2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.10.31 (Wed)

和菓子にまつわる話(part25スレ)

349 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/05/18(木) 22:39:51 ID:xIub6S8r
長距離切符の窓口に行列ができていた。
ちぇーとか思いながら最後尾についたのですけど、
なんか自分の横に黒人の方がいる。
それが微妙な距離で、1メートル半ほど離れているわけ。

この人は並んでいるのか? とさりげなく観察するも、
別に私を睨むでもなし。
あっち見ながら体を小刻みに揺らしている。
えらいノリノリなんです。

やっぱ並んでないのね、と安心したんだけど、
列が進むと一緒についてくる。
自分の横、1メートル半ほど離れたまま。
でもこっち全然見ないの。ずっと踊ってる。
うしろには人が次々と並んで、けっこう列になっていた。

こりゃ確かめなくちゃまずいと思ったけど、英語は苦手なんよね。
頭の中で文章を組み立ててから質問した。
和訳するとたぶんこんな文章。
「あなたはこの行列の一員ですか」

彼はニカッと笑って
「テイカチャンス、テイカチャンス」とうなずいた。
うえっ、並んでいたのか!
それはいけません。
「ノーノー」と彼の背中に手を回し、列に招き入れようとした。
でも彼は笑顔で、
「テイカチャンス」を繰り返すんです。

「いや、先に並んでいたのはあなたですから」と、
もう日本語で必死の自分。
彼は「テイカチャンス」とにこにこ。
結局、何回も何回も謝ってお言葉に甘えてしまった。

**********

357 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/05/18(木) 22:51:30 ID:PvCKCrhp
小ネタ中の小ネタだけど、
よく行く居酒屋にアメリカからの留学生が通うようになった。

で、日本ではハロウィンとかほとんど盛り上がらないけど、
ハロウィンの日に彼がその店にいることを確認して
パーティーグッズの変な眼鏡(眼鏡に眉毛と目が描いてあるやつ)して行ったんだわ。
「トリック オア トリート?」って日本語的英語発言で…
(ちょい勇気がいった)
すげー笑ってくれた。
あんまりウケてくれたんで、「これ、あげるよ」って言ったら
「リアリー?」って2回言われた後もらってくれた。
喜んでもらえたようです。
…日本びいきかどうかはつっこまないでね。

**********

400 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/05/18(木) 23:54:02 ID:mtYdlGiJ
ユーライアヒープっていう
自分の好きなロックバンドのCDを見かけたので
タイトルも確認せず購入。

日本語の解説ページ読んで気づいたけど
アルバムのタイトルが「SONIC ORIGAMI」なんですけど・・・・・

以下日本語の解説ページから抜粋。

―――何とタイトルは「ソニック・オリガミ」。これはプロデューサーのピップ・ウィリアムスがレコーディング中に
ある時言った一言からつけられた。
「パブにでも行ってこいよ。俺はソニック・オリガミをしてるからさ」
まぁ音のまとめをしてるから、
その間パブにも行ってきていいよ、という意味なのだろう。
これを聞いたミック・ボックス(←ギタリスト)は、日本の折り紙とソニック(音波)という音の重なりを指す言葉が面白く、
アルバムタイトルとしていけそうじゃないか、と思ったという―――

バロスwwwwwwwwコーラス重視で曲もなかなかソニック折り紙的なので興味がある人は是非聴いて見てください。

**********

417 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/05/19(金) 00:48:18 ID:3qCs0gfS
ソースも出せないうろ覚えのミュージシャン話。

レッドツェッペリン(どうでもいいけど、ゼペリンに近いよな)が
日本でかなりヒットしてた頃だから、もう大分前だけど。
当時、何かのインタビューで、
ギタリストのジミー・ペイジが言ってた言葉。
大意だけど、「日本というマーケットは素晴らしい。日本のファンは、良い音楽を作るバンドだと思えば、それだけで支持してくれる。
日本では、シングルをチマチマ出す必要は無いんだ。
最初から、アルバムで勝負できる」
当時、俺はまだ中学生だったから、嬉しい反面、
早く大人になって金稼いで、今は買えないレコードをがんがん買ったる!と悔しくも思った。

コンセプトアルバムなんて言葉もあるくらいで、やっぱりアルバム一枚で楽曲を構成するから、まるごと評価してもらえるのがミュージシャン冥利って奴なんだろう。
今の、多数のアーティストからヒット曲だけを集めたCDなんか見ると、彼の発言を思い出して、全く関係ないのに「ごめん」とか思う。
ま、あれもあれで良いんだけど。

**********

420 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/05/19(金) 01:00:49 ID:d7OEEqRQ
日本のライブのノリや音響は結構いいらしいね。
そんなこんなでディープパープルも
LIVE IN JAPAN出したし
オジーオズボーンのLIVE IN 武道館は
アメリカで売れまくった。
ソナタアークティカっていう北欧のバンドは(以前書いたけど)
ライブアルバム2枚出しててしかも
両方東京でのライブテイクだし
先ほどのユーライアヒープってバンドの時は
音響が最悪だったらしくメンバーが日本を嫌ったたしいけど
音響が素晴らしくなった近年、また日本に来てるし、
メンバーの一人が日本人と結婚したし、
インギー(スーパーギタリスト)も日本のファンを褒めてたし、
あんなこともあったしこんなこともあったし・・・・・

インギーは何でもかんでも「あれは最悪、これもカス」って叩きまくる人だからリップサービスで日本を褒めたりしないと思うんだ。うん。

**********

423 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/05/19(金) 01:24:11 ID:d7OEEqRQ
ギタリストのランディーローズは昔自分のCDを本国イギリスでも出してもらえなかったのに
日本でCDを売ることができたと感激したらしい。
今や伝説のギタリスト・・・・・

**********

455 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/05/19(金) 13:29:55 ID:ja0PbxFd
昨年の秋の事なんだけど

大学時代に知り合った英国人のJ(♀)が日本の田舎を
見てみたいと言うので祖母の所に誘って行ってみた
滞在中ハイテンションで散歩するのが日課になってたんだけど
ある時いつもの道を歩いてると先のほうに男の人が立ってた
道に少しだけ飛び出たススキの頭を傘で支える様にして
立っててその姿だけ見れば滑稽だったんだけど雰囲気が何と言うか‥
物凄く空気が張り詰めているような‥そんな感じだった

Jもそれを察したのかじっと男の人を黙って凝視してた
そうしてどれ位時間が立ったか‥5分なのかそれとも5秒なのか
次の瞬間男の体が緊張したかと思うとススキに触れたままの傘がスン!と
払い上げられススキの頭がポトリと地面に落ちた

「?!」
何が起きたのかわからず暫くポカーンとなるJと自分
男の人は周囲を見渡し自分達に気付くと
逃げる様に走って行ってしまった
それを見てJは「何?!今の何?何したの?!何で!!?」と興奮状態
すぐさまススキを拾いに走って行き
「これ私の!私のだから!」と大ハシャギ
そのススキを真空パックにして英国まで持ち帰る有様だった

後日メールであのススキを見せ自分が見た事を話しても
こっち(英国)では誰も信じてくれないと嘆いていた

**********

480 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/05/19(金) 19:01:37 ID:5BKUXqFN
ほどほどの混み具合の地下鉄内。
赤ん坊を抱っこ紐?で抱いた女性が乗り込んできた。
周りをキョロキョロしてた赤ん坊。
手先にあった紐状のものに手を伸ばし、ガンガン引っ張り始めた。

紐状のもの=リュックの紐(肩の担ぐとこの延長先)
引っ張られたリュックの持ち主=白人のお兄ちゃん

お兄ちゃんは、最初「うぉ!」って感じで驚く
(赤ん坊に気づいてなかった)も、
後は赤ん坊のなすがまま、(*´ー`)って感じで
赤ん坊を見つめてた。

最初は赤ん坊の行動に気づいてなかったお母さん。
ちょっとして、我が子の行動にやっと気づき
「駄目でしょ」と赤ん坊の手を離させ
リュックの持ち主を見上げたお母さん。
一瞬固まるが、「スイマセン」と軽く頭を下げてお兄ちゃんに詫びた。
詫びられたお兄ちゃんも、(*´ー`)って顔のまま軽く頭を下げた。

しばらく(*´ー`)って顔で赤ん坊を見つめる、
お兄ちゃん&お母さん。
それを(*´ー`)って顔で見つめる周囲の人達。
すごく和んだ。

**********

484 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/05/19(金) 19:55:46 ID:FUf45JQu
大学のときサークルでとある展示をすることになって
俺はだいたい2ヶ月で折り鶴を1000羽折ることになった。
1日あたり20羽折れば楽勝じゃんとか思っていたが
実際には予定どおりには進まない。
で、ある日、電車の中で折り鶴を次々に折っていたら
(慣れると机とかいらなくなる)
前に座っていた外人の親子がこっちを見ている。
子供はすっごい美少女だった。

そのうち子供が俺のすぐ前までやって来て
私はベス、4歳、イギリス人と名乗って(日本語で)
それは何ですかと聞いてきた。
俺は折り紙でツルというものだよって言って
目の前で1羽折ってやって、それをベスにあげた。
お母さんまでやって来て俺が鶴を折るのを見ていた。

ベスはしばらく俺が鶴を折るのを見ていて
お兄ちゃん、すごい、すてきって言った(日本語で)。

それから20年近くなる。
ベスもいい女になっただろうな。

俺が女の子から「すてき」って言われた唯一の経験だ。

**********

527 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/05/20(土) 00:10:07 ID:d+04n594
志村けんを愛した外人さん達

IN 台湾
「志村けんのだいじょうぶだぁ」という番組を
キチンと契約を結んで台湾で放送する事になった時、
現地のテレビ局に志村けんが挨拶にいったそうな。
プロモーション活動とか何もしない約束で。
そしたらどこから話がもれたのか、記者会見はやらされるわ、
番組には出演させられるわで大騒ぎになった。
その日の新聞のほとんどの一面が
「志村けん 台湾に来た!」だったそうな。

IN タイ
タイのプーケット島に行ったら、志村が歩いていると
人がパーッと離れていく。
ちょうど「加トちゃんケンごきげんテレビ」を
吹き替えでやってて人気があった時期だったらしく
映画スターのような扱いだったらしい。
人が寄ってもこなかったそうな。

IN 六本木
六本木の店で志村が飲んでたら、
志村の大ファンだという沖縄駐留のアメリカ兵が寄ってきて、
「お前は絶対にアメリカでも受けるから、
すぐに向こうに行け」と言った。
で、「何か持ち物を交換しよう」と言うので、
志村が持っていた小物をあげたら、
すごく気に入ってるという革ジャンと兵隊バッジをくれた。
それから数週間たったら、
志村宛にそのアメリカ兵の奥さんから
彼が事故死したという手紙が届いた。
志村がすぐに花を手配して、その奥さんと電話で話したら、
奥さんは「夫は志村さんの事が大好きで、
先日お会いした事をすごく喜んでいました。
いただいた物を大切に持ちながら、
その時の事を毎日話してたんですよ」
と、泣きながら教えてくれた。

志村はそんなファンもいたんだと思って涙を流したそうです。

575 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/05/20(土) 10:47:18 ID:yOfq6pB5
米軍基地でも志村けんは人気あったよ。
ずいぶん前の話だけど、
基地内の独身寮にちょくちょく遊びに行ってたら、
よくホールみたいなとこに大勢で集まって、
みんなでバカ殿見てすげー楽しそうにゲラゲラ笑ってた。
言葉がわからなくても楽しめるんだそうだ。
おきまりの音楽付きのオチの部分で
キタ━━(゚∀゚*)━━!!みたいな爆笑。
途中で友達の部屋に移動したら、
そこでも6~7人が集まってバカ殿見てたw
何度違うと説明しても、
最後まで腰元の事を「ゲイシャガール」と呼んでたなぁ。

**********

541 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/05/20(土) 01:16:13 ID:x4GY8bYi
20年くらい前にアメリカへホームステイに行った。
受け入れ先の大学の事務員?みたいなアメリカ人男性が、
世話役として日本人学生数人のめんどうをみてくれていた。
フィル・コリンズばりに額の後退した、温和で物静かな人だった。

数日すごすうちに彼の奥さんは日本人であることが判明。
私達が英語になじむために英語しか使わないが、
ある程度日本語はわかると推測された。
そんな彼と同席しているときに、
日本人数名で血液型の話になった。
なんの話をしているんだい?
と会話に入ってきたフィル・コリンズ。

「血液型の話だよあなたは何型?」
「私はABタイプです。ノット シュリンプ。」

一瞬考え込んだのち全員爆笑。
やっぱ日本語わかってんだな?

***********

556 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/05/20(土) 05:17:15 ID:hAF5gm0P
高校生のとき、うちの学校に外国(確かアメリカかカナダあたり)から来てた英語の先生。
当時近くのコンビニで売っていた
かぼちゃプリンがお気に召したらしくて、
「これはとてもクリーミーで美味しいしヘルシーですよ!」と、
昼休みはいつも手作りのお弁当と一緒に持参してた。
容器が湯飲み茶碗のような形のガラスのビンだったのも
お気にポイントらしくて、
「このビンは洗って小物入れにします。
もう7個も集めたんですよ」
って、嬉しそうに空いた容器を職員室の流しで洗ってたよ。

**********

561 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/05/20(土) 08:59:53 ID:wSr2CZ5s
日本びいきとはちょっと違うかもしれないけど…

中学生の頃来てた英語の先生(アメリカ人男性20代)、
来た当初は日本語がまったくダメで、和食も苦手で
「早くアメリカに帰りたい…(´・ω・`)」と言っていたらしい。
しかし徐々に馴染んでいき、帰国直前には
「日本がどんなにいいところか見せたい!」と
アメリカにいる両親と姉、弟を呼んでた。お別れの挨拶の時、
「ホームシックになった時、
言葉が分からないのに僕の話を聞いてくれて、
オハギをご馳走してくれた○○さん(近所のおばあちゃん)
ありがとうございました。」と
号泣してたなぁ。

**********

565 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/05/20(土) 10:06:11 ID:De1+3VPn
和菓子で思い出したが、
3年程前まで近所に住んでたアメリカ人
(カナダだったかもしれない)が和菓子好きだった。
俺もよく行く和菓子屋で毎日のように和菓子を買っていた。
そのうち自分でも作ってみたいと思ったのか、
店の人に作り方を聞いてた。
店のおばちゃんに簡単なレシピを教えてもらって大喜び。
小躍りしながら(本当に踊った)帰っていった。

その日の晩にチャイムが鳴る。
ドアを開けると、笑顔のアメリカ人。その手には例の和菓子。
お茶入れて一緒に食べましたよ。なかなか美味しかった。

その後和菓子屋で彼を見なくなったから
「帰国したのか」と思ってたんだが、
ある日エプロン付けたアメリカ人がレジに立ってやがる。
どうやら見かけなかった数日間は
店の奥で研修みたいなのをやってたそうだ。
その日はたまたま人手不足でレジに出てきてたらしい。

結婚を機に国に帰っちゃったけど元気にしてるかな。
向こうでも和菓子を配ってるんだろうか。
17:00  |  なごなご  |  トラックバック(1)  |  コメント(2)
Powered By 画RSS

Comment

詳細なフォローありがとうございます。
音楽関係の知識が希薄な管理人ですので、
非常に助かりますw

すぱろこ |  2007.11.02(金) 20:47 | URL |  【編集】

フォローしとくと

ランディー・ローズはオジー・オズボーンバンドの
初代ギタリストとして有名になり、飛行機事故で
亡くなり、伝説のギタリストとなりました。
#もちろんギタリストとしてもすばらしい。崇拝してます、私

で、そのバンド加入前にやってたのが
クワイエット・ライオット。ランディー没後、
再結成されて全米で1位だったかどうかは忘れた
けど、かなりのとこまで行った。
でも、再結成ではなく、ランディー在籍時は
本国(正確にはアメリカね)でもデビューできて
なくて、なぜか青田買い状態で日本でだけプロ
デビューして2枚アルバム発売。

そのアルバムは、いまや超プレミアですわ。
13th |  2007.11.01(木) 01:34 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nihonnagonago.blog115.fc2.com/tb.php/104-f0bfc5fd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

和菓子にまつわる話(part25スレ)「トリック オア トリート?」って日本語的英語発言で… (ちょい勇気がいった) すげー笑ってくれた。 あんまりウケてくれたんで、「これ、あげるよ」って言ったら 「リアリー?」って2回言われた後もらってくれた。 喜んでもらえたようで
2007/10/31(水) 20:47:15 | インド株

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。