2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2011.05.12 (Thu)

義父がくれたもの。愛情、拳骨、そして紙オムツ。(part172スレ)

646 :おさかなくわえた名無しさん :2011/04/15(金) 15:42:20.53 (p)ID:pSB8fwxM(2)
今日、昼に近所の一膳めし屋にて、
スーツでビシッと決めた白人が独りで食事してた
何食べてるかチェックすると、ご飯・味噌汁・イワシ煮付け・ほうれん草和え物
ご飯にイワシ乗せて猫まんまにして食べてた…

ワシより日本っぽいメニューやった

***********

648 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2011/04/15(金) 17:29:30.24 ID:5bzWNX1o
今さらながらだが、和んだというか腹が立った話。

4月6日に娘の入学式があって出席してきた。
まあ、スケジュールは進行して国歌斉唱になったんだ。
俺は日教組バリバリの時代で日の丸・君が代総否定の時代。
よく見れば、嬉しいことに壇上には国旗と校旗が並んで飾られている。
前奏が終わって俺は歌いだした「君が世は~」
ん、他の声が全く聞こえない。
周囲を見渡しても誰一人歌ってない。ここで俺はキレた。
お前らが歌わねえなら俺一人で歌ってやる。

こうみえても高校・大学で男声合唱やってたんだ、
この程度の体育館なら後ろまで声を響かせきれる自信はある。
妻が「恥ずかしいからやめろ」というのを
「手前の国の国歌歌うののどこが恥ずかしい」と叱りつけ、本気で歌った。

俺が歌っていると少しずつ歌いだす声が増えてきた。
やけにたどたどしい人もいたが、気にせずに歌い終えた。
着席する時にそちらをみたら金髪の外人女性で、
俺をみるとニッコリと会釈してくれた。
君が代覚えてくれてたんだなあ。

それにしても前列の連中。お前ら口すら動いてなかったな。
ちゃんと見えてたぞ。

659 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2011/04/15(金) 21:33:06.52 ID:0VexDeQJ
日本の愛の告白

君が代「千代に八千代に苔のむすまで」

夏目漱石「月が綺麗」

西野カナ「会いたくて会いたくて震える」

あああ………

***********

654 :おさかなくわえた名無しさん :2011/04/15(金) 21:07:18.79 (p)ID:pSB8fwxM(2)
【文化】「東日本大震災があった今こそ、愛する日本への信念を表したい」 
日本文学者ドナルド・キーン氏、日本に永住する考え


日本文学者でコロンビア大学名誉教授のドナルド・キーンさんが、
14日、NHKのインタビューに答えて
「東日本大震災があった今こそ、愛する日本への信念を表したい」と述べ、
日本国籍を取得したうえで日本に永住する考えを明らかにしました

660 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2011/04/15(金) 22:09:44.65 ID:UzpEXu+C
外国人で文化勲章を受章したのは、アポロ11号の宇宙飛行士3名が
例外的に受章したのを除くと、キーンさんただ一人だもんなあ。
本当にたいしたお人だ。

684 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2011/04/16(土) 12:19:37.16 (p)ID:zf1ObveD(6)
>>654
>日本文学者ドナルド・キーン氏、日本に永住する考え

いまさら何を言ってるんですかキーン先生と思った。
日本に住んでなかったということの方がニュースだわ(笑)

前にキーン先生がご自分の恩師
(名前を忘れたので、仮に吉岡先生としておく)との、
交わりについて書かれたのを読んだことがある。

吉岡先生は明治に渡米し、
以来大学で「日本文学論」の教鞭をとっておられた。
クラスは7~8人くらいしかいなかったが、講義は朝から晩まで行われており、
次の授業がある学生は、静かに教室を抜けて、
その授業が終わるとまた戻ってきて
講義の続きを聴いていた。
外からの喧騒の声が聞こえる中で、この教室だけは緩やかに時間が流れており、
その中で1000年以上も前に書かれた作品のことを学ぶのは
とても幻想的な気分にさせた。

686 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2011/04/16(土) 12:36:00.35 (p)ID:zf1ObveD(6)
戦争が始まり、吉岡先生が裁判所に召喚されると言う噂が流れた。
私たち教え子は、
在学生も卒業生もそうならないように力を尽くしたが無駄だった。
発言台に立たされた吉岡先生に裁判長は、
「敵国人が敵国で敵国の学生に教えるというのはどういう気持ちか」
と質問した。

吉岡先生は、淡々といつもの口調で二つの恩義ある国が互いに戦争となり、
そこに生きなければならないご自身の心の苦しみと悲しみ、
そして葛藤を様々な古典から言葉を引用して語った。
それはまるで私たち学生に講義をしているかのようないつもの先生の姿であった。
いつしか傍聴席は静まりかえっていた。
先生の陳述が終わるとしばらく間があってから
感に耐えかねたように裁判長が言った。
「プロフェッサー吉岡、あなたは詩人なのですか」。
吉岡先生は収容所行きを免れ、再び大学で教鞭をとった。

吉岡先生のような方と出会わなかったら、今の私はなかったであろう。

大部うろ覚えだけど、こんな感じの内容でした。

***********

663 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2011/04/16(土) 00:22:06.51 ID:5yEClOpx
流れは読まずに知り合いの子持ちロシア人ママ。

震災の後、心配で電話したんだけど繋がらず、
何日か後に彼女から着信があったんだけど今度はこっちが気付かず、
そうこうしてると、共通の友人からどうも速攻でロシアに帰ったらしい、と聞いた。

お互いが住んでいる所は、被災地じゃないけどかなり揺れ、買い占めも起きて、
日本人でも西へ逃げる人がちらほらいる地域。
彼女は小さな子抱えてるし、日本語がまだ不自由だから、
地震や原発の情報が得にくい日本よりも
安心出来る祖国に戻ったほうがいいよね、と思った。
でも、最後にさよなら位はとメール送ったんだけど、
震災で妙にテンションが上がってたんで、

貴女と家族が安全なロシアに戻れてよかった!
日本は大変だけど必ず復興するよ!あの酷い戦争から復活した国だもの!
何年かかったとしても、必ずいつかまた元気で会いましょう!

みたいな、妙に熱いメールになってしまった。

すると、まあ普通に返事が来たんだけど、
何のこたあない、元々子供の春休みにはロシアへ里帰りするつもりだったし、
休み明けには普通に日本に戻るよ、って事だった。
なんか今生の別れみたいな、あの変に熱いメールがちょっと恥ずかしかったorz

でも、返信のメールで、ロシアでは日本の事を凄く心配している人が多い、
でも日本人は強くて復興する力も早いから大丈夫、てな事を書いてくれてた。
それと意外に日本に残るロシア人も多いよ、と言う事も書いてあった。

そして休み明けにロシアのお土産を持って来てくれて、
普通にさらっと再会を果たせましたw

664 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2011/04/16(土) 00:40:15.29 ID:2ELa6XKh
>>663
海外ブログ読むのが趣味なんだけど、
日本在住ロシア人ママで日本語でブログを書いている人がいる。
もう自分は半分日本人のつもりだし、ずっと日本に住む。
福島の農家の人達を支えたいから、
野菜も基準値の物ならすすんで買って食べたいって書いていたよ。
そういう人達だって沢山いるんだよね。

***********

676 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2011/04/16(土) 09:56:51.48 ID:4stl/CM8
なごむかどうか判らんが・・・
おいらは、日本時間で地震のあった日の夜、ペルーのリマ空港に居た。
乗り継ぎで次の便まで12時間もあって、空港から出るのもめんどいんで、
空港内の喫煙カフェに入り浸っていた。
カフェのTVではCNNであの名取川の凄まじい津波の絵が流れてる。

しばらくしたら、カフェの給仕連中が集まって来て、
セニョールは日本人かと聞いて来た。おいらはそうだよ、と答えると、
「ラメント・ムーチョ」と言ってくれた上、
少ないけど義捐金を贈りたいから、どこか適当なところは無いか、という。
その時には適当な団体を思いつかず、
大使館に贈れば適切に処理してくれると思うと答えておいた。
その話の中で、給仕の一人が、「実はオレはピスコの出身なんだ。
 前のピスコの地震で自分の家も潰れた。
 その時、日本からの義捐金や物資が届いた。
 今度は俺達が日本を助ける番だ。」
そう言ったんだ。涙が出そうになった。

空港のカフェの給仕の給料なんかたかが知れてる。
家族持ってたらカツカツの生活だと思う。
それでも、日本人が助けた事を忘れずに、
安い給料から無理してでも義捐金を送るって言ってくれる。
朝8時から夜9時まで空港に居たが、昼飯にはもう募金箱が作ってあった。
本当は彼らのプロピーナ(チップ)を入れる箱なんだが・・・
そこには手書きで作った
ドナシオン・デ・テレモト・デル・ハポンと書いた紙と
手書きの日の丸が貼ってあった。

679 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2011/04/16(土) 10:34:12.44 (p)ID:mAJd01+o(2)
lament 哀悼の意かな。ムーチョは「たくさん」
ドナシオンはドネーション、
テレモトはTERREMOTO、地震。
ハポンはJapan。yo soy Japonesa で「私日本人です」

***********

704 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2011/04/16(土) 20:41:25.97 ID:m05z4xqd
( ;∀;)イイハナシダナー

「見捨てられない」 比の4人、老人ホームにとどまる

福島第1原発事故で在日外国人の「日本脱出」が続く中、
福島県白河市の「小峰苑」では、4人のフィリピン人介護士候補が
「お年寄りを見捨てて去れない」と働き続けている。

4人はルソン島中部ヌエバビスカヤ州出身の看護師メルセデス・アキノさん(27)、
同島バギオ市出身の元NGOスタッフ、ジュリエット・トバイさん(27)ら。
日本との経済連携協定(EPA)に基づいて2009~10年、相次いで来日した。

アキノさんによると、フィリピンの家族からは
毎日のように「帰って来て」と電話がかかってくるというが、
4人は「お年寄りがここにいる限り残る」と決めている。

「おばあちゃんたちからチョコレートをもらったり、
日本語の勉強用のノートをもらったりと、
 すごく親切にしてもらっている。地震も原発も怖いけど、私たちだけ帰国はできない」
とアキノさんは話す。

4人の活躍は、フィリピンのテレビニュースでも「介護のヒロイン」と取り上げられ、
大きな反響を呼んだ。
ただ、本人たちは「自分に与えられた仕事を果たそうとしているだけ」と話し、
ヒロイン扱いに困惑しているという。

彼女たちの目下の悩みは日本語の勉強。
日本で働き続けるには介護福祉士国家試験に合格しなければならないが
「漢字が難しいし、今は勉強する余裕もない」と言う。

小峰苑では「本人たちが帰国を希望すれば、すぐに手続きを進めるのだが、
 大変まじめに研修し、献身的に仕事を続けてくれている。
 入所者に家族のように接する姿は、
 われわれ日本人職員にも刺激になっている」と話している。

**********

713 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2011/04/16(土) 22:30:52.22 (p)ID:vl3GI2jx(3)
内輪ネタ震災ネタで悪いが。

うちの嫁はベルギーから来てた留学生だったが、
嫁の両親からメールが届き
「ああ、結婚自体反対されてたから
嫁は帰れって言われるんだろうなぁ」と思ったら
こっちの状況確認だけで
「もしかして何か送ってくれるのかいな?
 しかしベルギーからだといつになるか解らんなぁ(苦笑」とか思ってたら、
地震から4日後には何故か「嫁の両親と一緒に生活」を始めてたw

食料・水も食料も東京で買ってきたとかでワゴン車一杯で持ってきてくれて、
まじでポルナレフ状態w
車は日本のメル友にレンタカーを借りて貰い夜通し走って来たらしい。
日本語解らないし来た事も無かったのに
ローマ字で書かれた住所だけで来るなんて
無茶苦茶すぐるwwww

子供まだ居ないのに粉ミルクとかおむつも持ってきてくれたから
家の近くの避難所に配って歩いた。
何でおむつも?って聞いたら「お前がびびってお漏らししてると思ったから」
と親父さんに仏頂面で言われたわw
やべぇwww嫁と同じかそれ以上に親父好きになっちまいそうな位萌えたwww
真面目に掘られても良いとか思っちまったwww

今日帰っていったが昨晩お義母さんは
「あの人、実の娘より貴方の名前のほうを
 遥かに多く叫んでたのよ・・・気持ち悪いわねぇw」
とか言ってて思わず茶吹いたw

唯一滞在中に揉めたのは仕事の事で、
俺は食品関係なんだが親父さんに
「こんな時にまで仕事してないで妻の近くに居るべきだろ!
 日本人の悪いところだ!」
と怒られた事だったが色々説明したら
「解った、お前みたいな男は息子なら誇らしい。
 だが娘の夫としては最悪だ!」と殴られた。
でも嬉しくて泣きそうになったでよ。初めて認められたような。

**********

773 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2011/04/17(日) 20:03:05.63 (p)ID:W8llZjBL(5)

そういや昔過去スレでみた西洋人がいう「東洋の神秘の国」
ってどこだろうという疑問にインド人は「中国」と言い、中国人は「日本」と言い、
日本人は「インド」と互いに押し付けあってたという話を思いだした。

その理由(うろ覚え)
・インド人「中国って仙人いるじゃん。スゲーよなあ。雲乗って飛べるんだぜ」
→中国人「オメーは中国馬鹿にしてんのか。そんなのいるわけねぇだろ。
山奥ならって・・いや、やっぱりいない」

・中国人「やっぱり日本だろ。忍者だ。忍者」
→日本人「あのなあ、お前日本に来て5年たつよな。
俺らいろんなとこに旅行したけど、一人でも忍者をみたか」

・日本人「やっぱ東洋の神秘といえばインド。神秘の力を持つヨガ行者」
→インド人「あんな大道芸の何が凄いんだ」

アジア人同士ですらこれだから、
欧米人がどんな勘違いをしているか想像もつかない。

**********

781 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2011/04/17(日) 23:00:33.05 ID:xDUEWcyB
イタリア行って来た。
スーパーで安いワインと惣菜買って列に並んでたら、
前に並んでる男性が買うはずのワインのバーコードが読み取れないらしい。
店員は男性に「このワインなんユーロだった?」と聞き
「6ユーロくらいだったと思うけど」とか言ってる。

唐突に店員が「ねぇ、このワイン何ユーロだったかわかる?」って言ってきて、
ちょうど自分の買うワインの隣にあって
悩んだワインだった(自分は安いほうを選んだ)から覚えてて
「6.4ユーロだったよ」って言ったら
店員と男性が「日本人が言うんだから大丈夫だろ」
「ありがとう」って言ってレジに打ってた…
それで大丈夫なん!?って言いたくなった。

別に日本びいきじゃないけどびっくりした話でした。

***********

805 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2011/04/18(月) 10:46:48.27 ID:D5ArRXwa
【東日本大震災】「私たちに、皆様の苦しみを分かち合わせてください」
カンボジア・地雷原の村から義援金とお守り [4/16]


カンボジアの地雷原の村から義援金が届いた--。
内戦による多くの地雷が残るカンボジアで、
綿の栽培や加工によって細々と暮らす人たちから、
東日本大震災の被災地への義援金とお守りが届いた。
彼らの綿製品作りを支援する日本のNPO法人は
「額は少ないかもしれないが、貧しい彼らにとっては大変なお金。
 苦しい中、日本のことを思ってくれる気持ちに感激した。
 彼らの思いを被災地に届けたい」と話す。

義援金を寄せたのは、
カンボジアの北西に位置する地雷原の村やプノンペン近郊で、
綿を有機栽培し、ストールなどに加工している人たち。
多くは、地雷被害で足などを失い、経済的に困窮していた。
日本のNPO法人「地雷原を綿畑に!」が09年ごろから彼らを支援、
綿製品作りを通じ、徐々に収入が得られるようになっていた。

義援金は、綿製品作りにかかわる約30人の工賃や染め賃1カ月分など計8万円。
カンボジアの貧しい地域の1家族の年収約7万円を超える額だ。
プノンペン近郊に住む女性たちは、
近くの寺院に通って被災地の人々への祈りをささげているという。
地雷原の村に住む人からは
「今回の地震と津波で、日本の多くの方が亡くなり、被災されたことに、
 地雷被害者メンバーはショックと悲しみに包まれています。
 どうか私たちに、皆様の苦しみを分かち合わせてください」
とのメッセージも届いた。

NPO法人の石井麻木代表は「日本からの支援を受けていた人たちが、
 逆に支援を申し出てくれた。彼らが深く考えた末の思いやりと考え、
 義援金を受け取ることにした。彼らのことを誇りに思う」と話す。

***********

843 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2011/04/18(月) 23:04:39.77 (p)ID:i67TUy7p(5)
中国クオリティBy中国嫁の旦那がつぶやいていた、在日中国人の会話
中女1「東北にボランティアに行くことにした」
中女2「なんで? 四川のときは何もしなかったのに?」
中女1「四川は、私に何もしてくれなかった。けど、日本には親切にされたもの」

***********

917 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2011/04/19(火) 22:44:13.47 ID:8rmdc5S4
http://salacos.exblog.jp/13412728/
何がすごいって、この数がすごい。

930 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2011/04/20(水) 00:27:37.27 ID:yqOSqTuH
>>917
お豆腐100万丁…。・゚・(ノД`)・゚・。
パラグアイさんありがとう。
予想を越えた地域から予想外の規模で支援して頂ける。

***********

963 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2011/04/20(水) 12:46:51.58 (p)ID:eK4fCfX/(4)
「日本のカレーはおしゃれ」 中国・上海で『CoCo壱番屋』が女性に大人気

***********

974 :おさかなくわえた名無しさん :2011/04/20(水) 17:27:20.99 ID:xN5Q2OdL
http://bmhana.exblog.jp/
パラオでも色々な義援活動が行われています。
日曜日にはバザーが開催されました。
バザーの義援金は$4800!! 総義援金は$30000を超えました!!
今週の日曜日にもバザーが開催されます。

2011-04-08 14:53

***********

978 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2011/04/20(水) 18:58:36.28 ID:Rj3O2Ujv
ガイシュツだと思うけど、親日すぎて日本に住んでるミュージシャン、
ジム・オルークの演歌レッスン。
実績も人気もあるミュージシャンなのに、
謙虚な姿勢で演歌を学ぼうという姿勢が素晴らしすぎる。

http://www.youtube.com/watch?v=oIzPi4JcJ84&feature=player_embedded
17:00  |  なごなご  |  トラックバック(0)  |  コメント(88)
Powered By 画RSS

Comment

今更かも知んないが、弥生・平安の頃なら天皇の事は「大王(おおきみ)」って呼んでたと思うんだ。んで、皇子とかお偉いさんの事を「~の君」って云ってたんじゃなかったっけ? 現代なら「~様」みたいな?
ら |  2012.06.16(土) 20:54 | URL |  【編集】

北海道の北側出身だけれど、小、中、高と歌ってました。ただ、思い返すと、ちゃんと習った記憶がない。でも生徒手帳や音楽の教科書に載っていたのでそれ見て覚えましたね。
歌うな、ということを言う先生にもあったことはなかった。式の時も、先生方は祭壇にあがると、国旗に一礼してからいろいろ話してました。幼いころは何に一礼しているのか分からなかったのですが。
というか北海道ってそっちの人多かったのかと今知った・・・。
歌の内容がどうだ、という前に、歌っていると身も気持ちも引き締まる思いになるメロディーなので好きです。
おさかなくわえた名無 |  2011.12.17(土) 23:35 | URL |  【編集】

コメ見てると、君が代の元歌についてなんか誤解が。
古今和歌集に載っているのは
我が君は千代に八千代にさざれ石の巌となりて苔のむすまで

その後に続く「ゆる動き」云々は君が代の為につくられた創作でしょう。
五七五七七、の後に五七七が続くなんてそんな馬鹿な。
長歌ですらないよ。

あと、天皇をわざわざ「すめらみこと」なんて呼ばず「君」と呼ぶのは万葉の時代からよくある。
短歌でそんな長い言葉使ってたら言いたいことも言えないじゃない。
おさかなくわえた名無 |  2011.12.04(日) 00:49 | URL |  【編集】

岡山県は倉敷市の西部、新幹線が停まる駅がある町の小学校を今から十五年以上前に卒業したんだけど、当時はこんな感じ。今は知らない。
・運動会は国旗掲揚に始まり、降納に終わる。
国旗掲揚(降納)される前には、生徒は体をポールに向けて脱帽し、保護者へはアナウンスで起立要請。
吹奏楽クラブが君が代を生演奏するのに合わせて日の丸が掲揚される。
・式典では壇上にでっかい日の丸が掲げられ、校長先生登降壇する時一礼。
他の先生がどうだったかは忘れた。
国歌斉唱は有るが歌入りテープが流れるのみ。
・日の丸を毎日必ずポールに掲揚&降納するのが生徒の仕事。

他所様を知るまではこれが「普通」だと思ってたよ。
日教組教師がいなかったわけ無いけど、特に問題視されるような事は無かった。
今思えば良い環境だった。
おさかなくわえた名無 |  2011.07.03(日) 15:58 | URL |  【編集】

君が代、仰げば尊し、私の地元は小学校から高校まで歌ってたなあ。
特に反対を叫ぶようなのはいなかった。
でも最近の学生さんとかでは、習ったことないから歌えないんですぅ、とかいう子もいてかなり驚く。

君が代といえば、自分じゃ覚えてないんだが、親が言うには、小学校の入学式で国歌斉唱になったとき、参列者や在校生の歌ってるのを真似して歌っていたらしい。
勿論ぴっかぴかの一年生で歌詞も音程も知らないので、大変調子っぱずれだったようだw
おさかなくわえた名無 |  2011.05.18(水) 21:07 | URL |  【編集】

日教組かあ・・・

小中高と、一人しか、そんな輩と会ったことなかったが、まさかまさか今通ってる・・・

・・・大学の教授がそれだったorz
しかも、教員免許用必修の教育関係の講義でさ。

まさしく「絵に描いたような」日教組でした。
テンプレ通りすぎて笑えます・・・笑えないけど。

前は国歌と日の丸も餌食になってしまい、その時ここの米欄思い出して泣けてきた。

大学の講義ですら、これなんだから・・・自分から調べず、情報を鵜呑みにした勘違い教師も次々とでてくる訳です。

あまりにも嘘ばかりなのでソース付きで意見書だしましたが、ウヨク認定されて終わりました\(^O^)/ナンテコッタイ
おさかなくわえた名無 |  2011.05.18(水) 15:44 | URL |  【編集】

君が代って、江戸時代に愛唱されてたんですよね。
今の歌とは違って、「たかさごや~」的な謡い方なわけですが、古希などのお祝いとかで皆で謡う、、、という。
「君」=「尊敬する人・大切な人」とか各自の解釈でよいと思っていますので、、、騒ぐ方がおかしいと思ってます。
公立学校で教師やるなら、自分の思想を生徒に押し付けるのはいかがなものでしょうか?
押し付けたければ思想にあった私立の学校で先生になっていただきたい。

君が代、高校・大学で歌った記憶が・・・校歌も歌わない学校だったからなぁ。(私立です)
でも、幼稚園で教えてもらっていたので一応歌えます。(自他共に認める音痴)
好きですよ、君が代も天皇皇后両陛下もv
T |  2011.05.18(水) 15:07 | URL |  【編集】

うちの町では君が代を歌わないって人は見た事無いかも。私は一時期凄く左寄りでしたが....orz(今はいろいろ学んで修正しました)。前年度に成人して成人式に出席したのだが、保守的な地域だったからか国歌は町長から新成人まできちんと歌っていたと思う。
学校の行事とかで全体として国歌を歌わない所があると知ったのは大学入ってから。ネットで見て吃驚したと同時にちょっと後悔した。なんであの時口パクだったんだ自分!!! ちなみに先生は日教組ではなかった気がします。あくまで自分の独断でした。
今では国旗にも国歌にもちゃんと敬意をはらってるし、皇室Loveになりました。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.18(水) 01:24 | URL |  【編集】

 自国の国歌に敬意を払えない者に他国の国歌に敬意が払える筈がない、自国の国旗に敬意が払えない者に他国の国旗に敬意が払える筈がない。

 他国の国歌、国旗に敬意を払わないのはとてもとても恥すべき事であり情けない事でもある。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.18(水) 00:28 | URL |  【編集】

福岡の小学校に入学した時、最初の音楽の授業で君が代と校歌を習ったなぁ。中学は広島、高校は名古屋だけど普通に君が代歌ってた。義務教育で君が代を教えない学校があるなんて、ここに来て初めて知ったよ。

歌詞に関しては好き嫌いが出るのは個人の感覚だから仕方ないと思う。
流血の犠牲を払ったんだ~って歌詞だと先祖に感謝して、より愛国心が湧く人もいれば、美しくないし血腥くて嫌だと感じる人も居るだろう。

逆に君が代は愛を感じる優しい歌詞だけど、「闘志が湧かないから試合前に歌いたくない」とサッカーの中田ヒデは現役の時に国歌斉唱で歌わなかったし。

君が代が嫌いな人は歌わないのは自由だけど国際的なマナーとして国旗に対する敬意の表し方(起立・脱帽)は身につけて欲しい。知らないと他国の国旗を侮辱したとトラブルになりかねないから。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.17(火) 23:36 | URL |  【編集】

国歌が歌えないって人はなんで今も覚えようとしないの?世界一短くて簡単な歌じゃん。
何度か聞けばすぐ覚えられるでしょ。小学生だって歌えるんだから。
それとも歌う気がないから、覚えたくない、なの?

>君が代歌えないと恥ずかしいっていうのは 知識として?常識として?
常識として恥ずかしいと思うよ。まぁ日本にいるぶんにはわからないかもしれないけど。海外に出たら、すごく軽蔑されるんだよ。国歌を大事にしないとね。


名無しさん@2ちゃん |  2011.05.17(火) 22:30 | URL |  【編集】

ペルー、カンボジア、パラグアイ、フィリピン、パラオ…
ほんとにみなさんありがとう!!!
神秘の国の逆三すくみワロタw

国歌か~。
今の日本国内だとピンと来ないかもしれないけど、
知らないことが恥ずかしくない、っていうのは、海外に出るとすごく軽蔑されるよ。なんででしょう。

国民はみんな、良くも悪くもその国に庇護されてるわけよ。
なのにその国の大切な象徴を軽視する、っていうのは、ニートであることが恥ずかしくないって言ってるようなもんなのよ。
貧困や戦火で大変な国でも、それでも国民は自分の国に誇りを持ってる人がたくさんいるよ。

あとね、自分の国の国歌を尊重しないって人は
他国の国歌も尊重しないのかな?
するなら日本だけ差別してることになるし、
しないなら一番最悪だよ。

日本びいきでなごなごさせてくれたみなさんにも失礼よ。
名無しさん@ニュース2ちゃん |  2011.05.17(火) 17:23 | URL |  【編集】

>一つの曲を全員が歌えないと駄目って考えがなんだか怖く感じる
じゃあ、合唱曲も第九なんかも怖いんだ。
名無しさん@ニュース2ちゃん |  2011.05.17(火) 07:44 | URL |  【編集】

最近仰げば尊しも歌ってないらしいね
おさかなくわえた名無 |  2011.05.17(火) 02:03 | URL |  【編集】

日教組教育分布図って誰か作ってくれないだろうか…(誰得)
おさかなくわえた名無 |  2011.05.17(火) 00:14 | URL |  【編集】

>自分は国歌歌えないけど、それを『恥』と思ったことはない。
心に耳を傾けるを恥という。
心に思うことが無いのであればそれで良かろう
胸を張る事ではない
国に籍を置くものとしては考えを持つことが肝要
日本みたいな国では特に
おさかなくわえた名無 |  2011.05.16(月) 23:16 | URL |  【編集】

>とくに高校の社会科の教師とかは、
『教科書はウソだから覚えるだけ覚えて受験終わったら忘れろ。本当の事は自力で調べなさい。』
と、教科書使わなかった。
代わりに自分で調べて自分の意見などを書くレポートを何枚も書かされたし、
国歌国旗の意味も教えてくれたけどなぁ。

与えられたコマをこなすことで精一杯な教師が多い中
「本当の事は自力で調べなさい」
と言える先生って…そういう教育のできる先生って格好イイ!
おさかなくわえた名無 |  2011.05.16(月) 21:20 | URL |  【編集】

和歌の良いところは、曖昧な単語が読む人聞く人にとって身近なものに置き換えて感じることができるところ。
「君」は、主君でも尊敬する人でも愛しい恋人にも当てはまる。
今回の震災で復興を祈ってよく唄われている「ふるさと」も、どこの山とかどこの川とか書いていないから、みんなが共感できるのと同じ。

自分の幸せじゃなく、大切な誰かの末永い命や幸せを祈る歌が国歌であることは、なんだか日本人らしくて私は誇りに思っている。

そもそも、天皇を崇めたてまつる為の歌なら、ただの「君」じゃなくて「大君(おおいきみ)」とか「帝」とか「すめらみこと」じゃないと失礼なんだが(笑)

「君が代」も「日の丸」も軍国主義に利用された挙げ句、悪く思われてかわいそう。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.16(月) 21:09 | URL |  【編集】

君が代の元歌詞らしきもの

君が代は 千代に八千代にさざれ石の 巌となりて 苔のむすまで ゆる動ぎなく 常盤堅磐に限りもあらじ

君が代は 千尋の底の さざれ石の 鵜のゐる磯と あらはるるまで 限りなく 御代の栄をことほ寿ぎ奉る

907年の古今和歌集、1018年の和漢朗詠集に収められているらしい。どっちがどっちとか、詳しい資料がなくて分からん。
「君=天皇」になったのは、明治になってから。曲も最初はアイルランド人かイギリス人が作ったけど、不評でボツ、とか。
うろ覚えな上に結構いい加減でスマソ。


音痴はヘタで歌えない……(泣)

おさかなくわえた名無 |  2011.05.16(月) 19:44 | URL |  【編集】

君が代歌えないと恥ずかしいっていうのは
知識として?常識として?
それとも君が代歌えないと愛国心がないと見なされるの?

俺は歌えないけど、日本は愛してるよ?
おさかなくわえた名無 |  2011.05.16(月) 19:17 | URL |  【編集】

「反面教師も教師」っていうかね。今、日教組が日本をダメにしているんだって感じているなら、やっぱり日本人なら日の丸君が代を尊重しなきゃダメだって思ってるなら、それもある意味「日教組による教育の成果」と言えないだろうか、と。
大人の役目っていい見本を示すことだけじゃないもんね。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.16(月) 18:12 | URL |  【編集】

一つだけ。
自分は国歌歌えないけど、それを『恥』と思ったことはない。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.16(月) 17:21 | URL |  【編集】

うちは小中高と国旗と国歌は普通にキチンとしてたよ。
中と高の時の教師はほとんどが日教組と対立的だった。
とくに高校の社会科の教師とかは、
『教科書はウソだから覚えるだけ覚えて受験終わったら忘れろ。本当の事は自力で調べなさい。』
と、教科書使わなかった。
代わりに自分で調べて自分の意見などを書くレポートを何枚も書かされたし、
国歌国旗の意味も教えてくれたけどなぁ。

それが軍事国家になるとか帝国主義とか言う人間居るけど、
どこの国でも軍事的であり帝国思考はあると思うぞ。
日本だけじゃあないだろ。
日本がーって言う人は視野が狭すぎると思うけど。

てか、『国家の定義』とか学んだらどうだろうか??

おさかなくわえた名無 |  2011.05.16(月) 12:41 | URL |  【編集】

君が代=ラブソング?

歌詞を読むと、そう読み取れることに驚きました。

じっさまばっさまの、米寿・白寿の祝いで歌ったり舞ったりする曲だと認識してたので‥

君=尊敬する人、目上の人←こう思い込んでました。

鹿児島だと「祭りで鬼神に捧げる歌」って人も居たし‥


恋人に向けて歌うとなったら‥急に恥ずかしくなる程情熱的!
目から鱗ありがとうございます。

コメントで日教組教育分布が分かる(笑)勉強になりました。
りん |  2011.05.16(月) 10:18 | URL |  【編集】

英語圏では、国歌に限らず、自国のアイデンティティーである文化や歴史を説明できない人は。「根無し草」として馬鹿にされる風潮があるように感じられる。
英語を話せるのも大事だけど、それ以上に「何を話すか」が大切だと思う今日この頃。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.16(月) 05:49 | URL |  【編集】

小学校5年まで広島に住んでましたが、昔(20年ほど前)だったせいか、もしくは田舎のせいか、
式典の時には普通に君が代歌ってました。

意味は知らなかったけど、難しめの言葉づかいや音階を歌いこなすことが誇らしかったのを覚えています。
まあそこは校歌自体が昔の詩人の作詞で難しかったので、それに比べると歌いやすくて好きというのもありましたが。

関東に引っ越してから校歌がやけに明るく簡単な歌だったのでがっかりしたのですが、
万が一国歌が君が代でなくなったらその比で無くがっかりします。重厚な感じが好きなので。

それにしても多くの国からの温かい応援が、本当に泣いてしまう程ありがたいです。
出来ることをやらなくちゃ、という気持ちになります。ありがとう・・・。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.16(月) 01:12 | URL |  【編集】

>一つの曲を全員が歌えないと駄目って考えがなんだか怖く感じる


いやいやいやいやいやいやいやいやいやいや、何も四六時中君が代歌えっていう強制力があるわけでもないんだし。
そんな感情抱く必要性なんか、ドコにもないんだよ。

日本だけじゃない。アメリカ人が自国の国歌を知らないのは『恥ずかしいこと』。中国人が自国の国歌を知らないのは『恥ずかしいこと』。朝鮮人が自国の国歌を知らないのは『恥ずかしいこと』。国民が自国の国歌を歌える事は、なぁ~んも変なことない。

自分的には、そういう感情を抱いてしまう君の方が、少しだけ、怖いです。

そー尖った考えしなくても、良いんだよ。



>それはそれでその先生は立派な教育をしたということなんじゃない?

子供たちに選択の余地を与えたことは、確かに良いですね。洗脳にはならないから。


おさかなくわえた名無 |  2011.05.16(月) 00:13 | URL |  【編集】

小・中・高と、国家は普通に習ったし、国旗もちゃんと掲揚されてたよ。(福岡の田舎)

でも、中学校の時の音楽の先生は今思えば日教組だった。小学校も高校も、国歌斉唱の時の伴奏は音楽の先生が演奏するけど、中学校はカセットだったし、教科書の国家のページに紙貼らせてた。(→単純にめんどくさくて紙貼らなかった奴)
ま、そんな先生がいた中学校でも、運動会の時は国旗掲揚&国歌斉唱は必須だったけどね。

でも、国歌の意味って、「君」のところしか学校でやらないよね。
歌詞はほとんど平仮名で書いてあったから、高校くらいまで「いわおとなりて」って、「岩音鳴りて」だと勝手に脳内変換してた。

あと、これは関係ないけど、歴史の先生が日本刀オタクだったらしく、授業がずれる時の話は大抵が日本刀の性能や素晴らしさについてだった。
内容はよく覚えてないけど、「どんなに性能のいい日本刀だって、20人も生きてる人は切れない」って断言してたのは覚えてる。せいぜい7~8人だって。
先生はあえて言わなかったんだろうけど、きっと百人切りを否定してたんだろうなー。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.15(日) 22:20 | URL |  【編集】

う~ん、普通に小・中・高と国歌を歌ってたから、日教組というものを知ったのが最近だった。
それよりも校歌の3番に軍歌みたいなのがあって、それは封印されてたw

まぁ、誰も歌わないってのは目立つの嫌!だるいし~みたいなのが理由だと思う。


おさかなくわえた名無 |  2011.05.15(日) 20:47 | URL |  【編集】

君が代べつに嫌じゃないんだけど、
一つの曲を全員が歌えないと駄目って考えがなんだか怖く感じる
おさかなくわえた名無 |  2011.05.15(日) 17:59 | URL |  【編集】

ベルギーの義父さんがかっこよすぎて吹いた

恩返しなんて言って律儀に支援してくれる皆さんにほんとに感謝する。
日本のマスコミはこれを報道すればいいのに。
無闇にがんばれニッポンって言葉だけくり返すよりよっぽど力になるよ。
普段の日本の支援が感謝してもらえてることだって知らなかった。
名無しさん@ニュース2ちゃん |  2011.05.15(日) 16:47 | URL |  【編集】

今思えば日教組っぽい教師(社会科でやったら「日本はひどい事をした」とかなんとか言う人)はいたけど、小中高と君が代は普通に歌ってたし、声が小さいと「ちゃんと歌えー」って言われてたわ@神奈川県央

しかし、震災の援助の話を聞くともれなく泣いてしまう。
なのにこの期に及んでボーナス出すとか宣う東電……。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.15(日) 15:42 | URL |  【編集】

千年前のラブソングが国歌なんて素敵だと思うけどな。 日の丸だって世界一かっこいいと思う。デザインコンセプトがしっかりしてるし、誰でも描ける。日の丸も千年位歴史があって世界でも古いのに、誇りこそすれ否定する人の気持ちが解らない。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.15(日) 14:17 | URL |  【編集】

ここの米にもあるけど、日教組って、
『君が世は天皇賛美』だの、
『日本人は、特アに対し、ずっと謝罪し続け無ければならない。それだけの事をしたのだから』
とか、嘘ばっかり言ってるんだよね。
教育に携わる者が、平然と嘘教えるんだから、そりゃ社会も歪むよ。
ネットやるようになって、ソース調べたりすると、日教組嫌いになるのは当然だと思う。
若い先生の中には、日教組に拒否反応示す人も増えて来てるし、これからは、少しずつまともになって行って欲しいと思う。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.15(日) 13:45 | URL |  【編集】

ホント君が代の扱いは酷いな、歌詞だけ見てもいい歌なのに。
国家が歌えなくて恥をかいたって話もちらほら耳にするし、大人になってから覚えても別に悪いことではないと思うけどな。
自分が知らないことによって、将来自分の子供も同じ思いをするかもしれない。
自分の子供にも恥をかかせたいのかと。それで喜ぶ親はいないと思うが。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.15(日) 12:47 | URL |  【編集】

広島の南部に住んでますが私が通ってた小・中・高では一度も日の丸を掲げ国歌を歌う事は無かったです。
君が代は音楽の教科書の1番最後の頁におまけの様に載ってただけです。
原爆の悲惨さなら、これでもかと言う位学びましたが反米寄り拝中韓寄りの教育を受けてた気がします。幸い?学校と勉強大嫌いだったので日教組の狙いからは逸れてた様に思いますが、情けない事に事件が起きるまで、何故歌わないのか?歌ってはいけないのか?国旗を掲げてはいけないのか?さっぱり解りませんでした。
それらに全く違和感を持たなかった事が今は恥ずかしいです
おさかなくわえた名無 |  2011.05.15(日) 11:33 | URL |  【編集】

大人になって、あー日教組の左翼教師だったんだなと理解した。そんな教師に出会っても君が代歌えるし、国旗や国家に誇りを持ってるわ。逆効果かもなw>>

 それはそれでその先生は立派な教育をしたということなんじゃない? 「歌うなよ絶対歌うなよ」と強要したのならともかく、「自分で考えろ」って言ってくれたんだし、実際自分で考えるようになったんだし。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.15(日) 11:11 | URL |  【編集】

祝日には家の壁の所に国旗掲げてたし>>
 ウチの近在(関西)でソレやってるのは旧海軍予科練生だったじいさんの家だけだったwwww
 家じゅう帝国海軍のプラモだらけって人だったので、むしろ気質的にはヲタクに近かったのかもしれんが。
 しかしそのじいさん家の三軒隣りは、戦前からの共産党員で特高警察に逮捕されたこともあるという地区委員長のじいさんの家だった。
 今はすでにふたりとも鬼籍の人だが、今思えばカオスなご町内だったwwww
おさかなくわえた名無 |  2011.05.15(日) 11:08 | URL |  【編集】

大体高校入るまで君が代授業でまともにやってくれなかったから国歌の良さとかよくわからなかった。
高校入ってネットで訳見て(君=大切な人説の方)、国歌好きになった。
今は君が代=天皇、=大切な人の解釈どっちも好き。
日本が世界に誇れる歌だと思うな
おさかなくわえた名無し |  2011.05.15(日) 11:01 | URL |  【編集】

でも今、同じ小学校から音楽の授業か知らんけど笛の合奏でアリランが流れてきた…。>>
 私も子供の頃リコーダーの必修曲でテストもされたから多分今でも吹けるwwww
 おたまじゃくしが少なくてゆる~い曲だから、「おお牧場はみどり」とかより簡単だったんで、結構いい点数取れた記憶があるwwww
おさかなくわえた名無 |  2011.05.15(日) 11:00 | URL |  【編集】

日の丸君が代>>
京都に関してはちょっと日教組とか共産党とかとは関係のない事情がある気がするな。
何て言うか、京都の人の日本国とか天皇とかに対する感覚って、いまだに明治維新以前なところがあってさ、日の丸を国旗にするだとか君が代を国歌にするだとか、あれは帝を東京に連れて行ってしまった薩長土肥の連中が勝手に決めたことで、自分たちが代々守ってきたものとは違う。あんな野暮なものは古き良き日本ではない。っていう認識がどっかにあるんだよね。なので物凄く保守的な土地柄なのに、なぜか共産党がけっこう議席を取ってたりするwwww でも左翼的とか左巻きとかいうのとは微妙に違うんだよ。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.15(日) 10:47 | URL |  【編集】

熊本だけど、国旗掲揚も国歌斉唱も普通にやってたよ。
祝日には家の壁の所に国旗掲げてたし。
やらない地域があると知った時は逆に驚いた。
そういう地域ってやっぱり親や祖父母の世代の人達も「日の丸や君が代は邪悪なものだから、子供に教えるなんてとんでもない。」っていう風な思考になっちゃってるんだろうか?
もしうちの地域で「日の丸君が代反対!」なんて主張してる教師や親がいたら、この人頭大丈夫?ていう目で見られると思う。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.15(日) 08:00 | URL |  【編集】

中国・インド・日本に限らず外から見て神秘的に見える部分ならどの国にもあると思うな。
でも日本に限って言えば、忍者より鎖国してた時代の方が個人的には神秘を感じるわ。
当時、江戸の人口は西洋諸国の首都よりも多かったり識字率も高かったりと結構すごかったらしいが
その上で独自の文化が築かれていてしかも限られた外国人しか入国を許されないとか
なんか日本人でもわくわくする部分がある。
まぁ当時を生きたご先祖さまたちからしたら他国と比べようもないわけだから神秘もくそもないだろうがなw
おさかなくわえた名無 |  2011.05.15(日) 03:50 | URL |  【編集】

またまた~
中国なら仙人の一人や二人いるでしょ?w

しかし国歌を歌ったことないなんて、同じ国とは思えない地域・時代もあるんだな……
外国のだとトルコ国家が好きなんだけど歌詞の意味を知るとちょっと怖い
大抵の国歌は血なまぐさいけどさ(しょうがない)
おさかなくわえた名無 |  2011.05.15(日) 01:39 | URL |  【編集】

今すっげー面白いネタ思いついてコメント投稿してやろうと思って来たのに
お前らが君が代に紙貼るとか歌えないとか不気味なこと言うもんだから
びっくりして忘れちゃったじゃんか日教組この野郎
すっげー面白いネタだったのに思い出せない
悔しい
おさかなくわえた名無 |  2011.05.15(日) 01:36 | URL |  【編集】

国歌についてのコメ、興味深い。
京都だけど、通ってた小学校は歴史が明治からで保守的な学校だったから、
始業式終業式は国旗が掲揚され、校長先生は国旗に一礼して壇上に上がってた。
もちろん君が代も歌った。
でも今、同じ小学校から音楽の授業か知らんけど笛の合奏でアリランが流れてきた…。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.14(土) 22:32 | URL |  【編集】

国歌を歌えないとか信じられなかったなぁ
歌わないとものすごく先生に叱られたよ
日教組っての知ったのもわりと最近だし
ある意味、幸せに育ったのかもね
おさかなくわえた名無 |  2011.05.14(土) 22:29 | URL |  【編集】

イタリアのワインの値段の話を読んで、改めて、誠実さの力の素晴らしさを思えた。背筋を伸ばして生きたい。

カンボジアの皆様、ありがとうございます。脚を吹き飛ばされても、生きていく明るさと勇気に打たれました。
故郷の未来を作り上げようと、カンボジアではげんでおられるんだなあ。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.14(土) 21:59 | URL |  【編集】

俺の小学校の時は、京都府の地方都市の話だけど
普段はいい先生だったけど、いきなり黒板に君が代の歌詞かいて、この歌詞は天皇の世がいつまでも続くようにっていう意味だ、立ちたくなければ立たなくていいし、歌わなくてもいい、自分で判断しろって言ってたわ。そのときは、なんでそんなこと言うんだろ?っていうぐらいだった。
実際、歌う場面になったら、みんな顔を見合わせて結局立って歌ったw
教頭がいつも、俺の担任含め、もう一人か二人ぐらいの日教組職員に立ちなさい!立ちなさい!って怒ってるのが面白かったw
大人になって、あー日教組の左翼教師だったんだなと理解した。そんな教師に出会っても君が代歌えるし、国旗や国家に誇りを持ってるわ。逆効果かもなw
おさかなくわえた名無 |  2011.05.14(土) 21:32 | URL |  【編集】

私もサッカーの開会式での国歌斉唱いいと思ってた。フィギュアスケートでも安藤美姫や浅田真央とか君が代が流れると歌ってるよね。

義務教育を終えて自国の国家を歌えない国民がいるなんて日本だけじゃないんだろうか。自分達の思想を次代の日本を担う子ども達に押し付けた日教組の罪は深い。

君が代を歌えない人は、ぜひサッカー日本代表戦で君が代が流れた時に一緒に歌って欲しい。ザックも君が代を歌えるようになりたいとインタビューで言っていた。
幸い世界でも有数の短い国歌だから、カラオケ1曲マスターするよりよほど簡単だよ。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.14(土) 19:56 | URL |  【編集】

日本代表のサッカーの試合で最初に国歌歌うの良いよね
視聴率高いし小中学生でも特に男の子なんかは観てるだろうし
憧れの対象であるスポーツ選手が歌ってる姿を見るのは良いよ
おさかなくわえた名無 |  2011.05.14(土) 19:03 | URL |  【編集】

自分は茨城県の出身なんだけど、小学校の頃から国歌斉唱していたし、国旗掲揚係なんてものもあった。日教組の教師というものにも遭遇した事がなかった。(いたのかもしれないけど、そういう教えを受けたことが無い)成人して東京に出てきて、東京出身の人たちから日教組の存在を聞いてびっくりしたもんだよ。国歌も知らない、歌えないって言ってたし。
名無しさん@ニュース2ちゃん |  2011.05.14(土) 16:41 | URL |  【編集】

インドには、サイババがいるじゃない!!
…最近亡くなったけどorz


>『自由』を良いカンジに勘違いしてる人間が"我儘"で歌わないってことは、ありそうだけど

『自由』を良いカンジに勘違いして、自分たちの"我儘"を子供たちに
ゴリ押ししているのが、日教組及び左翼ですねー。
知り合いの夫婦は、音楽の教科書の君が代のページに紙を貼らされたそうだ。
(京都出身)
だから君が代を知らなくて、国際大会とかで君が代が流れるのを聞いて
「いつも流れるこの歌は何だろう?」ってずっと思ってたらしい。
旦那さんの転勤で各地を転々とするようになって、自分たちの受けた教育が
変だったって気づいたけど、それまではそれが普通だと思ってたんだってさ。
そりゃそうだよね。

…二人とも、今でも君が代を歌えない。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.14(土) 15:47 | URL |  【編集】

ものすごく左翼勢力の強い町で育って今も住んでいるんだが、子供の頃「君が代」は「存在しない」ことになっていたぞ。「あれは第二次大戦で滅亡した『日本帝国』の国家であって、今現在の『日本国』とは何の関係もない歌だ」って扱いだった。小学中学高校通して一度も式で日の丸が掲揚されたこともなかったしな。

いっとくけどネタじゃないぞ。大人になって市外の大学に進学するまで「日の丸・君が代」を現役(?)で奉っている学校が存在することすら知らなかった。大学では一応掲揚はされていたけど、そこも宗教系だったから、宗派の旗のほうがデカい顔してたんで、この年齢になるまで結局一度もまともに掲揚斉唱したことがない。
そういう地域もあるってことだ。ちなみに辻○清△の地元だったりする。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.14(土) 08:46 | URL |  【編集】

ちあきなおみっぽい歌い方ですなー。
演歌好きとしては、外国の人が好きになってくれるの嬉しい。
良い歌いっぱいあるでよ。
名無しさん |  2011.05.14(土) 02:18 | URL |  【編集】

ベルギー親父の話を読んで、さだまさしの『親父の一番長い日』を思い出したw
  |  2011.05.14(土) 00:57 | URL |  【編集】

ジム・オルークは普通にはっぴぃえんどのトリビュート盤とか参加してるよなw
おさかなくわえた名無 |  2011.05.13(金) 23:19 | URL |  【編集】

北海道で70年代~80年代と小中高時代だったけど
小学校辺りだとむしろ「もっと声出せ!」
って感じだったなぁ。

学校は割とまともだったのだけど、恐らく当時辺りから
テレビやら、あるいは国語や社会辺りの教科書
一部の教師などからによる「日本は極悪国家」
みたいなのがやんわりと身体にしみこんでいって
とてもじゃないけど歌うに歌えない雰囲気は
完成されてたな。

なんていうか、教師がまとまって方向示さないと
子供はやっぱり戸惑っちゃうよ。
名無しさん@ニュース2ちゃん |  2011.05.13(金) 23:14 | URL |  【編集】

台湾だか香港だかには風水みる道術師がいるんだから中国全体さがしたら仙人いるだろ
おさかなくわえた名無 |  2011.05.13(金) 21:19 | URL |  【編集】

君が代。

私の最大唯一の欲望。
幸せでいてね。
笑っていてね。
ずーっと。

セメントの粉末が鍾乳石に戻るまで。



江戸時代の大奥の儀式歌とかそれ以前に発生した和歌なの。
国歌になった理由はみんな知っているからが理由。

ラ・マルセイエーズは最初からブルゴーニュとかシャンパーニュ地方で受け入れられたの?

疑問符。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.13(金) 20:50 | URL |  【編集】

そういえば君が代って子供の頃NHKで放送終了前に流してたから、
静まり返った深夜のイメージがあるな・・・
おさかなくわえた名無 |  2011.05.13(金) 20:29 | URL |  【編集】

私が通った学校も、小・中・高と"普通"に君が代歌ってたよ。
『歌わせない』学校なんてあるの?!( ̄□ ̄;)!!キモチ悪っ!!!!!!( ̄□ ̄;)!!
個人単位なら、『自由』を良いカンジに勘違いしてる人間が"我儘"で歌わないってことは、ありそうだけど・・・・




今日仕事で中国人の接客を窓口でしたんだけどさ、その中国人は日本語がまだ不慣れでたどたどしかったんだけど、なんとか手続きを終わらせた。"これで終わりだ~気ィ使い過ぎて疲れたぁ~っ(;´д⊂)って思ってたら最後にその中国人が



「お世話サンでしたぁ~~~!!!!(*´д`*)」



って本日一番の大きな声www
『この言葉、どーしても言いたかったのっっっっっっ(*´д`*)』って顔で言われたもんだから、我慢しきれずその中国人の前で盛大に吹いてしまったwwwwww
だって私の住んでるとこではお爺ちゃんやお婆ちゃんしか言わないような言い方なんだもんwww

日本の田舎社会に溶け込もうと奮闘する中国人は、ニコニコ顔で帰って行ったよ。

おさかなくわえた名無 |  2011.05.13(金) 20:07 | URL |  【編集】

札幌で小中高と公立通ったら、国旗掲揚はしてたけど国歌はテープのみ。一度も君が代は習えなかったので今も上手く歌えない…音痴が自力で覚えるとか難しいよ。

さらに原発が悪化してきてて、支援しようとしてくれる方々に顔向けできないです。
日本に残ってくれているフィリピン介護士さんたちには、ありがたいと同時にご家族が心配なさっていると思うと申し訳ない。

がんばらないとですね。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.13(金) 18:59 | URL |  【編集】

私は、小中高と「式」と名のつく行事のたびに君が代歌ってた。それが普通。
それと何故か「水清く青いモルダウよ~」って歌を全校で歌ってた。
今でも謎です。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.13(金) 18:50 | URL |  【編集】

お父さんGJ! なごんだ
そんな堂々と歌う男声の君が代聞いてみたかったな~
金髪の外人女性が歌ってくれてるのに歌わなかった奴らは恥ずかしいですね。
信条とか関係なくマナーの問題だよ。
少なくとも子供の前でやることじゃないよ。

良いお父さんになると思います。
たとえどんな国でも、最低限の大切な基盤を守らないと、
子供の教育にはすごく良くないと、バリバリの日教組教育に染まった経験のある人間から言います。
名無しさん@ニュース2ちゃん |  2011.05.13(金) 18:46 | URL |  【編集】

ねこまんま白人>>
 欧米のエグゼクティブの間では
「健康を気遣って日本食を常食してるデキるオレ」
 的な演出(?)をするインテリ層がいるそうですが、彼もあるいは国に帰ったら「日本ではこんなものを食っていたゼ」的なことを自慢するんでしょうか。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.13(金) 18:17 | URL |  【編集】

君が代…外人さんが歌ってくれた事にも感動した、が
それ以上にレス主に感動した!!
(^ω^) |  2011.05.13(金) 18:08 | URL |  【編集】

イタリアの店員確認に行けwww

>普通に君が代斉唱した学校に行けた自分が、ものすごく幸運だったみたいに感じる
いやあまあ歌わせないっていう方が特殊例だからこそ話題になって目立って多く見えてしまうっていう側面はあると思うよ。
自分とこは普通の公立学校だったけどこれまた普通に歌ってたし。
思春期らしく皆ぼそぼそっと恥ずかしげに歌ってたけどさw
高校はキリスト教系の私立だったけどこれまた普通に歌ったよ。
地域差もあるだろうね。
北海道なんかは左系が多くて歌わせない所も多いなんて噂も聞くけどまあ実態は部外者の自分には分からない。
しかし義務教育をなんだと思ってんだろうな。
国際社会に出ても最低限の事教えておくのも義務だろうに国歌も教えないなんて職務怠慢だわ。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.13(金) 15:45 | URL |  【編集】

どれも読んでいてほろりときそうになった
君が代たまーに口ずさんでる時があるなぁ、下手だけど。本来の意味、様々な意味を考えると心がなんかしんみりくるよ。

しかしベルギーのお父さんお母さんが最高すぎる。拳骨ってのがまたw
おさかなくわえた名無 |  2011.05.13(金) 12:19 | URL |  【編集】

結構早い段階で不登校になっちゃったけど、うちの学校はそれなりに国歌や国旗に敬意を払ってた気がする。そうじゃない学校ってあるんだな……
ベルギー人の話は笑って感動した。支援の話はもうひたすら感動。どう言葉にしていいのかわからない。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.13(金) 09:28 | URL |  【編集】

最後の動画!三春は俺の故郷の隣町なんだ。
滝桜は全国的に有名だよね?みんなにも見て欲しいよ。古き良き日本がそこにはあるんだ。
名無しさん |  2011.05.13(金) 05:15 | URL |  【編集】

まだまだ原発問題の収束が見えないなぁ…。
政府が、茶番会議に三文パフォーマンス、空発表と足ひっぱるばかりで、被災地に人がいるのを分からない行動が苦々しい。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.13(金) 01:50 | URL |  【編集】

オルークさんが担当されたのは、若松監督「実録・連合赤軍~あさま山荘への道程」です。
試写会のときに監督に「サントラください!」って頼みに行ったけど「ないよそんなの」って言われて皆でしょんぼりした覚えがある。
オルークさん「若松監督のダメ出しが容赦なさすぎて大変だった。でも監督のことが好きだから期待にこたえられるように頑張ったよ」というようなことを言っていた記憶がある。
時代背景にあわせた上で新鮮さも感じる素敵な音楽ばかりでした。
ただし、内容かなりどぎついので見ようと思ったら覚悟の上でどうぞ。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.13(金) 00:19 | URL |  【編集】

ドナルド・キーン氏の恩師は角田柳作(つのだりゅうさく)という人です。
キーン氏の著書の他、司馬遼太郎の「街道をゆく」でも紹介されています。
大変素晴らしい方です。
こういう人のことはもっともっと世に知られて欲しいですね。

無名の巨人・角田柳作を知る
ttp://www.wul.waseda.ac.jp/TENJI/tsunoda/preview-j.htm
おさかなくわえた名無 |  2011.05.13(金) 00:09 | URL |  【編集】

なんか、ふつうに日の丸を掲げて、先生が壇上に上がるとき日の丸に一礼して、普通に君が代斉唱した学校に行けた自分が、ものすごく幸運だったみたいに感じる
おさかなくわえた名無 |  2011.05.13(金) 00:00 | URL |  【編集】

十年前の小学生の時、音楽の教科書の君が代ページにプリント貼らされたな
今は君が代が好きになれてよかった
このまとめサイトに来ると、いつも会いたくて会いたくて震える状態になります
おさかなくわえた名無 |  2011.05.12(木) 23:33 | URL |  【編集】

>浅間山荘だとか

ちなみにオルークさんはその浅間山荘事件を取り上げた映画のサントラ担当してるよ。若松孝二監督の方のね。監督の大ファンだそうで。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.12(木) 23:16 | URL |  【編集】

すぱろこさん、更新ありがとうございます。

ドナルド・キーンさんが日本に帰化されるというニュースには本当に涙が出ました。有り難いけれどキーンさんの身内の方に申し訳ない気が…

ウルウルしながら読んでいてツンデレなベルジャン義父に萌え、義母の「気持ち悪いわねぇw」に吹いた(笑)

本当に見事に復興しないと世界の人に申し訳ないと日本人の1人として決意を新たにしました。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.12(木) 23:00 | URL |  【編集】

かしこまってるジムさんは失礼だが可愛いw
  |  2011.05.12(木) 21:39 | URL |  【編集】

忍者と仙人は現在は実在しないがヨガ行者は実在するので、東洋の神秘はインドで決まりだな
おさかなくわえた名無 |  2011.05.12(木) 21:21 | URL |  【編集】

>>今度は俺達が日本を助ける番だ。
情けは人のためならず、ってこういうことだよな…
泣けた。
名無しさん@ニュース2ちゃん |  2011.05.12(木) 21:13 | URL |  【編集】

カンボジア…ありがとうでもなんでだろう苦しいよ
どうすればこの恩に報いることができるんだ…
おさかなくわえた名無 |  2011.05.12(木) 21:07 | URL |  【編集】

>日教組バリバリ

俺も地域や世代的にそうだろうか。
義務教育のころは先生のストライキで休校って何度かあったとおもう。
部活も放課後は先生の時間外勤務ってことでつきそわなかったり。
実際俺は、君が代もいまいち上手く歌えないかも。
どっちかと言ったら右よりな人間なんだけどね。
ガキの頃の左巻き事件多発で左巻きが大嫌いなんだわ。w
浅間山荘だとかリンチ事件だとかハイジャックだとかテルアビブの銃乱射とか・・・
あの頃はそんな事件が多かった。

すみません。ブログの内容に関係ないことですね。
いつも拝見させていただいています。
  |  2011.05.12(木) 20:34 | URL |  【編集】

なぜパラグアイから豆腐が?と思ったら日本人が移住してたのか、納得


おさかなくわえた名無 |  2011.05.12(木) 18:51 | URL |  【編集】

ベルギー人の義父母wwww

「息子としては誇らしいが、娘の夫としては最悪だ!」

名言ですね。

いま日本中、そんな誇らしくて最悪な男達でいっぱいなんだと思うと胸熱。


中国人女性の日本は親切にしてくれたから…てのが色々考えるよ。
日本で打算とか見返りなしの親切に、日々触れてきたんじゃないかなあと想像。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.12(木) 18:31 | URL |  【編集】

自分の高校の卒業式はクラス全員で普通に国歌歌ってたのになぁ。

でも後で卒業式を見に来てた親に聞いたら、保護者達は歌っている人少なかったみたい。親は普通に歌ってたけどさ。

義援金、本当にありがとうございます。自分達の生活もあるのに・・・

おさかなくわえた名無 |  2011.05.12(木) 18:09 | URL |  【編集】

ばびった・・・

俺のコメが採用されてるやんけ・・・
PPP |  2011.05.12(木) 17:25 | URL |  【編集】

>日教組バリバリ
で、なんとなく「やめて!」と条件反射しそうになった俺は多分2ちゃん脳w
おさかなくわえた名無 |  2011.05.12(木) 17:15 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nihonnagonago.blog115.fc2.com/tb.php/608-4a98e044

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |