2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.08.30 (Thu)

spiritualを唱えてる(part11スレ)

707 名前:おさかなくわえた名無しさん :2005/10/05(水) 23:47:29 ID:gXlJ/Bz/
うちの近所にJICAっていう組織の研修センターがあり
日本でいろいろな勉強している発展途上国の方が寝泊りしている。
(詳しくはよくわかんないけど、まあそんなもんだと記憶している)

私が通っていた中学校は研修センターの近所なので、色々交流がありました。
文化発表会みたいのに参加したときのエピソードを一つ。
(もう10年以上前の話だけど)

留学生の方が、それぞれのお国をスライドなどを交えて
紹介する時間があったのですが、発表の最後には皆が皆必ず日本へ感謝の言葉をしっかり述べるのが印象的でした。

あと、トルコ人の方が「日本とトルコは文化が似ていて、
トイレが和式トイレと同じ形なんですよ」って言ってたのをよく覚えてます。厨房ながら「トイレかよ!」って。
「トルコ人は日本が大好きです」って言ってて嬉しかった。

他にもいろんなエピソードがあるけど、それは今度書きます。

**********

709 名前:おさかなくわえた名無しさん :2005/10/06(木) 01:07:27 ID:MeZlD21/
以前ドイツをひとり旅していてベンチに座っていたら、おばあちゃんが近寄ってきた。
「30年以上前、ハネムーンで日本に行った。地震が来て怖くて怖くて」
と地震の思い出を語ってくれた。多分小さい地震だろうけど初めての経験だったから相当思い出深かったのだろう。

それで帰り際何故かお金をくれた・・。
自分が貧しく見えたのかな?と思ったが、うちの母親も私が連れてきた外国人の友達に別れ際にお金あげてたから、同じような感覚なのだろう。わざわざ近寄ってきたから日本にはいい思い出を持ってるんだろうな。

**********

710 名前:おさかなくわえた名無しさん :2005/10/06(木) 01:13:21 ID:R+8njC7s
某東南アジアに行って欧風レストランに連れてかれて
「・・・・・・なんでフレンチ?地元の食堂行きたいんだけど。」って
言ったら、すごく感動された。
感動されたけど、何に感動されたのか気付いたのはずいぶんあとのことだった。

**********

743 名前:おさかなくわえた名無しさん :2005/10/06(木) 17:10:43 ID:11vRqpKo
(トルコの)エルトゥールル号と同じようなエピソードが、実は宮古島にもあったりする。
こちらはドイツの船だが、台風で座礁した船を一晩松明をたやさず励まし、夜が開けると船を出し救助活動を行い、一ヶ月にわたり生存者を看護し、帰国させたそうだ。

その後、当時のドイツ皇帝から感謝され、記念館が建っています。
が、その周りにカントリークラブだの宿泊施設だのも建ってしまって、今ではテーマパーク化してます‥‥。

796 名前:おさかなくわえた名無しさん :2005/10/08(土) 00:31:33 ID:DACzOTDr
船の話題に乗り遅れた者だが、マリア・ルース号事件というのもある。
簡単に書くと、明治時代に中国人奴隷をペルーに輸送中のマリア・ルース号が横浜に寄港した。その際、日本は自国の法に照らし、ペルーの行為は奴隷貿易、即ち犯罪であるとして奴隷を解放した事件。
ペルーからは損害賠償を請求されたが、国際裁判で勝訴。日本側に罪はないとされた。

**********

749 名前:おさかなくわえた名無しさん :2005/10/06(木) 18:08:19 ID:DJlVxyiX
日本に一ヶ月くらい滞在したドイツ人が帰国する直前、
こっそりと
「地震、来なかったね。実はすごく怖くて心配してたんだ」
と打ち明けてくれたのがなんか面白かった。
その後も、日本人に気を遣ったのか
「地震って一度も体験したことないから怖くて…。たいていは大丈夫だって知ってるんだけど」
とフォロー。怖いのに、言うと悪いと思って一ヶ月我慢してたんだね。

**********

759 名前:おさかなくわえた名無しさん :2005/10/06(木) 22:03:22 ID:7GF/1AZL
地震で思い出した。福岡人なんだけど
例の地震が起こったとき自分はチャリこいでたんだ。
で起こった瞬間、地震だと思ってすぐ止まった。
周り見たら、もちろんみんな立ち止まって悲鳴上げたりしゃがんだりしてたんだけど
自分の前を走ってた白人男性はなぜか(地震が起きてることがわからなかったのか?)そのまま10mくらい走り続け、見事にコケてた。
で目を見開いてしりもちついた姿勢で呆然としてた。申し訳ないけどワロタ。
すまん、ただの面白エピソードだなこれ。

**********

786 名前:おさかなくわえた名無しさん :2005/10/07(金) 15:41:39 ID:wEEo3nYy
ここで1つ日本びいきって程の話じゃないのですが、私が小学校低学年の時の話を。
習字の習い事から帰る時、白人のにーちゃんんが( ゚ ρ ゚ )ボーっと立ってたの。
で、警戒心0の私は話かけまっくった(もちろん日本語で)
そのにーちゃんは全く日本語喋れなかったようだけど、嫌な顔せず付き合ってくれてたのね。
暫くしてにーちゃんの知り合いであろう日本人が合流して、
私がいる事にΣ(・∀・;)しながらも、習字道具を見て、
「習字習ってるの?だったらそこの教室に連れて行ってくれないかな?」なんて言われちゃって、先程も申しましたように警戒心0のおバカだったので、
「いいよー」と軽々しく教室に連れて行くことにしちゃったの。

いや~そこで先生ちょっとビックリしてたけど(帰った生徒が白人のにーちゃん連れてきたんだもんね)
心良く引き受けてくれて、この白人のにーちゃんに
「なかよし」だの「ともだち」だの、書き方教えてたな。

その後(´∀`*)ノシ バイバイして別れたけど、今思えばあのにーちゃんの書いた半紙貰っとけばよかったかな…。

長々とスマソ。

**********

844 名前:おさかなくわえた名無しさん :2005/10/09(日) 22:00:42 ID:+uELnG5S
俺は某県の山奥で農業をしているが

今日農作業をしていると外人夫婦(米)が話しかけてきた
何か本を見ながら「ナニツクッテマスカ?」と聞いてきたので
英語で答えると「ソレハトテモアマイモノデスカ?」と聞いてきた
こっちは英語向こうは日本語と何か珍門答みたいでかなり変
隣にいた奥さんは俺と旦那の応答がおかしかったんだろう
必至に笑いを堪えてるのがわかった
一応俺は10年アメリカで農業やっていたのである程度の英語は話せる
かなり丁寧な返答を英語でしたのだが旦那は気付いていない

とそこで奥さんの方が堪らず笑い出した
俺もつられて笑ったが旦那は「?」
奥さんが笑いながら「だって彼英語で答えてるじゃない」と一言
そこで旦那はっとした顔で「どうりで理解できるはずだ!」だと
それが可笑しくて俺と奥さん更に爆笑

丁度昼時だったんで3人で蕎麦を食べに行きそこで別れたけど
あの夫婦今頃温泉にでも入って寛いでいるんかなぁ

852 名前:おさかなくわえた名無しさん :2005/10/09(日) 23:52:46 ID:41xZYcU3
では844の続きなど

蕎麦を食べている時色々と話をしたんだが
旦那は日本家屋に魅せられているという
今日は村にある旅館(かなり古い)を訪れたみたいで
それがかなり嬉しかったらしい
「日本の古い家にはゴーストがいてspiritualを唱えてるんだ!」
と言っていたが俺にはよくわからなかった
何かというとspiritualと言っていたがそれが
彼の日本に対する印象なのだろう

そういや箸の扱いがかなり上手かったんでそれとなく聞くと
「指を使う事は脳を鍛える事でもあるんだ。食べながら脳を鍛える‥
 これは凄く偉大な発明だよ!」
と嬉しそうに答えてくれたな

932 名前:おさかなくわえた名無しさん :2005/10/11(火) 18:59:55 ID:s+x5Stb5
一応「spiritualを唱えてる」は俺の意訳
実際言った事を直訳すれば「ゴーストのspiritualを感じる」
だけどspiritualを「感じる」なんて言い回し俺は初めて
聞いたんで「?」となって上の様な意訳をした

で実は今日又夫妻に会った(昨日も農場に来たらしいが俺は不在)
んで飯を食いがてらその事を聞いてみた
要は「昔の人の生活の息吹」を「ゴーストのspiritual」と表現したんだと
それなら「感じる」も妥当だなと納得した次第だ
ついでに夫妻に俺の必殺トークである「八百萬神」の話をしてみた
大層興味深そうに聞いてくれ
「じゃあこれにも神様はいるのかい?」
とお椀を持ち上げるんで「もちろん」と答えると
「これにも?」と今度は箸を上げるから「当然」と返した
ついでに「トイレにもいるよ」と言うと「ほー」と感心された

「ヤオロズは日本を理解する上で大切な話だ」
夫妻は別れる前にこう言っていたが俺もそのつもりで
話したのでそれが伝わったみたいで嬉しかったよ

939 名前:おさかなくわえた名無しさん :2005/10/11(火) 19:24:33 ID:QsA3XUgO
>>932
トイレの神様は偉い、という話を小さい頃に本で読んだ記憶が甦った。
神様会議で誰が何を担当するか話し合ってて、トイレはみんな嫌がったんだけど、その神様が立候補してくれた、というやつ。元々はどこが出典なんだろう?

その神様はトイレ(というかボットン便所)の中で、人糞と尿を右手と左手で受け止めているので、
トイレに唾吐いてはいけませんよ、というオチだった気がする。
しかし幼かった私には、ボットン便所の暗闇に神様がいるというのはホラーだった。

944 名前:おさかなくわえた名無しさん :2005/10/11(火) 20:47:34 ID:9IlyKX9N
トイレの神様、普通にいると思ってた。 
妊娠中「トイレを毎日掃除すると神様が喜んで、美しい子供を
授けてくれる」
という話を実家の母からもトメ様からも言われ続けた。

時々サボっていたので、生まれてきた子はそこそこでした。

**********

856 名前:おさかなくわえた名無しさん :2005/10/10(月) 00:38:57 ID:mOyhGn7i
うちに来て晩ご飯食べていったアメリカ人
カタカタカタカタ・・・コトコトコトコト・・・・という音がするたびに
「ゴースト、ゴースト」と言っていた
うちの冷蔵庫の中の音だけどね

**********

871 名前:おさかなくわえた名無しさん :2005/10/10(月) 07:30:23 ID:wHo+d0tv
知り合いの娘さん(15歳)北欧系の両親の為本当に妖精のようにかわいい。

ただ二つ、常に酢昆布を携帯してるのと誰に習ったのか日本語の最後に~ゲスとつけるのはちょっとイメージが・・・

**********

880 名前:おさかなくわえた名無しさん :2005/10/10(月) 17:36:29 ID:J6orDbn7
昔、バラエティで、日本育ちの金髪欧米系の人を、欧米人の集まりに
話しに行かせるって実験してたな。
その人は中身はもろ日本人(英語も苦手っぽい)で、行ったはいいが、
すぐに逃げ帰ってた。
「だってあいつら外人だよ~話せないよ~」って感じで。

886 名前:おさかなくわえた名無しさん :2005/10/10(月) 19:54:25 ID:lr9hXmVe
金髪高校生にいかにもな外人をかげから見せて
「どうおもう?」「許せませんね、あのジェスチャー」とか
いってた記憶があるなあ。

**********

890 名前:おさかなくわえた名無しさん :2005/10/10(月) 20:53:35 ID:8jlAqy+s
今日だか昨日だか忘れたけどニュースで
日本のどっかで世界一大規模な綱引きをするお祭り?
が開催されたとかいうほのぼのニュースをやってた。

で、そのニュースの映像の中で、たくさんの日本人に混じって
何人かの白人が楽しそうに綱引いてて、
しかもその白人サイドのチームが綱引きに勝利したらしく
めちゃくちゃ喜んでる様子だった。
いいニュースだったなぁ。

**********

900 名前:おさかなくわえた名無しさん :2005/10/11(火) 01:20:34 ID:uWWGs0tx
微妙にスレ違いかもしれませんが。
電車の中にて。白人男性と日本人のお姉さん二人が乗り込んできて、
会話をしている。どうやらお姉さんが男性を観光に連れて行く途中らしい。

と、ふいに男性がこんななぞなぞを。
(゚Д゚)「マイケル・ジャクソンの好きな色は何デショウ?」
唐突な質問にキョトンとする姉さんたち。
(・ω・)(・ω・)??「何?わからないよー」
(*゚Д゚)「正解は…ア―――ォ!!!(青)」

不意打ちくらいました。

**********

907 名前:おさかなくわえた名無しさん :2005/10/11(火) 08:57:12 ID:ZYSRuuRM
外国で暮らしてる日本人もそうなんだろうが、日本滞在が長い人は
国に帰ると、やっぱり逆カルチャーショックがあったりするらしい。

日本滞在数年の米人が、国に帰って、
「アメリカの食事は量が多すぎ!人間の食う量じゃないよ」
っつってた。

**********

930 名前:おさかなくわえた名無しさん :2005/10/11(火) 18:57:42 ID:xa9FyGJn
知り合いの元米国海軍中佐
好きな食べ物は納豆と塩辛、あと海苔巻き
自称「変ナガイジン」

日本語もそこそこ、ってーか教科書が良いのか綺麗な言葉を使う面白いおっちゃんだった

**********

942 名前:おさかなくわえた名無しさん :2005/10/11(火) 19:44:50 ID:BEepShdS
友人が英会話教室でお盆について話をしたら
ニュージーランド人の教師が
「キリスト教では亡くなった人のよき魂は皆天国へ行くのでこの世に帰ってくるという話はとても奇妙だ。
この世にいる魂は天国へ行けない悪いものと考えられているから」と驚いていたそうですが、
「でも帰ってくる人たちのために野菜で馬を作ったり、道に迷わないように灯りを点してあげたりというのは
とても優しい気持の習慣ですね」と言ってくれたそうです。

あー、日本びいきというわけではないけど。

**********

954 名前:おさかなくわえた名無しさん :2005/10/11(火) 22:03:48 ID:MNW7+bdD
昔、新聞の投稿欄に書いてあってジーンときた記事があった。
その人の親戚だか従兄弟だかが、フランス人と結婚して渡仏したそうな。
で、その結婚したフランス人の親戚の子供が難病にかかって闘病生活を送っていたんだと。
その話を聞いて気の毒に思ったその人が、自分の母親と一緒に、少しづつ鶴を折っては、
その子供に国際便で手紙や写真と一緒に送るようになったんだそうな。
日本には、鶴は千年生きるという言い伝えがある。だから病人の快癒を願う人が祈りを込めて鶴を折り紙で千羽折る風習があるのだと説明したら、その子供も、両親もすごく喜んでくれたんだって。
その子供は日本から鶴が届くたびに動かすことが困難になって不自由になった手で、それでも嬉しそうに何度も鶴に触ったりひざに乗せてたりしてたそうな。
だけど、懸命の治療の甲斐なく、その子は短い生涯を終えてしまったんだと。
葬式の時、本当は棺の中は花で飾るらしいんだけど、その子の両親の希望で、棺の中は鶴で満たされたそうな。
その話を後で聞いて、鶴を少しづつ折ってフランスに送ってたその人は、母親共々涙したそうです。
そして、人の思いというものは例え国や文化や言葉が違っていても通じ合うものなのだと締めくくって、その投稿は終っていたよ。
淡々とした筆致だったんだけど今でも覚えてる話。

**********

962 名前:おさかなくわえた名無しさん :2005/10/11(火) 23:58:57 ID:IJwaQzMD
ちょいとスレ違いだが…
親の仕事関係で小学3年次に英国で1年間暮らした。ある日通っていた現地の学校で校長室に呼ばれたので行ってみると、校長、教頭、担任が待っていた。
「ここで、日本の国歌を歌ってほしい」
うろ覚えだが、恐らく担任がかみ砕いて言い直してくれたのだろう。英語の勉強など何一つしないまま現地入りし、普段の授業でも四苦八苦していた私にも、校長の発言は何とか理解できた。しかし、本当に困ったのはそこからだった。
なにせ、君が代を歌ったことがない。
というか、歌詞も知らなければ、耳にする機会も滅多になかった。
仕方なく、歌えませんと言うと、一同、愕然。
「国歌だよ?分かる?」
「知らないんです」
こんな感じのやり取りがしばらく続き、やがて解放されたが、彼らには「不思議の国、日本」という印象を与えてしまったのではないだろうか…。
今なら色々説明できるんだけどなぁ。
「私が国歌を知らないのは、アンタらのせいです」
とかw
18:01  |  なごなご  |  トラックバック(0)  |  コメント(17)
Powered By 画RSS

Comment

話の流れからすると米国が国家を教えないよう指導したととれてしまうが、それは正しくない。
ジャマしたのは日教組。だってZだもん。
小学校の音楽で一度習ったよ。
おさかなくわえた名無 |  2013.04.07(日) 08:29 | URL |  【編集】

私も思わず…
小中高と普通に習って、高校に至っては先生が音楽選択生徒で合唱隊を作り、卒業式には国歌・校歌・第九(笑)を歌うという趣向まで取られた。
全部公立で、日教組も強めの地域で、先生達頑張ってくれたと思う。
同時期に県内で、君が代で誰も起立しなかったことがニュースになった高校があっただけに。(真逆をいったうちの高校は「やりすぎだ」とか言われた)
感謝してます、先生。ありがとう。
ふみ |  2012.02.27(月) 18:42 | URL |  【編集】

小さい頃から君が代萌えだった自分は勝手に練習してどんな行事の時でも全力で歌っていたが、よく考えたら授業で習った覚えがないな
前は「最後にあるから授業がそこまでいかなかっただけだろう」と考えていたが……
名無し |  2011.12.07(水) 11:38 | URL |  【編集】

私も小中学校で一回も習ったことも歌ったこともないですよ~なんか天皇を称える内容だから良くないと聞いたような。。。
でもオリンピックなどで流れているのを聞くと、良い曲だと思うし教えてくれれば良かったのになぁ
おさかなくわえた名無 |  2011.05.30(月) 17:38 | URL |  【編集】

国歌の話に驚いたので思わずコメント。
小学校の時から入学式も卒業式も歌ってたよ。音楽の授業でもやってたし。
ただ国歌として普通に歌い方の教育受けたけどな。愛国だの戦争うんぬんだのは一切抜きで。
「さざれ石」で一つの言葉だから息継ぎはそこでするなとか、子供にもわかりやすく意味込みで教えてくれてた。それまで暗号みたいだった歌詞がちゃんとした日本語になった。
それが普通じゃないとこがあるんだな。日本も広いわ…。
おさかなくわえた名無 |  2011.05.26(木) 13:00 | URL |  【編集】

君が代の話に驚いた
ショックだ…
おさかなくわえた名無 |  2011.04.21(木) 21:03 | URL |  【編集】

小学校で普通に習ったけど……聞くだけなら幼稚園の頃から知ってたけど……
それが普通じゃない学校があるんだな。日本人が日本の国歌を歌っちゃいけないなんて馬鹿な話があってたまるか。
おさかなくわえた名無 |  2011.03.11(金) 09:49 | URL |  【編集】

私立の保育園では運動会の日は国歌鳴らして国旗掲揚してたけど、小中学校では結局、君が代は一度も習わなかったな。
教科書の裏表紙に載ってて、幼い頃に聞き覚えがあったせいか歌えたけど。なんで授業でやらないんだろうとは思ってた。
名無しさん@ニュース2ちゃん |  2010.11.26(金) 16:44 | URL |  【編集】

久しぶりに過去遡ってると、やっぱり面白いし和みます。
君が代小学4年生までちゃんと歌えなかったこと思い出しました。
3年の時までは担任が音楽の先生だったのが、4年から専門?の先生になって最初にクラス全員でひたすら練習させられました。
その時はなんで暗譜するまで歌う必要があるのだろうかと思ったけど今は本当に感謝してます。
おさかなくわえた名無 |  2010.02.14(日) 04:17 | URL |  【編集】

折鶴の話に視界が滲みました・・・・
おさかなくわえた名無 |  2010.01.21(木) 14:28 | URL |  【編集】

>昔、バラエティで、日本育ちの金髪欧米系の人を、欧米人の集まりに 話しに行かせるって実験

あ、それ覚えてますよ。元気が出るテレビでやってましたね。懐かしいなぁ。
おさかなくわえた名無 |  2010.01.03(日) 20:26 | URL |  【編集】

小5くらいまで習わなかったなぁ
教科書の一番後ろにいつもあるけど
教わらなかった
入学式とかのイベントでは
みんな
「何その歌??なんで大人は知ってるの?」って状態で
見よう見まねでぱくぱくしてる状態だったなぁ
おさかなくわえた名無 |  2009.02.19(木) 04:15 | URL |  【編集】

学校で国歌を歌わないとか、人生で初めてニュースを見た時にはそこの学校だけのことかと思ってた。ネット始めるまで、そんな問題があることさえ知らなかった。
普通に音楽の授業で習えた自分は幸せだったんだなぁ…。でもそれが「当たり前」でない状況こそがおかしいよな。
おさかなくわえた名無 |  2009.01.14(水) 10:19 | URL |  【編集】

中2で歌えなかったんだけど……。
小一の時からいつ歌えるのか、わくわくしてたのに。
  |  2009.01.13(火) 22:21 | URL |  【編集】

国旗の掲揚は昭和22年くらいまで規制されてたような
おさかなくわえた名無 |  2008.10.26(日) 20:05 | URL |  【編集】

いや、話の流れからして日教組じゃなくて
戦勝国のことを言ってるんじゃないかな。
実際GHQが国歌を禁止したかどうかは知らないが。
おさかなくわえた名無 |  2008.10.22(水) 10:12 | URL |  【編集】

>962

あんたらって言うのは国家を歌わせない日教組のことか。

小3で君が代歌えないなんてどうかしてる
おさかなくわえた名無 |  2008.10.20(月) 19:41 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nihonnagonago.blog115.fc2.com/tb.php/41-398ee217

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。