2014年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014.08.30 (Sat)

職業に貴賎なし?(風来坊シリーズその15・(おーぷん/part001スレ))

アンドレと鍋【後編】(風来坊シリーズその14・おーぷん/part001スレ)のつづきです)

540 :元風来坊 :2014/08/04(月)06:37:55 ID:UWFVFdbkq
和むスレですので躊躇していたのですが、
この話は外せないと思ったのでカキコします。
私の話を鵜呑みにされて、
ボーイ、メイドはもちろん現地の人々がただただ日本人に対し、
馴れ馴れしい人々だと思われては困りますから。
その女性の態度に私はあまりに驚いてしまったので。
躊躇した理由は、外国人男性が現地女性を連れているとは?
どういうことか??ということです。
和むスレには適当ではないかも知れませんが、
それはごくごく当たり前、普通の光景なのです。
金持ちが船や車で大勢美女を侍らせて遊ぶ。
そんなイメージありますよね。お金持ちなんだからモテモテ♪~
じゃなくって、あれはつまりそういうことなのです。
あれはただの雇用関係ww

風来坊だった頃。
食堂のテーブルで談笑していた私。
そこへ私と仲の良い外国人男性が現地女性を伴って談笑に加わりました。
彼らは一緒に旅行しているようです。
彼女は私が「あの日本人様」であることを知っていましたが、
恐らく日本人と接するのは初めてだったのでしょう。

皆で談笑していると
その現地女性が、脚を組み替えるかなんかした時のこと。
何と!!!こともあろうに
この「日本人である俺様www」の膝に
その現地女性の靴が当たったのでしたwwww
正直に言いますとムッとしました。
「このアマっ、気をつけろ」
口には出してませんヨ。思っただけ。普通でしょ。普通だと思いますよ。

当然のことですが(?)、その現地女性は慌てて
ハンカチを取り出すと跪いて、
「日本人である俺様www」のズボンを拭きながら
”申し訳ありません!!大変申し訳ありません!!”
と謝り始めたのです。
呆気にとられた私は
その女性がズボンをハンカチで拭くのを
しばらくボンヤリと見ていました。

当然ですが寛いでいる私はふんぞり返り、
頭の後ろで手を組んでいました。

日本人ならこう教わります。
「職業に貴賎なし」
確かに貴賎は存在します。これは間違いない。
この女性の職業が貴賎の「賎」であることは間違いのない事実でしょう。
だがしかし。教育ではそうは教わりません。
貴賎は存在しても誰かを見下す権利は誰にもありません。
相手がどんな立場、職業の人間であろうとも
この現地女性と私は対等のはずです。
程度の差はあるでしょうが、
跪く相手に対して
日本人なら誰でも私と同じような対応をすると思います。

541 :元風来坊 :2014/08/04(月)06:38:23 ID:UWFVFdbkq
あまりに予想外の出来事に呆気にとられた私。
何が起きているのか解らないままに彼女を眺めていました。
ふんぞり返って。手を頭の後ろで組んで・・・

・・・我に戻った私。
「わわわ!!いかんいかん!!!」
慌てて椅子から降りて、跪いた私は、
”どうしたの?”と言いました。
ムッとしたのは事実ですが、ここまでされると逆に恐縮してしまいます。

現地女性は驚いた顔をしたかと思うと、
同じく跪いた私の顔をまじまじと見つめて
”え?あ??いや、アナタのお召物を汚してしまったので”
現地語と英語混じりです。
当然ながらこんな敬語など私は理解できません。
でも会話してると何となく意味が解るもんなんです。

”で?そんなことしてるの?”
”はい。あの・・・服が汚れますよ?”
”いいから。立って。そんなことするのは止めて”
私は彼女の手を取って言いました。
彼女を立たせた後、私も立ち上がりました。
そしてズボンについた砂をパンパンと、はたいて現地語で言いました。
”これでおっけ~♪問題な~~し”
女性がクスッと笑い
その場の和やかな雰囲気は壊れませんでした。
よかったネ~~~って・・・・そうなんだけど~~~!!!

以後、困ったことになってしまいました。
その女性は、食堂などで会うたびに
私に向かって満面の笑みで挨拶するようになってしまったのです。
時には手を振ったりとかww
私は内心、「おいおい!!仕事しろよ~~!!」とヒヤヒヤしてました。

wwwwwwww皆さんならどう思われるでしょう??

少し足が当たったくらいでこの慌てよう・・・。
或いは弱い立場であることを弁えていた彼女は
必要以上に恐縮していたのかもしれません。
現地の人々はその人間の人となりを見極めるまでは
親切かつ礼儀正しく接していました。
初対面のメイド、ボーイは通常皆、私に対し、こういった態度でした。
何度か発言してますが、黄色人種の嫌われよう、というよりも
恐れられようはハンパないですから。
「サー」と呼ぶのは当然でしょう。
但し、日本人を知ってるか知らないか?で全く異なります。

・・・そうですね。
一泊すれば、大抵、態度は変わってましたかねえ・・・。
やっぱ日本人はナメられとる??ww

おしまい

************

今回の記事の出典元(おーぷん2ちゃんねる)
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1339225217/
17:00  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

2014.08.23 (Sat)

若いってすばらしい(おーぷん/part001スレ)

512 :名無しさん@おーぷん :2014/07/29(火)00:09:18 ID:R7wurstCp
本当に外国人観光客多くなったなってしみじみ思う。
うちは酒蔵の密集する地域に住んでるんだけど、
中心街に比べるとマイナーで、日本人でもくる人少ない街なのね。
そんな所で金髪集団見掛けて結構びびった。
なんか駅の看板見ながら悩んでる様子だったから
「きゃんあいへるぷゆー?」
って聞いてみたら、
早口英語でまくしたてられてこっちがパニックになってしまった。
かろうじて「○○!」て
地元で有名な居酒屋の名前が聞こえたからご案内。

炎天下の中でどこから来たの?って聞いたら
オーストラリアだって。
日本には何度か来て、今回は地ビール巡りに回ってると。
それでこんなマイナーな所まで来れたね、大丈夫だった?
って聞いたら、大概ガイドブックに乗ってるから大丈夫だけど、
うちの地元の看板日本語でしか案内なくって困ってたけど
あなたに声かけてもらったからノープロブレム的な返事もらって
ちょっと嬉しかった。
しかし、うちの所でも地ビール出してたなんて
外人さんから聞かなかったら知らなかったよ。

*************

513 :名無しさん@おーぷん :2014/07/29(火)20:30:15 ID:aqzTrIpBA
や○い軒@京都某所から

自分のようなリーマンにはありがたい店であるが、
学生の街にして観光都市でもあるので、
いつ来店しても若い人や外国人グループが食事してる。

さっきまで隣の席には中国語らしき言葉で
会話を楽しむ学生風の男女、
カップルかどうかまではわからなかったけど。
その2人が帰ろうと立ち上がった時に、
女性から男性に向かって「ごちそうさま!」

そこだけ日本語???
でもなんか和んだ、おかげでメシが美味い!
(用法は違うが気にしない)

************

514 :名無しさん@おーぷん :2014/07/29(火)21:33:57 ID:wG5seq4So
よく飲みに行く日本酒専門の店に行ったら
ブラジルから来たご夫婦と
フランスから来たカップルと一緒になって焦りました

カップルは飲んだ後ちょっと談笑して帰られましたが、
ご夫婦は720mlを2本買って行きました

「持ち帰っても大丈夫? 破裂しない?
 空港まで送ってもらえる?」

などの質問に必死に英語で返しつつ、
ちょっとお話も出来て楽しいひと時でした

帰り際のお二人もとても可愛らしく、

「僕は買って持って帰る役なんだ! とっても重いよ!」
「私は飲む役よ! ふふふふ!」

と言って大変ご機嫌な様子。
地酒を気に入って買って帰ってくれるととても嬉しくなります

*************

515 :名無しさん@おーぷん :2014/07/29(火)21:49:59 ID:4F3fUcWNA
最近知り合ったラーメンと日本の居酒屋大好きなアメ人(190c越え)が、
マイ箸持ち歩いてたw
居酒屋でもラーメン屋でもマイ箸をシュ!って出して組み立ててる
私のマイ箸は家に置きっぱなしだぜ……
そのツレのやたら屈強なアジア系アメ人は
「ん〜どーしよっかな〜メンチカツ〜う〜ん唐揚げー……
 ……やっぱり冷や奴で!」
って注文するから吹いたww

*************

517 :名無しさん@おーぷん :2014/07/30(水)10:02:41 ID:IdMo7KHrX
地元ネタ。
当方クレヨンしんちゃんの街在住。
数年前に市がクレヨンしんちゃん絵葉書を販売し始めたのだが、
これが割と評判が良い。

市のTwitterに時々絵葉書の売れ行き情報やら
お客さんの写真やらが載るんだけど、
その内二回くらいだったか、台湾人観光客の写真が載った。
あちらの新聞にクレヨンしんちゃんの地元でしんちゃん絵葉書発売
という記事が載ったかららしい。
見所は何もない辺鄙な街なのに、
わざわざ旅行行程の中にしんちゃん絵葉書購入を入れたんだと。
絵葉書を持ってにっこり微笑む台湾人さんを見たら
なんか癒されたっていうプチネタでした。

518 :名無しさん@おーぷん :2014/07/31(木)15:48:11 ID:z9vglKdVE
しんちゃんびいきの外国人でコレ↓を思い出した。

クレヨンしんちゃんファンのスペイン人家族が春日部市を訪問

以前出たネタだったらすまぬ。
人気があるとは知ってたけどクイズコンテストまでwww
と、スペインのしんちゃん好きはガチだと思ったよ。

*************

521 :名無しさん@おーぷん :2014/08/01(金)02:13:50 ID:1y0R0sUKR
高校3年の修学旅行で雷門行った時に、
外国人旅行者御一行がいて、
その中のひとりの金髪のおにーさんが
(昼間だったけど)「オハヨーゴザイマス?」って挨拶してきた。

班行動中でみんな制服だったから、
日本の学生の挨拶?みたいな感じで言ってきたのか
(よくわからんけど)
、班のみんなが一斉に「「「おはようございます!」」」って
いい笑顔で挨拶返したら( ゚д゚)って顔になって
興奮気味にお仲間と何か言ってハイタッチしてたのがすごい可愛かった。
その時の会話を聞き取れなかったのが悔しかったので
受験は終わったけど今英語めちゃくちゃ勉強してる。

*************

550 :名無しさん@おーぷん :2014/08/06(水)14:54:21 ID:ZYbKM9rl3
ついこの間新大阪駅で外国人の団体さんに遭遇。
皆若くて、多分学生さんかな?
英語の発音から、おそらくアメリカ人。
『こっちで合ってる?』
『あっちじゃないの?』
『え?あっち?』とオロオロ。

余計なお世話かと思いつつ、
『何処に行きたいの?』と英語で話しかけてみましたら
『Osaka!』と揃って元気なお返事。
『こっちで合っていますよ』
リーダーらしきインド系の美少女が日本語で「ありがとうございます!」

彼女の手には、
かなり使い込まれている日本語のテキストブック。
はしゃいでた白人系のイケメン達の手には
鎧武者デザインの缶ジュース(?)。
見たこと無かったけど、そういうの売っているかな?
真面目そうな韓国系カップルの手には
読み込まれている様子のハングルでの日本のガイドブック。
他にあと2、3人はいたかな。

日本語習っているのでしょうね。
電車待っている間も、乗ってからも一生懸命話しかけて来るので、
なるべく日本語で答えるようにしましたよ。

インド系女子「(私の鞄の蛸模様指して)コレは日本語で何ですか?」
私「タコ、です」
インド系女子「(思い切り笑顔で)Oh、タコ焼き!明日食べます!」
韓国系男子「あなたは、なぜ英語上手ですか?」
私「上手と言ってくれて、ありがとうございます。
 私は20年前にアメリカに住んでいました」
韓国系男子「20年。小さい時ですね」
私「貴方達と同じくらいの年でしたよ。高校生でした」
白人系男子「マジで!?(なんでそんな日本語を知っているのでしょう)」
インド系女子「でも!Ah~・・・」
 『(英語に切り替えて)貴方は若く見えますって
 日本語でどう言いますか?』
私「youngは若い、lookは見える、です。
 You look youngは、貴方は若く見えます、です」
インド系女子「貴方は、若く、見えます!」
私「ありがとうございます」
お世辞でも嬉しいものですね。

駅につき、皆笑顔で手を振って「ありがとー!」と降りて行きました。

大変可愛い学生さん達でした。
おばちゃん、大変和ませていただきました。

************

556 :名無しさん@おーぷん :2014/08/09(土)12:38:54 ID:TqjAZ9YZl
少しでも流れ変えられるように投下。
ドイツ旅行行ってきました。
取ったホテルの部屋が禁煙で、
朝起きてロビーの喫煙所ででタバコ吸ってたんだ。

早朝6時ぐらいでも、もう出発する人多いみたいで、
タバコ吸いながらぼんやり見てたら。
サンタクロースみたいなおじさんがいきなり近付いてきて
ドイツ語でなんか話し出した。
言葉の意味は解らないんだけど、
タバコ吸うのはやめなさい的な事言われて。
タバコ消したらにっこりされて頭撫でられたんだけど。
なんか異様に若く思われていたのかな、と。
ツアーで行って現地の人とあんまり接触なかったから、
余計になんか和んだというか。
これ、私だけが和んだ話になってるね。

************

558 :名無しさん@おーぷん :2014/08/09(土)17:32:24 ID:3FdbItcT6
海外旅行で日本人が人畜無害な扱いされることは結構ある

フランスの駅でスペイン系言語の観光客券売機の使い方聞かれたり
(私も観光客なんだが、身軽だったせいで日本人留学生に思われてたらしい)
イギリスで欧州観光客に写真撮影頼まれたり
(日本人だからカメラ盗ったりしないでしょって言ってた)
アメリカで現地の人に写真撮影頼まれたり
(これも日本人だからカメラ盗ったりしないでしょと)

559 :名無しさん@おーぷん :2014/08/09(土)20:54:41 ID:CGxqMJMUT
>>558
駅前留学で培った英語力(つまり全くたいしたことないw)を携えて
年に1回1週間程度の海外旅行をするくらいですが
まぁ本当にどこに行っても人畜無害な扱いだな。

日本人の小柄(150cm)な女性であるというのは得なのかなんなのか
世界中どこに行っても道聞かれたり撮影頼まれたり迷子に頼られたり
頭なでられたり犬に懐かれたり。
体格がいい人が多い欧米圏だと、ちょっと目が合った人から
通りすがりに笑顔でいい子いい子されたりするから
どう考えてもお子ちゃま扱いな模様。ちなみに三十路w

アジア圏だとちょっとマイナーな観光地で出会った
校外学習の女子中学生に囲まれて
記念写真に収まりまくるという体験が面白かった。
つたない英語同士でちょこっとおしゃべりして
日本人と分かったとたんに
ものすごく大喜びでパァ~っと目が輝いてキャッキャしながら
写真!写真!みたいになったよ。

561 :558 :2014/08/09(土)23:36:43 ID:G0kh4p5yF
>>559
そうそう、分かります!
同じ観光客なのに何故か道を聞いてくる
あと地図出したら寄ってたかって道案内されたり、
お店で交渉して無いのに値引きされたりオマケ足されたり、
マイナーな観光地で人が少ないからといきなりガイドされたり、
普段立ち入り禁止の場所に入れてくれたりw
(そして決してチップを受け取ってくれない)

人畜無害かつ庇護対象になっていること多いです

************

日本人はドライトマトを持ち歩く(おーぷん/part001スレ)のつづきです)

562 ::510 :2014/08/10(日)06:21:15 ID:ypoxIwwm4
少し小話を。
今年の5月末イタリアに旅行した、帰りの機内で。
アリタリア航空だったんだけど、食事の時、
「ドリンク?」

563 ::510 :2014/08/10(日)06:35:52 ID:ypoxIwwm4
途中送信しちゃった…orz
あと、コテハンの付け方わかんない。

「ドリンク?」って聞かれたんで、
旅行でおぼえた、数少ないイタリア語
「vino rosso(ヴィノロッソ)」って言った。
vino=ワイン、rosso=赤で赤ワインの事なんだけど、
言った瞬間、
黒人系イタリア人の客室乗務員のお姉さんの顔が、
パァ~、って超笑顔に。「vino rosso~♪「」

564 ::510 :2014/08/10(日)06:51:23 ID:ypoxIwwm4
ご機嫌で歌うみたいに言いながら、
赤ワインなみなみと注いでくれた。美味しかったw

イタリアは都市部だと普通に英語が通じるけど、
やっぱり母国語を使うと喜ばれるよ。
レストランで指2本立てて「due(ドゥエ=2)」って言ったら、
店のおっちゃんにえらく喜ばれたよ。

日本びいきとズレた話をぶつ切りでゴメンね。

************

今回の記事の出典元(おーぷん2ちゃんねる)
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1339225217/
17:00  |  なごなご  |  トラックバック(0)  |  コメント(19)

2014.08.16 (Sat)

日本人はドライトマトを持ち歩く(おーぷん/part001スレ)

ロシアより愛をこめてロケット売りにきました(おーぷん/part001スレ)のつづきです)

422 :名無しさん@おーぷん :2014/07/11(金)23:22:33 ID:7Ib3kNCUE
以前東南アジアのキレイなお姉さん達に
プリクラ操作の手助けをした者です。
今回は直接外国人の方達と
お話したわけではないですが、面白かったので。

私の幼馴染みが英語ができるんですが、
そんな彼女と浅草寺のほおずき市に
参拝と買い物をしに行きました。

ちなみに浅草寺のほおずき市の開催中2日間のうちに
日参すると四万六千日分の参拝の
ご利益があるそうなので孫の代まで安泰です。

台風が接近してましたが、幸いお天気も曇りのまま。
境内の出店を見て回り、ほおずき鉢を購入して
参拝も済ませ仲見世通りを歩きながら
どこかで休憩しようか~、と話してたら
急に幼馴染みが、ぶはっww(・∀・*)っと吹き出しました。

何事?!と聞いてみたら、
どうやらそこらじゅうに沢山見切れてる
外国人観光客達の呟きが面白かったらしく、、、

( ゜Д゜;)『Why?!
 なんでみんな乾燥したトマトを持って歩いてるんだ?!』

ああ、、、確かにトマトに見えなくもない…かな??
鉢だとまだ赤く熟す前の緑色な状態ですが、
赤く熟したほおずきが鈴なりの枝を購入している人も
沢山いたのでそのせいか…
手持ちのパンフレットに
ほおずき市の事は記載されていなかったのか、
彼等の疑問と誤解が解けるといいなぁ
…とその場を立ち去りました。

おまけでその後は秋葉原にプリクラを撮りに行って
またゲーセン内で観光客と色々あったのですが…
一番面白かったのは前を歩いてた白人男性二人の
思わず、と言った呟きでしょうか。
( `・Д・´)『…これがMOEってやつだ…』 ←恐らく感無量
(:゜ω゜)←無言で頷いてるw

シリアスな雰囲気でイケメン二人なのに
喋ってる内容とギャップがありすぎて
後ろでずっと幼馴染みとプルプル笑い堪えるのが大変でしたw

乱文、長文失礼しました。

************

447 :名無しさん@おーぷん :2014/07/15(火)23:48:51 ID:KShXqXx3f
仕事でよく関係するドイツ在住のイギリス人が日本に来て、
夜、その辺の居酒屋でメシを食ってた時の事。

「日本には何度も来ているだろうし、もうすっかり慣れたかな?」
と質問したら、
「とんでもない。日本は何度来ても、
 そのたびに新しい発見をもたらしてくれる。
 だから飽きることはないよ」
とのこと。
その後、「これは何?」と言いながら牛スジの煮込みに箸を伸ばし、
「おいしい!」とはしゃぐ彼の姿に、
何となく言ってる事が分かる気がして和んだ

*************

456 :名無しさん@おーぷん :2014/07/18(金)15:45:49 ID:46gjevjp5
去年、近所の神社に行ったら
バックパッカー風の外国のオッサンが話し掛けてきた。
片言すぎて所々解らなかったが、かい摘まんで言うと、

・自分は高知のある寺(どこか忘れた)の
 住職になる試験(かな?)を控えている。
・でも、日本語が難しすぎて勉強が追いつかない。
 どうすればいい?
・この神社に来たのは↑の勉強の一環として
 日本の宗教について学ぶため。
 (&日本のあちこちを見てまわってる)
・でも出かけてるのか誰もいないので話を聞けない。
・あとここのお祭りっていつ?

なぜ初めて会った人間にいきなりそんな事を聞いて来るんだ?
と思いながらとりあえず祭りはまだやらない(準備中)事、
日本語は漫画とかアニメを見まくる事を告げた。
でもすでに漫画もアニメも見てた。つーかそれがきっかけっぽい。
たいした情報も与えられずその場を後にしたけど・・・
オッサンは住職になれたのだろうか?
もし住職になれたとしたら
ジョンソン和尚(そんなコントがある)みたいな感じになるのかな。

あ、あと子供の頃お祭りの時、
外国人のオッサン(↑とは別人)が
自転車用の小さい坂で酔っ払って寝てた。
しかも頭を下りの方に向けて。
こんな所で寝たらいけないと思って起こそうとしたら、
母親から、
起きたら何されるか分からないからやめなさいと言われてやめた。
あのオッサンはあの後どうしたんだろう。
ってゆーかなんの由来もない田舎のスーパーが主催の祭りに
なんで外国人がいたんだ?

************

479 :名無しさん@おーぷん :2014/07/21(月)11:17:29 ID:1b3TwgTVy
近所のAさんの娘さんがドイツ人と結婚した。
遊びに来る度に納豆ご飯を食べるもんだから、
てっきり好物なんだと思っていたら実は苦手だったらしい。
じゃあ何で無理してまで食べるのか聞いたら、
日本でしか食べられないし
日本では日本の食事をとるのが自分のルールだったらしい。
Aさんは真面目な彼が憎めなくて可愛がっているそうです。

************

506 :名無しさん@おーぷん :2014/07/27(日)21:57:58 ID:5aWFO1EZk
話をぶった切るように書くがすまん。
やっとおーぷんでのスレ見つけられた喜びで
舞い上がってるんだ。

祇園祭ってやっぱなんだかんだと外人さんが多いせいか、
和みが色々あったよ。
ということで京都で見かけた外人さんのなごなご。

その1
八坂神社でお参りしていると、
社殿に詣でる作法とか真剣にipadで調べてやってるチャイニーズ
日本人はペコって感じで礼するのに、
その人達は90度まで腰曲げて礼やって
(´・ω・`)「これであってる?」
(`・ω・´)「あってる!」
ってひそひそ確認しながらやってるの。
ipad使って調べてるのがなんか微笑ましかった。

その2
舞妓体験やって人力車に乗って
テンション上げてた欧米のおねーさん。
堀の深い白塗り顔でニコニコしながら力車の人に話しかけてた。
今日雨降ったとはいえ暑かったけど、
フルの着物着て暑さは大丈夫なのかむしろそっちが心配になった。

その3
デパ地下でにはまったのか、

カゴ一杯に澪買ってる金髪のお兄さん。
そこのデパ地下300mlまでしか置いてなかったんだけど、
店員さんに
(´・∀・`)「もっと多いの無いの?」
(´A`;)「申し訳ありません、うちでは取り扱ってません」
(´・ω・`)「……今度来る時仕入れといてね」
って会話をしてた。
公式見たら700mlまでラインナップあったのね…
家帰ってから調べて初めて知ったわ。

507 :506 :2014/07/27(日)22:03:10 ID:5aWFO1EZk
澪。700mlじゃなくて750mlだった。
デパ地下で買い占めるより、
また来るなら近くのスーパーでも売ってるのに…
そんなに美味しいのかと思ったよ。

************

509 :名無しさん@おーぷん :2014/07/28(月)00:11:10 ID:xj4BfMW5M
うちの母は納豆+砂糖+海苔+葱で醤油入れてまぜまぜだったなぁ

これだけではスレちなので昔読んだ本の話

終戦後暫くして日本人の海外渡航が解禁された頃
ある大学が天体観測のため南の島に観測隊を派遣した。
機材が大量にあるので現地で人を雇ったのだが
言葉の壁&みんな同じ顔&現地の習慣(のんびり)もあって
仕事が捗らない。

そんな中なんとか見分けがついてきた青年の腕に
赤い布を巻きつけ
識別の一助にしようとした。
すると彼は「ケンペー!ケンペー!」と騒ぎ始めた。
ここで何をやらかしたんだ日本軍!!とガクブルする観測隊。
しかし怒っていない?? むしろ喜んでいる??
落ち着いてから話をきくと
戦時中当地に駐留していた憲兵に
ケンペー君はずいぶんかわいがってもらっていたようで

日本人に憲兵の証である赤い腕章(ただの布ですが)
つけてもらい感激したとの事。
それからケンペー君が現地の人を纏め上げ
作業はスムーズに行くようになったとか。

おっさんが憲兵って極悪非道な連中じゃないの?
と疑問に思い始めた切欠の話。

*************

510 :名無しさん@おーぷん :2014/07/28(月)07:13:50 ID:NTlZWEv0k
流れは知らず。投下。なごなごネタ。
昨日の夕方、
待ち合わせで渋谷のハチ公前に30分位いたが、
人が凄かった。
夏休みの日曜という事もあり、
地方から来た日本人も勿論いるが、
外国人の数がハンパなかった。
アジア、欧米、アフリカ、
あらゆる人種が引っ切りなしにハチ公像に群がり、記念撮影してた。
(単純比較できないが)今年ローマで観た
「真実の口」の2~3倍位の人だかり。

でも、人数より印象的なのは、みんな笑顔だった事。
国籍を問わず、老若男女みんなニッコニコ。
次々人が入れ替わるので
次撮ろうとする欧米男性のカメラに
前のアジア人の小さな女の子が入ってしまい、
女の子は慌ててどこうとするが、逆に欧米男性は「入って入って」のジェスチャー
(女の子は恥ずかしがって逃げちゃったけど)なんて事もあった。
おそらく初めて会った国も人種も違う者同士が、大騒ぎもせず、
ただ笑顔で譲り合い記念撮影する。
こんな天国、たぶん日本だけしかないな。

特にニヤニヤした光景を2つ。

1、アジア系(たぶん台湾)の大学生らしき女の子5人が
記念撮影してる時、
欧米系の20代のカップルが「みんなで写りなよ!」と、
撮影を買って出る。撮り終わると交代。女の子達がカップル撮影。
キャッキャウフフしながら、片言の英語でお礼を言い合う一同。
勿論、初対面。見ててこっちの顔も緩みっぱなし。

2、自分の後ろで会話してた、20代のたぶん日本住み学生外国人3人。
北欧系白人、アメリカ系白人、南米系黒人といった風貌の、
特徴的な組み合わせだが…。
会話は日本語。「する事無いから寝てた」
「せっかくの日曜になにしてんねん」など、
余りに流暢すぎる会話に吹いたwww

それにしても、記念撮影の時に手をかけられるので、
ハチ公像の両前脚はピカピカだった。
ついでに犬らしく鼻の頭もww
朝早くから深夜まで、国際交流お疲れッス、ハチさん!

************

511 :名無しさん@おーぷん :2014/07/28(月)08:35:43 ID:2mKs0WBQt
本当に海外からの観光客増えましたね
私は神社仏閣巡りが好きで、
更に大抵休日は和服で過ごすのでしょっちゅう捕獲されます

御手水のところで横に並んで一生懸命私の真似している人とか
2礼2拍1礼でやっぱり90度くらいの深々としたお辞儀しちゃう人とか
お寺で2礼2拍1礼しちゃう人とか
常香炉で煙かけ過ぎて笑いながら咳き込んじゃっている人とか
鳥居くぐる時に私が軽く礼をしてくぐったら、
見ていたらしく慌てて戻ってきて深々過ぎる礼をする人とか

日本の文化を尊重しようとしてくれた結果だと思うと和むし嬉しい
自分が良く遭遇するのは
台湾さん、韓国さん、中国さん、カナダさん、アメリカさん、ドイツさん
一番聞き取りやすい英語喋るのがドイツさんなのは意外でした

************

今回の記事の出典元(おーぷん2ちゃんねる)
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1339225217/
17:00  |  なごなご  |  トラックバック(0)  |  コメント(18)

2014.08.09 (Sat)

アンドレと鍋【後編】(風来坊シリーズその14・おーぷん/part001スレ)

アンドレと鍋【前編】(風来坊シリーズその13・おーぷん/part001スレ)のつづきです)

439 :元風来坊 :2014/07/13(日)19:34:20 ID:IG9pYUAmK
ひょんなことから中国人女性と話す機会がありました。
お断り:決して飲み屋ではありませんww
漢字は日本のモノダー、中国が起源ダーなどと
(おふざけですが)議論になりました。

大体さ~~、漢字の意味すら知らないだろ??
というと絶句してましたねwww
ま、そんな知識の披露はスレ違いでしょうから割愛します。
そもそもがおふざけの議論ですからww
真剣に議論になって喧嘩腰になるようなつもりもありませんでしたし。

そして、何を書いたのか忘れましたが
紙に何か漢字を書いてみせました。
やはりいつかは書道もやりたいですね~~。
私はあまり字がキレイではないのです。それなのに

「うわ~~~~~~っ(゚▽゚)!!カッコイイ~~~~」

書いたとたん、彼女は歓声を上げました。
中国人は簡体字しか知らず、
本来の漢字はもはや誰も読めない、書けないのだそうです。

「日本の漢字ってカッコイイよね~~いいなあ(´д`)」

めでたしめでたし

440 :元風来坊 :2014/07/13(日)19:35:02 ID:IG9pYUAmK
風来坊だった頃。
海外での経験はもう小ネタしかないような。
或いは超大ネタwww和み限定ですしwww
6ヶ国語を操るポルトガル人の話。日本語もペラペラ。

とある国で。
そこは大きな敷地に2,3棟くらいの二階建の
木造建物が建てられたホテル。旅館でしょうか?
その時はたまたま食堂にいた日本人♂(大卒)と一緒でした。

朝、旅館の食堂でごはんを食べた後、
腹ごなしに敷地内をブラブラしていると
椅子に座って何かしているポルトガル人♂に出くわしました。
「何してるの?(日本語)」と私。
そいつは肝炎だかなんだかを患っていて、
食餌療法をしているとのことでした。

ナイフで果物を切り刻んでいます。
傍らにはその刻んだ果物を入れたヨーグルトがありました。
私は言いました。
「ははあ・・そんで??果物を細かく切って入れて???
 ヨーグルトと食べようっての??」
「そうデス。病気のためですネェ」
そのポルトガル人とは日頃仲良くしていましたから、
その分、気の緩みもあって私は笑いました。
他人の「不幸」を笑っちゃいけませんけどね。
そして笑った後一言。
「まったく・・・┐(´-`)┌。芸が細かいねww」
それを聞いた日本人♂(大卒)も大笑い。
だが、しかぁしっ!!!!
ここで大事件がwwwwいつものように大したことないww
そのポルトガル人は血相を変え、
私を睨みつけ・・・たように見えましたが
どうなんでしょう??wwそして言いました。

「私!!(私に呼びかけてます)、『芸が細かい』ってどういう意味??」

「え?え?え???そのまんまだけど??芸が細かい」
「意味が解りまセン(´・ω・`)?」
今まであんなに流暢だったのに
突然カタコト日本語のようになるポルトガル人♂。
「え??困ったな。どう説明しよう??(゚ω゚`)Ξ(´゚ω゚)」
一緒にいた日本人♂(大卒)に助けを乞いますが、
首を捻るばかり
こういう人(ポルトガル人)は学習意欲が高いので、
こういう解らない単語に敏感なんですよねえ。
結局私たちは「芸が細かい」の説明はできませんでした。

めでたしめでたし
次、鍋の話に戻ります

468 :元風来坊 :2014/07/19(土)19:07:23 ID:Bj3sZX8ON
カセットコンロに掛けられた土鍋を見て、落胆する私orz。
固唾を呑んで見守る外人数名www

(※管理人注・・・元風来坊氏は鍋の材料の下ごしらえのための湯を沸かしておくようアンドレを介して伝言していました)

え?そんなに??そんなにいけないことしちゃった??( ̄□ ̄;)

(´・ω・`)ショボーン・・・そんな顔をして、
不安そうに私を見つめています。
当然ですが感情も味のうち。
不快な思いを抱かせてはせっかくの鍋も台無し。
ガッカリしていても私は気分を害しているわけではありません。
美味しく食べてもらうために気を張っているだけです。
すべては「美味しく食べてもらいたい」、
私はそのためだけに行動しているのです。

がっくりとうなだれた後、
「はいはいヽ(´皿`)丿!!私が悪うございました」と、
おどけながら詫びた後、作業に移りました。
鍋の湯をヤカンにあける私を
皆、不思議そうに見ていました。

お湯が沸くまで下ごしらえの準備に取り掛かる私。
やっておいたほうがいい作業ってのは
いろいろあるんですよね~~~ww
やがてお湯が沸騰して、
私が本格的に下ごしらえを始めるのですが

「おおっ(゚▽゚)!!」

皆、そんな声を上げてましたww
料理マニアの方。いらっしゃいます??
そんなに大したことはしてませんwww

(いけないことをしちゃったのに・・・大丈夫??)
と不安でいっぱいの人々が見守る中、
私の人となりを知るアンドレだけが
のんびりと呑気な声で話し掛けてきました。
「へ~~~、お湯ってそんな風に使うんだ~~(・∀・)ヘラヘラ」
(コンニャロー!!・・・人の気も知らないでwww)
「うん。こうしないと食えたもんじゃないんだよ。
 美味いもんが食べたかったらこういう細かい作業が要るんだよ。
 高くて美味いってのはアタリマエだろ??
 日本人的にはな、それじゃあダメなんだよな~~~www」

ミシェランの三つ星を鼻であしらう日本人 ggks

てな記事が世界中を駆け巡ったのはいつでしたっけ??
それを私が知るのはもっともっと後のことです。

469 :元風来坊 :2014/07/19(土)19:08:01 ID:Bj3sZX8ON
そして始まった鍋パーティ。
結論から言うと上手くできました。
かなりホッとしましたが。
外国人には鍋の食べ方も指導する必要があります。
これからまだまだ出汁が出るというのに
真っ先に魚に手を出しやがるのでwww
お断りしておきますが
日本人同士なら私はただただ食べる係です。
鍋奉行なんて詳しい人がやればよろしい。
実際そのほうが美味いしね。

私が水炊きを好むのは味の変化を楽しめるからです。
オーソドックスにポン酢、私は酢醤油でも食べます。
季節によってはスダチや、レモン。そして・・・
こ×茶!!w
実は私は水炊きといえばコレ!!必須アイテム!!
梅のも美味い!!wwwいろんな味が楽しめますwww

外国人の集まり、ということで納豆も試しましたwww
鍋が上手くできましたからね。
嫌いなものを押し付けてみるのもいいでしょwwww
水炊きに納豆??って思った人。美味いんですヨ♪~~。
濃い目に作った納豆少量を、水炊きの汁で伸ばし、
そこに具を入れて食べる・・・ウマーwwww

アンドレが日本滞在が長いと言っても所詮外国人。
アンドレは納豆は食えるけど嫌いなんです。
アンドレは納豆の調理法(少し大袈裟www)も知りませんでした。
かき混ぜもせず醤油またはタレと辛子をかけるだけ。
納豆の食べ方は各家庭で流儀があると思います。
砂糖を入れる地方もあるそうですから。
甘納豆っつーくらいですからね。
案外美味いらしいですが、私は試したことはありません。
オレ流納豆は皆さんの想像に任せます♪~~
納豆の食べ方って人によって千差万別ww
ご自分の調理法(っつか食べ方)が一番でしょ?w

「へ??そんなにかき混ぜるのデスカ??」と訊ねるアンドレ。
オレ流納豆を作っている私。
「納豆はな、豆を食うんじゃないんだ。これを食うもんなんだよ。
 日本に昔、偉い人がいてな、その人が決めたんだけど
 混ぜる回数だって決まっているんだぜ」
「ふ~~~ん。知りませんデシタ」

「ん??そんなの入れるんですカ(゚○゚)??」
「え??そんなの使うんですカ??」
その後もアンドレの質問は続きましたwwwwwww

470 :元風来坊 :2014/07/19(土)19:08:55 ID:Bj3sZX8ON
出来上がったオレ流納豆の臭いを嗅ぐアンドレ。
「お!!私さんの作った納豆。全然臭くない!!
 ってか甘い香りがしますネ」
・・・オレ流納豆って甘い香り??初めて知ったw
嗅いでみるとほのかに甘い香りが・・・
私にとってはいつもの納豆のにおいだけどwww
「そうだろ?納豆に醤油を掛けただけじゃ
 オレだって食えないよ。実は納豆の寿司もオレは嫌い。
 あんなの納豆じゃなくってただの臭い豆じゃんよ。
 美味くねーもん」
「へ~~~!、これなら美味しいカモ!!。('-'。)(。'-')。ワクワク」

好感触だったんですけどね。
オレ流納豆、一生懸命作ったのですがねえ~~~・・・
やっぱりダメでした。
オレ流納豆、アンドレに完敗!!www
それでもオレ流納豆は一部の外人には、
こんなに美味しい納豆食べたことない!!と好評でした。
嫌いだった人間が納豆好きになったようで

めでたしめでたし・・・って・・・あっ!!、締めちゃいかんww

お断り(厳重注意www)
納豆云々の行(くだり)では反感を持った納豆星人の方々ww
もいらっしゃるでしょうが、そこはそれこういうスレですから。
醤油をかけただけで美味い納豆もあるとかないとかww
納豆は混ぜるもんじゃねえっ!練るもんだぁ!!とかww
納豆星人うるせーうるせーww
水戸辺りとかね。納豆星人の方々。
納豆についてのご抗議はご遠慮願いますwww

鍋の話はまだまだ続く!!wwwwwww
って次で終わりだけどwwww

495 :元風来坊 :2014/07/26(土)06:16:24 ID:lPlCLJSIC
アンドレがまたなんか作ってくれ、
とやいのやいの催促してきました。
美味い水炊き、安い鍋ときたら、次はナニか??
高級な鍋???
なんてったってアンドレが
土鍋を使いたくって仕方ありませんからww

こうなってくると私一人の知恵ではもはやどうにもなりません。
大体が料理なんか趣味じゃねーし!!
仲間数人を集め、外国人に食べさせるとして
高級な鍋と言えばどうするか?フグかカニか?
いやいや!!そんな高いものやだな~~などと話し合っていると
料理の巨匠(っつーか単なるマニア)Cさんが割り込んできて、
「バカヤロウ!!んなもんアンコウに決まってんだろ!!」
の一言でアンコウに決まりました。

巨匠はねえ・・・腕を振るいたいんだけど商売じゃないからw
要はこの人は作りたい人なんですww
実際フグとかカニとかねえ・・・家でやる??
どっかの店に食べに行くよねえ・・・www

アンコウ鍋はキッチリ作るなら難しいのです。
アンコウを買ってきて
適当に煮たものなら食べたことありますが、
そんなのアンコウ鍋とは呼べないでしょ?
味噌煮と味噌汁くらいに違います。
前者はなんとなく出来上がった、やむを得ず作ったもの、
後者は立派な料理。見た目は似てても似て非なるものww
アンコウ鍋なんてそんなもん!!、
私は自分で作ったことはありません。

そんなわけで。
料理マニアCさんを招いて
「アンコウ鍋」を作ってもらいましたwww
アンコウなんてそんなもんの目利きなど
誰にもできませんから買い出しはCさん。
スーパーには碌なもんが売ってないと、
市場に出向いて買ってきたそうですww
もうね、「スーパーはダメだから市場に行く」って、
そこら辺の発想から素人には無理!!wwスーパーで買えよ!!ww

もちろん、日本酒マニアのBも呼んで。
新規参入のCさんもいることだし全員一致で「獺祭」指定♪~
当時、安くて美味いこの酒はどこでも売ってるものではなく、
Bだけが調達できたのでした。

そして、またまた始まった鍋パーティ♪~。
パーティねえ・・・ただの家飲みww目の前には土鍋ww
昭和の日本人としては!こんなのパーティとは認めない!!ww
私のテキトー鍋と比べると
段違いのレベルのCさんの料理の腕前wwwwww
調理が進むごとに

「おお(゚○゚)!!!」ww

「うおおおおおおおおおお(゚▽゚)!!!」wwwwww

アンドレ大興奮!!私も!!wwwww
アンコウ鍋ってね・・・とにかく手間が掛かるのですわwww

496 :元風来坊 :2014/07/26(土)06:16:49 ID:lPlCLJSIC
Cさんは「これだけじゃあつまんねえか??
 じゃあ、ついでに・・・」とアンキモも作ってくれました。
やっぱり持つべきものはマニアの知人wwwww
本来なら蒸して作る手間暇かかるアンキモを
鍋を作りながらの片手間に簡単に作ってくれました。
マニアってスゲェwwwwwww

片手間に作ったアンキモ食べて
「うめええええええええ!!!」w皆で取り合い!!w
大人だけが集まると全員オトナゲなくなるのは
世界共通なのでしょうか?www
新鮮な魚で作ると格別なんですね。

そんで日本酒飲んで「うまあああああああ!!!」
なんだかとりとめのない話になりましたが。オチとしては・・・

アンコウ鍋もアンキモも作り方が難しいでした。
そのためアンドレは途中からビデオを撮り始め
その一部始終を動画撮影していたのですが・・・
ニコニコ顔で撮影するアンドレに
Cさんが料理しながら話しかけたのです。

「なあ・・・アンドレ」
「はい?o(^_^)←ビデオ撮影中」
「撮影するのはいいけどさ・・・。
 オマエの国にアンコウってあるの??」
「!!!!あっ!!(゚◇゚;;;;;・・・見たこと・・・ないカモ・・・
 (_ _|||)」がっかりするアンドレ。
「水炊きで我慢しとけよ」と私。
「・・・・・・(/_;)シクシク・・・・o(;_:)(←でも撮影は続行wwwwww)」

ってとこでしょうかねwwwwwwwwwwwwwwwwww
キッチリ作ったアンコウ鍋は私も食べたことなかったのと
アンキモの簡単な作り方を教えてもらったので

めでたしめでたし
いやはや大した内容でもないのにwwww
超長文におつきあい戴きましてありがとうございました。

************

今回の記事の出典元(おーぷん2ちゃんねる)
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1339225217/
17:00  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(11)

2014.08.01 (Fri)

オッキーチッチャイ嵐山(Mr.ミュンヘンシリーズその10・おーぷん/part001スレ)

Willkommen zurück!(Mr.ミュンヘンシリーズその9・おーぷん/part001スレ)のつづきです)

417 :とおる◆i6bA96H1ljFV :2014/07/11(金)23:09:39 ID:AYcbKrG8r
以前から続きで日本縦断初老ドイツ人を
広島大阪京都と案内させてもらった透です。
以前は京都1日目午前中の辺りで挫折してしまったので、
その辺りから書き込みます。
苦手な方読み飛ばして下さい。

補足として
(*・∀・*)…Mr.ミュンヘン、本名不明だった(現在は判明)
ドイツからの単身初老観光客。南から北へと日本観光中。
日本食が好き。定年後日本にくるのが夢だった。
見た目サンタクロース 長身大柄

(父´ω`)…タケル 私の父。
広島でMr.ミュンヘンと出会い、私を呼び出した張本人。
広島出身で広島に単身赴任中。
英語は喋れない。

(・ω・)…とおる
私。大阪の中学生。英語が苦手。

(母`ω´)…私の母。
心配性だけど面倒見がよい。

(姉・∀・)…私の姉。
大阪の高校生。自分にも他人にも厳しいタイプのドS。
英語とドイツ語が得意。日本語が一番苦手。

では続きます。

418 :とおる◆i6bA96H1ljFV :2014/07/11(金)23:13:19 ID:AYcbKrG8r
Mr.と歩きながら仁和寺へ向かいます。
竜安寺から仁和寺に向かう道は
木が鬱蒼としてて涼しかったのを覚えています。

(・ω・)「Mr. 五重塔見たかったの? You know 五重塔?」
(*・∀・*)「I don’t know. リン’s オススメ!」
(・ω・)「あぁ~。なるほどね」

姉ちゃんは近いから行っとき、と言ってくれたそうです。

(・ω・)「ついたー」
(*・∀・*)「?」
(・ω・)「あぁ近いからわかんないか。 Mr. こっちこっち」
(*・∀・*)「…?…ほぉぉお!オッキーデス」

少し離れて入り口の大きな門?を見せてあげると
オッキーオッキー言うので
何かそういうドイツ語なのかなぁと思って聞いていました。
Mr.をなだめつつ、門をくぐり奥へ向かう途中に聞いてみました。

(・ω・)「Mr. さっきのどういう意味?
 What’s オッキー ? What do it mean?」
(*・∀・*)「? オッキー is Japanese」
(´・ω・)「うーん?オッキー?」
(*´・∀・)「オッキー!big! Most big!」
(・ω・)「ああー!大きい!bigね!」
(*´・∀・)「とおる say オッキー」

Mr.は私が「大きい」ことを「おっきー」と発音するため
勘違いをしていたそうです

(´・ω・)「あーごめん。Sory.オッキー is 関西弁」
(*・∀・*)「カンサイベン?」
(・ω・)「せやで。方言。えーっとなんて読むんかな?」
電子辞書で調べると
その画面ごとMr.に見せました。

(*・∀・*)「Humm. オッケー」
(・ω・)「For example,タケル say 大きい is おっきぃのぅ」
(*・∀・*)「おっきーのー」
(・ω・)「I say 大きい is おっきー」
(*・∀・*)「おっきー」
(・ω・)「そうそう。 Mr. say 大きい」
(*・∀・*)「おーきー!」
(・ω・)「うん。伝わるからいいや」

仁和寺は桜で有名ですが
季節が違ったので、咲いていませんでした。

419 :とおる◆i6bA96H1ljFV :2014/07/11(金)23:16:32 ID:AYcbKrG8r
(・ω・)「Mr. These 桜!チェリーブロッサムツリー」
(*・∀・*)「Oh. タクサン!」
(´・ω・)「たくさんあるねぇ。でも木見てもねぇ」
(*・∀・*)「チェリーブロッサム is next チャンス」
(´ω`)「そうやね~」

そのまま参拝に向かうために元の道に戻るとMr.が

(*・∀・*)「とおる!That’s タワー!」
(・ω・)「あ、五重塔見えてるね」
(*・∀・*)「アッチ?」
(・ω・)「ちゃうよ。参拝が先。こんにちは to God point」
(*・∀・*)「Yes!」
(・ω・)「お邪魔しますって先に言わなねー」

たくさんの人がいて手を合わせるのに並んでいて
並んだのは覚えていますが、
この辺はほとんど自由帳にも記述がなく覚えていませんね。
申し訳ないです。

このあと五重塔に行き、Mrが写真を撮りまくってました。
この辺で父と母にメールで連絡をとってたように思います。
父からは返事がなかったですが、
母からはパートの休憩中だったらしく電話をしてくれました。

大丈夫?とか、お金は足りてる?とか、
お昼食べた?とかそんな感じだったと思います。

(*・∀・*)「五重塔とった!」
(・ω・)「Mr. いっしょに写真撮らして」
(*´ω`*)「ソヤネー!」

近くの人に五重塔といっしょに撮ってもらって
母に写メで送りました。

420 :とおる◆i6bA96H1ljFV :2014/07/11(金)23:17:47 ID:AYcbKrG8r
(・ω・)「Mr.そろそろ移動しよ~」
(*・∀・*)「Where?ドコ、ツギ」
(・ω・)「next 嵐山!」

(*・∀・*)「アラシヤマ!」
(・ω・)「駅向かおー」

五重塔はあんまり覚えていないので、
あんまり散策していないんだと思います。
Mr.と電車で嵐山へ向かいます。

(・ω・)「Mr.電車乗るよ。take train」
こじんまりとした駅で電車を待ちます。
その間も写真は忘れていません。
遠くに電車が見えたのでMrに教えてあげようかとおもったら

(・ω・)「あ、Mr.で(*・∀・*)「ふぉおおおお!!」
あぁまたか…と思いながらまたなだめます
(;;・ω・)「Mr!しーっしーっ」
(*・∀・*)「(ドイツ語らしき言葉)」
あんまり人はいなかったのですが、周りの方に
(;;・ω・)「すみません。すみません」
と謝っていたらMrも落ち着いてくれました。
(*・m・)「とおる…スマヌー、ゴメンナサイ」
(;;・ω・)「ビックリした…、とりあえず乗ろう、Mr come on」
(*・m・)「うー」

電車の中もあまり混んでなく、
座って先程の話をしました。
(・ω・)「Mr.どうしたん?What's happen?今までも電車見たやん?」
(*・m・)「デンシャ チガウversion」
(´・ω・)「違うバージョン?色?color?」
(*・m・)「ソレトand form」
(・ω・)「フォーム?形?」
(*・m・)「スモール チッチャイ」
(・ω・)「あーなるほど、1両編成ね」

チッチャイと
小さいもの好きのMr.が何に興奮したのかやっと合点がいきました。
1両編成のこじんまりとした電車が見えて
「うわぁぁかわいいいい」ってなったそうですw

(・ω・)「あとで撮ろうね。 After take picture」
(*・m・)「うん。スマヌー」
(・ω・)「don't worry、enjoy!」
(*・∀・*)「…OK! Thanks とおる!」

421 :とおる◆i6bA96H1ljFV :2014/07/11(金)23:21:25 ID:AYcbKrG8r
路面電車になると目を輝かせて写真を撮るMrを見つつ、
嵐山に着きました。
最後まで残って電車の全景を撮っていました。
おじいちゃんは乗り物好きだったんでしょうか?

(・ω・)「Mr.お昼ご飯たべよー。ランチ!」
(*・∀・*)「Yes!ランチ。What’s eat?」
(・ω・)「なにたべよ…」
姉ちゃんのスケジュールを確認しても、
嵐山でご飯としか書かれておらず、困ってしまいました。

(・ω・)「とりあえず渡月橋か。Mr.Here we go」
(*・∀・*)「とおる!オイシイ?タベル?」

私が姉ちゃんのスケジュールとにらめっこしている間に
Mr.が近くのお店に吸い込まれていましたw

((´・ω・)「Mr.お昼コロッケ?食べたらご飯食べれないよ?」
Mr.はそれほどお腹が減っていたようですね。
(*・m・*)「オイシイ…」
(・ω・)「ご飯食べた後まだお腹減ってたら来よ?
 ランチfinish after hungry .this eat OK?」
(*・∀・*)「OK! ゼッタイ!」
お店の人にまた来るねと伝えて渡月橋へ向かいました。

(・ω・)「Mr. know 渡月橋?」
(*・∀・*)「I know! This page!」

Mr.は持っていたガイドブックを見せてくれました。

(・ω・)「ほんまや。有名なんやね」
(*・∀・*)「タノシミー」
…Mr. 実はもう見えてるねん

(・ω・)「うちも渡月橋初めて見たなぁ。me too 1st time」
(*・∀・*)「とおるハジメテ?」
(・ω・)「Yes.ちょっと下降りてみようか」

橋の上から橋を撮ろうとしても難しいので、
脇の道から川の方へ降りてみました
Mr.がテンション上がって写真撮ってるのを眺めていたら、
人力車のお兄さんに声をかけられました。

423 :とおる◆i6bA96H1ljFV :2014/07/11(金)23:33:45 ID:AYcbKrG8r
「よかったら乗りませんかー?」
(・ω・)「あ、どこに連れてってもらえるんですか?」
「色々コースがあって…2人までしか乗れないけど、ご両親は?」
(・ω・)「今、あのドイツ人案内してて
 両親と一緒にいーひんねん」

あの、の所で橋を激写しまくってるMr.の背中を一目見ました。

(・ω・)「(Mr.結構遠く行ったな…川には落んとってほしい…)」
「へぇぇ。じゃあ人力車はいい思い出になると思うで」
(・ω・)「Mr.好きそうやなぁ~」
と少し話し込んでいたら

(*`・m・*)「とおるー!!」
(・д・)「!?」
遠くにいた筈のMr.が叫びながら近くに来ようとしてました。

(・д・)「どしたん?落ちた?なんかあった?」
近くに来たMr.の両腕を掴みながら
何かあったのかと心配しました
(*`・m・*)「ダイジョブ!?」
すると、人力車のお兄さんと私を見比べて
しきりに「大丈夫か」と聞いてきました。
(・ω・)「大丈夫だよ。どうしたの?Mr.
 なにも悪いことしてないよ。Don't worry」
チラチラお兄さんを見ながら(*・m・)納得がいかなそうです。

(・ω・)「人力車に乗りませんか?って言われてたの。
 sales?じゃないか、なんやrental?Take this」と人力車を指す
(*・∀・*)「Ahh…OK. I relief」
(´・ω・)「レリーフ?」
電子辞書で調べてみると、安心とか安堵とか言う意味でした。

(´・ω・)「安心?」
「あ、もしや不審がられてた?」
(・ω・)「あー、かもしれないです。ごめんなさい」
お兄さん苦笑いでした。

私は案内していたつもりだったのですが、
後日聞いてみるとMr.にとっては
孫に近い年齢の子どもが自分の目の離した間に
知らない人間と話していたのが、不安ですっ飛んできたみたいでした。

後日メールで「あの時は心臓がとまるかと思った :-(((((
 透は無用心すぎるうううう!!!」と言っていました…

424 :とおる◆i6bA96H1ljFV :2014/07/11(金)23:35:21 ID:AYcbKrG8r
(*・∀・*)「What's This?」
(・ω・)「これはねーうちらが乗ってお兄さんが引くんだよ。pull pull」
ジェスチャーで説明。
(*・∀・*)「スゴイ!ノル!」
(・ω・)「えっMr.乗るの!?」
(*・∀・*)「ノル!ダメ?」
(・ω・)「ダメじゃないけど…お兄さんちなみにおいくら…?」

いくら位だったかな?諭吉さんしなかったと思うのですが、
父と母に持たされたお金の半分くらいだったと思います。
(´・ω・)「Mr.ごめんー。コレのったらどこも行けなくなる…」
(*´・m・*)「No!No! I pay」
(・ω・)「えぇ!」
(*・∀・*)「とおる say キモチ。for you」

折り鶴を教えたときに、気持ちをあげるという話を
引き合いにだされてしまいました。

(・ω・)「…ありがとう!という訳でお兄さん」
「はい!どこ行きましょうか」
(・ω・)「後でお兄さんに頼むので、
 お昼ご飯のオススメの場所教えて下さいw」
「ご予約ですねwわかりました!この辺だと~」

そう歩かない場所の湯葉のお店を教えてくれました。
そういえば京都と言えば湯葉ですね。
考えも幼かった私は
名物の食べ物を食べる、という発想も抜けていました…
ちょっとがたくさん乗ってるおばんざいを食べたと思います

(・ω・)「Mr.please」
(*´∀`*)「イタダキマス!」
(・ω・)「いただきます」
(*・∀・*)「コレ!コレオイシイ!とおる ドーゾ」
(・ω・)「大丈夫だよw Mr.ちゃんと食べてw」

ヘルシーな感じなのですが、
割とお腹いっぱいになったのを覚えています。
流石観光地というか、必要な方用に
フォークなどもあったのですが、
Mr.は目もくれず、お箸一択でした。

もぐもぐと美味しく頂いていたのですが、
さきほども記述した通り
私たちがハッキリ理解し合うためには
たくさんの言葉と自由帳が必要で…
お店にはたくさんの御婦人方がいらっしゃって、
お店に並んでいる時から目立ってしまっていたらしく、
たくさん声をかけて頂きました。

425 :とおる◆i6bA96H1ljFV :2014/07/11(金)23:38:09 ID:AYcbKrG8r
御婦人方にはエセ関西弁の
ドイツじーちゃんが面白かったらしく、
Mr.が話す度にニコニコして下さってMr.のテンションもニコニコ。
「手を合わせて頂きますなんて久しぶりに見たわぁ」
(*´∀`*)「ソヤネ!イタダキマス!」
私はニコニコと話す?微妙に食い違う会話に
冷や汗をかいていたらMrがおもむろに
(*´∀`*)「とおる ちょーーーカワイーネー」とぐりぐり撫でられました。
(;;´・ω・)「???」
追い討ちで可愛いお孫さんねぇ、
案内して偉いねぇなど言われ
益々恥ずかしく到堪れなくなってしまって、
お礼もそこそこに出る準備を始めました。

ここの支払いは私がMr.の財布を見て
こういう風に出したら小銭が少なく返ってくるよ。
など教えていたように思います。

((;;・ω・)「Mr.…可愛いってなんなん?」
(*・∀・*)「ナンナン?」
(・ω・)「あ、that time. Mr. said Kawaii.ok?why said so?」
(*・∀・*)「とおる シンパーイ to me」
(・ω・)「そりゃ…いきなり喋り出したら心配するやん。I ビックリ」
(*´∀`)「シンパーイ タケル too」ほほほと笑い出してしまいました。

(´ω`)(父に似て心配症やってことか…)と複雑に思いました。

店先で話し込んでいたら、
先ほどこのお店を紹介してくれた人力車のお兄さんが来てくれました。

「お、ぴったり?」
(*´∀`*)「ピッタリー!」
「お、楽しそう!美味しかったですか?」
(・ω・)「美味しかったです!ねーMr.」
(*・∀・*)「セヤネー!」

人力車のお兄さんもMr.のセヤネにはややウケらしく
肩を震わせていました。
「ぶふ…どのコースで行きましょうか」
姉のスケジュールを確認しながら(もはや間に合わない)
(・ω・)「短い感じでええかなぁ。夕方には戻りたいし…」
「かりこまりましたっ!ささっお足元気をつけて」
お兄さんが乗りやすいようにしてくれている傍にMr.が行き
(なんだろう…)と思っていたら…
(*´∀`*)「とおる~come on~」
Mr.が私を抱っこして人力車に乗せようとするので抱っこされる前に
(*`ω´)「赤ちゃんじゃないねんで!not baby」
とサッサと人力車に乗り込みました。
「Oh~。セヤネー。 」
後からほほほと笑いながら続きます
全くこのじーちゃんは…ジャーマンジョークがすぎます。

426 :とおる◆i6bA96H1ljFV :2014/07/11(金)23:39:52 ID:AYcbKrG8r
「じゃあ動きますねー」
乗る前にはそんなに高さがないように思っていたのですが、
思ったより高くビックリして黙ってしまいました。
(´・ω・`)「とおる?ダイジョオブ?Angry?オコル?スマヌ?」
(;・ω・)「あぁ、ごめんMr.ビックリしただけだよ。this nice car 」

このあたりから揺れて自由帳に書けなくなってしまったので
記録がなく、会話を思い出せません…

場所は竹藪やトロッコなど通ったように思います。
お兄さんのお話も面白くMr.も楽しそうにしていたように思います。

降りて一番最初に書いてある文字が「idol」なので
Mr.はまさにアイドル状態だったんだと思います…笑

(・ω・)「Mr.…めっちゃ楽しそうやったね」
(*´∀`*)「メッチャ、タノシー」
「では、ありがとうございましたー」
(*・∀・*)「マッテマッテ」

(・ω・)「あ、お兄さん待ってあげて下さい〜」
「?ええですけど…」

Mr.はお兄さんに背中を向けてプレゼントを作っていたのですが
私からは丸見えだったので、
その間にソフトクリームを買いに行きました。

(・ω・)「Mr.がんばってー。うちちょっとソフト買ってくるね」
(;;´∀`)「(ドイツ語)」頷くジェスチャー
(・ω・)「という訳で少しMr.をお願いしますねー」
テンパりすぎてドイツ語になってるMr.を言い逃げでお願いし、
見える範囲のお店にソフトクリームを買いに行きました。

**************

今回の記事の出典元(おーぷん2ちゃんねる)
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1339225217/
17:00  |  民顕  |  トラックバック(0)  |  コメント(19)
 | HOME |