2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2007.11.20 (Tue)

エルトゥールル号とトルコ航空機(part28スレ)

801 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/06/26(月) 23:16:18 ID:auPy0EZu
193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/05/18(木) 16:18:08 ID:c2iHIsA/
トルコ航空の日本人救出の話は、「プロジェクトX」でも
「撃墜予告・テヘラン発・最終フライトに急げ」(2004.01.27)
でやったが、これがトルコでも放送された。

トルコ人視聴者からの反応(資料提供元:在トルコ日本大使館、日本トルコ協会)

★溢れる涙を止めることが出来ませんでした。
特に日本人を救ったアリ機長の老いた姿が映った時、
そして、彼が救った日本人がトルコ北西部大震災で恩返しの
為に立ち上がった場面には感動しました。(医師 男性)

★トルコ航空が助けた日本人が、今度は5年前の
トルコ震災で私たちを助けに来てくれたことがすごいです。
日本人にありがとうと言いたいです。(小学生 女子)

★私だけでなく、一緒に見ていた家族みんなが感動しました。
私は世界のどの国の人よりも日本人を自分に近い存在と感じています。
アリ機長の「我々トルコ人は日本人が好きです」との言葉は本当なのです。
(公務員 女性)

802 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/06/26(月) 23:16:52 ID:auPy0EZu
★日本人がトルコの大震災の際に恩返しに来たこと、
欧州の航空会社が自国民を優先して日本人を助けなかった事など、
示唆深い点が幾つもありました。この番組はもう一度放映するべきだと
思います。(民間団体代表 男性)

★この番組を見て、自分がトルコ人であることを誇りに思いました。
日本人とトルコ人が力強く、深い友情に繋がれていることを誇りに思いました。
そして、縁あってそのトルコ航空の代理店を経営していることを
誇りに思います。(旅行代理店 男性)

★本当に素晴らしい番組でした。私はこの話を全く知りませんでした。
トルコ国民と日本国民は、困難な問題でも誠実な友情の力で乗り越えて
いくことが出来る事を示していると思います。(教師 男性)

★幾つもの場面で涙を流しました。トルコ政府があの状況の中で取った決断を
私は誇りに思います。そして、トルコ人に救われた日本人が大震災の発生で支援に
立ち上がった場面には、言葉で言い表せないような感動に震えました。
(学生 女性)

★「アリ機長の声を忘れる事はありませんでした」といったビジネスマンが、
1999年のトルコの大震災の支援に立ち上がり、義捐金をトルコに持って
来る・・・自分たちの受けた恩を忘れる事のない彼らの行動に、
感極まりました。(エンジニア 男性)

803 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/06/26(月) 23:21:42 ID:auPy0EZu
ただ、なぜトルコ航空が日本人救出にきたのかについては、
プロジェクトXでは触れなかった。
それについては、フジテレビの「奇跡体験アンビリバボー」
95年目の友情・彼等が日本を愛する理由(2003.08.21)でやっていた。

絵物語 エルトゥールル号の遭難
http://www.makuya.or.jp/teatime/douwa/ertug/ertugP1.htm

・・・以上が東アジアニュース板からのコピペです。

833 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/06/27(火) 02:01:13 ID:JzuXmvue
>>801のトルコ航空の日本人救出の件については、今年1月に小泉首相が
トルコを訪問したときに事件当時の機長ともう一人ぐらいにだったか
日本政府から謝礼が記念品と共にされたんだよね。
http://www.kantei.go.jp/jp/koizumiphoto/2006/01/12turkey.html

で、そのことについて当時の他のクルーとかから不平が出て
ちょっとトルコ国内でも問題になった。
べつに金品がほしいということではなくて、日本政府からの名誉ある返礼は
みんなで受けたいというようなニュアンスね。
どうなるのかと思ってたら、こないだの叙勲の外国人部門で
その事件のときのトルコ関係者一同が受賞していた。
日本政府グッジョブ、な一件でした。

835 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/06/27(火) 02:21:07 ID:v5P25Ofb
>>833
ホントだ
今年の春の叙勲 旭日賞の名簿にトルコ航空関係者がずらりと入ってる
イラン大使や航空総裁やパイロットはともかく機関士や客室乗務員まで・・・

やるときはやるな、日本

そしてこっそりジャック・ニクラウスが入ってるのにワラタ
17:00  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(6)
Powered By 画RSS

Comment

憲法のせいで云々言ってる人たち今まさに話題になってるが、当然賛成なんだろうか?
反対だったらこれからまた邦人が危ない目に合ってほったらかしにされても文句言えないな。
名無し |  2014.07.02(水) 14:56 | URL |  【編集】

当時、政府が救援を頼んだのにJALが断ったんじゃなかったっけ?
自衛隊は憲法云々でハナからNGで…。
どっちにしても情けなかったよね。
トルコ航空△!
おさかなくわえた名無 |  2013.01.25(金) 19:12 | URL |  【編集】

決断をしなかった理由

当時の日航の労働組合ですよ!
13代目 |  2012.08.03(金) 06:44 | URL |  【編集】

憲法云々で自国民を助けに行く決断をしなかった当時の日本政府にガッカリ。最近ではアフリカでもそうだったよね。70人ぐらいしか邦人がいなかったからって。頼むからもうちょっと自国民を大切にしてください。
名無し |  2012.08.02(木) 14:43 | URL |  【編集】

さぼってサッカーやれば日本人でも叩かれるって
パープルみらー |  2008.10.01(水) 17:16 | URL |  【編集】

こういう親日国のいい話って
マスコミは積極的に伝えないよね

親日な人が多かったモンゴルの国民感情は
朝青龍をないがしろに扱って
(一時はキチガイ扱いまでしてた)
破壊しつくすのにね
名無し超速報! |  2008.10.01(水) 02:43 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nihonnagonago.blog115.fc2.com/tb.php/125-4191b307

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |