2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.11.20 (Tue)

持ってて良かったPSP(part29スレ)

12 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/06/28(水) 16:09:07 ID:0hiVlfNU
外人の前でオニギリ作って見せると、「スシ! スシ! スシスシスシスシ!!!!!!」
ってな具合に大興奮状態になるよ。
寿司ちがうって、きいちゃあいねぇし。

**********

106 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/06/29(木) 12:38:03 ID:kcE41PWd
ものすごく長くなってしまいましたが、とてもアホカワイイ外国人を見掛けたので投下します。
連投になると思います、ごめんなさい。

JRのボックス席に座っていた時の事。
向かいに座っていた高校生の横に、外国人が乗って来た。
高校生はずっとPSP(DS?)をやっていたが、
外国人が乗り込んでくるとそちらの方をチラッと見てからあからさまに嫌な顔をして、
至極面倒くさそうに端に詰めた。

「なにこの高校生、感じ悪ー」とか思いながらしばらく電車に揺られていると、
ふと、先程の外国人の様子がどこかおかしい事に気が付いた。
よく見ると、チラチラと高校生のゲーム機の画面を覗き見している。
本人は気付かれないようにやっているようだが、端から見たらものすごくバレバレである。
高校生もそのうちそれに気付き、あからさまに眉を潜めたり
不快そうに体をくねらせたりしていたが、やがて静かにブチ切れて
「何なんスか」
とドスの効いた声で外国人に呟いた。

その瞬間、外国人はビク-ッΣ(゚Д゚;;)!!!!と飛び上がり、
「sorrybutくぁwせふじこ」とゴニョゴニョ言い訳のようなものを早口で喋ると、
慌てて鞄から本を取り出しものすごい速さでページをパラパラめくり、
即興で『自分は読書をしています』なポーズを作って無理矢理誤魔化した。
高校生はそれを冷めた目で一瞥すると、またゲームに戻った。

108 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/06/29(木) 12:46:03 ID:kcE41PWd
またしばらく経って外国人の方を見た。
すると、先程はあんな速さでめくられていたページが、
何故か今度は同じ見開きのまま、1ページも進んでいない。
もしやと思って視線を上げると、
外国人の目は何とも分かりやすい動きで斜め横につーっと滑っていた。
 懲 り ろ よ お 前 。

幸い高校生の方は、気付いていないのかそれとも完全無視を決めこんだのか、
何も反応が無い。淡々と、慣れた手付きでボタンを叩いている。

高校生のやっているゲームはアクション系らしく、
外国人の表情はゲームの展開に合わせてくるくると変わった。
「(゚∀゚)」と「('Д`)」を交互に繰り返す外国人はちょっと可愛かった。
(ここで自分は密かに551のCMを思い出した)

しかし白熱しすぎたのがいけなかったようだ。
高校生のゲームが終わりに近付いてきたのだろう、
「(゚∀゚)」のままでしばらく観戦をしていた外国人は、
突如「(゚∀゚)yes!!」と声を発してしまったのである。

瞬間、固まる高校生。

外国人はしばし何が起こったのか分からないという顔をしていたが、
すぐに我に返り、((((゚Д゚;;;≡;;゚ж゚))))それはもう大慌て。
自分もこれはさすがにマズいと思って、息を飲んで動向を見守っていたが、
高校生は別段ブチ切れる様子もない。
……どころか、なんと口を抑えてプルプルやっているではないか。

それまでの外国人の行動の何かが、高校生のツボを突いたらしかった。
先程までものすごくガラの悪かった顔が、
こみあげる笑いを堪えんがためにすさまじい形相になっている。

怒られると思ってすっかり怯えていた外国人は、
自分に背を向けて震える高校生にはじめ「(゚д゚)?」となっていたが、
やがて状況を把握すると、照れと安堵の入り混じった微妙な表情で
ニコニコー(*´∀`;)と微笑んだ。
高校生も、少しぎこちなく、ニコニコー(*´∀`;)。

自分はその後まもなく電車を降りたが、その間に高校生はちょっとだけ
外国人にゲーム機を持たせて、操作を教えたりしていた。
ゲームは国境を越えるんだなぁと思った。これからゲームする。

132 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/06/29(木) 16:57:31 ID:YErJerDA
>>108と似た感じ&ゲームの話でちょっと恐縮なんだけど

先週の土曜、すれ違い通信したくてDSとどうぶつの森持って電車に乗った。
一時間程粘ったけど結局誰とも通信出来ず、諦めて普通にプレイしていたら
いつの間にか隣りに女の人が座って居た。
見た感じイタリア人かスペイン人っぽくて、綺麗な黒髪。
その人がチラチラDSの画面を見てくる。
最初は無視していたんだけど、あまりに覗いて来るので気になり、
その人の方を向くいたら目が合ってしまった。女の人は
「あ、覗いてるのバレちゃった?えへへ」みたいな感じで照れ笑い。
それを見て俺も何となく笑顔に。
良い人っぽかったので勇気を出して拙い英語で話しかけて見た。
俺「ゲーム好きなんですか?」
 「ええ、それ何て言うの?」
俺「ニンテンドーDSと『アニマルクロッシング』(海外版のタイトル名)って言うんですよ」
 「すごくキュートね!kawaii!」
俺「やってみます?」
と聞いたら(*゚∀゚*)マジでこんな顔して大興奮。
釣りしたり虫捕りしたり、ゴリラ(住人)がメイド服着てるの見て爆笑したりして
30分くらい一緒に遊んでいたら、目的の駅に着いたらしく
 「私もう降りなきゃ。とても楽しかったわ!ありがとう!」
と言って降り際に投げキッスして降りて行った。ちょっと恥ずかしかったけど嬉しかった。
文章力無くてすまん。

**********

203 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/06/30(金) 11:51:12 ID:5YPdAm6Z
うちの父の部署に来た、留学生さん(フランス人)がかなり日本好きだった。
日本語もペラペラだったし。

留「絶対日本に住みたい!卒業したら日本で就職活動する!!」
父「おー、じゃあウチの会社くるか」
留「ハイ!他の会社に受からなかったらココ来ます!」

…滑り止めかよ!!

会社の集まりで、ウチの母に「ムスメさん?」と尋ねて母をゴキゲンにさせたりもしてた。
今は父の会社に就職したそうです。部署は違うそうですが。

**********

206 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/06/30(金) 12:51:15 ID:YT2tM+TW
そういえば、自分大学で山岳部にいたんだけれど
留学生の入部希望者が多かった
元々各学年3,4人の小規模クラブなんだが、毎年一人か二人やってくる
見学程度で終わる人も多かったけど
留学生は勉強にバイトに忙しい人が多い上、
物価高い日本で結構お金のかかるクラブなのに
よくやるなあ、と思ったよ

でも、日本の登山って独自の文化があるような気がする
整備されてるから普通の人でもそれなりに気軽に登れて
それでいてルートファインディングとか、岩場や雪渓や技術のいる場所もあったり
ひとつの山で盛りだくさん
夏の北アルプスとか外国の観光客がのぼりに来てたりするし

**********

213 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/06/30(金) 13:34:24 ID:y9Bwz2/n
ちょっとホロリと来てしまった。。・゚・(ノД`)・゚・。

ローマ大帝国も、ナポレオンの国でさえも、一度戦いに負ければ亡びている。
私の国のカイゼル陛下にしても、また生前中は神の如く慕われていたヒットラーも、
イタリアのムッソリーニも、戦いに負けたらすべてそのまま残ることはできない。
殺されるか、外国に逃げて淋しく死んでいる。
だから日本の天皇も外国に亡命すると思っていた。
しかし、そんなことは聞かない。だからすでにこの世におられないと思っていた。

ところが最近、日本から来た記録映画を見て驚いた。
天皇が敗戦で大混乱の焼け跡を巡っておいでになる姿である。
しかも、二年もの長い間、北の端から、南の端まで、
焼き払われた廃墟を巡って、国民を慰めておられる。
陸軍も海軍もすでに解体されているのに、一兵の守りもないのに、
無防備のままで巡っておられる。

平穏無事なときでも、一国の主権者が、自分の国を廻られるその時には、
厳重な守りがなされている。
それでも暗殺される王様や大統領がある。
それなのに一切の守りもなく、権力、兵力の守りもない天皇が
日本の北から南まで、焼き払われた廃墟を巡る。国民を慰める。
何という命知らずの大胆なやり方であろうか。
いつどこで殺されるか。こう思って映画を見ていた。
しかし驚いたことに、国民は日の丸の小旗を打ち振って天皇を慰めている。
こんなに美しい国の元首と国民の心からの親しみ、心と心の結び、
これはどこにも見られないことである。
われわれは改めて、日本を見直し、日本人を尊敬しなければならないと思っている。

オットー・カロン博士

221 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/06/30(金) 14:11:54 ID:PGFpJmBA
某所より転載 (´;ω;`)

戦後、昭和天皇は、国民を激励するためのいわゆる「戦後巡幸」として、
数名の進駐軍MPを伴うだけの今の警備体制からは到底考えられない
ほとんど丸腰の状態で混乱する群衆の中や炭鉱等に入っていきました。

当初、GHQも「敗戦で苦しむ国民の間を回れるものなら回ってみたら」
と冷ややかな目で見ており警備をわずかしかつけなかったのですが、
実際には、どこでも歓迎の嵐で迎えられ、暗殺など危害を加えようと思えば
誰にもできるような状態にも関わらず、石を投げる者もいなかったのです。

225 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/06/30(金) 14:56:36 ID:bnbZKkYV
>>221
ただ行けなかった地域が一つだけある。それが沖縄。
この事実を昭和天皇は崩御される直前まで気にするというか、心配していた。
きっと将来によくない影響を残す、と。
で、その心配は現実のものとなってしまったのよね・・・
そっから、考えると「戦後巡幸」というのが、当時の日本国民にどれだけ
影響を与えたかってのがわかると思う。

226 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/06/30(金) 15:00:22 ID:PZDAWld8
>>221
愛新覚羅溥儀が収容所に入れられた時、
すでに入所していた元貴族たちが「ようやくご主人さまに出会えました」と感涙したけど、
しばらくしたら横柄になって、
溥儀を顎でこき使ったり、罵ったりするようになったそうだ。

と、溥儀本人の自伝に書いてあった。

えらい違いだね。

**********

223 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/06/30(金) 14:19:36 ID:Cz3h7feK
ニューヨークのSIM REDMOND BANDというバンドが、来日した際に
タイガースショップで購入したスリッパ(?うろ憶え)が良かったので、
次に日本に来た時にまた買おうとしてショップに行ったら、
ちょうど阪神優勝セールの真っ只中ですごいことになってたらしい。
その時の思いを歌にしたのが「HANSHIN TIGERS」。
ハンシンタイガァス~イチバン~♪って延々歌ってたw

**********

251 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/06/30(金) 17:42:23 ID:XmPAVv1w
中学生だった時に、飛行機で隣に座ったアリゾナ出身のオバちゃんの話。

窓際の2人席の隣に、ごねている白人オバちゃん。
「ここ禁煙席?あータバコ吸えないとあqwせdrftgyふじこ」
中学生のレベルで理解したけど、大体こんな感じ。(身振り手振りでも)

あー何だか変な人の隣になっちゃったなぁ。なんて思ってた時にいきなり
「ガム食べる?」
Σ(・∀・;)なな何???とちょっとおどおどしながらも サンキュー と頂きました。

それから何だかんだで会話に花が咲きました。
私の拙い英語に、一生懸命聞き取ろうと頑張ってくれたから。

私の名前を教えた時に、漢字の意味を教えてくれと言うので、
どうにか当てはめてみたものの、一つだけ分からない・・・
すると通路を歩いていた日本人の女性が「○○よ」と助け舟出してくれたので、
なんとか完成したw

日本経由でアメリカに帰るようだったので、私が先に下りたのだけれど、その時に
「○○~(私の名前)、good luck!!」
と大声でw叫んでくれたよ。

沢山いろんな話して、すごくいい思い出になっている。
まとまりの無い文でスマソ。

**********

292 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/06/30(金) 22:06:06 ID:ZAljpebv
トルコから来た留学生の日本人評で
一番印象に残った言葉をご紹介。
「博物館へ行くと人がいっぱい。その地方の文化を進んで知りたがる
とても好奇心旺盛」
最初はそうかな?と思っていたのですが
このスレを読んでなるほどね、と思いました。

**********

295 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/07/01(土) 00:20:22 ID:a6DIakZ6
去年お墓参りしてたら、いきなり旅行者風の白人がカタコトの日本語で
アレ(卒塔婆の梵字)は何て書いてあるんですか?って聞いてきた。
分からないって言ったら、お経を上げ終わった坊さんをつかまえて
質問してたけど、坊さんもとっさに説明できなかったw
坊さんがゆっくり説明しますからって、本堂の方に連れ去った。
お墓の掃除とか植木切ったり色々して、2時間後に本堂の前を通ったら、
まだ坊さんと白人が話し込んでた。

今年のお焚き上げでお寺に行ったら、またその白人がいて、
お寺で働いてたwww
17:01  |  なごなご  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)
Powered By 画RSS

Comment

弟子入りしたのか…
おさかなくわえた名無 |  2014.03.10(月) 03:46 | URL |  【編集】

仏門は誰にでも開かれている…
おさかなくわえた名無 |  2011.12.26(月) 16:45 | URL |  【編集】

仏教ってやっぱ偉大なのかもしれ…
おさかなくわえた名無 |  2009.06.04(木) 01:41 | URL |  【編集】

なんていうか、坊さんSUGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE
何を言ったんだろうか…
おさかなくわえた名無 |  2008.12.03(水) 00:26 | URL |  【編集】

なごんだ
おさかなくわえた名無 |  2008.02.16(土) 02:51 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nihonnagonago.blog115.fc2.com/tb.php/126-0ad1ce73

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。