2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2010.11.22 (Mon)

お棚拝見するふたり(蘭とじいさんシリーズその3・part160スレ)

327 :おさかなくわえた名無しさん :2010/10/10(日) 15:45:57 (p)ID:0Mg7IXXq(2)
英国人とじいさまと蘭の話を投稿した者です。
もう話の内容から園芸板に行ったほうがいいかも。

彼らは交流をいよいよ深めているらしい。
週末にじいさまの家に行くことが多い英国人が、
金曜の夕方近くにそわそわし始めた。
あからさまに挙動不審。

俺「じいさまのとこに行くのか?」
英「(待ってました!と飛びつく勢い)うん!明日は春蘭の植え替えするんだ!
 僕も手伝わせてもらうんだよ。
 これまでいろいろ見せてもらってて、株分けしてもらう約束したから、
 よく教えてもらわなきゃね」

じいさまは仲間内でも趣味がよいので通ってる。
バカ高い銘柄には手を出さず古典的なものを美しく咲かせるのが上手。
皆コツを教えてもらいたがってる。
そんなじいさまから直接教授&株分けなんてうらやましすぎる。

329 :おさかなくわえた名無しさん :2010/10/10(日) 15:48:14 (p)ID:0Mg7IXXq(2)
まだある。
英「この前から、プロフェッサーの友達の家に
 『お棚拝見』に連れてってもらってるんだー」
お棚拝見・・・気心の知れた蘭仲間の蘭舎を見せてもらって、
その年の生育具合や育て方の工夫などの情報交換をする。
この時期は夏を乗り切る苦労話や工夫話、
今年の出来具合などの話題でよくやる。

しかし、蘭を作って品評会に出すような人の中には
作り方を見せたがらない人もいる。
車が買える値段のもあったりするので
よほど信用する間柄でないと招いたり情報交換したりしない。
じいさまは気さくで皆から慕われてるので、
品評会常連さんにも将棋仲間や友人が多い。
そして、じいさまの相手は「一度見せてもらいたい」と思うような人ばかりだ。

初対面の時に「紳士だと期待されると辛い」としょぼくれてた英国人。
もしかしてじいさまの方もも彼の前でかっこよくいたいと思ってるんだろうか。
あるいは若かりし日に付き合いのあった人々を思い出して
そのように振舞ってみたいのかもしれない。
蘭仲間に「英国紳士」を見せたいのかもしれない。

紳士らしくあろうとする英国人、日本男児たろうとするじいさま。
互いに背伸びしながらきゃっきゃうふふと仲良くなってるのか。

取り残されたようでなんというかちょっと悔しい。
というかお棚拝見には俺も連れてってほしい。畜生。

***********

642 :おさかなくわえた名無しさん :2010/10/14(木) 21:48:03 ID:rFUuAxz3
英国人と蘭とじいさまの投稿者です。軽く報告。

先週、じいさまの植え替えを手伝って株分けしてもらうと張り切ってた英国人。
デジカメ片手に踊るように走ってきて自慢された。
・緑地に真っ白な縞がけぶるようにでる縞柄
・葉の周囲を1ミリくらいの白地に囲まれた覆輪柄
・真夏の午前中直射日光に当てて柄を出すテクがいる虎斑柄
・同じく柄出しのテクがいる蛇皮柄(薄緑にちりちりと濃い緑の柄が入る)
・牡丹のように八重咲きになる変り花(つぼみ3つ)
・朱金色の花(つぼみ2つ。光で色が濁らないよう一緒に帽子を被せたそうだ)
じいさまは初心者でも育てやすく、
綺麗に色や柄を出しやすいものを選んでくれたようだ。
どれも昔から作られているもの。伝統が好きな英国人の好みに合うチョイスである。
来春は是非綺麗に咲かせてほしい。

今日、新聞読んでた彼がいきなり「 み ち こ さ ま ー!」と叫んだ。
皇后陛下ご不調のニュースで衝撃を受けたらしい。
「理想の女性はじいさまの奥さんと皇后陛下。こんな人と結婚する」と言っている。
あまりに心配するので昼休みに近くの神社に連れてってお願いした。

17:00  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(32)
Powered By 画RSS

Comment

不謹慎だが『みちこさまー』、ワロタw日本とイギリスって共通点凄く多よな王室も島国もお茶好きも、伝統好きも。もっと異文化交流の機会があればイイね
おさかなくわえた名無 |  2015.07.02(木) 16:42 | URL |  【編集】

前に紹介された「ミティコタマー」の人もそうだが、英国人の美智子様好きは異常w

こうやって大和撫子のハードルが上がっていくのか…
おさかなくわえた名無 |  2010.12.01(水) 14:59 | URL |  【編集】

おおーいい話題だ
近年着物好きの女子は着実に増えてるよね!
男性陣も恥ずかしがらず是非是非w
おさかなくわえた名無 |  2010.11.27(土) 16:41 | URL |  【編集】

俺の母親は若い時、花嫁修業でお琴、茶道、着物の着付け、生け花(これは師範代の免許もってる)やってたみたい
そういう意味では大和撫子だったんだw
おさかなくわえた名無 |  2010.11.25(木) 02:19 | URL |  【編集】

えーっと前の記事で載せて頂いた伝統芸能の中の人です。
すぱろこさんに載せて頂けるとは夢にも思いませんでした。
ありがとうございます。

私も伝統芸能を支える一員として大和撫子に近づけるようになりたいです。
おさかなくわえた名無 |  2010.11.25(木) 01:12 | URL |  【編集】

ここのコメ見て、自分はせめてサザエさんになろうと思った。
それも辛いけど。

……「国籍を超える美」ってむつかしいよねorz
おさかなくわえた名無 |  2010.11.25(木) 00:15 | URL |  【編集】

30も半ばを過ぎてから着付けを覚えた遅咲きの私が通りますよ
美智子様は雲の上すぎるけど、法事の時のサザエさんくらいには届いてるはず…!

着物よいよ~覚えちゃえば簡単よ~たのしいよ~
みんなも着ようよ~男子も着ようよ~
おさかなくわえた名無 |  2010.11.24(水) 21:22 | URL |  【編集】

うちの母親は、「美智子さまに似ている」と言われたことがあるのが最大の自慢。

そんな母親によく似ているといわれる私・・・
プレッシャーが激しい!!
でも出来ることなら、美智子さまみたいな上品なおばあちゃんになりたい。

家が呉服屋やっているから着付けはできるんだけど茶道華道はさっぱり;;
この機会に何かはじめてみようかな。

このスレは外国の人の目を通して、逆に日本のことを気づかせてくれるから好きです。
おさかなくわえた名無 |  2010.11.24(水) 21:17 | URL |  【編集】

>ウチの旦那は「理想の女性は皇后陛下とフネさん」だそうで。

フネさんもレベル高いなぁw
美智子様やフネさんは無理だけど、自分ももう少し頑張ろうと思った…
おさかなくわえた名無 |  2010.11.24(水) 20:50 | URL |  【編集】

ヒラリーは自叙伝で>>

現大統領下で国務長官になってからの初来日で、皇居訪問したとき美智子さまに「きゃ~ v v v v 」って感じで駆け寄ってたのはそういう理由だったのかwwwww
陛下はおでましにならない半ば非公式の会談だったからでしょうけど、確かハグハグしてましたよ~。羨ましいわ~
おさかなくわえた名無 |  2010.11.24(水) 17:42 | URL |  【編集】

ウチの旦那は「理想の女性は皇后陛下とフネさん」だそうで。
ハードル高すぎるよ(´;ω;`)
創造力有る名無しさん |  2010.11.24(水) 13:03 | URL |  【編集】

>>2010.11.22(月) 17:48
あ き ら め な い で !!!
私も二十歳越えてしまってますが、これから着付け覚えて、稼ぎができたらお茶をやろうと思っているのです。
私の母も、二十歳越えてからお琴を始めたそうです。何歳でも遅くないですよ! 一緒に頑張りましょう!
まあ美智子様は魂からして別格だから目指すのも畏れ多いのですが・・・日本の神髄として、お手本にさせていただきたくなりますよね。


初米ついでに
すぱろこさん、いつもナゴナゴありがとうございます。
贔屓な外国人も、和む日本人も、管理人さんにも米欄にも和まされてます~
おさかなくわえた名無 |  2010.11.23(火) 22:52 | URL |  【編集】

自分は山で野生蘭を見る派で栽培とかはしないのだけど、
蘭科は育てるのが凄く難しいらしいね。
ネジバナかなんかを鉢植えにしたら、翌年に鉢から咲かずに
鉢が置いてある地面から咲いたなんて話も聞いたことがある。
おさかなくわえた名無 |  2010.11.23(火) 21:43 | URL |  【編集】

ヒラリーは自叙伝で、昭和天皇の葬儀に出席したときの美智子皇后の気品に「このような美しい人に会ったことがない」と書いたそうですよ。
おさかなくわえた名無 |  2010.11.23(火) 21:08 | URL |  【編集】

「みちこさまー!」が鈴木Q太郎の「ひみこさまー!」の感じで再現されたw
おさかなくわえた名無 |  2010.11.23(火) 21:02 | URL |  【編集】

本国の女王はどうしたよw
ともかく、皇后のような品の良い女性てイイなぁ
日本の母さんの理想形じゃないだろうか
おさかなくわえた名無 |  2010.11.23(火) 20:09 | URL |  【編集】

確か三輪さんも「日本女性は美智子さまという素晴らしい手本があるじゃない。目指しなさい!」みたいなことを言っていたけど……理想は遠いよ……英国人、大和撫子のハードルあげないでくれorz
おさかなくわえた名無 |  2010.11.23(火) 16:17 | URL |  【編集】

皇后陛下は究極の大和撫子やろ…理想高すぎるw
おさかなくわえた名無 |  2010.11.23(火) 13:48 | URL |  【編集】

み ち こ 様ー!!
日本人が叫んでもびっくりするのに
英国人が叫んだらかなり驚くわww
おさかなくわえた名無 |  2010.11.23(火) 12:46 | URL |  【編集】

理想高すぎるだろ!日本の誇る大和撫子だぞ。
爺様の奥さんもさぞや品がある昔ながらの女性なんだろうな…投稿者の婆さまもどんな人か知りたい…。
おさかなくわえた名無 |  2010.11.23(火) 12:46 | URL |  【編集】

おいおい美智子様を理想に据えたら結婚できないぞ!
じいちゃんも英国人も投稿者も可愛すぎる
おさかなくわえた名無 |  2010.11.23(火) 10:34 | URL |  【編集】

楚々とした花なのよね、和蘭。渋いなぁ。
趣味の良い人の周りには、趣味の良い人が集うもんだとシミジミした。

(スレ内容とは関係ないけど)美智子様で思い出したが、
英国に良い知らせが来ましたね、ロイヤルウェディング。
ウィリアム王子おめでとう~!

おさかなくわえた名無 |  2010.11.23(火) 10:33 | URL |  【編集】

英国人さんと教授の師弟も、二人の関係にちょと嫉妬してる投稿者さんもどちらも微笑ましくて可愛らしい。
こちらまでなにやらウキウキして、ちょっと後ろ向きだった気持ちが回復しました。
蘭のお世話頑張って!綺麗に咲かせた報告聞けるといいなあ。
おさかなくわえた名無 |  2010.11.23(火) 02:20 | URL |  【編集】

エンプレス・ミティーコ さまの英語って綺麗なクイーン・イングリッシュなんだっけか。
そういうところも英国人の心をくすぐるのかもね。
おさかなくわえた名無 |  2010.11.22(月) 23:22 | URL |  【編集】

このシリーズ大好きだ。
ワケもなく泣きたくなる。
今日も和みをありがとう。
おさかなくわえた名無 |  2010.11.22(月) 22:57 | URL |  【編集】

以上、英国人と蘭とじいさまの園芸講座でした。



そろそろはやぶさのドイツ人について追加が載らないかwktkして待っている。
ku |  2010.11.22(月) 20:47 | URL |  【編集】

なごむわ…
おさかなくわえた名無 |  2010.11.22(月) 20:40 | URL |  【編集】

さすがグレースフル。
英国青年を魅了されるとは。
おさかなくわえた名無 |  2010.11.22(月) 19:21 | URL |  【編集】

美智子様とか理想高すぎw
おさかなくわえた名無 |  2010.11.22(月) 19:18 | URL |  【編集】

大和撫子 世界を魅了する・・・

10代のうちに
着付けやら立ち振る舞い
しっかり学べば良かったと後悔中zzz
ギャルより撫子よね・・・やっぱり
おさかなくわえた名無 |  2010.11.22(月) 17:48 | URL |  【編集】

理想の女性皇后陛下のような方ってレベル高いなwww
高すぎるな・・・

草生やしてる自分じゃ畏れ多く、届かなすぎて悲しいw
おさかなくわえた名無 |  2010.11.22(月) 17:44 | URL |  【編集】

いちげと。なごなご~
おさかなくわえた名無 |  2010.11.22(月) 17:28 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nihonnagonago.blog115.fc2.com/tb.php/564-bd8eef2b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |