉・∀・)「日本のあっそうとドイツのあっそうは
> 発音も意味も殆ど一緒やねんで」

たしかに"Ach, so"(アッハ、ゾー)って言うね
あと、"Immer noch"(イマー・ノッホ)っていう言葉もあるけど
意味は「今なお」だったりするんだw

561 :とおる ◆gGkgg8iOTXPD :2012/02/15(水) 22:48:39.96 ID:qijET2E0
宿泊していたホテルに向かい、
ホットプレートとたい焼き機を送る手続きをMr.にしてもらいます。
私は暇なのでフロントのホテルマンに話しかけてました。

(・ω・)「お兄さん。ドイツ語話せるん?」
「ううん。話されへんねん。
あ、そうや。英語でお断りしたんやけど、
お爺さんにコレ返しといてくれる?」
(・ω・)「うん?」

お兄さんがスッと折りたたまれた紙を渡しにくれました。
コソッとめくると1000円が入っていました。
「チップってうちのホテルはそういうのダメで…」
(・ω・)「そーなんや。返しとくわー」

チップって普通に返してええんやろか…うーん。
お礼の気持ちやろー…とまたモヤモヤしながら、
Mr.ミュンヘンと駅へ向かいます。

562 :とおる ◆gGkgg8iOTXPD :2012/02/15(水) 22:49:24.32 ID:qijET2E0
電車にて
(・ω・)「姉ちゃん's スケジュール!」
(*・∀・*)「とおる、シー…」
(´・ω・)「ごめん…」

姉ちゃんのスケジュールを見て驚愕…
(・ω・)「なんこれ…既に無理やん」
詳しくは覚えてませんが、
スケジュールみた時には遅れていたように思います。
(;・ω・)「…参考ということで」

まずMr.ミュンヘンが宿泊する予定のホテルまで荷物を預けに行きます。

570 :とおる ◆gGkgg8iOTXPD :2012/02/16(木) 02:27:50.51 ID:P0Ot/r/f
(・ω・)「あ、Mr. here you are」
ホテルマンから預かったチップを返します。
(*´・m・*)「オーゥ、マジカ…」
しょんぼりさん再来…
(´・ω・)「Mr.ミュンヘン、チップ is no in japan」
(*´・m・*)「…」
納得いかなそうな顔です。
(・ω・)「ニホンジン like ハート than マネー 」
(*´・m・*)「?」
(・ω・)「ハート is 気持ち。for example love or thanks or like」
(*・∀・*)「…キモチ」
(・ω・)「いえす。 気持ち 」
(・ω・)「for example、this スケジュール in 姉ちゃん's 気持ち。
 enjoy japan and can't go sorry とか色々」
(*・∀・*)「ぉおお!リン's キモチ」
(・ω・)「Mr.ミュンヘン be happy?」
(*・∀・*)「オフコース!」
(・ω・)「気持ち for ホテルマン」
(*・∀・*)「…」
こんな顔でしばし静止
納得してもらえたかな?と思ったらしょんぼりさん再来

571 :とおる ◆gGkgg8iOTXPD :2012/02/16(木) 02:28:54.92 ID:P0Ot/r/f
(*´・m・*)「とおるー。don't know what to プレゼント 」
どうしても物をあげたい様子なので
(・ω・)「じゃじゃーん」
(*・∀・*)「?!」
(・ω・)「折り紙ー!」
(*・∀・*)「I know オリガミ!」

1からMr.に折鶴を伝授しました。
Mr.は手が大きくて四苦八苦…
でもお箸を使いこなせる彼に出来ないことはないのです。

京都につく頃にはギリギリ折れるかな?程度になっていました。

(*・∀・*)「バード!」
(・ω・)「バード…?ノー this is 鶴」
(*・∀・*)「ツル!」
(・ω・)「やー。write to 鶴」

鶴の翼の所に「ありがとう」と書きました。

(・ω・)「プレゼント for ホテルマン be happy!」
(*・∀・*)な顔で超頷くMr.ミュンヘン

ちなみにこの活動?
教えてからMr.ミュンヘンが滞在したホテル全てでやったみたいです。
そしたら、いくつかのホテルからMr.のドイツの実家へ
鶴のお礼の手紙が届いたそうです!
ちなみにちゃんとドイツ語だったそうですよ~
Mr.は「お礼を言いたかったのはこちらなのに、
 こうお礼のお礼を貰えるって嬉しいことなんだなと実感したよ!
 絶対また日本にいく!」とメールで感激してましたw

***********

720 :とおる ◆gGkgg8iOTXPD :2012/02/18(土) 03:01:47.75 ID:Me0+g+4+
そんな訳で京都滞在のホテルへつきました。

早速、荷物を預け観光へ向かいます。
京都は大阪に比べ英語の解説がとても多いので助かります。
この辺にくると
私の英語の読解力がだいぶついていたと思います。
当然Mr.ミュンヘンの日本語もだいぶ上達していました。

バスに揺られ、とりあえず
既にズレてる姉の予定表に従い、金閣寺へ向かいます。

(*´・∀・*)「とおるーオナカスイター」
(・ω・)「あ!ごめん。忘れてた!」
母に朝ごはんのオニギリを託されていたのを
忘れていました。
(・ω・)「オニギリあるから、バス降りてからね。」
(*´・∀・*)「?」
(・ω・)「we taking bus, ok?」
(*・∀・*)頷くMr.ミュンヘン
(・ω・)「no eating,drinking, in bus」
(*・∀・*)「マジカ!」
(・ω・)「そやでー」
(*´・∀・*)「…why?」

721 :とおる ◆gGkgg8iOTXPD :2012/02/18(土) 03:02:40.38 ID:Me0+g+4+
何故って聞かれても、うーん。うーん。と困っていたら
近くに座っていたおばあさんに声をかけられました。

(*´ω`)「楽しそうにお話してるから
 ついつい勝手に聞き入ってしまったわ。ごめんなさいね」
御婦人の言葉に咄嗟に怒られると思ってしまい
(;´・ω・)「さ、騒いでしまって、ごめんなさい。」と謝ると
Mr.ミュンヘンも
(*´・m・*)「sorry…スマヌー」と謝ってくれました。
(*´ω`)「いいのよ~」
日本語お上手ね~なんて言って貰えて
一気に(*´・m・*)から(*・∀・*)のMr.
どうやら私がうんうん困っていたので
声をかけてくれたそうなのです。

(*´ω`)「バスや電車の中でご飯を禁止する理由、ねぇ~」
(*・∀・*)頷くMr.

722 :とおる ◆gGkgg8iOTXPD :2012/02/18(土) 03:03:34.97 ID:Me0+g+4+
(*´ω`)「…ご飯はゆっくり食べるものやからじゃない?」

(*・∀・*)くるりとそのままの表情で私をみるMr.ミュンヘン。
私は慌てて翻訳しました。

(*´ω`)「一日に3回しかないのよ?
 ゆっくり食べたいじゃない?」
バスや電車で慌てて食べてしまうと勿体無いわ~
なんて、微笑みながら仰る御婦人
翻訳し終えるとMr.ミュンヘンがテンション上がってしまい
(*・∀・*)「ソヤネ!オイシイ!ダイジ!」
日本にきてまで急いでご飯を食べるなんて
なんて勿体無いことをしそうになったんだ!的な英語を
ツラツラと言うのでまた慌てて御婦人に翻訳しようと思ったら
(*´ω`)「そうよー。大事よー」となんとなく伝わってましたw

Mr.ミュンヘンと同じくらいのお年の方だったのですが、
なんとも粋な回答をして下さった御婦人でした。
御婦人と一緒に折り紙をしていると金閣寺に到着です。

ここで粋な御婦人ともお別れしました。
御婦人最後に
(*´ω`)「ハバ ナイス トリップ!ですよ~」と去っていきました。
見えなくなるまでMr.が手を振っていたのは
言うまでもありませんw

723 :とおる ◆gGkgg8iOTXPD :2012/02/18(土) 03:05:43.48 ID:Me0+g+4+
(*・∀・*)「とおる!とおる!」
(・ω・)「どしたん?」
(*・∀・*)「that is ツル!」
鶴?と思ってMr.ミュンヘンが指差す方向を見ると
(´・ω・)「…Mr.、no 鶴。」
Σ(*・∀・*)
(・ω・)「that is 鳳凰、鳳凰 is フェニックス?」
(*・∀・*)「マジカ!」
歓声をあげながら公衆電話を撮るMr.

金閣寺だったと思うのですが、
お寺の前に公衆電話があるのです。
そのてっぺんに鳳凰さんがくっついたのです。
今はどうかわかりませんが、
景観を損なわないため、という配慮なのでしょう。

Mr.ミュンヘンには大受けでした。

(・ω・)「お腹空いてるんやろー。Mr.行くよー。we go~」
(*・∀・*)「wait,waitマッテ~!」

二人とも朝ごはんをゆっくり食べるため
砂利道をじゃりじゃり進んで行きました。

***********

198 :とおる ◆gGkgg8iOTXPD :2012/02/28(火) 02:25:04.13 ID:GRqcw6yf
金閣寺到着で朝ごはんを食べます。
金閣寺に行くまでに、茶室というか休憩所があったので、
そこで座って食べました。

(*・∀・*)「オカン made?」
(・ω・)「やー。NOパリパリ」
ここでも手を合わせ
(・ω・)「Mr. プリーズ」
(*・∀・*)「イタダキマス!」

うちのはシャケフレークですが
Mr.ミュンヘンはシャケが好きみたいでした。
あと海苔シワシワはあまり好きじゃないみたいでしたね~
美味しくないとは言いませんでしたが、
口をモゴモゴさせていました

名古屋に天むすってあるんやで~と話していたら
(*・∀・*)「シルー!テンサイ!ゼッタイ タベル」と拳を固めていました。
シルーは知っている、天才は作った人のことでしょうね~
単語区切りというか…
それでもほとんど喋るのは日本語になってきていましたよ。
理解にはやっぱり英語がいるみたいですがw

199 :とおる ◆gGkgg8iOTXPD :2012/02/28(火) 02:26:20.41 ID:GRqcw6yf
じゃりじゃりと金閣寺へ向かいます。
池を挟んで金閣寺という所に撮影スポットがあるのですが、
もうMr.がキャーキャー…言ってはないですがキラキラした顔で、
食い入るように金閣寺を見つめていましたw

(・ω・)「写真は?」
Σ (*・∀・*)「…!トッテトッテ」
(・ω・)「はいよ~」
催促しないと写真も忘れている様子でした。

私も金閣寺は初めて見たのですが
本当に綺麗に池の中にうつるのですね~

(・ω・)「Mr. look look」
(*・∀・*)「?」
指を差しますが気付きません
(・ω・)「pond is スクリーン 2金閣寺」
また画用紙の出番です
私の絵と池にうつる金閣寺を交互に見
(*・∀・*)「ぉぉおおっほぉ!」
ようやく気付いてくれたようでした
またテンション上がって
ドイツ語だったのでとばします

200 :とおる ◆gGkgg8iOTXPD :2012/02/28(火) 02:28:25.44 ID:GRqcw6yf
そのあとは普通にぐるりと周っただけですね。
印象的だったのは少しハイキングコースの様になっていたのですが
Mr.が私の一歩先へ行き手を引いてくれていたことですかね

当時は子ども扱いだと思って不貞腐れてましたが、
今思うとスーパーの件といい
もしやレディーファーストだったのでは?と思ってしまいます。
自惚れかもしれませんがw

そして次は龍安寺に向かいました。またバスです。
そこでもMr.ミュンヘンは鶴の練習をまたしていました。

龍安寺はじーっと石庭を座り込んで見ている外国の方が
たくさんいたのが印象的でした。

Mr.ミュンヘンもその一人に加わり
奥へ移動し立ち止まったり、手前へきて座りこんだり
じーっと石庭を見ていました。

私も同じように黙ってみていたのですが、
ふと龍安寺の石庭の塀は奥に向かって下がっていて、
遠近法を使っているという噂を思い出して早速目測で測り始めました。

画用紙をまっすぐして見たり、指で測ってみたりしたのですが…

201 :とおる ◆gGkgg8iOTXPD :2012/02/28(火) 02:36:35.64 ID:GRqcw6yf
(・ω・)「ぅー」
(*・∀・*)「?」
(・ω・)「わからん…」

私たちがしっかり言葉を理解しあうためには
たくさん喋らなくてはならないので
龍安寺を出てから喋ろうと約束し龍安寺をくるっとまわりました。
自由帳には赤い花について描かれていました。
たぶん龍安寺の小さな中庭に咲いていた赤い花のことだと思います。
Mr.ミュンヘンが喋りたそうにウズウズしていました笑

そのまま龍安寺をで今度は歩いて仁和寺へ向かいました。

(*・∀・*)「とおる、ナニシテタン」
(・ω・)「あ、さっき?that time?」
(*・∀・*)頷くMr.

先ほどの遠近法の話をしたら…
(*・m・*)「ミタイ!モドル!」
(・ω・)「えぇ!」
そこまで見れてなかったから戻る!と言っていたのですが、
確証のない私の言葉で時間をとらせる訳にはいかなかったので

(`・ω・)「next 五重塔!」
(*・m・*)「!」
(`・ω・)「next ランチ!」
(*´・∀・*)「…」
あと一押し!
(`・ω・)「next おやつ!」
(*・∀・*)「GO!」
しかし、ほんとにこのおじいちゃんは食べ物、しかも甘い物に弱いw

(´・ω・)「sorry but,Mr.and wife go to 龍安寺 next チャンス」
(*・∀・*)「ソヤネ!」
奥さんと一緒にまた見たらええやん~なんて話してました

202 :とおる ◆gGkgg8iOTXPD :2012/02/28(火) 02:37:32.77 ID:GRqcw6yf
(・ω・)「あ、あの赤い花どしたん?red flower」
(*・∀・*)「おーぅ。that is japanese garden!」
(・ω・)「んー…?普通の中庭やったような…」
そうです。
普通の日本家屋の中庭でした。
むしろちっちゃいくらいに思っていたので、
てっきり赤い花に注目してるものだと思っていました。

(*・∀・*)「チイサイ!スバラシー!」
(・ω・)「あ、小さいのが良いの?」
(*・∀・*)「オフコース!」

そう言えばMr.のお家の写真を見せてもらった時は
まわりに庭らしきものはなく、
クリスマスツリー?のような針葉樹がズドンズドンと植えてありました。

(*・∀・*)「ウラヤマシ~」
(・ω・)「外国の庭は広いやん?garden is wide in ミュンヘン」
(*`・∀・)「Yes、but I like japanese garden」
当時は物好きだなーwと思っていたのですが、
今だとなんとなくわかる気がします。

日本庭園というのは外国の方には
あらゆる日本美が詰まっている様にみえるらしいですね。
知り合いのカナダ人も「持って帰りたい!」って言ってましたw
いつか彼の話も出来たら良いなあと思っています。
でもまずはMr.ミュンヘンですね。

それではまた次回へ続きます。
連投失礼しました。

206 :とおる ◆gGkgg8iOTXPD :2012/02/28(火) 02:56:24.44 ID:GRqcw6yf
それでひとつ思い出したのですが
Mr.ミュンヘンはアニメ好きと
最初の方にチラッと言っていたのですが、
ある時まで彼は宮崎駿監督のアルプスの少女ハイジは
ドイツで作っていると思っていたそうなんです。
日本のアニメだと知った時はそれはもうびっくりしたそうですよ。
それでどんどん調べるうちに
後のジブリ映画やセーラームーンなどを見るようになって
日本に興味を持ったらしいです!
今では日本>アニメ みたいですけど…
少し余談でしたね。
17:00  |  民顕  |  トラックバック(0)  |  コメント(29)
Powered By 画RSS

Comment

此方の方が、とおるさんに伝え易いかな?

とおるさん、ここも新シリーズも喜んでいる皆さんが沢山おられますので、是非とも続きのご投稿をお願いします
お〜ぷんを見て頂けたら分かると思いますが、あなたの応援団がちゃんと援護してますよ
煩い蝿なんか気にせず、どしどしやっちゃって下さいw
おさかなくわえた名無 |  2014.06.16(月) 00:39 | URL |  【編集】

友人にこちらにも挨拶しろと怒られやって参りました。
ご無沙汰してます。

Mr.がメガネをかけているか?とのことですが
残念?ながら裸眼です。ひげはたくわえていますよ。
サンタ似です。

最近の交流について、ですが
Mr.の本名がわかる事件があったので、本スレに書き込ませて頂きました。
またそちらでご覧下さい。
とおる |  2014.06.04(水) 21:01 | URL |  【編集】

日本語とあわせて絞り出す英語にほんわかなります。
私だったら出てこないイグザンポーとか
おさかなくわえた名無 |  2013.12.09(月) 09:57 | URL |  【編集】

ミュンヘンさんシリーズこれで終わりなのかなぁ(・ω・`;)
最初からここで読んでたけどとっても和むし
楽しみなのに(´・ω・`)
(*´∀`*) |  2012.12.25(火) 23:43 | URL |  【編集】

このシリーズはもうこれで終わりですか!?どなたか教えてください(>.<)
全部読みましたとても面白かった!
あ |  2012.06.26(火) 03:34 | URL |  【編集】

何となくMr.ミュンヘン=凸凹フレンズのオオガーラ
とおるさん=同じくハナハナマロン
お姉さん=メロディーヌ
でイメージしてた。
おさかなくわえた名無 |  2012.04.12(木) 08:43 | URL |  【編集】

「目が」→「メガネ」でした、すみません。
びわ |  2012.04.09(月) 23:53 | URL |  【編集】

あー京都行きたいなあ。懐かしい。私も修学旅行以来だわ。
おれんじ |  2012.04.09(月) 20:36 | URL |  【編集】

とおるさん、もし見ていたら是非!

最近の楽しみは、Mr.ミュンヘンシリーズがアップされることです。
以前とおるさんがこちらにもいらしていたようなので…。
もしよろしければ、回答頂けたら嬉しいです。
①Mr.ミュンヘンは、目がをかけていますか?私の中で、メガネをかけたMr.ミュンヘンに勝手に脳内変換されています。
②最近はあまりメールのやり取りはされていないようですが、Mr.ミュンヘンはまだお元気ですか?

以上です。突然すみませんでしたm(_ _)m
びわ |  2012.04.09(月) 00:13 | URL |  【編集】

このシリーズどれくらい続くの?
おさかなくわえた名無 |  2012.04.08(日) 20:52 | URL |  【編集】

えぇなぁ~京都。
私も行きたかったなー修学旅行で…なんで沖縄だったんだ、なんで東京だったんだ……
京都と奈良行きたかったよ!

それにしてもMr.ととおるさんのやりとりが毎回カワイイ!
(*´д`*)

Mr.ミュンヘンシリーズ終わったら知り合いのカナダ人のエピも期待(`・ω・´)<wktk
おさかなくわえた名無 |  2012.04.08(日) 16:28 | URL |  【編集】

セーラームーンだと…?
おさかなくわえた名無 |  2012.04.08(日) 00:01 | URL |  【編集】

とおるって女の子かいな もしかして
d |  2012.04.07(土) 23:29 | URL |  【編集】

ドイツ語と日本語の同音同義語は結構あるようですね。
挙がった以外には「何?」はドイツ語で「ナヌ?」だそうで…トリビアの泉を思い出しましたとさ。
クマのプータロー |  2012.04.07(土) 23:29 | URL |  【編集】

このシリーズ長いなぁ
  |  2012.04.07(土) 14:44 | URL |  【編集】

>(*´・m・*)「sorry…スマヌー」

かわええな~♪

ハイジの件はロケーションや考証もさることながら、ドイツの出版社がコミカライズを発売していたのも勘違いの一因だったそうです。

あー、聞こえるなぁ、「アッハ、ゾー」
失礼しました~♪
おさかなくわえた名無 |  2012.04.07(土) 11:52 | URL |  【編集】

(`・ω・)「next 五重塔!」
(*・m・*)「!」
(`・ω・)「next ランチ!」
(*´・∀・*)「…」
あと一押し!
(`・ω・)「next おやつ!」
(*・∀・*)「GO!」

か…カワイイw
顔文字も可愛いけどこの二人の雰囲気がたまりませんな~(*´ω`)
おさかなくわえた名無 |  2012.04.07(土) 10:29 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2012.04.07(土) 09:16 |  |  【編集】

アニメに関して、ドイツ人が2度驚いたっていうのが、過去記事にありましたね
その記事でもハイジだったはず
みかん |  2012.04.07(土) 08:20 | URL |  【編集】

うん?ミュンヘンはお爺ちゃんなん?
なんとなく今まで比較的若い外人を思い浮かべて
状況を想像してたわ
おさかなくわえた名無 |  2012.04.07(土) 02:21 | URL |  【編集】

自国以外の話を取り上げて作るのが外国じゃありえないらしいね。
日本じゃ特に普通に感じるんだけど。
おさかなくわえた名無 |  2012.04.07(土) 02:19 | URL |  【編集】

老婦人の粋な返しが素晴らしいw

ハイジはスイスの人がスイス製だと信じて疑わなかったって話を聞いたなぁ。
まあ普通に考えたら自国で放映してるアニメが他国製だなんて考えないわな。
名無しさん |  2012.04.07(土) 01:56 | URL |  【編集】

日本庭園に憧れる外人さんって多いね。
どうやって作ったのか聞いたら「普通に掃除や手入れするだけだよ。1000年間。」みたいな事言われて驚いてた外人さんの話を思い出した。
おさかなくわえた名無 |  2012.04.06(金) 23:46 | URL |  【編集】

大ブレイクなおじいちゃんになごなご♡
おさかなくわえた名無 |  2012.04.06(金) 23:00 | URL |  【編集】

はーMr.ミュンヘン常に可愛い…
管理人さん、いつもまとめ有難う御座います
おさかなくわえた名無 |  2012.04.06(金) 21:23 | URL |  【編集】

キッカケはハイジですか!!

あれはロケハンして作られているから、現地の人が自国アニメと思い込んでいるとかあるそうだね。
ku |  2012.04.06(金) 20:33 | URL |  【編集】

このミュンヘンさんシリーズ
更新が楽しみやわ(*´∀`*)
名無しさん@ニュース2ちゃん |  2012.04.06(金) 18:59 | URL |  【編集】

このシリーズになごなご。
おばあちゃんにもなごなご。

そしてチップの件はナイスフォロー!
(*´ω`*) |  2012.04.06(金) 18:01 | URL |  【編集】

食事は幸せに頂くことが大事だよ、うん。

竜安寺は修学旅行以来だけどまた行きたいなぁ。
どーしても石庭を見たいんだなどとのたまう高校生だった
自分も懐かしいや。
班の人はもっと都会行きたかったろうけど。
おさかなくわえた名無 |  2012.04.06(金) 17:21 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nihonnagonago.blog115.fc2.com/tb.php/669-1af58341

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。