2014年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2014.11.26 (Wed)

駅はドラマな舞台(おーぷん/part002スレ)

ひと手間かけてクスクスもデラックスに(おーぷん/part001スレ)のつづきです)

82 :前スレ745エジプト妻の姉 :2014/10/31(金)03:15:58 ID:dA5UNvACU
エジプトに嫁いだ姉から、連絡がありました。
「バーモントカレーを12箱、送ってくれ!」とw
エジプトでは多くの人が豚肉禁止なのですが、調味料理に入っているのは
スルー(彼れはわかってるけど、知らないフリをするらしい)。

※補足 前スレの>ブルドックソースには豚由来の脂質が入ってると思うけど
禁忌とされてる食べ物を黙って食わすのは人道にもとるよ

彼れらは、わかっててスルーしてるんですよ。現地に行ってみてよw

83 :前スレ745エジプト妻の姉 :2014/10/31(金)03:19:17 ID:dA5UNvACU
姉さんからのリクエスト物資の、バーモントカレー、ブルドックソース、
丸美屋のふりかけ(!?)、100均の扇子を20個…・

どうやら、前回の開花丼で、「お米の美味しい食べ方」にエジプト人が
目覚めたらしく、次はカレーの日本式リクエストされたそうで。
ふりかけも、前回に少しもっていったのが大好評だったそうです。

84 :前スレ745エジプト妻の姉 :2014/10/31(金)03:23:13 ID:dA5UNvACU
送ってから2週間後、姉さんから「日本のカレー、恐ろしいほど好評」
との連絡が。
また、エジプトで必ず出るパスタライスも、ガーリックバターライスに、
濃い目の味付けのソースをかけたパスタにしたら、これまた大好評だそうで。

羊肉で作った肉じゃがも、「なにこれ!? 美味すぎる!!」と大騒ぎに。
姉ちゃん、まじで料理屋やれるんじゃないか、これw

85 :前スレ745エジプト妻の姉 :2014/10/31(金)03:31:13 ID:dA5UNvACU
あと、エジプト料理をバカにしてるわけじゃないです。
「まずい!」とか書いてますけど、嫁ぎ先のところは
本当に飯がまずいんです! これは現地に行った人じゃないとわからんっす。
カイロとかで喰う飯はめっちゃ美味いですよ。肉の臭さはきついですが。

87 :前スレ745エジプト妻の姉 :2014/10/31(金)19:09:10 ID:lTPVkUnFj
すげえっすね・・・。
私の姉のところは、地名は伏せますが
(豚肉買える街まで行ける、ってのでバレバレかもですが)、
戒律がかなりヌルいそうで、ラマダンはほぼ形式だけ、
豚肉も「肉の形をしてなきゃok」(ただし、これは豚肉ですと言ってはダメ!)
お酒は「一人でこっそり飲む物」という感じだそうです。

*************

88 :名無しさん@おーぷん :2014/10/31(金)20:43:35 ID:YzlWDDxZs
会社で避難訓練があった
ヘルメットを被り、エレベーターホールに勢ぞろいしてお話きいていた時に
目の前のエレベーターから数人降りてきた
その中の外国人の方がヘルメット集団を見てあからさまにギョッとしていた
傍らの女性に何かを聞いている
身振り手振りから、多分避難訓練の説明
エレベーター指してダメダメとか、ヘルメット被る仕草とかしていたので
外国人の方、手帳らしきものを取り出して何やらメモっている
何言っているかは聞こえなかったけど、表情は好意的に捉えているように見えた
何か話しかけて、こっちみてウンウンて頷いてるような感じ
消火器訓練の様子とかも写真撮ってたっぽい

************

94 :名無しさん@おーぷん :2014/11/01(土)09:39:30 ID:19P3s6qui
スレ違いかもしれないけど
去年中央線に乗ってて、隣に座ってたアジア系から
目的地への行き方を聞かれ片言で対応。
新宿で降りけど乗り換え先が分からない様子なので、
連れてってあげたらとても喜ばれたよ。笑顔がとても良かった。

************

98 :名無しさん@おーぷん :2014/11/03(月)10:16:16 ID:FBDm2przn
昨日の夜、ホームセンター行ったんだけど、
作業靴とか安全靴のコーナーに、ビジネススーツ姿の黒人女性
(LieToMeのリア・トーレスみたいな感じ…知らねぇかw)がいてさ、
なぜか「地下足袋」を熱心に品定め中。
思わず観察してたら、ヒールを脱いで地下足袋を履き、
こはぜもしっかり装着してしばらく足踏み。
履き心地を確認して一度大きく頷き、箱に戻してそのままレジへ…。
あれだけ履き心地を確認してたんだから、
当然自分用なんだろうな。
どんな状況での使用を想定してるんだろ?超気になった。
ビジネススーツ姿の黒人女性が、小脇に「力王足袋」の箱を抱えて、
ニコニコしながら歩いてく光景…。
なんかすげえ和んだw

*************

102 :名無しさん@おーぷん :2014/11/04(火)00:52:43 ID:jfQAeG7oU
流れは読まない
カップル板案件かもしれないけどこっちに

さっき駅で160センチくらいのちっちゃい日本人男性と
175はある北欧系女性のカップルがケンカしてた
というか彼女がキレながら日本語で罵倒するのに対して
彼氏が聞き流しながら迷惑にならないとこに移動しようとしてる感じ
そんな彼氏に本格的にキレたのか
彼女が彼氏に平手打ちをしようとした
しかし彼氏、こともなげにそれを受け止める
さらにキレた彼女が殴る蹴ると追撃するが
彼氏はどれもその場から動かずいなしたり受け止めたりしていった

そしてある程度そんなことを繰り返してると、
不意に彼氏が彼女のパンチを受け流しながら
彼女にチュッとかるく口づけした後、
びっくり顔の彼女を「せいっ」とかけ声と共に米俵のように担ぎ上げた
そして端っこに移動しながら以下のような会話をしていた
「ほら、チューしたからいいしょ」
「やだ、あなたは私を愛してないの!?」
「愛してるけど、ないものはないの」
「なんとかしてよ」
「無理だって」
「うー!ラーメン!塩チャーシューラーメン!なんで休みなのよ!」
「月曜だからだよ。それにあんまり食べると太るよ」
「焼き鳥のあとのラーメンは太らないの!日本の文化でしょ!」
「太るよ。この酔っ払いめ」
「彼氏は卑怯だ!私を愛してるならラーメン!ラーメン!」
「わかったから。家帰ったら作るから」
「ほんと!塩!?」
「塩」
「やった!彼氏愛してる!かっこいい!
 ちっちゃい!かわいい!結婚して!」
「はいはい」
的な会話が展開されてました
ずっと米俵みたいに担がれたまま暴れる彼女さんがすごくかわいかった
ぜひこのまま結婚して幸せになっていただきたい

************

104 :名無しさん@おーぷん :2014/11/04(火)08:19:47 ID:g15k0j7jS
同僚のカナダ人は味噌汁が大好き
朝は白いご飯に焼き魚。そして熱々の味噌汁に限るという
しかし話をよく聞くと、焼き魚はもっぱら鮭のはらす
……それって要するにサーモンっすよね?
で、で、好きな味噌汁の具は? ……はぁ、ジャガイモとタマネギ………
と、ベーコン! …………の、味噌汁……
うーーーーーーー……ん

************

109 :名無しさん@おーぷん :2014/11/04(火)20:30:41 ID:NEcgIB0o0
日本びいきじゃないけど、最近見掛けて和んだ話
職場はビジネス街にあって、
個人旅行中の外国人も結構宿泊してるところ
最寄りの駅の地下鉄ホームから改札へ向かう階段は、
幅3m強くらいで真ん中に手すりや矢印がなく、
上り下りの秩序は利用者任せになってる

朝10時前、
その階段をホームに向かって降りてくる外国人家族がいた
ベビーカーを畳んで運ぶお父さんと、
よちよち歩きの1歳くらいの赤ちゃんと、
赤ちゃんの手を引くお母さん。
多分ゲルマン系かな?
金髪で背が高く、体格が良かった(太ってはない)

そこに電車が到着して、通勤客がワッと階段に殺到した
想像するに、私含め無表情の会社員たちが
すごい勢いで向かってくるのは怖かったと思うw
外国人家族は急いで端っこに移動。
お母さんは慌てて赤ちゃんを抱きあげて、
端っこでそのまま固まってたんだけど、
通勤客の群れは、先頭の階段を駆け上がってく人たちでさえ、
家族が降りられるようにきっちりスペース開けてくんだよね
左側は上りの通勤客が整然と列をなしていて、
右側は1組の家族のために、きれいな1本道が出来てた

その道に気付いたお父さんはもうニッコニコ顔
お母さんは目を丸くしていたけど、
その後すぐ庇うように抱いていた赤ちゃんを降ろして、
ニコニコしながら
それまで通り赤ちゃんの手を引いてゆっくり下っていった
すぐ隣を殺気立った集団が大移動してるのに、
赤ちゃん降ろして歩くなよ危ないよwと思ったけど
あんな殺伐とした人ごみの中でさえ
赤ちゃんを連れてニコニコ歩けるくらい、
安心感を感じてくれたんだなーと和んだ

*************

110 :名無しさん@おーぷん :2014/11/08(土)13:07:06 ID:oZTEwTplQ
立ち食いそば屋に行ったら
ヨーロッパ系の二人組の兄さんがいた
そのうち一人がカレーを箸で食ってた
観光客が勘違いしてるのか?とつい観察してしまったが
箸の持ち方がすごいきれい
カレーの器も箸で食べてるとは思えないぐらい綺麗
さらにすっと立ち上がってなれた手つきで
コップに水を自分で入れてるのを見て
観光客じゃなく何年も日本に住んでる人なんだろうと判断した

しかし箸でカレーか …
俺あんなに綺麗に食う自信ないな…すごいな外国人

*************

111 :名無しさん@おーぷん :2014/11/08(土)23:05:54 ID:JM9iB2D3s
日本びいきかは分からないけど

昔タイに住んでいた
夜7時頃になると隣の敷地のお屋敷から
琴の音でサクラサクラ等の日本の童謡が流れてくる事が何度もあった
どなたのお屋敷かは分からないけど、王族の一人という噂だった

まだバンコク市内に象のタクシーがいた頃の話

*************

132 :名無しさん@おーぷん :2014/11/11(火)23:27:27 ID:tHHPho4eU
知らない間に
第一回フィリップ杯全日本ボクサーパンツ選手権 
というのが開催されていたようだ

ジャッジはお茶の間フランス実況シリーズでおなじみ?
フィリップ・キャンデロロ氏
七月にアイスショーのため来日した彼のために開催された企画で
約80枚のパンツがエントリー(プレゼント)されたもよう
履き心地とインスピレーションで選んだ
フェイバリットパンツたちと撮ったショットも。

134 :名無しさん@おーぷん :2014/11/12(水)09:15:43 ID:Gjuvq13os
ググってワラタw
正式名は「第一回フィリップ杯全日本ボクサーおパンツ選手権」
らしいよw
おパンツってwww

**************

今回の記事の出典元(おーぷん2ちゃんねる)
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1412673474/
17:00  |  なごなご  |  トラックバック(0)  |  コメント(30)

2014.11.14 (Fri)

今すぐ使える実践英会話(おーぷん/part002スレ)

9 :名無しさん@おーぷん :2014/10/08(水)13:02:09 ID:PCSq9tV1D
和み話? えーと、着物で浅草行ったら
タイの観光客の皆さんに「ふぉと、おけー?」と
控えめに取りかこまれてツーショット写真撮られまくったとか、
欧州系であろうと思われるグループに
きびだんご食ってる所をすれ違いざまに激写ぁ!されたとか
そんな「ここではよく聞く体験」ぐらいしかないわい。

平日に定番の観光地に行くと、外国からの観光客によく会うな。
すれ違うだけの縁だから特に面白いエピソードなどは無いけど。

11 :名無しさん@おーぷん :2014/10/08(水)14:36:55 ID:N01ERkq4M
>>9さん
着物来てると和み外国人さんとの遭遇あるあるw

最近だと着物姿の時にカフェでお茶飲んでた時かな
隣のご年配の女性と目が合った時お互いに笑顔で軽くぺこり
カシャって音がして振り返ったら携帯見せてきて超笑顔
写真撮られてたけど向こうが笑顔すぎて何も言えず
電話掛かってきた時に小声で中国語ぽい会話してて、
その時初めて外国人だったのかと理解した自分
見た目が日本人の年配の女性に見えたんだよ
落ち着いた色合いの小綺麗な服装で
質の良さそうなバッグ持ってて三越とかにいそうな感じのご婦人
いきなり写真は驚いたけど、
観光地で日本人の知らないおじさんに写真撮られたことあるから、
まぁそういう事もあるのかなって思っていたし

去り際にやっぱり笑顔で手を振って
「ニホン、キモノ、アナタ、ステキ」と片言の日本語で言って去っていった

************

16 :名無しさん@おーぷん :2014/10/09(木)21:28:29 ID:CRcd2cNnh
仕事の関係で知り合った中国人の女性。
とにかく日本語がペラペラで仕事も出来るから
皆とても重宝してるんだけど、この人はとにかく日本のドラマびいき。

日本語もほとんど独学で、勉強のためドラマを見てるうちにハマったらしい。
俺はドラマほとんど見ないから分からないけど、
最近見たのは「昼顔」だとか。

出身地の話をしてたら、
「東京ラブストーリーのカンチと同じですね!!」と言われたけど
これまた全く知らず、逆に教えられる始末…
そんな彼女は「なごり雪」を聴き、
「いい曲ですねぇ…」としみじみしていた。

日本のポップカルチャーあなどれんなぁ、と思った瞬間でした。
オチなくてすまん。

************

23 :名無しさん@おーぷん :2014/10/11(土)15:34:31 ID:bqGtNBGDZ
混んでるカフェで注文の為に並んでいたら
ちょっと前に着物の女性が並んでいたんだ
その少し後ろで白人の男の子がwktk顏で
隣の日本人の男の子に「きもの!きもの!」て話しかけてた
隣の男の子が「指差すな!失礼だろうが。あと声落とせ」
と注意していて、白人の男の子しょぼーん
「だってきもの(´・ω・`)」
「はいはい。俺の浴衣で良ければ今度着てみる?」
「Wow!きる!」

素直な白人の男の子と
面倒見の良い日本人の男の子が微笑ましくて和んだ

************

24 :名無しさん@おーぷん :2014/10/11(土)15:47:47 ID:YTOXpnvpY
何ヵ月も前の話やけど、
友達と歩いてたらサーティワンで
年1の募金で食べれるやつがあって並んでた。
募金も終わって店出たら、
アイス食ってる外国人観光客の人が何グループがいた。
「なんぼくらいいれたんやろ 笑」って思ってたら、
傍らで1人ボウズの外国人の兄ちゃんが
携帯に「お母さん、なんかフェアやってる!
 はよきて!朝までらしいわ!」って
関西弁バリバリでしゃべってておもしろかった。
だいたい11時30くらいだった。
奥さんにしゃべってたのかな、和みました。

************

26 :名無しさん@おーぷん :2014/10/12(日)21:02:14 ID:4zgJ6egqF
今日バイト先のお店に来た外国人に「これはペンなの?」と聞かれて 

ついにこの時が!
ドクンドクン鼓動が高鳴る

そして言った

「This is a pen!」

************

29 :名無しさん@おーぷん :2014/10/15(水)15:06:39 ID:KYo8vzhpX
週末皇居でアジア系の家族がお堀バックに
警察官達と一緒に写真撮って貰って、きゃっきゃうふふしてたw
そういえば自分もウィンザー城で衛兵さんと写真撮って
はしゃいだなと思い出して、なんだかほっこりした

言語的にタイとかミャンマーとかの辺りの人達だと思う

************

30 :名無しさん@おーぷん :2014/10/15(水)21:52:41 ID:9pFka4J4D
転載

台湾鉄道松山駅、看板を台日松山駅長が除幕

在来線・台湾鉄道の松山駅と、
日本のJR四国の松山駅が姉妹関係締結1周年を祝い、
13日午後、二つの松山駅の駅長が
台湾鉄道・松山駅の新たな駅名看板の除幕式を行った。

台湾鉄道では全ての駅の看板の更新作業を進めている。
松山駅は地下化がされており、看板が取り替えられる第一号に。
さらに、台湾と日本の松山駅の姉妹駅関係締結
一周年にもあたったため、このほど新たな看板の除幕作業は、
両駅の駅長が共同で行うことにした。

台湾鉄道の松山駅にはまた、二つの新たな時計が設置され、
一つは台湾の時間、
もう一つは日本の時間を表示するようにしている。

転載以上
ソース http://japanese.rti.org.tw/news/?recordId=13094
(※リンク先消滅)

ありがとう台湾、ピーチ他大手航空会社も便数を増やして欲しいものです。
うちの会社も台湾からの商品を多数輸入しているからね。
個人的にも、交通事故にあった際、乗っていた自転車は廃車になったけど
幸いにも軽症(完治に一ヶ月弱、頭を強打しなくて良かった)で済んでから
なかなか乗れないけれど、ジャイアントは乗り続けますよ。

************

57 :名無しさん@おーぷん :2014/10/22(水)08:31:45 ID:Xp0kBeDQQ
噂には聞いていたけど本当にあるとは思わなかった
名前を漢字で書いて欲しい攻撃
英国旅行で実際に体験したよ
漢字に意味があることは知られているから
絶対どういう意味か聞かれるんだよ
良い意味の漢字にしようとすると結構大変な
でも喜んで大事に財布にしまっているの見ると良かったと思う

こっちで英語とかがなんか格好良いと思う感覚と同じなのか、
日本語モチーフのファッション着てる人も多かった
多分既出だろうけど極度乾燥というの
時々中国の簡体字混じりの変な日本語ばかりで笑える

58 :名無しさん@おーぷん :2014/10/22(水)11:24:14 ID:6cWm3b4tS
極度乾燥のシャツは日本を観光しにいらっしゃっている方にも見かけますww
あれってどうして「極度乾燥」なんて名前なんでしょうね?

59 :名無しさん@おーぷん :2014/10/22(水)12:24:37 ID:tGCujo7Qd
ビールのスーパードライを直訳、かなぁ?>極度乾燥

私らがヒエログリフのペンダントとかマヤ文字のハンドタオルとか買う感覚で
漢字モチーフのものを面白がっているような気がする。
読めない・異国情緒たっぷり・伝統的・しかも一字ごとに意味がある

*************

66 :名無しさん@おーぷん :2014/10/25(土)20:40:38 ID:jsSjuZa8U
都内巨大駅で大きなスーツケース抱えて
途方にくれる南米のご夫婦と、
小さなスーツケース持って携帯と睨めっこしている女性達がいた

気になって声をかけてみたところ南米のご夫婦が迷子
声をかけた女性達も
彼らの目的地への行き方が分からず携帯で検索していたらしい
彼女達も荷物あって大変そうだったので
自分が引き継いで案内することにした

とはいえ何せ巨大駅なもので口頭で道案内なんて出来ない
幸い英語の出来るご夫婦だったので
「着いてきて」とだけ言い、道道で駅員さんや交番の助けを借りて
無事彼らの目的地行きの路線に到着した
地下深くに潜る路線なので
エスカレーターでスーツケースが大変だった

券売機で乗車券を買って、ホームの番号と目的地が何駅目かを
駅員さんから教えてもらい別れたのだけど
別れ際にご夫婦の旦那さんが目をウルウルさせながら
「マダム、なんとお礼を言えば良いのか」
「28時間かけてこの国に来て良かった」
「なんて優しい人達がいるんだろう」
「本当にありがとう」と言われた
何となく居心地悪くなるくらいウルウルしてた
手を出してきたので握手かと思って手を出したら、
手の甲を旦那さんの額に当てられた
お国の挨拶かな?

最初の女性達も困惑してたけど、
駅員さんやお巡りさんいなかったら
私も目的地に確実に辿り着ける自信がないダンジョン駅だからなぁ

気恥ずかしくなったけど、あんなに感謝して貰うと嬉しくなるね
「ありがとう」て良い言葉だ

*************

67 :名無しさん@おーぷん :2014/10/25(土)22:37:31 ID:HirFtyicT
昨日東京駅の中にある酒屋さんに行ったんだが、
そこはいつも蔵元の人がきていて試飲をさせてくれるんだ
仕事終わってそこにいったら昨日は広島県の酒蔵の人がきてたんだが
試飲してる人が外国人だった 
これはなんて酒米を使ってるんですかとか聞いていて(日本語で)
なんかそれみてだけでなごんだ

*************

74 :名無しさん@おーぷん :2014/10/27(月)11:55:04 ID:Gtmn3UqdX
俺は三十三間堂が好きで年に一回ぐらいは行くんだ
この前行ったときは、俺がさあ入ろうとしたときに観光バスが停まって
中国人観光客がわんさか降りてきた
(あーあ、こいつらうるせえんだろうなぁ)
と思って先に入場

まったりあの厳粛な雰囲気を楽しんでいたら
後ろの方からでかい声で
ふにゃふにゃやーやーうるせえ集団がやってきた
が、急に静かになった
(ん?)
と思って奴らを見ると口をぽかんと開けて見る者、
目をきりっとしながら一体一体顔を見ていく者、
厳粛な雰囲気に飲まれたっぽい者
こっちが嬉しくなっちまった
そうか、お前らもこの良さがわかってくれるか、と

タイ人(拝観の後でちょこっと話した)観光客は目をうるうるさせながら
仏像たちにものすごく深い礼をしていた

76 :名無しさん@おーぷん :2014/10/27(月)12:48:19 ID:iTIrePowh
>>74
先日外国からのお客さんを案内した時、
インド系の人は熱心に一体一体見て説明までじっくり読んでたな
中東系の人は興味なさげにスタスタ先に行ってしまって困ったww

では、流れ読まずに投下。

少し前に、結婚式の前撮りで京都の街中を和装でロケしてきたんだけど、
もうすごい勢いで写真撮りまくられて、
これは外国人ホイホイと言っても過言ではないと言うことを痛感したよ。

•スペイン人っぽい一家から写真撮っても良いか!?と
凄いテンションで言われ了承すると、一家全員揃って記念撮影
そのうちの二人は「僕たちも先週結婚して
 ハネムーンで日本に来たんだ!凄い偶然だ!」
と興奮してて、お互いになんかおめでとうおめでとうと言いあってた

•白人の老夫婦、こちらを見つけると目を丸くさせて、
「シャシン、トッテモ、イイデスカー!?」と片言で言ってくれた
どうぞー、と言うと「So beautiful!!」とはしゃぎながら写真撮ってくれて、
見てるこっちが嬉しくなった

•カメラマンに言われポーズをしてると、
その後ろにはプロばりの撮影ポーズで
カメラを構えている外国人多数
専属カメラマンこんなに雇ったっけ?状態が常に続いてた

最初は注目されまくりで嫌だなーと思ってたけど、
なんかみんな幸せそうな顔で嬉しそうに写真撮って、御礼を言ってくれるから
遠く旅行に来た日本で、こんな出来事があったんだ!
と母国で自慢できるくらい楽しんでくれたのなら
まぁ良かったかな、と思った出来事でした。

あと着物パワーすげぇと思った。
白無垢や色打掛には日本の美がとにかく凝縮されてる気がしたよ。

スレ汚し失礼しました。

**************

80 :名無しさん@おーぷん :2014/10/29(水)09:09:14 ID:Wwzg8jzYQ
電車に乗っていると席が空いた
外国人のお兄さんに「女の子なんだから座りなさい」と言われて
座らせていただきました
和んだ

**************

今回の記事の出典元(おーぷん2ちゃんねる)
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1412673474/
17:00  |  なごなご  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

2014.11.03 (Mon)

象使いとのやりとり(風来坊シリーズその17・(おーぷん/part001スレ・part002スレ))

少女の矜持(風来坊シリーズその16・(おーぷん/part001スレ)のつづきです)

771 :元風来坊 :2014/09/05(金)06:15:53 ID:by1b07ePQ
まだまだ旅慣れていない・・・
旅を始めたばかりの風来坊だった頃。
とある国の山奥で。

「トレッキングに行こう!!」との張り紙を見つけました。
安宿の掲示板に貼り付けてあったのです。
安宿の店主に訊いてみると山奥をトレッキングするとのこと。
トレッキングとはハイキングです。
辞書を見ると「山歩き」とあります

訊けば三泊四日で山奥の原住民の人々の家々を巡り
原住民の家に泊まるのだ、と言います。
旅慣れない私は旅の楽しみ方をまだ知らず、
酒ばかり飲んでいたので参加してみることにしました。

当日集まったのは6~7人くらい。
ふたりのデンマーク人♂
(仲良くなったのでよく覚えてます。
 こいつらから聞いたんだけどデニーズってデンマーク人のこと??ww)、
イギリス人♀などいろんな国の人々が集まりました。
東洋人は私ひとりでした。

”キミ・・・どこの国の人??”
ひとりの典型的白人女性がいたので
私は話し掛けてみました。
流暢な英語を話すので
仲良くなって英語を習うつもりでいたからです。
年齢は二十代半ば。当時の私とほぼ変わりません。
だけどかなりぽっちゃりです。私よりも20kgは重いでしょうねえ・・・

”どこだと思う??”、と答える白人女性。
”そりゃアメリカ!!”
”ノンノン”
”じゃイギリスだ”
”ノンノン”
”ノンノン、ってフランス?”
”英語を話しているでしょう?私は英語が母国語よ”
”判った!!オーストラリアだ”
”ノンノン”
”え~~~!他に英語話す国なんかないだろ?”
”・・・ひとつ忘れていませんかあ?”
カナダ人でしたww。そりゃ盲点だわww・・・私にはねww

有色人種で白人とここまでフレンドリーに話せる民族は
世界でも稀有らしいです。これはネットでの知識ですが。ホントかな?w
私的には当時も現在も。
どんな人間とも対等に話すのが普通、と思っていますが。

772 :元風来坊 :2014/09/05(金)06:16:21 ID:by1b07ePQ
そんなこんなでトレッキングに出発。
お国柄もあるのでしょうが、
驚いたのは各国の人々の足腰の弱さww
ぽっちゃりしているのはカナダ人だけ
(白人なんだからひいき目で「ぽっちゃり」ね。要はかなりの・・・)
で、他の人々は白人とはいえ皆痩せていたんですがねえ。

ガイドに平気でついて行けるのは私だけ。
私の運動能力は日本人として人並です。
私は高校時代、運動部でしたが、
オリンピックは勿論、県大会で優勝などしたこともありません。
それでも地区大会ではベストエイトの常連で
甲子園や国立を目指す普通の高校の、ちょっとキツイ部でしたと、
説明すれば理解してもらえるでしょうか?

山歩きは苛酷でした。多分www
でも、それでもいま現在の私でも
楽勝でついて行ける程度のものでしたが??ww
皆があまりに遅いので
ガイドと私は時々立ち止まってはおしゃべりしていました。
鮮明に覚えていることがひとつ。
皆を待っている間に私は周りの風景を観ていたのですが、
虫を見つけたのです。見たこともない虫でした。
カブトムシとは違うけど・・・クワガタとも違う。
触ろうとすると、威嚇かなんかされましたww
驚き後ずさりする私は、
ガイドに”ハハwww、恐いの?”と揶揄われたのです。
・・・つまりは私と現地ガイド(のリーダー)だけが
談笑しながら山歩きしていました。

ガイドの態度からも判るように私とガイドは
長い間おしゃべりしながら歩いていたので
すっかり仲良くなっていました。

私とガイドが立ち止まって、おしゃべりを始めてからしばらくすると
デンマーク人二人組♂がヒイヒイ言いながら追いついてきてました。
ガイドは全部で5人くらいいたと思います。
ガイドにラクラクついて行く私にひとり。
デンマーク人二人組には・・・ついていなかったかな?
ヒィヒィ言いながらついてくるイギリス人♀にひとり・・・
そしてもはや、ついてくるのを諦めたのか
マイペースで歩いてくるしんがりのカナダ人♀に
3人くらいのガイドがついていました。
どうも時には馬になっていたようです。ガイドも大変だw
トレッキング参加者は他にもいたはずなんですけど
記憶にございませんww

「甲子園(野球)」、「国立(サッカー)」といった
スポーツの少年たちのための全国大会がある国は
日本くらいだと聞いたこともあります。
日本の部活動を羨む外国人の動画とか観たことがありますが、
海外では部活動ってないのでしょうか?当然に全国大会は??
それじゃあ体力なんかあるわけないですよね?ww

・・・象使いってか、象の話までも行かなかったorz

822 :元風来坊 :2014/09/11(木)05:07:21 ID:5bTxEPBMD
やっぱ長文はダメですね~~少しずつww
でもどのくらい長くなるんだろ??知らんww
今回のはトラブルの話。もろに和みはないです。スミマセン。
前回のもたいして和めなかったのにww

山奥をトレッキングしている私。
日本人なら60歳・・・だとキツイかもww
それでも人に依るwwその程度のハイキング♪~
欧米の彼ら、彼女らにはいい運動になったと思います。
あの程度でゼイゼイ言ってるようじゃ・・・・早死にするよ??ww

ずっと山歩きしていたわけではありません。
ところどころでエレファントステーション(象駅)で象に乗りました。
馬やラクダと違って象に乗るためには
それなりの施設がないと乗れないでしょ??大きいですから。

それは初めて象に乗った時の出来事・・・何回も乗らされましたからww
象には全員で乗り込むわけではありません。
一頭の象に対してひとりかふたり。
象に乗る時は馬のように鞍に乗るのでなく輿に乗ります。
馬と違って跨げませんからねえ。
私には私専用の象があてがわれて、
デンマーク人二人組は二人で象に乗っていました。
イギリス人、カナダ人にも専用の象。
トレッキングの間ずっと同じ象に乗っていたと思います。
象の見分けはできないけれど、
私の象の象使いはいつも同じ人間でしたから。

エレファントステーションで全員が象に乗りこみ、
さあ出発!!となったときのこと。
一頭の象が「パアオオオオオン!!」と叫んだかと思うと
パカラッパカラッパカラッ(じゃねえな、象はそんな走り方しねえしww)
と走り始めたのです。
デンマーク人二人組の乗った象でした。

現場は阿鼻叫喚!他の象も興奮して今にも走り出しそう。
デンマーク人二人組は輿から転げ落ちてしまうし、
女の人はパニックになって
「オーマイゴ!!オーマイゴ!!」と泣き叫んでいました。
それを見た私の乗った象も興奮し始めました。

・・・どうなることか?と思いましたがなんとかその場は納まり、
私たちは一旦象から下りる羽目となりました。
冒険小説じゃあるまいし、象が暴れた理由なんか知らん。
平凡な旅人の平凡な体験談ww劇的な展開なんかありませんってww

823 :元風来坊 :2014/09/11(木)05:07:47 ID:5bTxEPBMD
注意!ちょっと尾籠!!食事中の方は読まないほうがいいです。

「やれやれ、どうなることやら」
出鼻をくじかれて座り込んでいる私。
エレファントステーションの周りには民家がチラホラありました。
ものすごい辺鄙な山奥ではありましたが、
「駅」なわけですから、住民がいくらかいるのでしょうねえ。
ボンヤリ座っている私の前で象が巨大な糞をしました。
落ちた時の音からして違います「ドサッ」。
象の糞ってほとんどが繊維質なんですねww
藁みたいなものがほとんど消化されずそのまま出てきてました。

すると「コッコ、コッコ」と、鶏が寄ってきて
糞をかき分け啄み始めました。近所で飼われているんでしょう・・・
「???ナニ食ってんだ??こいつら??」と鶏を眺めていると、
さっき象から落っこちたデンマーク人二人組が
私のところへやってきました。

”よう、日本人”

初対面だとこう言われることがよくあります。
当然名前など知らないわけで、
話しかけられるときは「ヘイ、ジャパニーズ」ですね。
トレッキングに参加するとき、自己紹介してましたから、
奴らは私が日本人であることは知っていたわけです。
”あん?”
その頃の私は
もはや懐いてくる白人の男(ジョンとかねww)に辟易していましたので、
普通の日本人のように礼儀正しく振る舞うことは
もうなくなっていましたwwwでも、それでも後に
この二人組も異様に私に懐いてくるわけなんですがwwww

デンマーク人は神妙な面持ちで私に言いました。
”落っこったのが俺たちふたりでよかった”
”そーそーw見てた見てたww・・・大丈夫??”
”ああ、ありがとうな。大丈夫だ。地面もやわらかかったしな。
 なんてことないよ。それよりさ、ガイドたちに頼まれたんだけどよ・・・”
”ふんふん”
”この事故のことは内緒にしてくれって頼まれたんだ。
 だから日本人!!内緒にしてくれよな”
”ふーん。おまえらがいいなら別にオレは構わないよ”
”そうか!よかった!!あの人たちにだって生活があるからさ”

私たちが話している、その横では象使いが暴れた象に
泣きながら説教していました。
どんな動物でも同じなんですねえww
象の顔に向かって言い聞かせるように涙を流しながら話し掛けていました。
今思うと不思議なんですが、象は座っていたのかな??
象使いが象の顔に向かって
切々とお説教している様子を思い出すのですが
象の顔に近付くためには人間が何かに乗るか
象が座るかしないとできないはずなのですが思い出せません。

953 :元風来坊 :2014/09/21(日)04:47:12 ID:tjSRh6ZY2
仕切り直して、再び象に乗りこんだ私たち。さあ出発!!
公園や遊園地で動物の背中に乗るのとは当然にわけが違います。

象はいきなり横を向き鼻を振り回したかと思うと、
近くに生えている木の枝??をむしり取って食べてしまいます。
基本気ままwwこんな些細なことも初めて見ると驚きます。
「バキバキバキ!!ベリベリベリ!!」ってスゴイ音ですから。
そうすると、象使いが叱りつけます。
”何やってんだ!!こっちこっち!!”
遊園地などの動物は餌を与えられているでしょうから、
人間っていうか・・・お客さん??が乗っているときに
エサを食べるなんてことはありえないわけでwww

人間が歩いて行くには険しいから、人間が歩いて行けないから。
だから象に乗って行くわけなのです。
象使いは基本は歩き。
しかし、足場が悪いジャングルの原生林などでは
象の頸に乗っていました。←頭ではありません。
頸(くび)ですよ~~ここ注意ww

象使いが頸に乗ると、格段にスピードが上がりました。
象使いが歩いている時は、
象は人間のスピードに合わせて歩いていたのです。
険しいジャングルをグングン進み、
そして抜け出すと山に差し掛かりました。

山での急な傾斜の道なき道を歩いていると
時々「ズルッ」と象が足を滑らせます。これはかなりの冷や汗もの。
急な傾斜なので下を見ると谷底のように見えます。
こんなところから落ちたら死ぬなあ、
と思うとなかなかにエキサイティングでした。

私は最初のうちこそ、お行儀よく輿に乗っていましたが
すぐに飽きてしまいました。象に乗りたくて
このトレッキングに参加したわけじゃないし、
そもそも象に乗りたいだなんて思ったことすらないんです。
この辺りが公園や遊園地と違うところww
飽きようがつまんなかろうが目的地に着くまでは乗り続けなきゃなんない。
象に乗るのは「娯楽」ではなくあくまでも「交通手段」。
山の急斜面でのスリル、珍しいジャングルの景色、
最初こそエキサイティングだなんだなどと思っていても飽きる、
慣れるのに一時間は掛りません。
はい~~、たっぷり一日二時間くらいは象に乗っていたと記憶しています。
飽き飽きするくらいに乗らされましたからwww

輿に乗っている私は象の頸に跨っている象使いに話し掛けました。
”なあ、輿に乗らなきゃダメ?”
そう訊く私に象使い
”は??なんですか??”
車でもなんでも運転席は運転席で面白いよねwww
象に乗るのに頸に乗らずにどうする!!ww
私は言いました
”そこに乗りたいんだけどさ”

954 :元風来坊 :2014/09/21(日)04:48:10 ID:tjSRh6ZY2
この国の人々は英語ができません。
こうした観光客と接する人々は多少の英語はできますが、
基本できません。日本人と同じ。
私はほんのちょっぴり覚えた現地語、
たどたどしい英語そして身振り手振りを交えながら話しました。

”オレ、そこに乗りたい+(*゚∀゚*)+”

象使いは振り返って言いました。
”え?なんですか?”
”オレがお前の座ってるその頸に乗りたい”
ようやく私の言っていることを理解したのか??
象使いは俯いて悲しそうに、
”○×・・・▽◇$△・・・”
そう言うとまた前を向きました。
何と言ったんでしょう?
いまひとつ愛想が悪いのはさっきの事故のせいでしょうか?
ガイドのリーダーとはそこそこ仲良くなった私でしたが
この象使いとは初対面みたいなもんです。
乗る前に「よろしく」などと挨拶を交わすこともありませんでした。
象使いに話し掛けたのはこれが初めてだったのです。

あのガイドと違って無愛想なこの象使いの態度を私は不思議に思いました。
象の頸に乗るということは
実は『象使いの特権』なのだろうか?とも思いました。
象と気心の知れた象使いだけが頸に乗れる・・・みたいな。
それ以外の人が乗ると象が暴れだす!!みたいなww

私は再び象使いの背中を叩き、
振り向かせるとなおも言いました。
”オレ、そこに乗りたいo(^▽^)o”
象使いは私と目を合わせずに悲しそうにブツブツ言ってます。
ジャングルにはヘビがいるとか、なんとか。
”そりゃそうだよな・・・ヘビとか出たらイヤだよな。危険だわ”と私。
象使いはジャングルは危険だとか象はナントカとか訥々と訴えます。
象はナントカってやっぱ『特権』なんだろうか?
私の頭は????(?_?)????状態。
「乗馬」というスポーツがありますが、
馬に乗るってのはそんなに難しいのでしょうか?
経験がありませんから知りません。

しかし、象の頸に乗ることがそんなに難しい、
危険であるようには見えません。誰でも乗れそうです。
象の頸に私は乗りたいと言っているのに、象使いはそれを制止するでもなく、
注意するでもなく単に嫌がっている・・・何故なのか?
意思の疎通にはかなりの根気を要しました。
あ~でもない、こ~でもないとグズグズいう象使いに
多少イラついた私はわずかながら声を荒げました。

”オレが乗りたい!っつってんだから乗せろ!!
 テメエが運転しているわけじゃねーだろうがっ!!
 あぁっ!?テメエが象の運転してんのかよっ!!”

985 :元風来坊 :2014/10/05(日)06:18:24 ID:N9OMmM9vj
なかなか席(?)を譲ってくれない象使いに、
ついに声を荒げた私。
悲しそうな顔をしながら、それでも象使いは食い下がります。
”アナタは言った。ジャングルの中を歩くのは危険だと”

(はあ??ジャングルは危険だとオレが言った?
 だから??それで???なんでオマエは拗ねてんだ??)

・・・私は気付きました。何かがおかしい。
私たちの会話はどこかがズレています。
文章にすれば会話はスンナリ行われているようですが、
英語、現地語、そして身振り手振りなのです。
なかなか話がかみ合いません。
そしてそのうち、象使いはついに意を決したとでもいうように、
私の目を見据えて言いました。

”アナタがここに座る・・・ボクは?ボクは!?”
↑ホントのホントはこの現地語の”ボクは?ボクは!?”だけが
明らかに解りました。
ほとんど涙目に近い、悲しそうな表情で叫んだのです。
それで私は気付いたのでした。
は?・・・・へ??・・・コイツ!!・・・まさか??・・・まさか!?

日本人なら誰でもそうではないでしょうか??
私はそれまで象使いの言っていることの意味が解りませんでした。
象使いはただただ自分が席を譲りたくない、
奪われたくない、そんな言い訳(?)しか言わないのです。
ただただ頸に乗り続けていたいんだ!!
そんな主張を繰り返すだけ。
私の頭は2ch名物AA「ナニ言ってんだ?コイツ」状態ww

こういった日本人には当然の感覚が外国人には通用しない、
そんなことはよくあるんです。
人間には身分がある、「身分」違いのことは決してやらない、
それが日本人以外の人々には常識なのです。

”ジャングルが危険であることはよく判った。
 そんでも客のオレが頸に乗りたいっつってんだから乗せろ。
 『当然』オマエは輿に乗れ”

日本人なら誰でもこのことを前提に話をすると思います。
自分がやりたくないことを他人に強要してはいけないことは、
日本人なら小学生でも知っていることです。
象使いは間違っても私の召使でも奴隷でもありません。
カネを払って言うことを聞いて「もらっている」だけなのです。
私は、私が頸に乗って象使いには歩かせる、
などとは夢にも思っていませんでした。
歩くことが危険なジャングルで、私が頸に乗るなら、
象使いが輿に乗るのはごくごく『当然』のことです。

そしてそれは、『当然』のことですから
これまで私も象使いも一言も!一切!!口に出していません。

私よりも格下(なにが??馬鹿馬鹿しい!!)と考える象使いは
客席である輿に乗ることなど思いもしなかったのです。
”オレが頸に乗るんだからオマエは輿に乗ればいいじゃん”
このことを伝えるのにもしばらく時間がかかりました。

986 :元風来坊 :2014/10/05(日)06:19:48 ID:N9OMmM9vj
やがて私の言い分を理解した象使い。

”ええええっっ!!ボクが!?輿に乗るの??
 ええええっっ+(*゚∀゚*)+!?”
(馬鹿じゃねえの!?このボンクラ!!)←口には出していません。
私は再び声を荒げました。
”アタリマエじゃん!!”
”アタリマエ??”
驚いたのか象使いはしばらく私を見つめた後、
首を振りつつ笑いました。
”フフッ・・・アタリマエ??・・・ハッ!!アタリマエ!?”

怒鳴りつけられているのに、楽しそうな表情www
こういう時って照れ臭いww
象使いが常日頃どんな暮らしをしているのかよく判ります。
そしてそんな人間が私・・・日本人にしてみれば
「アタリマエ」の扱いを受けると花開くような笑顔を見せます。
アタリマエのことをアタリマエにやり取りしただけなのに、
そんな顔をされると日本人としてどうにも・・・照れ臭いwww
でも嬉しそうな顔を見るとやっぱりこちらも嬉しい♪~

でも・・・何故なんでしょうね??この心理は私にも解りません。
これは日本人なら一般的?私だけですか??
こういう時は一緒に笑い合ったり喜んではいけない気がするんです。
何故だろう??

(そんなツラすんじゃねえ!!)
怒鳴りつけたいのを抑えつけ、やもすれば、
綻びそうな顔を必死に隠して象使いを睨みつけた私は、
”いいからっ!早くどけよおっ!!
 そこはオレっ!!オマエはここ!!”
自分を指差し、象の頸を指差し次に象使いを指差し
輿に敷かれた座布団を叩きながら喚くように言いました。
睨みつけ怒鳴りつければ
今にもニヤケそうな顔をごまかせると思ったのです。

当然といえば当然なのですが
やはり輿の方が上座らしいです。
そりゃねえ・・・偉い人が輿に乗るのが当然だわなあ・・・
お金を払っている以上、私は当然この象使いよりは偉いです。
差別でもなんでもなく!!私の方が絶対にエライ!!ww
象使いはその仕事柄、「輿」の席に座るのは初めてだったようで
感激されてしまいました。
考えてみると象使いが輿に乗るなんてのは
身分を考えてもおかしなこと・・・だったのかもしれません。

事実!!象の頸に跨っているのは私だけ。
あのデンマーク人♂二人組も、お転婆のイギリス♀も輿に乗ったまま。
・・・フツー象の頸に乗りたくならないもんかね??フシギww
私を羨み、私のマネをして
象の頸に乗ろうとする人間はひとりもいませんでした。
日本人なら絶対にやる!と思わない??www
象に乗るなら輿・・・・じゃなくって頸!!ww
こっちの方が絶対に楽しいってwww
貧富の差はあるけど階級や身分といったものとは無縁の
私たち日本人には到底想像できないことですね。
そりゃ皇室とかあるけど一般庶民の私には無縁ww

思い返せば・・・欧米の「階級、学歴社会」「身分制度」というものを
垣間見た気がしたできごとでした。
「身分」が違えば「身分違い」のことは決してしないのが「身分制度」。
欧州では八百屋の親父は決してゴルフはしない、と聞いたことがあります。
「身分」が違うから。あれは「貴族」のスポーツ。
「貴族のスポーツ」なのにロッカーに鍵がある!!
そんな奇異な国は日本だけ!!らしいですwwww
貴族の集まる場所に泥棒なんか、いるわけないでしょ?
これも当時の知識。現代ではどうなんでしょう?

34 :元風来坊 :2014/10/18(土)06:52:26 ID:diIy1oBd0
そういった経緯で嬉々として象の頸に跨った私。
こうなってくると、象使いも
私の人となり(もしくは日本人という人種)を理解するのでしょう。
席を替わると解ったとたん、象使いは饒舌になりました。
あの悲しそうな表情も涙目も消え失せ、ニコニコ上機嫌www

そうです。
こいつもあの鬱陶しい外人のひとりに加わりましたwww
オマエは上機嫌かなんか知らんけど、
そんなに話し掛けられても言葉ワカラン!!っちゅーに!!

そして・・・「上座」に座った象使い。
偉くなったような気分だったのでしょうか?ww
象の頭を掌でペチペチ叩いてみたり、
いろいろイタズラしようとする私に

”ダメダメ!!そんなことしちゃ!”と象使い。
”え?いけなかった??ゴメン”と私←現地語。

などと注意したりもしてきました。
ついさっきまであんなに卑屈だったのにww随分態度がデカいww
いまでは輿に乗ってるわけだしww
ま、そこは「上座」だしな♪~好きに振る舞えばいいさ♪~~www
象のことはオマエが一番よく知っている。
だからオマエには逆らわないよ。
象の頭を掌でペチペチ叩く程度では
何も言われなかったかな??ww何かしら注意された記憶が・・・ww

そして・・・象の頸に跨って気付いたことがありました。
大体が象を引っ張って人間が操ること自体に
疑問が浮かびませんか?
犬じゃあるまいし
人間が象を引っ張る程度で従うわけがありません。
見ると象の耳には鎖が付いていて
耳の付け根は血だらけでした。
象使いは象の耳に鎖(鉄の鉤)を引っ掛け、
そして引っ張っていたのです。
そのためだけではないでしょうが、
よくよく見ると象の耳はボロボロで
あちこち裂けていたり穴があいたりしていました。
可哀想に・・・、とは思いましたがそう躾けられているおかげで
象の頸に跨っている私が口出しすべき問題ではありません。
どこぞのヒステリーおばちゃんのような
動物愛護団体が知ったら卒倒しそうな話ですがww

.和むかどうかは無視wwwwまだまだ続くんですww
最後には和める・・・と思う。多分ww

************

今回の記事の出典元(おーぷん2ちゃんねる)
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1339225217/
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1412673474/
17:00  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(20)
 | HOME |