2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.01.25 (Fri)

毒を食らわば(part42スレ)

564 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2006/12/05(火) 22:24:59 ID:3/H6vPsA
995 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2006/12/05(火) 19:22:29 ID:H5BstBwF
少し前の話なんだが、日本で暮らしているイスラム教徒の人が町を歩いていると、
「ハンカチ落としましたよ」と声をかけてきた人がいたんだと。
その人は警察。
アルカイダのテロリストがいるのいないのって時で警官も警戒中だったんだな。
で話きっかけ作りに「ハンカチ」とか言い出したらしい。
いきなり「アルカイダのテロリストを知らないか?」と尋ねたらしいから、
なんで日本で普通に暮らしている自分がいきなりテロリスト知っているんだ?
とは思ったらしい。
ただイスラム教徒の人はそれほど不快には思わなかったらしい。
祖国の警官なんてもっとひどくて、理由もなく住民を殴っていたらしいから。
それに比べれば、女性に声をかけるような手で話しかける日本の警官なんて
むしろ微笑ましい、と言っていたな。
そしてこんな平和な国に不安を持ち込むアルカイダとかテロリストなんて
とんでもない連中だ。と皆で言い合っていたんだと

**********

597 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2006/12/06(水) 02:20:44 ID:I9XgYOpe
友人の話。

「忍者も冬はセーターを着るの?」とアメリカ人の子供に聞かれた。
「忍者は鍛えてるからセーターは着ない」
「オォ~、でもすっごく寒い日は着るでしょ?」
「着ない」
「……………忍者マジすげぇぇぇぇーーーーーーーーーー!!!!!!!」

もう居ないとは言えなかったらしいwww

**********

630 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2006/12/06(水) 11:31:54 ID:CQlm1K0E
応援団1000人超が訪日へ=FIFA世界クラブ選手権=
インテル=優勝狙い涙ぐましい努力=「日本人の友だち作れ」=
マナー講習会の開催も


「日本のバスは時間通りの出発するので絶対に遅れないこと」
注意事項にこれが入ってるのがよく解っていらっしゃる。

**********

647 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2006/12/06(水) 14:12:14 (p)ID:zS+XszYC(6)
一人旅の途中、瀬戸内の島で日本語ぜんぜん話せない金髪碧眼の兄ちゃんと
じーっと一緒に、海とひょうたん島を眺めてたことがある。
なんかえらく感動してたみたいなんだが、英語理解できなくて会話不能。
「こういう風景は、自分の国では考えられないんだ」とかなんとか…
内海に島が点在することか、ひょうたん島が珍しかったのか謎のまんまだ。

**********

664 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2006/12/06(水) 17:27:38 ID:i49+W3Fn
和むかどうかわかんないけど昨日の話。

同じゼミの友達(留学生・中東出身・ムスリム)とコンビニに行った。
店にあったセルフのおでんを見て、
『これ、ナンデスカ?(片言)』と興味津々。
色んなものを一つの鍋で煮たもので、日本では冬によく
食べられる料理だよ、と教えてあげると、何故かひどく感心していた。
もち巾着や糸こんの結んだやつを見て、テンションが何故か急上昇。
彼女いわく、形状がビューティホーらしい。

『コレ、食べてみたいデス!』
「あー・・・でも、ソーセージ入ってるから、豚のダシ出ちゃってるよ?」
『ソデスカ・・・・・・(´・ω・`)』
あんまり残念そうだったので、
「・・・・・・じゃあ、今日一緒に作って食べようか?」と提案。
(゚∀゚)!な彼女を連れ、近くのスーパーで買出ししてからウチに。

2人だったのであまりたくさんの具は入れられなかったのですが、
彼女は特にジャガイモともち巾着を気に入っていたようです。
糸こんは、『味、ナイネ』とぼそっというので笑ってしまいました。

**********

666 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2006/12/06(水) 17:55:35 (p)ID:IdOciRiy(2)
自分は某マイナーゲームスレ住人なんだが、そこにうpされてたようつべ動画。
外人がそのマイナーなゲーム(もちろん海外版など出てないと思われる)の
キャラクターのコスプレをして、ミニコントをやっている動画だった。
キャラクターの性格設定も、日本語のキメ台詞までほぼ完璧に再現されてた。
会話がメインのゲームなので、日本語がわからないとゲームの面白さもなにもわからないだろうに、
言葉の壁などあっさり超えてしまう海外のOTAKUはすげえと思った。

**********

667 :おさかなくわえた名無しさん :2006/12/06(水) 17:57:06 ID:qqHtjEYo
42 :日出づる処の名無し :2006/12/06(水) 15:51:29 ID:u4ABa8lM
俺中国から陸路でパキスタンに入った事があるんだが、
乗り合いバスは商売帰りのパキスタン人のばっかりだった。
連中バスの中で、ビールラッパ飲みしてた。
で、聞いてみると、パキスタンじゃ年寄りの目が厳しいからビールなんて飲めないのだそうだ。
なんつうか、戒律というより厳し目のモラルみたいな感じだったな。

ちと話がずれるが、いい悪いは別にしてアメリカのイラク統治のやり方はまずいよな。
イスラムへの敬意がまるで無い。あれでは反発は当然だと思う。
日本がやっていれば、もう少しマシな事態になったかもしれん。
現地の子供達の健やかな成長を祈って、鯉のぼりを上げたりとかさ。
宗教上問題ない事を確認して。
自衛隊の手記を読んだが、一回現地の長老との話し合いで口論になった事があるんだそうだ。
それは自衛隊を占領軍と言われた時。
「我々は復興の為に来ているのだ。断じて占領軍ではない」と。
基地設営も現地に金を落とす為に現地人を雇ったわけだが、隊員も一緒になって働いた。
鉄条網の設置とかは血だらけになるらしいがそれも一緒。
そこまでしたのは自衛隊だけ。
一緒になって汗と血を流した記憶は、親近感に繋がったらしい。
向こうの人は明治時代の日本人みたいに、「義」に感じる性格なのだそうだ。
あと演奏隊が小学校を慰問した時の話が面白かった。
んなもん見た事もない現地の小学生は、
びびって最初一列になって校舎の壁にはり付いていたんだと。
それが演奏を進めるうちに一歩、また一歩と近づいてきて、
最後は演奏隊の後ろに付いて一緒に行進したらしい。
あと隊長さんはテロは怖くなかったが、
どこを訪問しても出される甘いミルクティー攻めは糖尿になりそうで怖かったらしい。

**********

686 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2006/12/06(水) 22:23:55 (p)ID:xFAnD9R1(2)
海外で受けてるゲームといえば
「押忍!闘え!応援団」というゲームも。
学ランにハチマキ姿の応援団が主役という
日本人にしか分からない設定のゲームなので
海外版ではスーツ姿のエージェントに変更されたらしい。

Youtubeを見ると日本でしか発売されてないゲームなのに
応援団のコスプレをして日本語で「おーえんだーん!」と
叫ぶパフォーマンスが。(なぜかほとんどスペイン)
ローカライズ版ではなく、あくまで学ラン姿をコスプレというところが面白かった。

***********

713 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2006/12/07(木) 12:16:20 (p)ID:ncPnU+10(2)
まだ暑かった頃の話なんだげど、会社帰りに近所のブクオフに寄った時の事
少女マンガコーナー見ていたら10代半ばくらいの白人の女の子がいて、あれこれ物色していた。
何点か気に入ったものがあったらしく連れの人の所に・・・・
同伴してたのは中年の日本人女性で、どうやらホストマザーのよう。
レジでバイトのお兄さんがシステムの説明しているが、
この女の子どうやら日本に来て間もないようで日本語があまり分からない様子
兄ちゃんも片言英単語(英会話とは呼べない感じ)で
カード作ればポイント貯まるよを一生懸命説明してる姿にちょっと和んだ。
(途中途中、ホストマザーが女の子に補足説明を入れてたようでした)
この女性も何やらお買い上げ・・・
見るとケース付きのB4サイズはあろうかという大きさの日本料理の本
(多分新品買ったら相当高そう)。
このテの本は料理の作り方よりも写真で料理を紹介するための本だろうから、
きっと女の子に日本料理を説明するために買ったんだろうな・・・・
と思いながら店を出て行くのを見てました。
ちなみに女の子が買ってたのは「BASARA」だった。表紙もカラフルで目を引いたんだろうな・・・・
個人的にはナイスチョイス!と思いました。

**********

732 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2006/12/07(木) 17:29:47 ID:7lVjZXQI
そういえば自分がかなり小さい時母と駅の近くの公園で遊んでたら、
ソフトバンクのCM出てるような綺麗な外人女性がすごく楽しそうに握手求めてきた
幼い私は、なんで目が青いのかとか全く理解できなくてびっくりして半泣きになり、
ショボン(´・ω・`)とする女性。
留学か何かで日本に来たばかりで私達に声をかけたらしい。
すごく楽しそうにキョロキョロしていたのを覚えてる。母になだめられるとショボンとしていたのも笑顔になり、すぐにまた楽しそうにどこかに行った。

**********

754 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2006/12/07(木) 20:50:40 ID:aXKQTOsk
ホームセンターに机買いに行ったら、半畳くらいの畳(薄い)が売ってて、
その畳を4人のアメリカ人がヒャッホウヒャッホウ言いながらいじってた。
おもむろに通路に畳を置き正座。キリッとした顔になって

("゚ゝ゚) 「ヒテンミツルギリューオーギ!」

(*゚ゝ゚) (*゚ゝ゚) (*゚ゝ゚) 「YEAHHHH!!COOLLLLLLLLLLL!!!!!!」

超笑顔で10枚くらい買っていったよ。

***********

767 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2006/12/07(木) 22:43:07 (p)ID:YoTX3380(2)
今日クリスマス用にライトアップされたショッピングモールの通路で
上を見上げては( *´∀`*)こんな顔でニコニコ歩いてる欧米系の
母子連れがいて和みました。
「きれいねえ」
「きれいねえ……」
「きれいだねえ」
と子供が片言の日本語で顔中笑顔。それ見てるお母さんもにっこにこ。
なんか仕事の疲れも癒されたよ。

**********

852 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2006/12/08(金) 20:19:07 ID:+bnexzQi
この前フリマに出店したんだけど、その時昔のセイントセイヤのクロスを4点出した。
そしたら白人のお兄さんが凄い勢いで買っていきました。
全部で5万位だったけど凄い喜んでました。
奥さんは日本人で旦那の買いっぷりにあきれてました。セイヤの海外人気は凄いね。

**********

933 :コピペ :sage :2006/12/10(日) 04:41:03 ID:EAWEnzva
663 774RR 2006/12/07(木) 22:35:09 ID:hzJnlqeH
こないだ俺が仕事帰りに、ラーメン屋に行ったときの話

ショーウィンドゥでメニューをどれにしようかと悩んでいたら、白人が話しかけてきた
「Is this Sukiyaki?」

俺: (゚д゚)ポカーン 2秒後 「No, Not Sukiyaki」 (精一杯の回答)
白人:「ナンダラァメンカァ。ハァ・・orz」

俺ラーメンなんて答えて無いんだが・・

**********

943 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2006/12/10(日) 12:46:09 (p)ID:aik6Seet(3)
今年の頭に初めて来日したモンテリーゾっていう騎手がいるんだけど彼の話。

彼は同じヨーロッパの騎手仲間の活躍を見たり彼らの話を聞いたりして
以前から日本に来たがってたらしい。
特にゲームセンターとか食べ物関連の話に興味があったみたいで
相当な期待を抱いて来日。
正式に日本行きが決まった際に仲のいい騎手から
「小倉のフグは絶品だから小倉で乗るなら絶対食っとけ」という指令が出た。
フグ勧めた騎手はサークル内でもグルメで知られてるため、彼の期待は更に高まる。

しかし期待が膨らむあまり「フグってどういう食べ物なんだろう?」という疑問が沸いて来て色々調べ始める。
辞書を開く、載っていない。伊訳、英訳もわからない。
インターネットを使ってようやくフグの情報に辿り着いたモンテリーゾ騎手。
フグの情報を得るも「毒をもつ魚!?」と青ざめる彼。
当たると全身が痺れ、過去には死者も出したという記事にビビリまくり、
幾らオススメでもこれはだめだと気の小さい彼はフグを食べることを断念した。

944 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2006/12/10(日) 12:47:21 (p)ID:aik6Seet(3)
そして数日後、小倉で騎乗する機会が回ってきた時に不意にふぐの事を思い出した。
「ここにはフグという食べ物があるらしいね。とても美味しいらしいけど毒を持ってるんだろ?
気にはなるけどまだ死にたくないし・・・」関係者にこう漏らしてしまったのが運のツキ。
怖いから嫌だと主張するも免許を持っている職人がさばくから大丈夫だと
半強制的に連れて行かれる羽目に。
店に着き、鍋が来るとモンテリーゾ最後の抵抗。
パソコンで見たフグの死亡例のニュースをプリントアウトした物を見せる。
これ見てよやばいよとか野菜だけでいいとか必死に足掻くも
そんなもん持ってるから怖いの一言で却下。
ノー、ノー、ポイズン・・・とアル中患者の如くガクガクブルブルしまくるので
見かねた関係者が、お前以外の全員が先に食うから誰も死ななかったら食えと提案し、
モンテリーゾもそれに納得。
端から順番に食べていくが、ロシアンルーレットさながらの心理状態の中
当然ながら誰も死なずついにモンテリーゾの番が回ってくる。
腹を括り恐る恐るフグを口に運んだ。
「モ ル ト ベ ー ネ ! こんなうまいい物がこの世にあったのか!」
フグを教えてもらった相手にすぐさま報告の電話を入れると
ひたすらフグ料理を食いまくりましたとさ。

彼曰く「それにしても最初は怖かった。こんなに怖い思いをしたのは人生初めてだ。
自分の師匠より怖かった」らしい・・・
17:00  |  なごなご  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)
Powered By 画RSS

Comment

995の元ネタはNewsWeek(日本版)のコラムですね
イスラム系の女性が、同じイスラム系の方々から聞いたお話だそうです。
控えめな出会いを演出するような日本の警察は素敵という話だったかと。
イギリスなど各国の方が色々な日本の話を毎回書いているのでオススメですv
おさかなくわえた名無 |  2008.01.28(月) 02:23 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nihonnagonago.blog115.fc2.com/tb.php/182-65588e9f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。