2017年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

2011.09.14 (Wed)

薔薇の「薇」のクサカンムリの下が「微」ではないことを、この年になって初めて知った・・・(part178スレ)

786 :例えばこんな日本びいき(18):2011/08/16(火) 08:23:56.42 ID:GIBXNNFF
辻谷工業の砲丸

「この砲丸を使うと、記録が1~2m伸びる」
世界の砲丸投げ選手から絶賛されているのが
辻谷工業辻谷政久氏の作る砲丸です。

オリンピックでは、
砲丸投げ選手が自前の砲丸を持っていくことは出来ません。
大会の際、開催者側が用意した、五~六社の砲丸を試し投げし。
その中から、自分に合うものを見つけだして使わなくてはなりません。

最初に同社の砲丸が採用されたのがソウル五輪。
しかし、選手に使ってもらうことが出来ずに、
辻谷氏は敗北感を味わいます。
これに発奮した辻谷氏は、更なる研究を重ね、
砲丸の重心が完全に球の中心に来るように工夫します。
その後のバルセロナ五輪に、新タイプの砲丸を納入。

しかし、大会本番前に、
辻谷氏の作る砲丸の半分が盗まれてしまったとか。
砲丸の質が良いため、試し投げをした時点で、
これを気に入った外国人選手が
自分の練習用に持ち帰ってしまったのです。

787 :例えばこんな日本びいき(18):2011/08/16(火) 08:25:07.46 ID:GIBXNNFF
同社の砲丸は、その後、アトランタ、シドニー、アテネで、
三大会連続で金銀銅を独占する快挙を成し遂げます。

特にアテネ五輪では、決勝に進んだ8選手中、
7人が辻谷氏の砲丸を選択。
インド製の砲丸を選択した、スペインのマルチネス選手は4位に終わり、
試合後大いに後悔したそうです。

辻谷氏が偉いのは、職人としてだけではなく、
日本人としての立ち位置を自覚していることです。
2001年には、週給2万ドルで技術指導をしてほしいと、
海外メーカーからのオファーがあったものの、
「日本の技術を海外流出させるわけにはいかない」とこれを断っています。
また、北京オリンピックの際も、
事前の日本バッシングや日本大使館への投石を見て、納入を拒否しています。

まさに「世界一の砲丸職人」です。
http://www9.plala.or.jp/tuk-hougan/index2f.html

http://www.vanyamaoka.com/senryaku/index5393.html

http://www.enpitu.ne.jp/usr6/bin/day?id=60769&pg=20080330

**********

801 :おさかなくわえた名無しさん:2011/08/16(火) 11:58:59.30 ID:KtDG5PfQ
身バレしそうなので多少ぼかすけど、通勤圏内に大使館がいくつかある。
その中でも、中東の某国大使館に用があるその国の人に
道を聞かれることが多いんだけど
みんな日本語かなりベラベラなので困ったことは無い。

で、少し前に小学生男子の手を引いた中東パパに
大使館への行き方を聞かれた。
日本語プラス身振りで教えてあげると、
サムズアップして「アリガトー」
しかしやっぱり不安なのか、
少し後ろを歩く自分を何度も振り返りながら
「こっち?こっちで合ってる?」と目で訴えてくるので、
頷いてあげると超いい笑顔
だけど少し歩くとまた目で尋ねてくるの繰り返し
ほぼ一本道なんだけど、最後までそんな感じでめちゃめちゃ和んだw
そしてパパそっくりの彫りの深い子供はその間
「○○(国名)ドコー?マダー?」
と思いっきり日本語でパパに聞いてたよw

ちなみに、以前そこの大使館の真ん前で
「○○大使館、ドコデスカー?」と心細げに聞かれて和んだこともあるw

***********

861 :例えばこんな日本びいき(19):2011/08/17(水) 18:29:48.23 ID:mPAJU89i
竹田ブラシ

日本の「優良輸出品」といわれている品には、意外なものも含まれます。
竹田ブラシもその一つ。

古くから、筆の里として有名な広島県熊野町で生産される「熊野筆」は、
現在でも、日本全国の筆の約8割を生産していると言われています。

竹田ブラシは、この「熊野筆」の技術をベースに、
昭和22年に創業されたメイクブラシの専門メーカー。
つまりは化粧に使うブラシのメーカーなのです。

製品は全て職人による手作り。
一般向けの製品に加え、
歌舞伎、演劇などで舞台映えする日本化粧用刷毛類、
欧米の化粧品メーカーのメイクアップブラシまで
800アイテム以上を製造。
長きにわたり愛されてきたオリジナルブラシや、
世界の化粧品メーカーから指名された各種自動式リップブラシなど、
今までに、世界中に400万本以上出荷し、それらのすべてが
独自の金型設計に基づくオリジナルのデザインです。

その一部はシャネルや、
メイクアップで有名なヘレナ・ルビンスタインに採用され、
ハリウッドにも熱心なファンがいるといいます。

862 :例えばこんな日本びいき(19):2011/08/17(水) 18:31:25.49 ID:mPAJU89i
なかでも、1982年に西ドイツのメーカーと共同開発した
携帯用チークブラシ、スライドブラッシャーは、大ヒットし、
こちらも世界中に400万本出荷しました。

1970年には、輸出貢献企業として、通産大臣から表彰を受けています。
また、2007年にも、「元気なモノ作り中小企業300社」として、
経済産業大臣より表彰を受けました。
http://www.1no1.jp/contents/site/dispmakerdetail.php?maker=10083

************

864 :おさかなくわえた名無しさん:2011/08/17(水) 19:38:21.06 ID:UofboLP9
職場に研修で来たアメリカ人と昼食で一緒になった。
なんでか花の話になり、いろいろな花の名前を
ノートに漢字で書いてあげたら面白がってくれた。
「何故数字の百と合わせるという字でリリーになるのか」など。
で定番の「ローズはどう書くのか」と聞かれ「薔薇」と書いてあげたら
すごく驚いてそれを手で隠し「ワンモア」。
もう一度「薔薇」と書いてあげたら先に書いた方と見比べて
「オーマイガッ!ファンタスティック!」
どうやら彼をからかおうと
デタラメな図形を書いたのかと思われたらしい。
調子に乗って「鬱金香」とか書いてあげたらまたもや「ワンモア!」
(「うつこんこう」=チューリップのことね)

他にも菊という字の米の部分は花弁の形を表しているのか?など
話題は尽きず面白かった。
2日間だけの研修だったけど、また来てくれると良いな。

************

894 :sage:2011/08/18(木) 03:47:08.05 ID:Qcw4Oef/
もうずいぶん昔の話なんだが。

コンビニで深夜のバイトをしていたんだけど、片田舎だし、
当時はあまり警察からの防犯指導も厳しくなくて夜勤は1人体制。
その日もごく普通にやっていたわけだがAM2時を回った頃に1台の車。

黒いMR2(AW11)でフロントもバンパーにも傷があって、
走り屋の若いニーチャンかなーくらいにしか思わず
品出ししようとしてたら
入店してきたのは190cmくらいはありそうな黒人2人組み。
一瞬凍りついて、その後は((((;゚Д゚))))ガクブル状態。
頭の中では非常時のマニュアルと非常ボタンの位置の事がグルグル。
てかあんな2シーターの狭い車から
あんなデカイのが出てくるとかウソやろ・・
武器がカラーバットしかねぇ・・とか、どうでもいいこともグルグル。

895 :sage:2011/08/18(木) 03:48:26.29 ID:Qcw4Oef/
そうこうしてたらスタスタレジ前にやってきた。
「Excuse Me?」
「い、イエス?」
「We want to go to Fukuoka(・∀・)」
え?深夜2時だし、高速でここから1時間半だぞ・・
「な、ナウ?」
「Oh,YES.Please tell me the way (´∀`)」

とりあえず日本語がほぼ無理らしいということは片言の英語でやり取り。
強盗とかじゃなさそうだ、ということが分かって少しホッとした。
それからは地図を自前でコピーし、
蛍光マーカーで高速乗り口までの道を説明。

オーバーメニーブロックス・・・This・・
ガスステーション、ポストオフィス・・
いんたーせくしょん・・・ターンライト・・・と必死で単語並べて説明。
乗り口のすぐそばにウチと同じ系列店があるからと付け加えて地図をあげた。

そしたら早口で喋られて全部聞き取れなかったけど、
詳しく説明してくれて地図までくれた的なことを
もう一人の黒人さんに説明、「ドウモアリガト!」
を連発して、写真撮られて握手までして洋々と去っていった。

896 :sage:2011/08/18(木) 03:51:03.11 ID:Qcw4Oef/
それから暫く後に、
米軍佐世保基地のオープンベースに誘われて行って見たら
偶然その黒人さんの1人と遭遇。
向こうも覚えていてくれてスゲー喜んで案内してくれた。
もう一人は?って聞いたら、
彼は違うところに配属になって異動したとのこと。
最初に日本の基地への配属になったときはヘコんだけど、
日本人優しいから好きになったとか
もしかしたら自分も1年後に異動になるかもしれないけど
まだココに居たいとか
すっかり気に入ってくれてたようで、なんか嬉しかった。

震災の時に佐世保からも強襲揚陸艦エセックスが
「トモダチ作戦」に参加してたって聞いて
もうその彼は基地には居ないだろうけど思い出したのでカキコ。長文スマソ。

**********

917 :おさかなくわえた名無しさん:2011/08/18(木) 14:35:38.77 ID:9Hxe5Yn+
今日久しぶりに外人さんをスーパーで見かけました。
東北を食べて応援コーナーで野菜を手に取っていました。
ありがたいことです。
私も一人の日本人として、風評被害に苦しむ東北、関東の方々を
応援しようとたくさん買ってきました。

**********

937 :1/2:2011/08/18(木) 20:51:23.66 ID:KGsVLUDr
ネイティブ・アメリカンのデニス・バンクス氏著
「死ぬには良い日だ オジブエ族の戦士と奇跡」日本語版あとがきより

初めて日本の大地を踏んだのは、1954年のことだ。
アメリカ合衆国の軍人として、東京近郊の横田基地、
大阪近郊の伊丹空軍基地に駐屯した。初めから驚きの連続だった。
異文化を自分の文化のように素晴らしいと感じた体験は
生まれて初めてだった。

軍隊では駐屯地を、グリーンランドのタウレ基地にしようか、
アラスカのアンカレッジにしようかと思い悩んでいたが、
最終的に日本を選んだ。
実際日本に来て、日本人の人柄に触れ、
最良の選択をしたのだと納得したものだ。
私は日本の人々、文化、言葉、芸術、歴史、音楽に
すっかり夢中になってしまい、
ついに「マチコ」という名の女性と恋に落ちてしまった。
私は神道や仏教について、よく勉強した。
博物館にも足を運び、日本の歴史にも触れた。
「サムライ」がどのような戦士だったのか、
さまざまな思いを巡らせたものだ。
京マチ子の映画もよく見に行った。当時私はこの国を離れるなんて、
とても考えられなくなっていた。
まさに、日本は第二の故郷となった。

アメリカの母に日本がどんな国か手紙を綴った。
将来、除隊したら日本に住んで、
当分、家に帰らないかもしれないとも書いた。
結局は、アメリカに帰ることになったのだが、
日の昇る国日本の大地に、
自分の心を残してきたと、私は今でも深く感じている。
最近、私は日本に年に1、2度は訪れ、
今も日本との間に築かれた絆を深めている。
1978年、私が最も敬愛する日本山妙法寺山王の藤井日達上人のご招待で、
念願の再訪日を果たして以来、多くの日本人と交流してきた。
ナワ・カミッグ・インスティチュート(NCI)の
アドバイザーである越川威夫氏は、そのころからの信頼できる友人だ。

938 :2/2:2011/08/18(木) 20:53:31.08 ID:KGsVLUDr
1988年には、森田ゆりさんとの共著「聖なる魂」が幸運にも
ノンフィクション朝日ジャーナル大賞を受賞した。
この本は私の第三の母国語、日本語だけで出版されたものだ。
またNCIのスペシャル・アドバイザーである山本正旺氏とは、
魂の契りを結んだ心の兄弟だ。
「All Life is Sacred (すべての生命は聖なるもの)という信念で、
近年の活動をともにしてきた特別な友人である。
私は、前世は日本人だったかもしれないと思うことがある。
日本人の美的感覚の素晴らしさには、常に驚かされ、
心づくしのおもてなしには、感謝感激だ。
感謝の気持ちのあまり、今でもお題目を唱えてしまうほどだ。
私が足を運んだ広島、宝塚、京都、立川、福生、宇都宮などの出来事を、
いまでも時々思い出す。

私が亡くなったら、
私の灰をシュガーポイント(リーチレイク居留地)と
富士山麓に祀ってほしいと心から願っている。
そうすれば、日本人の友人たちも死後の世界まで、
会いにきてくれるかもしれない・・・・。
最後に、長年我々の活動をサポートしてくれた何千という
日本の素晴らしい友人たちに、心の底から感謝を捧げる。
名古屋COP10(生物多様性国連会議)のイベントで、
友人の喜多朗さんのコンサートに参加する。
そのコンサートは、日米交流150周年を記念するものだ。
これからの150年間は、
日本人がインディアンと仲良くしてくれることを心から望む。

アリガトウゴザイマシタ。

All My Relations (すべての生きとして生けるものに捧ぐ)
2010年10月 デニス・バンクス(ナワ・カミッグ

939 :おさかなくわえた名無しさん:2011/08/18(木) 20:59:30.50 ID:KGsVLUDr
デニス・バンクス氏と、インディアンたちによる日本への祈り

今日は3月20日、私たちはニュー・メキシコ州コチティ湖、
コチティ・プエブロの居留地にいます。
3月11日、日本で大規模な地震が起きました。
巨大な津波は多くの人々の命を奪い、
壮大な被害を出しました。大災害です。
それに引き続いて、原子力発電所での爆発事故! 
本当に大悲劇が起きてしまいました。
アメリカでこのニュースを聞き、私はすぐに、
日本で苦しむ人々のための祈りを呼びかけました。
http://www.piazza.co.jp/indian_messages.html

インディアンの子供たちが書いた日本への寄せ書き

***********

960 :おさかなくわえた名無しさん:2011/08/19(金) 07:13:34.51 ID:OmL+4bf1
20年ぐらい前になるけど
カナダにワーキングホリデーで1年程滞在した時
3ヶ月ほどしてからアパートを探す事になったんだが
20件ほどまわったうち、「日本人」ということだけで
好感を持ってくれるオーナーさんが結構いた
「トラブルが少ない」「綺麗に使ってくれる」とか言ってくれて
なかには「家賃を安くするからぜひうちにしてよ」
と言うオーナーさんもいた
結局仕事場の近くということで、普通の対応のアパートにしたんだが
そこでも帰国時の退出の際には
「誰か日本人の友人がいたらここを紹介して欲しい」と言われ
現地の日本語新聞に日本語の広告を出す手伝いも俺がした
その分、保証金(敷金みたいなの)もほぼ全額戻ってきたんだが
諸先輩方々の礼儀ある行いで、
充実した1年を送ることができた事を感謝してる
長文ごめん

980 :おさかなくわえた名無しさん:2011/08/19(金) 13:11:46.81 ID:b2Nt5nHc
自分もアメリカ住んでる時に
一軒家賃貸オーナーのパーティーに出た事あったけど、
皆が皆同じこと言ってたよ。
絶対に日本人に貸したいって。
決まりは守るしトラブル無いし、部屋は汚さないし、物は壊さないし。
日本人はその時私一人だったんだけどね。
その時に色んな国の人がいたから、
別に私一人に気を使ってくれたわけじゃないと思うけど。
その時にどんな風に汚されたり
壊されたりするのか聞いとけば良かったよ。
インド人の家はスパイス臭くなるというのは聞いたけど。

あ、そういえば日本に帰国する時に、
引越し荷物出しながら掃除してたら、
アメリカ人の作業員やらアパートのマネージャー来て話してたけど、
日本人だけだよねー、引越しの時に掃除してくれるのは、って。
どうせ作業員が来てカーペットも壁も本格的に清掃が入るんだけど、
なんか汚いまま出てくの嫌なんだよね。
発つ鳥後を濁さずって言うのかな。
入居する時に払った保証金は帰国後に丸々全額返って来たよ。
業者を入れてするような
本格的な復旧作業は何もいらなかったと書いてあった。

***********

989 :おさかなくわえた名無しさん:2011/08/19(金) 15:04:50.12 ID:RTLOpTt2
コミケにて。苦手な人はスルー推奨

994 :おさかなくわえた名無しさん:2011/08/19(金) 15:18:10.29 ID:RTLOpTt2
途中で送信してしまった

三日目のみ一般参加した。
目当てのサークルを回って喫煙所で一服してる時の事。
火を借りた人が台湾から来たとかで、
少々カタコトながら話し込んでいたら、
コミケスタッフが座らないよう注意喚起してた。
その時、笑いの神が光臨した。

スタッフ「只今戦場から戦いを終えた勇者達が帰還して参ります!
 こちらのスペース通路となりますので、
 座り込まないようお願いします!」

オレンジのシャツ着た男「 だ が 断 る ! ! ! !」

あまりにデカい声だったんでちとびびったんだが次の瞬間、
俺と話してた台湾人が条件反射のように笑い出した。

日本語は話すのはカタコトだけど聞き取りと書くのは多少出来ると言っていた、
ジョジョネタに即座に笑える彼に和んだ。

***********

995 :おさかなくわえた名無しさん:2011/08/19(金) 16:15:32.12 ID:h3D+L3ts
とある世界版mixiみたいなサイトにて。

日本語流暢なイタリアンボーイと話してたんですが

伊「早く日本行きたい~><もう2年も行ってないんだよ?!
 日本の空気が無いと窒息死しちゃうよ><」
私『んなアホな。でも私はイタリア行きたい!
 美術館とかめっちゃ興味あるし!^^』

伊「は?イタリアなんて危険なとこ来なくていいよ。
 夜一人で出歩いたら危険って聞くでしょ?
 違うよ、昼でも危険だからね。
 芸術に興味があるんだったら
 日本の芸術のほうが数億倍良いじゃん!贅沢だよ!」
私『無いものねだりやろ!イタリア料理も食べたいー!カプレーゼ好きー!」

伊「何言ってんの?!サ○ゼリアみたいに安くて美味しい店は
 イタリアには無いよ!サイゼ○アで充分じゃん!」
私『イタリア>>>>>>>>>>>>超えられない壁>サイ○リア』

伊「分かってなさすぎるよ!」

何故かその後もとても怒られました(´・ω・)
怒られすぎて今ではメールブチられてます(´・ω・)
彼曰く、日本のクオリティーがクッソ高いだけであって
イタリアは標準以上だと言っていました。
メール返ってこないから個人的には全然和まないけど、
本当に日本好きなんだな~と思ったらちょっぴりなご。
17:00  |  なごなご  |  トラックバック(0)  |  コメント(38)
Powered By 画RSS

Comment

サイゼリアは別にイタリア限定じゃなくて
もーちょっと広い範囲の料理扱ってるっぽく見えるね
イタリアとスペインと、あとどの辺だ
おさかなくわえた名無 |  2011.09.18(日) 13:03 | URL |  【編集】

 薔薇とか憂鬱って言う難しい字を書けるようになりたい・・・あと、私もはじめてなごみネタに遭遇したので投下。

 近所の商店街に、小さいものだけど、青森のねぶたがきてくれました。私は定点観測みたいな感じで定位置で見物してたんだけど、そこにねぶたを追って歩いているガタイのいい黒人さんと日本人の彼女らしき女性を発見。

 からだで小さくリズムをとっていたので「本場のリズムのとり方(?)!」とか「楽しんでくれてるのかな」とか考えてニコニコしていたんだけど、あとでちらっと見たら、その黒人さんが踊り手の男性の方と両手を取り合ってらっせーらーらっせーらーと跳ね回っていました。跳ね方もダイナミック!はたからみてると( ゚∀)人(▽≦)ノ←こういう感じでした。日本人の男性もすごく嬉しそうだったし、彼女さんらしき人も笑ってた。私はそれを遠くから眺めてニヤニヤしてた。

 太鼓のリズムっていいよねー!長文失礼しました。
名無し |  2011.09.18(日) 12:00 | URL |  【編集】

今回の砲丸職人さんはいつだかテレビで取り上げられていたのを見た記憶が。技術指導のオファーを断ったことへの仕返しともとれるルール変更にも屈せず、また北京五輪への納入を拒否するという姿勢に感銘を受けた。ブログでも取り上げられてちょっとうれしい
おさかなくわえた名無 |  2011.09.18(日) 10:57 | URL |  【編集】

日達て、創価が宗門と仲違いする日顕の前の法主かね。
  |  2011.09.18(日) 00:56 | URL |  【編集】

ディアボロ風はトスカーナ地方の料理なんだがな。そもそもたらこスパはイタリア料理じゃない
おさかなくわえた名無 |  2011.09.17(土) 22:04 | URL |  【編集】

>「お金のためなら何でもする」人と 「お金では譲らない自分を持ってる」人の違いって事なのかな~。

お金では解決できない技を持っている人は、より「神」に近いのだと思うことにしています。俗っぽい人よりはその技に関する哲学もしっかりしているだろうし、人間的にもより高いところにいる
ように見えるかもしれませんが、俗っぽいことが悪いわけではないです。人間という存在は矛盾の塊、誰にだってそう言うところないですか?

みなさん、もっと自分を好きになりましょう。
クマのプータロー |  2011.09.17(土) 22:00 | URL |  【編集】

砲丸の質が良いため、試し投げをした時点で、これを気に入った外国人選手が 自分の練習用に持ち帰ってしまったのです>>

 いやいや、いくら気に入ったからってスポーツマンが泥棒しちゃいかんだろうそもそも( ^ ^ ;)
 こういう現象見ると、「物を盗む」ということに対する道徳基準が日本と他国では違うんだなぁと思わざるを得ないね。
おさかなくわえた名無 |  2011.09.17(土) 09:43 | URL |  【編集】

地理的には確かに僻地もいいとこだからな~。
思いっきり極東だし、海に囲まれた孤島だし。

おかげで近代まで異民族や他国との軋轢が少なくて、
それが今の差別意識の薄さにつながってるんだろうなーと
個人的には思うけど。
おさかなくわえた名無 |  2011.09.17(土) 02:48 | URL |  【編集】

>2001年には、週給2万ドルで技術指導をしてほしいと、
>海外メーカーからのオファーがあったものの、
>「日本の技術を海外流出させるわけにはいかない」とこれを断っています。
>また、北京オリンピックの際も、
>事前の日本バッシングや日本大使館への投石を見て、納入を拒否しています。

いわゆる経済合理主義的観点から見れば、
「そんな事にこだわったって一文の得にもならないじゃん。バカじゃね~の?」
って事になるんだろうけど、ナゼかそういう評論をしてるヒトたちよりも
この職人さんのような人の方が知性も人格もずっと上な感じがするのよね~。
なぜなんだろう?
月並みな言い方だけど、やっぱり「お金のためなら何でもする」人と
「お金では譲らない自分を持ってる」人の違いって事なのかな~。
おさかなくわえた名無 |  2011.09.16(金) 19:53 | URL |  【編集】

最後のは『端から見てると笑える』を地でいく感じだったなw
おさかなくわえた名無 |  2011.09.16(金) 18:19 | URL |  【編集】

まとめに出てくるイタリア人達は総じて可愛いですねw

サイゼ○ヤはパスタがアルデンテで、チーズやオリーブオイル、プロシュートはイタリアからの直輸入だけど本場にミラノ風ドリアやイタリアンハンバーグは無いんだぜ・・・美味しいけどやっぱり本場の物に憧れます。

※2011.09.15(木) 14:49
たらこスパゲッティはからすみが手に入りにくいから魔改造、ナポリタンは日本ではB級グルメ扱いで横浜の某有名ホテルではケチャップを使わないよって言えば怒らないかも。

でもたらスパは2011.09.14(水) 23:49さんが書かれてある通りの理由があるので広まらなくていいですw
おさかなくわえた名無 |  2011.09.16(金) 17:11 | URL |  【編集】

>>どんな想像されてるんだろう

地理的僻地と文化的僻地と一緒くたにしたらあかん
前者はどうしょうもない。
   |  2011.09.16(金) 09:18 | URL |  【編集】

他の方も書いてるけど、薇の草かんむりの下の部分は、微ですよ。ただ字体(簡単に言うとデザイン)が違うだけなんです。だから、草かんむりに微と書いても当然何の問題もないのです。
おさかなくわえた名無 |  2011.09.16(金) 01:27 | URL |  【編集】

死ぬには良い日だ、と初めて聞いたのは
スタートレックDS9のクリンゴン人からだった。作中では連邦とエイリアンの意識の違いを表した台詞だったけど、日本人的には異常なシンパシィを感じた。ネイティブの人達のアイデンティティだったのては、納得できるわ
おさかなくわえた名無 |  2011.09.15(木) 22:54 | URL |  【編集】

「日本はアジアの端っこの端っこ、僻地もいいとこ」>>

 どんな想像されてるんだろう。未だに東海道をチョンマゲ侍が闊歩していて、宿場ごとに白っ首のお女郎がいて、うかつに大名行列を横切ったら一刀両断にされるとか?
おさかなくわえた名無 |  2011.09.15(木) 20:45 | URL |  【編集】

AW11(初代MR-2の形式名称)とはいい趣味してんな黒人米兵さん。
米じゃ若者向け足車として売られてたはずだから日本に来る前から馴染んでたのかもね。

しかし「手作り砲丸」の話は凄すぎる。
そのうち「より良い鉄を求めて「たたら製鉄」とか始めかねないレベルだwwwww
おさかなくわえた名無 |  2011.09.15(木) 20:06 | URL |  【編集】

特にたらこスパゲッティとナポリタンが好きです。
と、イタリア人に話すと怒られるかな。
  |  2011.09.15(木) 14:49 | URL |  【編集】

地元企業が出ていたの嬉しくてカキコ
秋分の日に筆祭りというお祭りがあって、出店してる筆屋さんから
ほぼ通常の2~3割引の値段で筆が買えるので、気になる筆がある人は行ってみてくれ
おさかなくわえた名無 |  2011.09.15(木) 14:05 | URL |  【編集】

※>アフガンとかに行かされるよりは100万倍マシ
おそらく比較する相手が違うと思。
「日本はアジアの端っこの端っこ、僻地もいいとこ」という認識だったって記事がちょくちょくあるし、戦場云々より「なんでやねん的な」?
ほ? |  2011.09.15(木) 12:53 | URL |  【編集】

よく考えたら、退去時の掃除って「汚く使ってたと思われたら恥ずかしい」っていう見栄の気持ちもあるけど「お世話になりました」って部屋に対する感謝でしているなぁ。ここでこんな事があったとか思いながら。
旅行の時のホテルは「楽しかったよ。ありがとう」くらいだけど。
部屋にも八百万の神の何かが居る気がするw
おさかなくわえた名無 |  2011.09.15(木) 09:18 | URL |  【編集】

薇と微とでは同じに見える部分の細部の書き方(画数)も違ったりするんだよなー

薇は16画。
微は13画。

線が一本増えているのに画数は3しか違わないw
おさかなくわえた名無 |  2011.09.15(木) 07:49 | URL |  【編集】

最初に日本の基地への配属になったときはヘコんだけど、>>

 え、そうなのか。特にオタクとかじゃなくても、アフガンとかに行かされるよりは100万倍マシな気がするけど。
おさかなくわえた名無 |  2011.09.15(木) 07:08 | URL |  【編集】

何てこった!【微】じゃなかったのか!
ひぃっ |  2011.09.15(木) 06:13 | URL |  【編集】

「微」ではないといってもそのパーツは微の旧字体なだけなんだけどね
名無しさん |  2011.09.15(木) 04:09 | URL |  【編集】

怒ってるイタリア人は、私が怒られたイタリア人と同じだったりしてwww
日本大好きイタリア人とメールで話をしてて、イタリアをほめたら、むちゃくちゃ怒られた。イタリアにいいとこなんかないと。
自分は日本人らしいって周りに言われてるらしいが、そんなことくらいで怒るのは日本人じゃないな~~と思ったっけ。日本人なら謙遜しながら喜ぶでしょ。
おさかなくわえた名無 |  2011.09.15(木) 00:50 | URL |  【編集】

>逆に不評だったのはたらこスパゲッティとサラダ。

たらこスパゲッティのうまさは海外に知られなくていい。
日本人だけがひっそりこっそりうまうま食ってればそれでいい。
世界がたらこのうまさに目覚めて、たらこが高騰しては困る。
日本特有の食い物は、もうこれ以上海外に教えなくていい。
ああ、たらこスパ食いたくなってきた。
  |  2011.09.14(水) 23:49 | URL |  【編集】

インド人が、日本のカレーを本場とは別物として
「美味しい」と評価するのはまだ理解できる。

でもサイゼリヤをイタリア人が、というのは
何度聞いても「えー??」と思ってしまう。
まあ絶対的基準というより
コストパフォーマンス的な意味でなのかな・・・
おさかなくわえた名無 |  2011.09.14(水) 23:21 | URL |  【編集】

『立つ鳥跡を濁さず』もそうだけど、借りたものは返すときにもとに戻そう(消耗品除く)という思考も日本人だけなのかな?
と汚部屋に安住する日本人が言ってみる。
おさかなくわえた名無 |  2011.09.14(水) 23:11 | URL |  【編集】

それでもイタリアは憧れの国なんだよな、日本人的にはw
おさかなくわえた名無 |  2011.09.14(水) 22:53 | URL |  【編集】

確かにホテルチェックアウトする時は、軽く掃除してから出るな。
バスルームとかベッドに髪の毛落ちてないか、とか気になっちゃうんだよね。
おさかなくわえた名無 |  2011.09.14(水) 22:32 | URL |  【編集】

発つ鳥跡を濁さずと言えば、やはり学校での
帰る前の掃除の時間が習慣として染み付いて
るのかねぇ?
上海のホテルで風呂掃除してチェックアウト
したのを思い出した。しちゃうよな、何故か。w
  |  2011.09.14(水) 22:24 | URL |  【編集】

私もそもそも薔薇は読めても書く機会はなかったので
言われて初めてチェックして「ほんとだー」となりましたさ。

イタリアの人とは私もゲーム越しにチャットした事があった。
向こうは日本の飯を食いたいといい、私はイタリアの料理を食いたいと
まさに>>995に近いやりとりをした事を思い出す。

美味いカプレーゼには美味いトマトがまず必須だと思うけども
イタリアのトマトって日本のとは違う感じなのかなぁ。

やはり日本人って「本場」を意識しちゃうよね。
名無しの萌さん |  2011.09.14(水) 22:10 | URL |  【編集】

何年か前に、テレビでイタリア人にサイゼリアメニュー全品食べて採点する番組を見たな。

高得点は、フォカッチオ、リブステーキ、プロシュート、ムール貝だった。

ミラノ風ドリアはミラノにはないらしい、けどこれも好評だった。あとデザート類。

逆に不評だったのはたらこスパゲッティとサラダ。

あとは、まあまあ美味しいのに、ネーミングが変だって。ディアボラ=悪魔とか。
おさかなくわえた名無 |  2011.09.14(水) 21:47 | URL |  【編集】

すぱろこさん更新ありがとうございます。
「発つ鳥跡を濁さず」って転勤族の親と一緒に引っ越すたびに荷物を出した部屋を掃除しながら親によく言われてたし、ホテルに泊まってもベッドや洗面所なんかをざっときれいにしてチェックアウトしてたから、もう体に染み着いてるよ(笑)

だから東京でマンション探している時に不動産屋に「クリーニング業者がまだ入ってないんですけど」と言われて下見した部屋がゴミだらけだった時はカルチャーショックを受けた(T_T)
でも、日本人はやっぱり海外でもちゃんと掃除して退去するんだって知って嬉しかった。
おさかなくわえた名無 |  2011.09.14(水) 21:25 | URL |  【編集】

外人さんの筋肉ムキムキは反則レベル
ちょっと分けてよw
名無し |  2011.09.14(水) 20:23 | URL |  【編集】

ちょwwww怒りすぎだよイタリア人www
サイゼリヤ?かぁ・・・まだ行ったことないんだよね・・・
名無しのアレ |  2011.09.14(水) 18:52 | URL |  【編集】

>>289
途中過ぎて笑ったw

日本の安い食品は調味料に頼りすぎてる気がするから、縁のない外人には魅力的だろうけど。
逆に日本人は素朴だけど濃くて偏りのある地域の味に恋焦がれるのかなと思ってみたり。
nanasu |  2011.09.14(水) 18:23 | URL |  【編集】

まず薔が書けないから問題なかった>タイトル

黒人米兵さんの話いいなあ
体格のいい外国人には、所見どうしても緊張してしまうけど
だからこそ中身とのギャップ萌えで和んじゃう

おさかなくわえた名無 |  2011.09.14(水) 18:05 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nihonnagonago.blog115.fc2.com/tb.php/626-ae48ecb3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |