2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.01.11 (Fri)

ドイツ一家の日本滞在記(part39スレ)

234 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2006/10/17(火) 04:10:31 ID:HgTxFpfj
日本に来て炒り卯の花と豆腐にはまって1週間で10キロ以上体重減った上に
腰痛と肩こりが直らないまでも軽くなったりしたドイツ人の話はスレ違いだよな?
後ラーメンとお好み焼きともつ煮込みにもはまっていたが。
それと新幹線も好評だったなw。

388 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2006/10/19(木) 22:58:25 (p)ID:hNl4QEJS(6)
>>234なんだが、
あまり長く書くと目障りだと思うから手短に…出来るかな?w努力はしますが長くなったらすまん。

アメリカ駐在の同業他社のドイツ人からメールが入って「今度家族で纏った休暇が取れたんだが
出来れば日本で良い所を紹介して貰えないだろうか?はっきり言ってもうアメリカはうんざりなんだ」
と言う感じで言って来たんだ。 無論実際にはもう少し長かったけどねw。

で、色々やり取りして無難に東京と神奈川を案内して、後はうちの親類にお願いして京都と奈良と大阪、
ついでに名古屋辺りでも見てもらおうと当初思ったんだ。
…一応思う所があってその間の移動はほぼ「鉄道」などの公共交通に(w。

390 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2006/10/19(木) 23:08:43 (p)ID:hNl4QEJS(6)
来日当日成田まで迎えに行って…。
無事合流してス○イライナーの発着ホームへ。
こういうデザインの電車は向こうでは珍しいのかドイツ人一家かなり気に入った様子。
特にお子ちゃま達はそれまで長旅の所為でか元気が無かったのが些か興奮気味。
移動中も「どこまで行っても街並みが途切れない…」と言った呆れているんだか感嘆なんだか、
といった感じの呟きがw。
その後行きつけの店に行くまでにそれなりに色々あったんだがそれはひとまず割愛(w。

豆腐にも色々あるのを知ってもらおうとまず風味の強く出ているのを何もつけないで食べてもらうと
なかなか反応がいい。
聞くと、独逸の実家で牛や山羊を飼っているのでフレッシュチーズやサワークリームは
食べなれているんだとか。
それと同じ系統の味わいだったので違和感がさほど無かったらしい。
で趣向を変えてそのあとも色々な豆腐を食べてもらったんだが
(何せ江戸時代に豆腐百珍とかいう本が出ている位だから豆腐料理だけでも色々ある)
合間に炒り卯の花も食べてもらったら一家で気に入った感じでこれはなんなのか?とか
どうやって作るのか?と色々聞かれたw。

393 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2006/10/19(木) 23:18:33 (p)ID:hNl4QEJS(6)
その後駅まで歩いていたらなんかラーメン屋に興味がある様子。
どうせだからいつも豆腐を食べた店に来た帰りに立ち寄るそこそこうまい所へ。

本当はやっちゃ駄目だったのかも知んないんだが、
結果として全員でそれぞれ別のラーメンを頼んで食べ比べる事に。

食べ比べた結果、海鮮物は食べ慣れない為か少々食べにくかったみたいだけれども、
いずれもおいしいとの評判で好評だった。
正直な話、油が強すぎるのは些か「くどい」と言う所らしかったけど。
後「すする」のがうまく行かなかったのと熱々の所を食べて舌を少しやけどしたのは
…お約束なのかな?一応注意はした積りだったのだが。

397 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2006/10/19(木) 23:42:53 (p)ID:hNl4QEJS(6)
その晩、長旅もあって疲れが溜まっているようだったので全員で銭湯に併設されている指圧の店に。
そもそも向こうの温泉でも「飲む」のが主流でこうやって一緒に入る「銭湯」方式のはないらしく
興味があったみたいなので一旦出て歩いてすぐの100均へ行って入浴道具と着替えを現地調達。
銭湯初体験となりました。 なかなか好評。あまり混んでいなかった所為もあると思いますが。

で、指圧も堪能した一行、今夜はぜひ日本風と言うご指定で日本間のある「旅館」へ。
…いや単なる宿屋なんですが(w
布団と日本間、と言うだけで軽く興奮してもらえた上に堪能してもらえたらしいので
一応満足だったみたいだ(w。   
17:01  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
Powered By 画RSS

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nihonnagonago.blog115.fc2.com/tb.php/168-7b861a53

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。