2017年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

2011.10.11 (Tue)

Alle Menschen werden Brüder Wo dein sanfter Flügel weilt(part180スレ)

(※別れテープを笑顔で切れば、希望はてない遥かな潮路(part158スレ)のつづきです)

280 :おさかなくわえた名無しさん:2011/09/13(火) 21:12:02.94 ID:Xn2HQaEu
こんばんは。
以前、このスレに投稿した、自作のミニ折り鶴潰すのが趣味な者です。
流れを読まずにすみませんが、先日、ドイツ旅行に行きました。
その時の和み話を投稿致します。

286 :おさかなくわえた名無しさん:2011/09/13(火) 21:35:56.47 ID:Xn2HQaEu
大震災の影響で休日出勤をしまくった結果、
代休が凄く溜まってしまいました。
仕事の少ない夏の内に代休を消化してくれとの上司からのお達し。
長期休暇がとれるチャンスなんてもう二度とないだろうと思い、
母を連れていざドイツへ!

お約束の入国審査。
以前投稿した、ハワイの入国審査が日本人に対して
ゆるゆるだったのを覚えておいででしょうか?
調子に乗った私は母にもその話をしており、二人して、
「きっと質問は英語だろうし、
 質問自体『日本人か?』くらいしかされないさー!」
と、ドイツ語会話の本を鞄に入れっぱなしにして
ダラダラ歩いておりました(飛行機寝苦しかった)

入国審査は「EU圏」と「それ以外」のゲートに別れており、
私達は混み合う「それ以外」ゲートへ。
列の最後尾に職員がいたのでパスポートを見せると、
何故か私達ともう一人の東洋人女性だけ「EU圏」ゲートに誘導されました。

287 :おさかなくわえた名無しさん:2011/09/13(火) 21:36:58.38 ID:Xn2HQaEu
日本のパスポートすげええええええ!!!!と心中絶叫
日本人仲間がいると嬉しくなり、女性を思わずちら見。
荷物の少ない、旅慣れた様子の女性がさっさと先に進んで行きました。
ちらりと見えた彼女のパスポートは水色、読めないけどハングル文字…

ん?なんだ、日本人とか関係ないのかー
人数的な問題かな?とちょっとがっかりしながら並びました。
「EU圏」と一口に言っても、白人も黒人も中東系もいっぱいいます。
質問もほとんどなく、次々処理されて行く人々、
さすがドイツさん仕事が速い。
やがて例の女性の番になり、ぼーっとそれを眺めていた私。
次の瞬間、ドイツ語で色々質問されて
オロオロしだす女性にこちらもオロオロ!

え!?え!?ドイツ語なんですか!?
慌てて鞄からドイツ語会話の本を引っ張りだすと、
今度はその女性が
「それ以外」のゲートに連れて行かれるのが見えました。
やっぱこっちダメなんじゃん!今からでも移動した方がいいのか!?
とパニくる私、しかし無情にも順番が回って来てしまいました。

パスポートを差し出し、慌てて入国審査のページを探す私達。
「最初の方じゃない?」
「いやいや、最初は土地とか人口とか書いてあるし」
「でも…」
とあわあわしていると、
入国審査官が不思議そうにこちらを覗き込んでくる。
変な誤解をされるのも嫌なので本を見せると、
若い金髪兄ちゃんがしばしそれを眺め…「ブフウッ!」

292 :おさかなくわえた名無しさん:2011/09/13(火) 21:48:50.00 ID:Xn2HQaEu
入国審査官、イケメンを真っ赤にしながら
「ブッ!」やら「ククク…クフフ」やら口から漏らしつつ、
二人分のパスポートに押印。
必死に笑いを堪えて下さるのは有り難いが、
一体何がそんなに面白いのか…
半泣きで「フロムジャパン?」と聞いて来る、本当に目に涙浮いてます。
私も私で、英語なんだから「イエス」と言えばいいのに、
つい「ヤー!」と返事。
入国審査官、堪えきれなかったようで「ブッハ!wwwww」
腹抱えたままパスポートを返され、
okok言われながらゲートの向こうを指差される。

段々恥ずかしくなってきて、そそくさゲートへ向かうと、
ゲート前に立つ職員っぽいお姉さんまでなんか笑ってる…orz
お姉さんには日本語で「ヨウコソ」言われました。
テンパっていたのか、母までそれに「だ、だんけ!」と言ってしまい、
お姉さんまで笑い出す始末。

嫌な笑い方じゃないんですが、すっごい恥ずかしかったです…orz

297 :おさかなくわえた名無しさん:2011/09/13(火) 21:58:23.88 ID:Xn2HQaEu
あせあせしながら空港を出て、タクシーでホテルへ向かいました。
このタクシーのおじさんのビジュアルが凄い、
腰までの長髪でウェーブ、もっさり。
グラサンと髭でもはや人相分かりません。でも凄い親切でした。
英語で国を聞かれたので「ジャパン」と答えると、
地震は大丈夫だったかと聞かれました。
例年に比べて日本人客が大分少ないそうで、
ニュースと合わせてドイツではかなり心配されてるみたいです。
他にも変な日本語を覚えていて、
「オカアサンノホクロはイイオフクロ」だとか、
「アジエンスはイイリンス」とか披露されました。
日本人の男性に教えてもらったと言ってました、何教えてんだ。
ホテルに着いてからも「負けるなよ!」と言われ、
ハリボー丸々一袋くれました。

301 :おさかなくわえた名無しさん:2011/09/13(火) 22:12:19.97 ID:Xn2HQaEu
次の日、朝も早くからバートメルゲントハイムへ行きました。
日本の山梨県のどこかと姉妹都市らしく、
日本人観光客なんて滅多にいないのに日本語パンフがありました。
市庁舎の中に日本のポスターとか貼ってあるという…
でもフォントが変というか、明らかに日本のフォントじゃない。
「。」や「、」が「・」の位置にあるわけですよ。
文字も漢字とひらがなでフォントが違うらしく、
ひらがなだけ妙に丸っこい。

やっぱり日本語は通じないよねー、と、
恐る恐る英語で「ドイツ騎士団博物館どこですか?」と話しかけました。
すると4人の女性のうち、
一人が急に「ヤーパン?!」と食いついて来ました。
「ヤー!」とまた無駄に力強く答える私、
「やあああああああぱああああああああああんっ!!!」
と何故かハイテンションになる女性。
がっしと(母が)腕を掴まれて、
ドイツ語でべらべらべら!!と勢いよく話しかけられました。
当然、何言ってるかさっぱり分かりませんでした。

310 :おさかなくわえた名無しさん:2011/09/13(火) 22:30:39.32 ID:Xn2HQaEu
英語だってゆっくりじゃなきゃ理解できないというのに、
早口のドイツ語なぞ分かりません。
所々「ヤマナシ」が聞こえたので、
たぶん姉妹都市のこと言ってんだろなー、くらいです。
とりあえず、東京から来た事とドイツ語分からないとだけ答えました。
物凄く残念そうな顔をされて本当に申し訳なかったです…

その女性は英語混じりにドイツ騎士団博物館への道を教えてくれ、
パンフ立てにはない別の日本語のパンフもくれました。
二件隣のピザ屋がオススメ、
あっちのレストランは不味いとも教えてくれました。
不味いってハッキリ言っちゃうんだ…

ドイツ騎士団博物館は人がいなくてかなり空いていました。
後日、日本の会社のツアーに参加した際、ガイドさんに
「あんな、ドイツ人ですら滅多に行かない博物館に行ったんですか?!」
と驚かれるのも頷ける寂れ具合。
受付のおじいさんも暇だったのか、しきりに英語で話しかけてくる。
入館料を支払う時、「18歳以下は~」と説明を始めたのも
その延長だと思っていたんですが、
「大人2枚」と注文すると、私を指差してまた「18歳以下は~」

ああ、白人には東洋人が若く見えるって噂は本当だったんだな…
スレに書き込むネタになったなあと笑いながら
「26歳です」と答えるとおじいさん唖然。

おじいさん「16?」
私「26」
おじいさん「18?」
私「ナイン、26!」

なかなか信じてくれないおじいさん、
仕舞いにゃ紙とペン渡されて数字書かされました。
本当に我々は幼く見えるようです…

321 :おさかなくわえた名無しさん:2011/09/13(火) 22:47:29.07 ID:Xn2HQaEu
ドイツ騎士団大好きっこな私は異様にハイテンションになりました。
じっくり時間をかけて館内を回り、
終わった後も小さなお土産コーナーに張り付く私。
本類はほとんどがドイツ語で、少し英語がある程度。
それでもガイドブックが諦めきれず、
結局英語のガイドブックを買いました。
ホクホクとガイドブックを抱え、
町の中をデジカメで撮影しまくる私
(床や建物に騎士団の紋章とかあるからつい)
大興奮した挙動不審の日本人女の噂がそこに定着していた場合、
犯人は私です、ごめん。

次の日は例の日本の会社に申し込んだツアーでした。
ロマンチック街道をバスと船で巡る度です。
日本語が通じるって素晴らしいね!!
ロマンチック街道は日本人に大人気の観光名所らしく、
私達以外にも日本人がちらほら見受けられました。
日本語のパンフや、観光地での日本語ガイド
(耳にイヤホンつける例のアレ)も充実。
「コニチワ」「サヨナラ」「ヨウコソ」「マタネ」
という日本語も店員さん達はみんな知っていました。
ローテンブルクはレストランにも日本語メニューがあるのでオススメ

327 :おさかなくわえた名無しさん:2011/09/13(火) 23:01:29.32 ID:Xn2HQaEu
ツアーの最後はノイシュヴァンシュタイン城でした。
日本人にはシンデレラ城でおなじみのアレです。
ルートヴィッヒ君が
「俺の理想の騎士の城作るんだー!」で作った城です。
ここはもう大混雑。色々な国の人がいて、
パンフも今まで一番種類が多かった。
私が見つけたものですと、

ドイツ語、英語(U.Kとわざわざ書いてありました。国旗もイギリス)、
日本語、イタリア語、スペイン語、フランス語、ロシア語、中国語、
トルコ語、ポーランド語、後たぶんエストニア?語

英語、フランス語、スペイン語、イタリア語は大抵表記があります。
日本語はあったりなかったりですが、中国語はちょくちょく見かけました。
さすが中国語…旅行者も年々増えてるし、
そもそも中国語圏の人数多いですもんね。

今回の話は私ではなく、
同じツアーだった日本人客(女性)の体験ですが、
トイレから比較的近いベンチで連れを待っていると、
何故かしょっちゅう声をかけられたそうです。
いつも女性が寄って来て「中国人?日本人?」と聞いてくる。
「日本人」と答えると…英語で「トイレはどこですか?」

まあ、普通にこっちですよと指差して教えてたんですが、
別々の人に7回も声をかけられて、
しかも毎回最初に「中国人か?日本人か?」と聞かれたそうです…
ガイドさんに聞いてみると、
東洋人イコール中国人か日本人という固定観念がまずあるそうです。
さらに、ドイツ人の中では偏見(?)があって、
中国人とイタリア人は道を尋ねた際、
分からなくても適当に「あっち」と答えるため、迷子になる。
道を聞くならドイツ人かオランダ人か日本人なら
ちゃんと連れてってくれると思ってるそうです。

331 :おさかなくわえた名無しさん:2011/09/13(火) 23:34:58.50 ID:Xn2HQaEu
他にも色々このガイドさんには話を聞いたんですが、まあ割愛。

ツアーの後、私達は今度はベルリンへ飛びました。
ガイドさんにはかなり無茶な日程だと呆れられました。
実際かなり疲れるのでもっとゆったりしたプランを練る事をオススメします。
ベルリンは日本からの直行便がない
(来年、直行便ができるそうです)ため、
最近は日本人客がほとんどこないそうです。

ベルリンに来る東洋人といえば大抵中国人か韓国人。
実際、今までタクシーやバスで乗り合わせた人には
「日本人?中国人?」と聞かれていましたが、
ベルリンに来た途端、「中国人?韓国人?」と聞かれるようになりました。
(中には、私と母の会話が中国語でも韓国語でもないと気付いて
 日本人と気付く人もいました)
「日本人」と答えると珍しそうにされます。
ホテルでも一発で顔を覚えられます。
これは悪い事できないな…と思わずにはいられません。
最終的にはルームサービスのお兄さんと顔見知りになってしまいました。

ちなみにこのお兄さん、絶対20代後半だと思ってたのに、
年齢聞いてみたらまだ17の学生バイト君でした!!
物凄くショック…私は26だと教えた所、
あっちはあっちでショック受けてました…
皆さん、我々はやはり幼くry

332 :おさかなくわえた名無しさん:2011/09/13(火) 23:38:16.61 ID:Xn2HQaEu
ちなみにこのお兄さんとはエレベータ付近でよく遭遇してたんですが、
こちらが日本人と分かり会話するようになった途端、
自ら折り紙を要求してきましたwww
鶴は自分でも折れるみたいで「忍者か侍を下さい」と言われました。
無茶振りです。
忍者でも侍でもありませんが、
幼い記憶を掘り起こして手裏剣とカブト折ってやりました。
喜んで貰えたのはいいんですが、
折り方を知りたがられ、教えるのに苦労しました。
キッチリ角を合わせて折ってくれるんですけども、
その度に私のと同じ角度が確認するのです。
ちょっとでも角度が違うと納得しないのです、ドイツ人の細かさ半端ない。
最後はマスターしました。
ドイツのホテルで手裏剣とカブト折れる従業員がいた場合、
犯人は私です、再びごめん。

ちなみに、そのホテルにはフランス人女性の従業員もおり、
母が「ダンケ」と間違えて「メルシー」と言ってしまった際、
凄く嬉しそうに反応してました。
「違うよ!ダンケだよ!」
「あ、そうか、だ、だんけ!」
とあせあせしている私達にフランス語で「私はフランス人よ」
なんという偶然!しかしやたら嬉しそうでした。
次の日、偶然ホテルの出口で会った時は「オハヨー」と
ニコニコしながら言ってくれました。
もしかして昨晩調べてくれたりしたんだろうか…

ちなみに、前回皆さんから非難囂々だったので、
今回はミニ鶴作って潰すはしてませんよ!
ちゃんと我慢したよ!

337 :おさかなくわえた名無しさん:2011/09/13(火) 23:56:28.59 ID:Xn2HQaEu
ええと、長期旅行だったんで書く事多くてすみません。

ベルリンに着いた次の日、朝早くサンスーシ行きました。
並んで入場券予約するんですけども、
その時偶然、目の前に現地に住んでる日本人の女性がいました。
ドイツ人の男性と結婚してドイツに住んでるそうです、
国籍は日本のままで変更する予定なし。
この女性に「館内で写真撮影したい場合は撮影料払って、
 支払済を表すリストバンドするのよ」と教えて貰いました。
危うく勝手に撮影するとこでした、運が良かった。

この女性は国際結婚をしたからドイツにいるわけですが、
ドイツ人男性と結婚したきっかけはヒトラーだったそうです。
女性はヒトラーとプロイセンとフリードリヒ大王が
大好きなマニアだったそうでして、
日本に仕事できていた旦那と会話をするようになり、
ヒトラーが好きだと言ったらびっくりされたのが出会い。
「日本人って自由だなあ…」としみじみ言われたそうです…
日本にもヒトラーが好きと豪語する人は少ないと思うよ、うん。

「私もドイツ騎士団とかプロイセンとか東ドイツが好きなんですよ」
と返したら、鼻息荒くマニアックな会話に発展しました。
彼女曰く、
「日本の教科書は【プロシア】じゃなくて【プロイセン】と表記すべき!」
だそうです。同感です。
マニアック会話は皆さん望んでないと思うのでざっくり割愛。

サンスーシには日本語音声ガイドがあるんですが、
日本語のガイドブックは薄っぺらいものが一冊しかありませんでした。
悔しいのでその本と、英語で書かれた分厚いのも一冊買いました。
まだ半分も読めてません…orz
サンスーシではないんですが、
近くのお土産屋さんには震災の募金箱がありました。
大きな箱ではなかったんですが結構入ってて、
お札もちらちらありました、本当に有り難いことです。

また、この女性に日本人経営の日本食店をいくつも紹介して貰いました。
ベルリンには日本食の店もたくさんあったのですが
(主に寿司とラーメンの両方がある)、
どこも日本人ではない国の方の経営でした。
どう見ても中華だったり、うどんからフォーの香りがしたり、
寿司の名前が「tamayamaki」だったり…

彼女の情報は、私達には天の福音でした。

340 :おさかなくわえた名無しさん:2011/09/14(水) 00:10:30.90 ID:psrFU64r
ドイツ料理についてですが…決して不味くはないですよ!
ええ!不味くはありません!!
脂っこいの苦手な方はダメだと思いますし、
小食な人も一人前食べきれないと思います。
付け合わせに茹でた芋が出ます。
ボウルいっぱいに、皮向いただけの丸ごとを何個も。
一人にボウル1つです。食べれるわけがありません。
おかげでしばらくジャガ芋は食べたくないです…

そんな中、日本人経営の日本食店に行きました。
いくつか教えて貰った内、比較的ホテルから一番近い店です。
店名や店構えからしていかにも【和食】!!
店内に入ると日本に戻ったようでした、
店長夫婦も普通に日本人でした…従業員はたぶん中国人?
閉店ギリギリだったので席は埋まってなかったんですけど、
客は結構いました。
店長夫婦は東ドイツ時代に日本から渡って来たそうでして、
最近は本当に日本人は珍しいと言われました。
色々お話したんですけども、やっぱり地震の影響は大きいそうです。
まず、日本食材の個人輸入がほとんどできなくなったので、
食材確保が大変だそうです。
【東北の】ではなく、【日本の】食品をあまり輸入しなくなったとか…
ニュースもかなり大騒ぎしていて、
つい先週まで東京がゴーストタウンになっていたとか…;
それでも常連客は離れなかったので有り難いとおっしゃってました。
日本人経営の日本食店はやっぱり他の日本食店より価格が高めなので、
わざわざ来るのは日本好きばっかりだそうです。
店長にも日本語で会話して欲しいと言って学生が来たりするそうな…
ただ、サッカーに愛を注いでいる国なので、
サッカーの試合がある夜は凄く暇だそうですw

ドイツの(特にベルリンの)日本人経営店は、
大体そんな感じで常連客がついていて、
震災後も常連さんは普通に来てくれているので、
常連ではない客は減ったそうですが経営できないほどではないとか。
客足よりも食材確保の方が何倍も困っているそうです…
日本政府、早くなんとかしてくれればいいのに…

345 :おさかなくわえた名無しさん:2011/09/14(水) 00:32:07.32 ID:psrFU64r
また、博物館をハシゴした帰りにアディダスショップへ行きました。
弟へのお土産としてジャージや靴下やリストバンドを購入、
その際の店員さんのお話です。

若いお兄さんなんですが、母がカードで支払いをした際、
サインを見て「日本人?」と。
そうだと答えると、母の名前を知っている。
同じ名前を日本映画で見たと言って、
漢字で書いた名前を見事読んでみせました。
「この名前が大好きだ。とても美しい」とベタ褒め。
母は嬉しそうに照れてました。ごく普通の平凡な名前ですけども。
子供の頃に見たので映画のタイトルが思い出せないそうです。
ゴジラじゃないけど東京にモンスターが出たと行っていました。
謎は解明されませんでした。
他にも、最近はデスノートの映画を全部見たと言ってました。
漫画大好き!だそうです。
ドイツで漫画好きには始めて出会いました。
デスノートの映画が複数あることを知らない私でしたが、
漫画版の話をして誤摩化しました。
ドイツではライトよりLの方が人気あるそうです。
ドラゴンボールとヘルシングも好きだそうです。
大学で日本語を習ったと言っていましたが、
学生か卒業後かはイマイチ分かりませんでした(勉強不足で申し訳ない)

母は急に気安くなって、彼の身長を聞き、
うちの弟と1cm違いであると知ると、
ジャージのサイズを彼に着せてはかり出しました。
彼もニコニコしながらジャージを目の前で着てみせてくれましたが、
隣にいる私は申し訳なくてたまりませんでした。
うちの母さん、我がままで本当にごめんよ!!!
謝ったら「何故?」と不思議がられたので、
気を悪くしていなかったのだと思いたいです…

そんなこんなで私のたぶん最初で最後のドイツ旅行は幕を閉じました。
他にもジプシーに話しかけられたりもしましたが、
ドイツ人じゃないので割愛。
長々読んで下さってありがとうございました!

************

351 :おさかなくわえた名無しさん:2011/09/14(水) 00:52:46.68 ID:psrFU64r
リクエストありましたガイドさんのお話

びいきって程ではないんですけども…
サッカーを愛する国とある通り、
ドイツ人は本当にサッカー大好きです。
日本とは比較できないほど、
普段から女子サッカーのニュースも豊富だそうでして…
なでしこにドイツが負けたことはそれはそれは悔しかったそうですが、
試合運びが素晴らしかったそうで(すみません、私は見てません;)
好意的でした。
まさかアジアのチームにドイツが負けるはずがないと思ってたので
ショックだったらしいんですけど、
「ドイツに勝った以上は優勝して貰わねば!」
と皆さん応援して下さってたそうですw
口を濁していたので詳しくは分からないんですが、
ドイツはアメリカチームが嫌いだそうで、
アメリカvs日本の時は大半の人が
TVの前で日本を応援してくれてたとか。
「人種差別するタイプの人もいるから、そういう人は除くけどね」
と苦笑いしてました。

後、ドイツが東西に別れていた頃、
いつか東西ドイツ間に戦争が勃発するー!
という小説ばっかり出ていたそうなんですが、
アメリカはいつも西ドイツの味方として描かれるのに、
日本は必ずしもそうじゃなかったとか。
ドイツ人感覚だと、もしも第三次世界大戦が起きたら
日本はアメリカと喧嘩する気がしているそうです。
同盟組んでるからしないかな、とは思うけれど、
笑いながら心ではアメリカ嫌ってそうに見えるとか。

また、男性のガイドさんだったんですが、
夏は扇子を使用しています。
ドイツでは扇子を使うイコール女性という固定観念があるので、
ゲイと勘違いして気を使われたことがあったそうな。
「日本では男も扇子を使うんだ」と教えた所、
物凄く奇妙がられたそうですww

こんなものかなー

356 :おさかなくわえた名無しさん:2011/09/14(水) 01:36:28.46 ID:psrFU64r
観光地には移民がちらほらいました。
インド人ではないと思うんですが、
褐色の肌で若い女性はカラフルなサリーみたいなものを着てました。
大人の男性は見なかったんですが、
男の子はグループでダンスをしていたり、
楽器を演奏したりと芸を突然始めます。
女性は赤ん坊を乗せたベビーカーで寄って来ます。
移民の人々はドイツ語も英語もあまり話せないみたいで、
英語やドイツ語の書かれたメモを持ってこちらに差し出してました。

スタバで休憩している際、
楽器を持った男の子3人組が突然演奏を始めました。
たぶんアメリカの古いジャズだと思います。
聞き覚えはありますが曲名は分かりません。
同じようにスタバの客として座っていたいくらかの人々が演奏後に拍手。
つられて私達も軽く拍手をしました。
すると、彼らは紙コップを持って
拍手をした人に狙いを定めて寄って来ました。
文句を言っている人や渋っている人もいたんですが、
ずっとニコニコして紙コップを差し出したまま待っています。
皆が小銭を入れているのを見て、「ああ、そういうことか」と納得しました。
私が小銭を入れると、「ヤーパン?」と聞かれたので、
「ヤー」と答えると、
「アリガト」と言って胸の前で手を合わせた状態でお辞儀をしました、
特にびいきじゃないですね;

357 :おさかなくわえた名無しさん:2011/09/14(水) 01:37:30.09 ID:psrFU64r
ベビーカーと女性の組み合わせの時、
母がどこの言葉か分からない言語で話しかけられました。
私は店に入っていたので、
店のウィンドウ越しにそのメモを見せられました。
ドイツ語で小さく手書きだったので全然読めなかったんですけども、
それを見た店員さんが慌てて飛び出し、
母からメモを取り上げて移民の女性に押しつけ、
母と私を慌てて店内に入れました。
移民の女性はなんか怒っていましたが、
何語かも分からない状態だったので何を言っていたかは不明です。
店員さんには、「あれはジプシーだから無視しろ」
「逃げる時は店に入れ」「店が追い払う」と言われました。
「日本人はお金を盗まれる」と言われ、
日本人と断定されてびっくりしていると、
「ジプシーの被害者は、日本人かアメリカ人だ」そうでした…
どうやって見分けているかは正直不明です…
これもびいきじゃなくてすみません。

以上です。
本当に長々ありがとうございました。
またロム専に戻ります。
17:00  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(72)
Powered By 画RSS

Comment

本人も言ってるけどなげーよwしかも時間かかりすぎw
自分のブログならともかく、みんなで共有する場所にこんだけ書くなら
通し番号つけたり、メモ帳とかに全部書いてから投下するのがいいですよ。

>子供の頃に見たので映画のタイトルが思い出せないそうです。
>ゴジラじゃないけど東京にモンスターが出たと行っていました。

昔のその手の映画だったら「宇宙人東京にあらわる」かな。
☆の形した宇宙人が東京で次々人間を自分たちに同化する怖い映画です。
  |  2012.04.07(土) 14:47 | URL |  【編集】

>りんさん

わー!丁寧なお返事ありがとうございます!

>現地語を話そうとしてくれる。←話す前に本・紙・ノートで間違ってないか確認していることがある。和む。

空港での笑いの意味がようやく分かりました!
こういうテンプレ行動をしたから、きっと思わず笑ってしまったんでしょうね・・・(*´ω`*)

>買おうとして商品を持つが○国人の団体に割り込まれ、レジからどんどん遠ざかり、困った顔で立ってたが時計を見て (´・ω・`)/□ そっと商品置いて立ち去った。

可愛いwwでも可哀想ww
いらっしゃいますよね、こういう人^^;
普段はこちらのサイトで、外国の方のなごみ話を伺っていますが、りんさんのコメントを読んで、外国人から見た日本人のなごみ話も楽しいものだなと感じました。
面白いお話をありがとうございました!

記事とりんさんにダブルなごなご&感謝(*´ω`*)感謝
おさかなくわえた名無 |  2011.11.08(火) 01:17 | URL |  【編集】

>>海外旅行で「日本人テンプレ行動」
>これって例えばどんな行動でしょうか?(´・ω・`)

私個人が、ガイドさん・バス運転手さんに言われた「日本人」ですが‥

・電話で「もしもし」。←そしてお辞儀。
・バスでの一日観光、終了後もバスはキレイなまま。
・待ち合わせ場所に集まる時、遅れないように走ってくる。
・ちょっと遅れただけでペコペコ謝る。
・早く集合しすぎて暇になったら、近くの店にフラフラ吸い寄せられていく。←ちょっと心配になる。
・外国の子供に和んで緩みまくった表情の日本人を見て和む。
・ゴミを捨てるどころか、拾う。
・何故か列になる。
・現地語を話そうとしてくれる。←話す前に本・紙・ノートで間違ってないか確認していることがある。和む。
・キャンディを配る。
・笑顔がいい。


→日本人的特長?

・エレベーター、先譲ってもらったとかでもお辞儀。(首がガクッってなって一瞬ビビる)
・割り込まれてるのは大抵日本人。
・買おうとして商品を持つが○国人の団体に割り込まれ、レジからどんどん遠ざかり、困った顔で立ってたが時計を見て (´・ω・`)/□ そっと商品置いて立ち去った。一言も話してないけど、あれは日本人!←断言(○国人には注意してくれたらしいのですが、聞きゃあしなかったそうです。)

以上です。ゴミ拾いなんか一部だと思うのに、妙なプレシッシャーを感じたのを覚えています(笑)

長文失礼しました。 |^・ω・)/
りん |  2011.11.05(土) 10:15 | URL |  【編集】

>昔はプロシアだったんですか?

現在45才の俺の中高の頃はプロシアだった。
ビスマルクのあたりでの「ロシアとちゃうでプロシアやで」は、たぶん先生の毎年の定番ネタだったのだろうと思う。
  |  2011.10.28(金) 13:48 | URL |  【編集】

>笑いながら心ではアメリカ嫌ってそうに見えるとか。

ロシアにも同じことが言えるんだが、アメリカというよりもアメリカを牛耳っている人間が嫌いって感じかな。
最先端技術や古き良きアメリカ文化、素直なアメリカ国民(差別主義者を除く)は好きだ。


それと、アメリカとは戦争しないと思う。
度重なる不況や中国の台頭で前よりは国力が弱くなったかもしれないけど、それでも日本との差は圧倒的だし、世界に及ぼす影響が強いし、何よりも同盟国だ。
ただし、帝国主義の時みたいに日本の生命線を絶たれるにも等しい石油禁輸措置みたいな圧力をかけられたらどうなるかはわからない。
おさかなくわえた名無 |  2011.10.26(水) 06:34 | URL |  【編集】

>笑いながら心ではアメリカ嫌ってそうに見えるとか。

当たらずとも遠からずって感じですねw
この言い回しは、微妙すぎて日本人にしか理解されないでしょうが…。
    |  2011.10.23(日) 21:00 | URL |  【編集】

現役の学生だけど、教科書はプロイセンですよ?
現在社会人の姉の教科書もプロイセン・・・
昔はプロシアだったんですか?

ジプシーは旅する民族って意識で居たんだけど、差別用語なんだね
ななし |  2011.10.23(日) 15:48 | URL |  【編集】

入国審査にテンパりすぎワロタ
毎日仕事してる人からしたらそりゃあ平和すぎて吹き出すわw
名無しさん@ニュース2ちゃん |  2011.10.19(水) 02:08 | URL |  【編集】

>海外旅行で「日本人テンプレ行動」

横から失礼します。
これって例えばどんな行動でしょうか?(´・ω・`)
お辞儀とかですか?

ちょっと興味をそそられたもので・・・。
おさかなくわえた名無 |  2011.10.18(火) 18:49 | URL |  【編集】

うっかり妙な表現を書きこんでしまい議論をよんでしまったようで
スレ汚し誠に申し訳ありません
とっさにそっちが浮かんでしまったもので…
ええ、なごなごで良かったんですよね…OTL
創造力有る名無しさん |  2011.10.18(火) 00:44 | URL |  【編集】

今回読んでドイツ旅行の記憶が蘇ってきたよ...
ミュンヘンのレーベンブロイのブリュワリーで、
隣のテーブルのアメリカ人と一緒にドイツ語メニュー解読したっけ。

そこで初めて「アメリカ人にどこから来たか聞くと50%の確率で州を答える」
を実感したよww

海外旅行で「日本人テンプレ行動」をすると周囲から温かい目で見守られるのは
確かに...あるよな...('A`)
おさかなくわえた名無 |  2011.10.17(月) 14:24 | URL |  【編集】

読みごたえありましたー

>ルートヴィッヒ君が
>「俺の理想の騎士の城作るんだー!」で作った城です。

特にここで笑ったw
おさかなくわえた名無 |  2011.10.17(月) 04:51 | URL |  【編集】

ジプシーが差別語になるのは、彼らがヨーロッパ
地域に侵入した際に、
「自分たちはエジプシャン(エジプト人)と名乗った」
と言う俗諺があるから。

人種すら偽る嘘つき、と言う事を公然と言われて
居るのと同じ意味になるんでな。
おさかなくわえた名無 |  2011.10.16(日) 11:49 | URL |  【編集】

>10.13 22:19
アメリカ女子チーム良かったよね。クリーンで強い最高の対戦相手だ。

WCだからどうしても国びいきが出るだろうけど、スポーツは内容も見て欲しいなあ。
メルケル首相はアメリカ応援してて、ドイツチームは日本応援してくれたそうだし、ドイツ人でも人それぞれだと思う。

この結果でロンドン五輪にドイツ女子が出れなくなったのは残念。WC上位2チームじゃなくてちゃんと欧州予選やれば出れただろうに・・・
おさかなくわえた名無 |  2011.10.16(日) 11:14 | URL |  【編集】

6月にドイツ行った者です。
ドイツのホテルのテレビで、日本のことやってましたよ。内容は、地震や津波や原発のことではなく、日本で開催された初音ミクのコンサート(?)でしたけどww
え?原発とかじゃないの?って思ったwww


日本はアメリカと喧嘩しそうって話、私的には当たらずしも遠からずな気がする。
ま、今の日本じゃ100%ないけど。www


おさかなくわえた名無 |  2011.10.15(土) 18:39 | URL |  【編集】

別に日本人を特別視してほしいとかじゃないんですよね
あれだけ異常なことして世界に迷惑かけてる朝鮮や中国の人と一緒にされたくはない
というのは当然の感情です
  |  2011.10.15(土) 17:38 | URL |  【編集】

爆笑されたのは、主たちのテンパりぶりが面白可愛かったのもあるかもしれないけど、マニュアル本のせいもあるかも。
日本のマニュアル本って本当に面白くて可愛いらしい。それを必死に読む日本人も。

>>10/14*20:41
職員が単に韓国人女性を主たちの連れかと勘違いしたように見えたのだけれど…。
おさかなくわえた名無 |  2011.10.15(土) 12:09 | URL |  【編集】

良い和みありがとう。

ドイツ兵が終戦直後に米兵に大量虐殺されたからじゃないかな、アメリカ嫌いなのは。これってほとんど報道されないんだよね。

アメリカはナチス絡みでドイツをさんざん悪者扱いしてるし(自分たちも一千万人ぐらい市民虐殺してるんだけど)。ドイツもいろいろ理由があって戦争になったし、他国もユダヤ人を差別してたんだけど、一国だけ悪者にされて占領されたからじゃないでしょうか。
おれんじ |  2011.10.15(土) 02:43 | URL |  【編集】

久々にnagonagoしました 有名人の言葉はお世辞(営業)も多いように邪推してしまいましが こんなのは嬉しいです。長文 ありがとうございました。

クラ●スハイ●ツフォンエーベルバッハ 

一部地名でしたか 非常に有名なドイツ人の一人ですね(笑)

ニヨニヨとは 某漫画家が作り出した言葉である
おさかなくわえた名無 |  2011.10.14(金) 22:55 | URL |  【編集】

水色のパスポートなら韓国じゃなくて北朝鮮じゃね?
ドイツというかEUがどういう対応してるか分からないけど、国によっては北朝鮮をテロ国家指定してる場合もあるからそれでじゃないかなあ?
名無 |  2011.10.14(金) 20:56 | URL |  【編集】

バイト中にずっと「主と母は何故ドイツ人さん達に笑われたのか」を考えていました(仕事しろ)。
以前に似たようなことがあった時の日本人と全く同じ反応をしたから?という結論(?)に至ったのですが……。

10/13 06:08さんのコメ見てちょっと納得。そっか。その場面で慌てふためく必要はないのか。
でも自分が万が一同じシチュエイションになっても、同じ行動を取る自信があるよ……(爆)。これが日本人ですか?



にしても、韓国人女性が、日本人と偽って列に並んだのだとしたら、何で(爆)?
何でそんなパスポート見たら即バレるような嘘つくの?
でも他に辻褄合う説明つかない……。



いつかドイツ行ってみたい。
おさかなくわえた名無 |  2011.10.14(金) 20:41 | URL |  【編集】

入国審査で笑われたのって、不法入国なんてしそうもない、人畜無害丸出しの日本人の母娘が、入国審査に妙にビビって、ガイドブックまで差し出しているのが可愛くておかしかったんじゃないかなぁ。
2011.10.11(火) 23:04 さん
タイトルについて教えていただきありがとうございました。私も某少佐のファンです(笑)
おさかなくわえた名無 |  2011.10.14(金) 14:55 | URL |  【編集】

>>2011.10.13(木) 16:12さん

ご指摘ありがとうございます。
タイトルのスペルミス、修正しました。
すぱろこ |  2011.10.14(金) 00:54 | URL |  【編集】

アメリカの女子サッカーチームを何で嫌いなんだろう
強いし正々堂々としてるし、良いチームだと思うんだけど
おさかなくわえた名無 |  2011.10.13(木) 22:19 | URL |  【編集】

そう言えばロマって、不法滞在だけじゃなく行く先々で犯罪やって生計立てていると聞くが、その中に子供を使った物乞いがあるという。要するに“子供を食わせてやりたいから金よこせ”って事なんだが、その子供ってのが実の子では無く、ロマ同士で使いまわしている赤の他人、酷い時はさらってきた子供だそうな。もちろん、そのだまし取った金で子供を食わせたりせず、自分が贅沢するのに使ったり、銃や麻薬を仕入れるのに使ったり…そりゃ嫌われて当然だわ。

店員さんも、そんなロマ共の腐れ外道っぷりを知っているから、助けてくれただけで無く“無視しろ”と冷たい言い方をしたんだろうな、きっと。下手に話を聞いたら、お人よしの日本人は騙されてしまうだろうから。嫌いな国の人間だったら、助けてくれなかったかもな。
名無しさん |  2011.10.13(木) 21:19 | URL |  【編集】

もう文章量からして満喫したんだなと伝わってきますよ。

いいなぁ、いつか海外旅行したいよ。
ああ、西隣は抜きで。
  |  2011.10.13(木) 17:29 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011.10.13(木) 16:12 |  |  【編集】

インディアンをネイティブアメリカンと呼ぶのは、過去の虐殺や差別を隠して忘れ去ることだ、ってインディアンの人たち自身が拒否してた筈。

おさかなくわえた名無 |  2011.10.13(木) 15:25 | URL |  【編集】

ニヨニヨはニヤニヤと同意語だと思って大丈夫ですよ。個人的にニヤニヤより可愛らしいイメージ。 

今回もナゴナゴしました!すぱころさんありがとうございます!
おさかなくわえた名無 |  2011.10.13(木) 14:48 | URL |  【編集】

あー… ドイツに行った時、きっちりそれ以外に並んだ… 
同じく並んでいた白人が、EU圏に移動したのは何でだろう、人種差別? とか思ってたんだけど、パスポート大事!!とがっつり抱え込んでいたので見てもらえなかったのかも。あと記事の人との風体の違いがあるかもしれない。もっとも、
「サイトシーイング」
とだけ言ったら一分かからなかった。自分は。
直前の有色人種二組、アラブ系とインド系か、が、もんのすごく時間かかって、外に出たら自分の荷物がひとつだけぐるんぐるん回っていて、係の人すらいなかった。

それ以外でも話しかけられたのはドイツ語でした。
おさかなくわえた名無 |  2011.10.13(木) 12:02 | URL |  【編集】

どうせ日本のテレビのお決まりの自主規制でしょ
海外ではジプシーって言わないと通じませんよ
おさかなくわえた名無 |  2011.10.13(木) 11:54 | URL |  【編集】

入国審査で笑われた理由って、
悪いことを全くしていないのに、慌てふためく母娘の様子が面白かったんだろうねw
たぶん、そんな反応するのは日本人だけなんだろうwww
おさかなくわえた名無 |  2011.10.13(木) 06:08 | URL |  【編集】

管理人さんありがとうございます。

ドイツは過剰な報道してるって聞いてたけどいやな思いしてないみたいでよかったです。
自分もいきたい!ノイシュヴァンシュタイン城いきたい!!

しかし、ここの※にあるによによってなんだ?
新語?
ゆとりある名無し |  2011.10.13(木) 02:53 | URL |  【編集】

え?ジプシーって差別用語なの?なんで?
踊り子のイメージで悪いイメージはないんだけど。何か意味があるのか?
おさかなくわえた名無 |  2011.10.13(木) 02:05 | URL |  【編集】

すぱころさん、いつもありがとうございます

プロイセンとドイツ騎士団を巡る旅…なんとうらやましい
両方大好きなのでいつも以上にによによしてしまいました
いつか私も行ってみたい…いや、絶対行こう

投稿者さんも楽しい旅行のようでなによりです
創造力有る名無しさん |  2011.10.12(水) 23:11 | URL |  【編集】

山梨県民のオレ、参上。
バートメルゲントハイムの姉妹都市、それは笛吹市だよ。かなり有名な温泉地“石和”ってのがあって、どうやら温泉繋がりの縁らしい。あと山梨は、ワイン繋がりでフランスの姉妹都市も多いよ。
名無しさん |  2011.10.12(水) 22:48 | URL |  【編集】

承認待ち多いからもう誰か書いているかと思うけど、
ジプシーは差別用語で本人達が嫌がって
自分達の民族名で呼んでくれと言って
現在はロマと呼称されていた筈…。

それを聞いた北極周辺の人が
エスキモーも差別用語だから同じようにするかと
イヌイットに自主的に変更したところ、
当のイヌイットがエスキモーと呼ばれても全く
気にしておらず笑い話にしたとか聞きました。
おさかなくわえた名無 |  2011.10.12(水) 20:28 | URL |  【編集】

ジプシーはロマって言うようになったんじゃなかったかな?
それにしてもドイツのイケメン兄ちゃんは一体何にツボったのか知りたいw
  |  2011.10.12(水) 19:46 | URL |  【編集】

>「ジプシー」って一時期「アメリカインディアン」同様NGワードだったような...
「ロマ」はジプシーの中でも一部の人々しか含まれておらず、逆に差別的という意見もある。
どの道、ここはテレビではない。
おさかなくわえた名無 |  2011.10.12(水) 19:08 | URL |  【編集】

>口頭で日本人だって嘘ついて、EU側に並んだんだな…

ああ、合点がいってすっきりしたよ。
名無しさん |  2011.10.12(水) 16:48 | URL |  【編集】

>ジプシーってなんだっけ?呼び方たしか変わったよね。

ロマですね。ジプシーには侮蔑的な意味があるのだそうで、本人たちの希望で。


>ドイツ人感覚だと、もしも第三次世界大戦が起きたら
日本はアメリカと喧嘩する気がしているそうです。

そんな風に思われてるのか。まあよほどの事がない限りありえないと思うけど。
笑いながらこめかみピキピキさせることはよくあるけどねw
ドイツもアメリカも今度は敵にならないといいな。
名無しさん@ニュース2ちゃん |  2011.10.12(水) 16:35 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011.10.12(水) 16:33 |  |  【編集】

ジプシーはロマ族とかいうんだっけ?
おさかなくわえた名無 |  2011.10.12(水) 16:11 | URL |  【編集】

お疲れです

これ結構前の奴かw

長文だったから、管理人さん大変だったろうに。
いつもお疲れさまです。そしてありがとう。
よ |  2011.10.12(水) 14:19 | URL |  【編集】

で結局、何故入国審査で面白がられたんですか?
[i:63893] |  2011.10.12(水) 12:57 | URL |  【編集】

ドイツ人への好感度が急上昇したwいい人達に会えてよかったですね
。 |  2011.10.12(水) 11:16 | URL |  【編集】

こういった海外旅行話は大好きです。ヾ(*´∀`*)ノ
特に現地の方との交流があった時の話などはその土地その土地の文化や雰囲気が感じられて本当に楽しい。

またこの方には旅行に行ったら旅行記を投函してほしいなあ・・・。

とても和ませていただきました。 ありがとうございました。
おさかなくわえた名無 |  2011.10.12(水) 10:01 | URL |  【編集】

ジプシーといえばドラクエ4のキャラしか思い浮かばないなw
しかしアメリカ人も騙されやすいのか…
日本人だけじゃないんだなってちょっと安心した。
おさかなくわえた名無 |  2011.10.12(水) 09:57 | URL |  【編集】

‥私もドイツで入国の時、EU標識のゲートに行くように指示されました‥。

てっきり「空いてるから」だと思ったのですが、私より先に並んでた人に悪いなぁと、何度も振り返り、恐る恐る並んだの思い出しました(笑)

職員さんはニコニコしてたけど、あれも「日本人テンプレ」行動として笑われてたのかなぁ‥OTL
りん |  2011.10.12(水) 09:57 | URL |  【編集】

昨今はロマと呼ぶのではなかったかな、ジプシー。

ドイツ行ってみたいけど、休みが取れない。
駄目人間名無しさん |  2011.10.12(水) 09:40 | URL |  【編集】

「ジプシー」って一時期「アメリカインディアン」同様NGワードだったような...
最近はそういうのあんまりウルサくなくなったのかな。
ならいいんだが。
おさかなくわえた名無 |  2011.10.12(水) 07:33 | URL |  【編集】

東ドイツでは最も成功した共産主義国家として日本を挙げて教育してたみたいだからね。
日本が東ドイツの味方として登場する小説があるのも、そういう背景があるからでしょう。

しかし日本の中庸さは稀有だね。
  |  2011.10.12(水) 06:30 | URL |  【編集】

ドイツでヘルシング好きとか大丈夫か?
ユダヤの言論封殺で模型のハーケンクロイツすら禁止されてるくらいだろ
   |  2011.10.12(水) 02:16 | URL |  【編集】

ヒットラー好きの日本女性って!
ドイツ人に日本人が誤解されなきゃ良いがww

今の日本は、経済政策だけはヒットラーの不況対策を理解してる政治家が殆ど居ないという惨状ではあるが。
孔雀 |  2011.10.12(水) 02:10 | URL |  【編集】

ドイツはいつか行ってみたい国……と思ったら、トランジットで通った事あったww
(でも空港内だけだし何も覚えてない……)

この方のお話は、文章も読みやすいですし、好感が持てますねぇ。
また海外旅行されたら、投稿して頂きたいです。
ゆとりある名無し |  2011.10.12(水) 01:54 | URL |  【編集】

入国審査で日本人がもてあそばれるのはもはやデフォなのか…w
おさかなくわえた名無 |  2011.10.12(水) 01:22 | URL |  【編集】

今回のタイトルは、「歓喜の歌」の一節ですかね。

高校時代に原語で歌わされたなぁ。

ドイツといえば、某少佐と同じ名前の市に行ってみたいです。
おさかなくわえた名無 |  2011.10.11(火) 23:04 | URL |  【編集】

>客足よりも食材確保の方が何倍も困っているそうです…
日本政府、早くなんとかしてくれればいいのに…

民主政権にそんなハードル高い芸当が出来る訳がない。政府が無能だから国内はもちろん、国外の日本人も苦労しますねえ
  |  2011.10.11(火) 22:37 | URL |  【編集】

すぱろこさん、更新ありがとうございます。
母娘でドイツになごみを振りまいてきたようで(笑)
観光客相手に商売している人は、日本人と中国人、韓国人がわかるみたいですごいなぁ。
ルパン三世の石川五右衛門好きなイタリア人のダンナを持つ女性の話の時に「大道芸にお金を払うのはチップの習慣がある欧米人と日本人だけ」ってイタリア人のダンナが言った話を思い出した。
そんな私も必ずお金を払います。じっくり見たらお金を払わなきゃ、タダ見はイカンと思うし、払いたくなかったら、2〜30秒で立ち去らなきゃと思ってしまう。
ところで誰かタイトルの意味を教えてください。
おさかなくわえた名無 |  2011.10.11(火) 22:08 | URL |  【編集】

折りたたみ可能な扇子は日本生まれ。
欧州では伝来後女性向けとされたが、スペインでは男性も使うらしい。
「ビョウブ」が外来語になっている点といい、流石日本と早くに接触していただけの事はある。
おさかなくわえた名無 |  2011.10.11(火) 21:21 | URL |  【編集】

うーん面白い。こういう世界旅行ネタ大好き!
自分ではいけないけど、実際に行った人のリアルな話を聞くことができるからね

ありがとう!
おさかなくわえた名無 |  2011.10.11(火) 21:18 | URL |  【編集】

ドイツではアメリカ人もジプシーにだまされてるのかw
774 |  2011.10.11(火) 20:41 | URL |  【編集】

へえ
察するにそのジプシーは旅行客にメモを見せてる間に
懐をどうにかしちゃう感じなのかな?
  |  2011.10.11(火) 20:27 | URL |  【編集】

危機感なさすぎだろこの人。
最後の話どう考えたって物乞いじゃん。
自分がベルリン行ったときも案の定メモ持って寄って来られたけど全部無視したぞ。
ちょっと考えれば判るだろうに。
おさかなくわえた名無 |  2011.10.11(火) 20:23 | URL |  【編集】

ジプシー追い払ってくれた店員さん頼もしいなあ
旅先で会った人がいい人たちでよかたね
な |  2011.10.11(火) 19:47 | URL |  【編集】

おもしろかったです。
  |  2011.10.11(火) 19:37 | URL |  【編集】

すっごく面白かったです♪私も海外に住んだ経験があるのですが、日本人は好かれてました。特に女性は別の意味でも・・。安全な国にいると本当に気をつけるってどういうことか全然分かってないということを思い知らされました。お店の人がいい人でよかったですね。
おさかなくわえた名無 |  2011.10.11(火) 19:23 | URL |  【編集】

観光客の多いショップの店員は日本人と他のアジア人をはっきりと見分けるらしいね。
中国人と韓国人の違いは最初はわからないけどじっくり見てるとわかるとか。
店員に丁寧に接するのは日本人、用がある時に店員を探して近寄ってくるのは日本人だけだそうだ、他の国の人は大声で呼びつける。
店員が親切に接客すればするほど居丈高になっていくのが韓国人、中国人は店員を使用人と割り切ってるのでこき使うらしい。
おさかなくわえた名無 |  2011.10.11(火) 19:20 | URL |  【編集】

口頭で日本人だって嘘ついて、EU側に並んだんだな…
774 |  2011.10.11(火) 18:47 | URL |  【編集】

ドイツまでは行けそうもないからこういう和み話や詳しい土地柄の報告はありがたいなあ。文章も上手だ。
おさかなくわえた名無 |  2011.10.11(火) 18:17 | URL |  【編集】

ジプシーってなんだっけ?呼び方たしか変わったよね。
  |  2011.10.11(火) 17:25 | URL |  【編集】

今回も和み話ありがとうございます。

このような話を聞くたび、日本人として誇りを持つと同時に、先人達が積み上げてきた信頼を壊さぬようにしなければと思います。

あと、個人的にこのドイツ旅行の日程の流れをから、この方とは良い酒が飲めると思いますw
おさかなくわえた名無 |  2011.10.11(火) 17:17 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nihonnagonago.blog115.fc2.com/tb.php/630-886b8d06

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |