2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.04.12 (Sat)

渋みを身に付けたスパイ(part58スレ)

302 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2007/06/30(土) 10:58:34 ID:USc4NfH9
大豆で思い出した。10年くらい前になるけど、国際交流員として
役場に勤務してた米人のおねーさん。ベジタリアンで日本に来てから
豆腐にはまり、どこそこにうまい豆腐があると聞けば行って買う。
驚いたのは車で3時間~4時間かかる所までの豆腐店へ自転車で買いに行った。
おみやげに豆腐ドーナツもらったよ。
「卵使わないドーナツなんて最高」とか言ってた。
あと茶道・着物・陶芸などその他日本的な事にひたすら興味を示し楽しんでいた。

**********

348 :おさかなくわえた名無しさん :2007/06/30(土) 22:45:36 ID:jOSU0+hF
スレの流れを無視して…
北海道の地方都市だけど、中国人こちらでが働いてるのか見かけるようになった。
書店なんかで父親が幼い娘に向かって「ハーローキーティー」
とか叫んでたり、眼鏡娘が一心不乱に漫画読んでたりしてるw

興味深かったのが、スーパーで桃を大量に買ってた若い男。
たぶん職場でみんなで食べるんだろうけど、日本人でも値段高めなのに
良くあんなに買うなと。やっぱ中国人は桃は好きなんだな。

400 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2007/07/01(日) 02:56:34 (p)ID:y97cvfIu(2)
日本、縦に細長いから果物は色々な種類がある上、
お百姓さんや学者さんが頑張ってくれるから質も高い。
俺の女房フィリピン人なんだが、しょっちゅう実家からリンゴを頼まれてる。
それになじみのクラブのママが上海人なんだが、
そのママが一時里帰りするときは必ずサクランボ(俺は山形在住)頼まれるんだと。
現地ではほとんど贈答でしか使われない日本のサクランボが
娘の手荷物で持ってこれるんだから、かなりしつこく頼まれるんだとか。

414 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2007/07/01(日) 10:33:45 (p)ID:jXycMHyg(5)
昨日近くのスーパーで日本人も外国人もみんないっぱい桃買ってたなぁ
安売りってもそんなに安くないのに
食べたくなってきた

キモオタ話ですまんが俺ようつべのコメント見んの好きなんだ

ハレハレ街中で踊って騒いでる
日本は世界一平和な国って言われててわろた

425 :船 ◆HcQ9b2alSw :sage :2007/07/01(日) 12:05:09 ID:398CQosP
上の方でも何度か話題になってますが、やはり桃は大人気ですね。
私が船に行くと大体、桃の手配をお願いされます。
中国、台湾の人に特に人気です。
日本初入港の船の船長にも頼まれたりするくらいですから、

あと大人気なのがカップラーメン。
自由時間になると最低でも一人は近場のコンビニに買いに行きますから。
先週、来た船の船員の話では「ラ王」と「カップヌードル シーフード味」がいいそうです。

431 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2007/07/01(日) 12:47:35 (p)ID:BiY/Uruu(2)
フィリピンではシーフード(ヌードル)がものすごい人気。
成田からマニラ行きの便が出る1時間前には箱でシーフード持ってる人がズラリと並ぶ。
女房(比人)に「こんなに人気があるんなら日清もフィリピンで売ればいいのにね。」というと
「現地で売ってるのと日本で売ってるのはなんでか味が違う。
日本で売ってるやつのほうがおいしい」んだと。おれの女房も帰国するときは必ず買っていく。

**********

349 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2007/06/30(土) 22:50:58 ID:8/N7YySP
海外の劇団とかオーケストラがインタビューされた場合、
どうしてもその国を誉める発言をするから、
いつも「はいはいリップサービスリップサービス」で話半分に聞いてるけど、
せっかくだから抜粋して投下。

『日本での公演旅行中は、日本人のスタッフが完璧にサポートしてくれているので、
僕達はダンスだけに集中して取り組むことができる』
『全てスタッフが次の事に備えて準備してくれているから、
僕らはその指示に従って動いていれば全て問題なく物事が進んでいく』

この人はフランスでの公演の後、タクシーが来るまで45分待たされたことがあるらしい。

『人々がとても礼儀正しくて親切なので、僕はとっても居心地がいい。
アメリカでは食事に行ったりする時も、いつも誰かに怒られそうでびくびくする(笑)』

『日本の観客は笑いのセンスが鋭くて、面白くないところではまったく笑ってくれない』
『欧米のように盛り上がらないが、集中してこちらを見ている様子が伝わるので
嬉しくてドキドキする』

**********

396 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2007/07/01(日) 02:36:17 (p)ID:glNjUwKL(2)
GW中に地元のお城に行く機会があったんだけど、
気候のいい時期だったんで各国の言語が飛び交うちょっとした盛況になってた。
で、小学生ぐらいの小さな女の子が真っ赤な可愛いユカタ着てるの見たんだけど、
「何でこんな時期にユカタ?っていうか何で昼間なのにユカタ?」ってしばらく悩んだ。
もうその子はユカタが嬉しくて仕方ないって感じでくるくる回ったりしてて、
しばらく見てて気がついた。中国か韓国か、そのへんからの観光客なんだよね。
親に買ってもらって、嬉しくて買った直後からずっと着てるって感じなんだろうなと
気がついて妙に和んだ。
バッタもんの観光客向けユカタとかじゃなくてちゃんとした、
日本人も着るような子供用ユカタだったのもポイント高い。

**********

421 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2007/07/01(日) 11:34:04 ID:sE/KxOx9
父の会社に研修に来た中国人女性。
おやつに出されたとうもろこしの甘さにびっくりしていたそうで。
「中国のとうもろこしは甘くない。日本の美味し過ぎ!」
と言うようなことを言って夢中で食べていたそうだ。
種持って帰りたいとか言ってたそうだが、
税関で取り上げられるんではないかなあ。

**********

419 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2007/07/01(日) 11:22:08 ID:AsAz9JoN
ちょっと日本びいきとは違うけど
数年前姉がオーストラリアに住んでた時、
隣の家のオージー親子が前に住んでた日本人にもらったトトロのビデオ
(まだDVDがなかった時代)が大好きだったそうだ。
でも完全日本語の為、姉が越してきたのをいい事にことあるごとに姉は同時通訳をさせられていた。
姉が一時帰国をする時まっくろくろすけのヌイグルミが欲しい頼まれた。
その他もろもろトトログッズを子供におみやげにあげたら、半分は母親にとられたそうだ…。

**********

420 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2007/07/01(日) 11:22:59 ID:sxyJtCCY
漢字Tシャツで思い出した。
先日通ってるスポーツジムで欧米系の姉さんが背中に『侍』と書かれたTシャツ着てた。
うちは田舎なんだけど、最近スポーツジムで外国人見る機会が増えたよ。

あとスレチぎみな話だけど、マツケングッズにある『SAMURAI IN CAR』のステッカーは
外国人の土産にウケそうだと思う

459 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2007/07/01(日) 21:44:13 ID:mUO5oXDV
>>420
FNS歌謡祭でビヨンセが生マツケンサンバに圧倒されてたw
「え、えええ?」て感じで口開けて見てた
マツケンサンバは外人から見ても受け良いと思う

**********

463 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2007/07/01(日) 23:01:47 ID:QPnOmseo
451 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 12:23:24 ID:OpJ5EDLm0
うちの取引先の黒人が陽気すぎて困る。

今日もうちに来て
「外暑いですねー。アフリカより暑いですよ。見てくださいよ
ちょっと歩いただけで日焼けで真っ黒ですよ」
とか散々しゃべって帰って行った。

おまえそもそも長野の生まれで日本から出た事ねーじゃんw

**********

470 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2007/07/02(月) 02:02:33 (p)ID:P6ivyAoT(2)
地元のニンニク祭にイタリア人らしき旅行者が参加してて楽しんでくれてたw

**********

472 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2007/07/02(月) 02:27:40 ID:5npa8gd6
「奥様は外国人」でアフリカ出身の奥様が動物園にキリンを見に行って
「この子達とは心が通じ合うのよ!ワタシと同じアフリカ出身だから!」とか言ってて、
「いや、この子達全部日本生まれなんすよ」と飼育員さんから訂正されてたの思い出した。

**********

496 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2007/07/02(月) 11:06:37 (p)ID:WV7+aGSS(2)
知り合いの英国人の留学生が
筆ペンで漢字を書くことに夢中、覚えるのも大好き。
だけどなにかが抜けている。本人が天然というのもあるけど。
漢字覚える、意味忘れるってことが大の得意だ。

教授「最近、身体がしんどい……なんでだろ病気かなぁ」
英国人、近くの裏紙に筆ペンでサラサラ。
英国人「先生のビョーキこれですよきっと」
書いた漢字は「痔」
教授「痔主じゃないよ、痔の意味しってんのかーーーw」
英国人「違うのか、ならコレでしょう。漢字がカッコいー病気ですよ」
書いた漢字は「癌」しかも達筆。
教授「もっと悪いわー、俺を殺す気かーw」
次に書いた漢字は「蝉」
教授「なぜセミ……」

512 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2007/07/02(月) 13:01:56 (p)ID:WV7+aGSS(2)
本人の好みかもしれませんが
「俺、この漢字覚えたぜー」
って達成感かと思われる。

そいつ曰く
やっぱ漢字が難しいなっていうのは、へんとか作りとか
一部分が一緒でも意味が違うって漢字が多いこと。

さっき手帳覗き見しました。
「ランチ塩鰯定食」→たぶん、塩シャケor塩サバかと思われ
「かったもの、痛い目楽」→買ったもの痛い目薬だと思われる。

と毎日特訓とスポ根で漢字書きまくっている。
きっとそのうち、意味分かる日も近いかと思われ。
習字の先生に
「書いている意味が分かると字が生き生きする」
という言葉を信じてがんばっているよ

**********

535 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2007/07/02(月) 18:09:13 ID:xUcr5D0i
マーティは雑誌の韓国のアイドルとの対談でこんなこと言ってた

マ「興奮したときとかは、英語のほうがすぐ頭に浮かぶよ。
  逆に、日本語を使うとスゴク優しい人になれるよね。」
韓「ああ、それわかる!日本語だととっても丁寧なキャラになりますよね。
  ホントは違うんだけど。」
マ「同じじゃん!僕もホントは渋い人なのに、日本語だとかわいいキャラになっちゃう(笑)」

他にも
マ「日本と韓国の音楽はどっちが好き?」
韓「日本のほうが好きですね。音楽のジャンルとか方向性とか、
 すごくバラエティ豊かじゃないですか。」
マ「日本のリスナーが聴く音楽の幅は、ホントハンパないよ。
 タモリ倶楽部の空耳アワーのコーナーでも、ケニアとかスペイン語の音楽とか
 バンバン投稿されてるじゃん。そんなに色んな国の音楽を聴くのは
 世界でも珍しいと思う。」

***********

538 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2007/07/02(月) 18:30:59 ID:1YDVG4K0
そういえば20年くらい前、
本屋さんの店頭で「シブミ」っていう洋書の翻訳めっけたのを思い出した。
あらすじを読んだら、

日本の「渋み」を体得したスパイ(殺し屋だったかも。うろ覚え)が主人公のハードボイルド小説。
て事だった。(´Д`;)
渋みを体得って、なんか魔術か格闘技じゃねんだから……と思ったのを覚えてる。

539 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2007/07/02(月) 18:41:23 ID:FAbuXbxJ
>>538
それ見たことある!読んでないから中身は知らないけど

540 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2007/07/02(月) 18:54:10 ID:H+VQyTVt
俺も学生時代タイトルとあらすじだけ見て、その日のうちに友人に報告した。

「『シブミ』っていう外国の小説を見かけたぞ」
「どんな話?」
「外国人のスパイが日本の渋みを身につけてめちゃくちゃ強くなる」
「わはははは」
「わはははは」

542 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2007/07/02(月) 19:05:40 (p)ID:/vu+6N/O(2)
釣りかと思ったらほんとにありやがんの。わはははは。

**********

544 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2007/07/02(月) 19:18:32 ID:Q89cR6sy
日本で欧米人が乗ってる自転車ってスポーツタイプばっかじゃん?
そのせいか普通のその辺のババアが乗ってるような
自転車に乗ってる白人とか見たらそれだけで和むわ

**********

548 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2007/07/02(月) 20:40:48 ID:tUHzURfG
大学の時のフランス人留学生の友達(アゴ割れ190cmの大男)
留学間もない頃に足つぼマッサージにはまり、
そこの人達からも方言や冗談を教わってたらしい
その中で一番困ったのが『お願いします』という意味で
『めちゃくちゃにして下さい』と教わったらしいこと
常連のばあちゃんがもっと強く押して欲しい時に言った言葉から教えられたそうだが
電車に乗ってた時に俺が持ってたゲームをやりたいと思った仏君
「オ~私は君の家でやりたいです。めちゃくちゃにしてください」と言ってきたりして困った


17:00  |  なごなご  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)
Powered By 画RSS

Comment

経験上、種は持ち込みオッケーですよ
逆に問題なのは球根ですね
きっと向こうでトウモロコシを、たらふく食べてくれていることでしょう
おさかなくわえた名無 |  2009.09.04(金) 18:57 | URL |  【編集】

>めちゃくちゃにしてください

かわいい女の子の異人さんに教え込みたい
おさかなくわえた名無 |  2009.06.03(水) 19:58 | URL |  【編集】

シブミ

『シブミ』を読んだら、だれでも「しぶみ」を身につけたいと思うようになると思うのだが。
てか、私の終生の目標は「しぶみ」を体得すること。
原書も読んだけど、セリフがいちいちカッコイイ。
Who must do the hard things ? ; He who can.
(困難を為さなければならないのはだれか。それを為すことができる人間だ)
とか、
Having made the error of hoping for something, he paid the penalty of disappointment. Saint-Exupery had called the torture of hope.
(何かを望むという過ちを犯したが故に失望という罰を受けた。サン・テグジュペリが言うところの「希望の拷問」である)
とか。


エントリーを最初から読んでいるもんで、亀レスですんません。
SUSI |  2008.09.20(土) 19:31 | URL |  【編集】

 

ハレハレっていうダンスのことは知らないけど
ふーん相変わらず(?)団結力(?)あるなぁアキバは・・・
とか思いながら見てたら、
制服着た警官(別に怖そうでも何でもない)の登場で
クモの子を散らすように一斉退散したの見てワロタww
おさかなくわえた名無 |  2008.04.20(日) 11:03 | URL |  【編集】

>>414
「世界のハレハレ」を取り上げた海外のオタクブログに、
「スンニ派とシーア派が一緒にハレハレを踊るようになれば、世界平和が実現する」
って書き込みがあったなあ。
  |  2008.04.20(日) 10:53 | URL |  【編集】

ほぉほぉ…
なかなか面白そうですな。
オイラも小説好きだから注文してみよう。
おさかなくわえた名無 |  2008.04.14(月) 11:31 | URL |  【編集】

ちょwアイコンが羊羹マンになってるしwww
anw |  2008.04.13(日) 05:28 | URL |  【編集】

連投申し訳ない。何しろ好きな小説の話題なので。

>「外国人のスパイが日本の渋みを身につけてめちゃくちゃ強くなる」
>「わはははは」

主人公のニコライ・ヘルが殺し屋の道を進むきっかけになったのは、

「日本での囲碁修行の世話をしてくれた恩人であり、父の如く慕う存在だった日本人将校が、戦犯の汚名を着せられ処刑を待つ身になっているのを知り、彼に不名誉な死を避けさせるため、巣鴨プリズンの面会室で「介錯」を申し出し、本人の了解と感謝の意を確認した後、尖らせた鉛筆で急所を一突き-即死させる」

という行動であって、このときの彼の心性は思いっきり「日本人」。

で、物語中の「現代」は1970年代だが、
「数年前の再来日で、ニコライは日本の古き良き風土の消失を知り、大いに幻滅したようです」
とかいうセリフが出てくるので、笑ってる場合では全然ないのである。

つか、トレヴェニアン自身、海軍の軍人として戦後の日本に駐留してたので、「幻滅」てのは確実に彼の本心だろうな。
stefan |  2008.04.13(日) 00:23 | URL |  【編集】

あ、トレヴェニアンて2年前に亡くなってたのか。
てゆーか、まさかこの話題で先越されるとは思いませんでしたw >コサカパカネカ様

「シブミ」で一番シビレたのは以下のやり取り。

番兵「(主人公の持ってる囲碁セットを見て)そのゲームは、チェッカーみたいなもんかい?」
主人公「チェッカーが複式簿記なら、囲碁は哲学だ」
stefan |  2008.04.12(土) 22:37 | URL |  【編集】

【うんちく】
「シブミ」はトレヴェニアンという人の作品。
「シブミ」のタイトルだけだとトンデモ小説かと思われてしまうだろうけど、ちゃんとした話。
日本の描写もそんなにおかしくない。
むしろ稀有なぐらいまとも。
主人公はスパイじゃなくて殺し屋。

著作としては「アイガーサンクション」が有名。
他に「夢果つる町」「バスク、真夏の死」など。
自分の正体をよく語らない覆面作家として知られていたが数年前に亡くなった。

困ったことにこの人の小説は面白い。
コサカパカネカ |  2008.04.12(土) 21:35 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nihonnagonago.blog115.fc2.com/tb.php/232-00f40fee

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。