2013年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2013.01.22 (Tue)

俺が欲しかったのはそんな答えじゃない!(part203スレ)

705 :おさかなくわえた名無しさん:2013/01/14(月) 19:28:20.51 ID:qjLehS2D
初投稿のうえ携帯からです。
どうぞお手柔らかに。

去年まで観光地近くのモールで働いていました。
海外からのお客様、特にアジアからが多く、
一昨年までは「メイドインジャパ~ン?」と
聞かれない日はありませんでした。
でも、地震のあと、お客さんぱったり来なくなっちゃって。
海外客は言わずもがな、日本人も自粛ムードで、
それどころじゃないって分かってても
お店つぶれちゃうのかなって思ってました。

706 :おさかなくわえた名無しさん:2013/01/14(月) 19:32:05.12 ID:qjLehS2D
でも、最初に戻って来てくれた海外客は、台湾人でした。
4月、まだ日本人観光客も戻りきっていない頃に来てくれた家族連れ。
日本好きで来日も5回目だそう。
たどたどしく震災支援と来日へのお礼を伝えると、
娘さんにキラッキラな目でガン見されました。

ゴールデンウィーク、
「こんなときだからこそ皆連れて来たよ!日本元気にしなきゃ!」と、
30人連れて社員旅行に来てくれた日本語ベラベラのおじさん。
忘れません。
日本滞在経験があり、阪神大震災でお友達を亡くされた方でした。

707 :おさかなくわえた名無しさん:2013/01/14(月) 19:35:31.93 ID:qjLehS2D
子ども産むために退職しましたが、
女性ばかり10人以上ガイドしてヘトヘトになりながら
何故か昴を歌っていたシンガポール人のおじさん、
商品がなくてつい手を合わせて謝罪したら、
ニコーっと合掌してくれたタイ人のお爺さん、
妊娠中の私に「小心(気をつけて)!小心!」と
事あるごとに言ってくれた香港のお姉さん、
値引きし忘れに気づいて追いかけたら、
メモを見ながら「アナタはとても親切デース!」と
言ってくれたマレーシアのお嬢さん、
メイドインジャパンでないと絶対買ってくれなかった台湾の 母娘、
毎日楽しかったです。

708 :おさかなくわえた名無しさん:2013/01/14(月) 19:37:15.42 ID:qjLehS2D
ちなみに今までで一番萌えたのは、
それまでずっと英語でやりとりしていた上海人のお姉さんが
お会計お会計時に言った「I need 領収書」。
そして但し書きを指して「only 品」でした。

長文たいへん失礼しました。

***********

フグ田さんのお○○ぽみるk (以下自主規制)(part171スレ)のつづきです)

713 :おさかなくわえた名無しさん:2013/01/14(月) 23:20:50.82 ID:PeJ1yly1
前に、ロケットパンチを無くして出てきたイタリア人が、
リボルテックにハマりだした。

イタリア人は、ロボットアニメが弱点だそうだ。
ついでに、ラムと峰不二子も弱点だそうだ。

***********

718 :おさかなくわえた名無しさん:2013/01/15(火) 02:56:55.66 ID:HMxlLt03
アニオタブサメンでコミュ症な俺は人とすれ違わない夜に映画に行くんだ
雪が降った今日なんかは格好の映画日和でヤマトを見に行った
そしたら俺みたいなやつが何人もいたよ
そいつらの席見たら泣きそうになった
ガラガラなのに半分以上が中央席の両端にいたんだ
席指定なのに「端で」って言っちゃうんだよ
中の方だと人がいたらどいて下さいって言わなきゃいけないからな

でも俺はさすがに今日は人がいないと思って真ん中を頼んでた
目線もぴったりで一列誰もいなかった
賭けに勝って最高の気分だったよ
俺はずっと運動してないから関節が変で足を組まずにはいられない
だから足を組みながら映画が始まるのを待ってた
そしたら色んな映画の宣伝が沢山流れだすころに
前の列の俺の前に一人座った
タイバニかとあるの時だったと思う

俺は宣伝に夢中だけど前に座られて
ちょっと座りが悪くなって足を組みなおした
その時俺の靴が前の席にちょっと当たったような気がした
感触はなかったけどそんなような気がする被害妄想は良くあること
後ろを振り向かれたらどうしようと思って前の人を見ると爺さんだった
だって髪の毛が凄い細くて逆光で頭部の色が薄く見えたから
この人は未来の俺かもしれないと感じ入った
きっと何十年後も俺は一人で人目を避けながら
夜にアニメを見にくるんだって思ってるから

爺さんになっても夜の映画館にアニメを見に来るような人は尊敬する
俺はせめて俺くらいはそう思わないと俺が救われないと思った
だから爺さんが立ちあがって席を一つ隣に移した時は
心臓が止まるかと思った
感触はなかったけどやっぱり足が当たったんだ
椅子に座ると頭がちょっと画面にかぶる目線の高さだったのがいけなかった
きっと前の席に座った爺さんは
俺がどけって意味で蹴ったんだと感じたのだろう
だってこんな日のこんな時間に
アニメを見に来る俺みたいなやつならきっとそう感じるはずだし

719 :おさかなくわえた名無しさん:2013/01/15(火) 03:02:42.93 ID:HMxlLt03
俺は爺さんが俺を見ても目は逢わないけど
俺の目の端には爺さんが見えるように目線を下げた
爺さんはちょっと立ってスライドする感じで動いたから
こっちを全然見なかった
頭が真っ白になった後パニくりながら
色々とどうしようかと焦っている間にヤマトが始まった
ヤマトは連作だからダイジェストが流れてくる
俺はすぐに夢中になった
さすがのコミュ症だった
今作は前作よりも戦闘シーンが多くて見どころも満載だ
俺は伊藤静さんの演じる誇り高きガミラス戦姫メルダ・ディッツの活躍にご満悦
芳忠さんの真田志郎は完璧で感嘆のため息が出たほどだ
女性クルーの声質はまだ被ってるような感じがしてるが
雪の派生形だしと思って文句はつけない
声優の皆さんはほんとにいい仕事をしてるし
沖田艦長役の菅生隆之さんは最高だった

俺のアニメの見方は良いところは製作側の創意工夫や努力で
悪いところは製作費不足と言う事にしている
それに勉強不足なアニオタなので
作画とか脚本とかを批評できるほどの知識はない
でも斜め前に座って見ている筋金入りの爺さんは違うかもしれない
時々ふっと気を抜けるシーンがあると
すぐに爺さんのことで頭がいっぱいになる
良いところを数え上げるようにしながら
楽しいと考えてもホントは俺は今ヤマトを楽しめてない
爺さんはもっと楽しめてないだろう
嫌な事があると全部が悪く見えるものだから
楽しくないよねごめんなさいと言う気持ちでいっぱいだ
そのあと俺はふと爺さんが悪い気分でヤマトを見て
作品の悪口をネットに書いたらどうしようと怖くなった

ヤマトは4話仕立てだ
今作の最後の1話は毛色の違う回で
戦いやキャラクターの話に見入ると言うよりも頭を使う回だった
その時の俺は話の内容よりも爺さんの気持ちや
その後のネットでの行動予想に頭を使った
それ以外のことはどうやっても中々考え続けられなかったからだ
すぐに謝るべきだったんだと思った
でもいつヤマトが始まるか分からないから声をかけられなかった
こんなだから俺は社会でうまくやれないんだ
うんこ製造機の俺なんて死んだ方が世の中のためだ
俺の頭はぐちゃぐちゃだった

722 :おさかなくわえた名無しさん:2013/01/15(火) 03:14:52.72 ID:HMxlLt03
スクリーンでは
意図して分かりにくい作りになっていた話が収束し始める
俺は自分と爺さんの気持ちやネットへの悪影響などの考えを
頭の隅に追いやり見入った
それからスタッフロールが流れKOKIAさんの記憶の光が流れてくる
この人が居たから生っすかで音無小鳥役の滝田樹里さんが
ありがとう...をカバーできたんだよな
社長とPの声も聞けたしアニメ良かったし
いい歌聞けたしでこっちこそありがとうだよ
って思えた瞬間とそのキャラキャスト名はまだと思った以外は
ずっと爺さんに謝ろうと考えてた
そして総監督出渕裕の文字が俺の目にだけ光り輝いて映って
第四章が終わった
スタッフロールに名を連ねた人たちが不当な評価をされてはいけない
謝られれば気分が晴れて爺さんの心が軽くなるだろうと考えた
俺はコミュ症だけどコミュ症だけど謝る覚悟を固めた

シアターの照明が付いてすぐに俺は後ろから声をかける
そしてビクつきながら席を移られたことを謝る
もちろん顔は見れない
まくしたてるようにわーっとしゃべってようやく首を上げて顔を見る
・・・そしたら若い白人の外人だった
とっとっとっとりあえず日本語分かりますかと聞いたららあわあわわ
彼は勉強して日本語はちょっと分かると言った

でも俺の言ってることはちょっと分からないらしい
俺は席に座って足を組んで組み替えて
前の席をけって君が席を移ってと大げさにやってみた
焦ってて日本語でしゃべりながらだったのできっと彼は分かってない
とりあえずすみませんすみませんと謝っておいたので話はそれで済んだ
でもなんだよだって爺さんに見えたじゃん逆さ絵か何かか?

彼がシアターの出口に入るのを確認して俺は反対の出口から出る
で出たら逆の出口から彼が出てくる
なんだそれ
そしたら目が逢っちゃったので無視すると失礼なのかと俺は焦った
コミュ症なのでその辺の機微が全然分からず
焦って話しかけたらなんと前作のヤマト見てないらしい
なぜ彼があの場にいたのか謎は深まる一方だ
それにしてもびっくりした

723 :おさかなくわえた名無しさん:2013/01/15(火) 03:15:47.34 ID:HMxlLt03
俺のこの辛い体験が楽しい思い出に変わるような解釈が星井です
彼がなぜここにいたのかを想像込みで頼む
なんか和むような感じで
でないと振り返ってうわああああああああああってなって
もうアニメ見に行けない
お前ら助けろ下さい

***********

726 :おさかなくわえた名無しさん:2013/01/15(火) 04:08:23.70 ID:oOn18K/k
何年か前、仕事で知り合ったアメリカ人と、経緯忘れたけど
「日本の子供は、どういう食べ物が好きなんだ?」って話になった。

俺「スパゲティかな。トマトソースで、ベーコン絡めたやつ」
彼「スパゲティか……」
俺「あと、ハンバーグかな。ハンバーガーももちろん好きだな」
彼「ハンバーガー!?」
俺「あと、カリーも好きだし、中華料理も。
 ピザも人気だよね。フライドポテトも外せないな」
彼「……日本人なんだよな?」
俺「ああ、そうだよ。母さんがよく作ってくれるよ。
 スパゲティとかシチューとか。
 簡単なホットドッグも作ってくれたな」

彼「え?」

俺「え?」


寿司も勿論子供に人気だって言ったけど、どうも変な空気が拭えなかった

************

788 :おさかなくわえた名無しさん:2013/01/16(水) 22:44:34.97 ID:/ZqnF4zp
近所の模型屋に飾ってある大和のプラモ(完成品)を眺める外人二人
A「おぉ、ヤマトだ」
B「ちがう。ヤマトじゃない。見ろ、ハドーホーの穴が無いぞ」
A「でもプレートにはヤマトって書いてあるぞ」
店主「それ波動砲が付く前の大和なんだよ」
B「そうか、プロトタイプ・ヤマトですね!」
A「プロトタイプ?そんなのあるんですか?」
B「ガンダムだってあるじゃないか」
後で店主と話してみたが、
こういう海外のお客さんが最近増えてきたとのこと。
どうも大和は宇宙戦艦から逃れられないらしい。

***********

二度会うことは三度会う(part200スレ)のつづきです)

800 :おさかなくわえた名無しさん:2013/01/17(木) 22:47:27.53 ID:dSQglC/p
何か荒れてますが・・
誰も憶えてないと思いますが、
以前カントリーマァムにブチギレたアメリカ人の話を書いた者です。
アメリカでカントリーマァムみたいなお菓子はないのかとの質問に
「ビスケットは普通硬いもんだろ?あんなの食った事ねぇよ」だそうです。
最近の彼は食いすぎて飽きてきたのか、
ハッピーターンにターゲットが変わり
「この粉がヤミツキになるんだ 麻薬でも入ってるんじゃないのかな」
と真剣に悩んでます。

また、後日ドノバンと焼き鳥を食いにいった時の話で
ドノバン「なんで串にさして塩振っただけの鶏肉が
 こんなにうまいんだろうなぁ
 日本は何でもうまくしすぎだろ ずるすぎ!」
俺「アメリカにも焼き鳥みたいな料理あるだろ?」
ドノバン「あることはあるけど、串刺して食うなんてバーベキューくらいだぜ」
だそう

そんな中、私が頼んだ月見つくねが来た時
ドノバン「・・なぁこれ生卵だよな? あの店員は俺たちが嫌いなのか?」
俺「違うよ こうやってつけて食うんだよ ムシャムシャ」
ドノバン「( ゚д゚ )」
俺「どした?ムシャムシャ」
ドノバン「( ゚д゚ )」

彼は3秒くらい固まって喋らなかった
「日本人って本当に生卵食うんだな・・クレイジー・・」
むかつくのでお前も食えよって進めたら本気で嫌がってました。
今の目標は彼に卵かけご飯を食わせる事です。

************

806 :おさかなくわえた名無しさん:2013/01/18(金) 02:26:46.72 ID:0Sf1I381
昨日、久々にスウェーデンの超人とスカイプで話したんだけど、
家の模様替えをしたから見てくれって言い出したのよ。

で、家の中をグルグル歩いて見せてくれたんだけど、さすがは北欧。
カタログに出てくる様なデザインばかりだった。

俺「すげぇなぁ……やっぱり北欧はセンスが違うね」
超「何言ってる。これは日本のMUJIだぞ」

どうやら、彼は日本に来た時に行ったMUJIで
家具を統一するのが夢だったらしい。
で、新しい奥さんも紹介してくれた。奥さんの連れ子が二人。
ポケモンに夢中だそうだ。

***********

今回の記事の出典元
17:00  |  なごなご  |  トラックバック(0)  |  コメント(39)

2013.01.16 (Wed)

英国の様式美(part203スレ)

364 :おさかなくわえた名無しさん:2012/12/31(月) 08:46:55.00 ID:MFCcXcXy
【グルメ】パリで白ごはんにかける「飯だれ(Meshidare)」が人気  
甘辛しょうゆ味でごはんがすすむ

203_364

***********

480 :おさかなくわえた名無しさん:2013/01/03(木) 04:53:45.72 ID:LrsUieuT
二年前の正月はカナダのバンクーバーにて。
ニューイヤーパーティーではドミトリーの面子で
それぞれ自分の国のギャグを披露しました。
ブラジル人の子が奇っ怪な蟹ダンスを踊ってラテン系大暴れのなか、
とあるオージーは何故か当時としても古すぎる
「さんぺいです♪」をやってくれ場は微妙な空気に。
そんな彼はyoutubeで普段からサイレント図書館を観て
日本語わからない筈なのに爆笑していました。
(和みっていうか当時は不思議でした。)

さて、おかげさまで白羽の矢を立てられた私は
酔っていたこともあってやけくそでFitsダンスを披露。

JA~P・JA~P・JAPANESE☆せーのッ
噛む~とふにゃんふにゃん♪
ふにゃんにゃにゃんにゃにゃん♪といった具合に、です。

これがどういうわけか大ウケして
特に東南アジア勢のハートに直撃し
「Kawaiiiiiiii!!」の大合唱をいただきました。
普段そんなこと言われたことないのにな!
これもまた一つの「いかにも日本的」だったようです。
「理解した!これがmoeってやつか!」みたいなことを言ってる奴もいました。
当然ながらラテン共は見よう見真似で踊って
その後Fitsダンスは学校でもちょっと流行。もちろんその光景は異常。
しかしとある物静かなカナダ男子曰く

「日本的なものを見てると、変わってることって、
 悪いことじゃないんだなと思う。元気になれる 」

だそうなので(余談だが彼はいじめを受けていたことがあるようだ)、
日本びいきすることで、ただ一過性の楽しみじゃなくて
それ以上のものも得ている外人もいるんだなあってことを、あのときに知りました。

そのときの感情は和みじゃないけど、ちょっと皆さんにおすそ分けしたいので
思い出して書き出してみた。
文にするとなかなか伝わらんね。

***********

538 :おさかなくわえた名無しさん:2013/01/05(土) 21:03:42.80 ID:vjTwFfo3
私も海外外人の体験談を書かせてもらいます。
歯医者でして、アメリカ人の治療をしていました。
アメリカ人「~痛い…」
俺「おk」
そこをさわる
「ohhhhhhhhhhhhh!!!!!!!!!!!!!!」
すごく痛そうにしてました。
ちょっとリアクションがオーバーすぎてアメリカ人と俺笑う
薬処方して終わりました。
サンキューが爽やかで和みました。

***********

559 :おさかなくわえた名無しさん:2013/01/06(日) 14:00:56.19 ID:cUPrhvnE
余所のスレにありがちな小ネタだけどこんなん↓があった
日出づる処の名無し [sage] 2013/01/05(土) 20:00:14.72 ID:DcgiaYRt (1/4)
業務提携で来ていたメリケン人は、
190cmの200kgで来た頃はかつ丼の大盛り2人前+ラーメンばかり食べていた。
半年後170kgになっていた。
一週間ほど帰国して戻ってきてからカレーうどんと天丼にはまり、
カレーうどん+天丼、たまにニシン蕎麦+天丼な食生活を送っていた。
それから一年後、盛り蕎麦と湯豆腐にはまり、
最初に来日してから四年が経過した今では95kgの超絶イケメンに変身したw

***********

566 :おさかなくわえた名無しさん:2013/01/07(月) 11:01:07.09 ID:hbssSGeT
タイガーコペンハーゲンの開店を追いかけたNNNドキュメント
「私のボスは外国人」が面白かった
支社長クラウス(デンマーク人)が高山に旅行した際、
人々の人情に触れ感動したそうだ
(高山のおっちゃん達と菅笠被って
 日本酒で楽しそうに宴会してる写真が映ってた)
日本に住む、永住したいから仕事辞めると会社に告げると
それならば日本に支店を出すから
支社長やってくれってことになったらしい(何故大阪かは説明なし)

************

568 :おさかなくわえた名無しさん:2013/01/07(月) 18:25:54.03 ID:WkYpVdji
232 :可愛い奥様:2013/01/07(月) 08:15:28.14 ID:aQRVP6DV0
本日放送、日テレZipより

外国人に福袋(lucky bag)が人気

外国人(おもに欧州人&米国人)に福袋が人気。
フェイスブックで情報交換してきたというグループも紹介あり、
その中にはインドネシアの女性も。
3か月前からインターネットで調査し来日したスイスの女性。
渋谷109では朝7時開店に店前で整列して開店を待つ主に女性たち。
キティちゃんの福袋を手に喜ぶ女性。
日本語を学ぶ女性は、ジーンズのサイズが小さかったが、
物々交換の仕組みを知りチャレンジを決意。
「交換」という言葉がわからなかったが、
スタッフに教えてもらいチャレンジ。
はじめは恥ずかしくて声が出なかったが、
意を決して「コーカンシテクダサイ」と声を出し、
ストレッチタイプのパンツと交換できた。
正月にたまたま来日していた女性も福袋を知り、
5千円のポーチなどが入った福袋を購入してハッピー!と満面の笑顔。
一方、その代金は夫が支払いアンハッピー(´・ω・`)と涙目。
女性たちは、何が入っているかわからないワクワク感がたまらないとのこと。

*************

588 :1/3:2013/01/08(火) 18:33:56.67 ID:GC0KRmWz
ニューズウィークのコラム「Tokyo Eye」
日本の治安が最高なのは共同体パワーのおかげ


私の知る限り、大都市なのに安全な街は東京だけだ。
東京にいるときは昼も夜も安心し切っている。
04年に今の家に引っ越したが、
引っ越し早々に家の鍵をなくしたので鍵は掛けず、
ノックすらせずに出入りしている。
スクーターを駐車してその場から離れるときも
ヘルメットはシートに置いたままだ。
「泥棒が怖くないのか?」と聞くフランス人の友人には、
私のヘルメットを盗むほど切羽詰まっている日本人がいたら、
同じ人間としてヘルメットくらいくれてやるさと答えた。
自転車にも鍵を掛けない。
それでも無くならないのだから本当にうれしくなる。

589 :2/3:2013/01/08(火) 18:35:29.23 ID:GC0KRmWz
私は今では3人の子供の父親だ。
フランスより麻薬がはるかに手に入りにくく、
子供たちが盗まれる側にも盗む側にも
なる心配が少ない国に暮らせて幸せだと、毎朝しみじみ思う。
オレオレ詐欺のような犯罪はあるが、フランスに比べればまだましだ。
フランスではみんな、
いつか盗難や強盗や詐欺に遭うだろうと思っている。
私は学生時代、1年に1回は通学途中で襲われた。
そんな話、日本では聞いたためしがない。
フランス人にとって盗難に遭うのは人生の避け難い事実であり、
日本人がいつか地震で命を落としてもおかしくないと考えながら
日本を離れないようなものだ。

フランスにいる私の家族が
この6カ月間でどんな目に遭ったかを紹介しよう。
パリ郊外にある両親の家に強盗が入った。
私が昔使っていた子供部屋の窓から侵入したらしい。
同じ通りにある家は全部、強盗の被害に遭っている。
ノルマンディーにある両親の別荘の前では、
チンピラがおばあさんから指輪を奪った。
パリにある祖母の家の近所では白昼堂々、
泥棒が車で銀行に突っ込んで金を盗んだ。
祖母の行きつけの薬局も襲撃された。

私はパリではスクーターに乗れない。
乗れば盗まれるか壊されるか、あるいはその両方だから。
パリの人間は、レストランに入るときは
たいてい自転車のサドルを外して席まで持っていく。
ファッションの一部なのかと思っている日本人の友人がいたが、
そうじゃない。盗まれるからだ。
見掛けない奴だから身分証を見せろ、とギャングから言われるほど
物騒な界隈も存在するのがフランスだ。

だから、盗難なんてないも同然の日本に来ると本当にびっくりする。
私のところに遊びに来た弟が京都のゲームセンターに
財布を置き忘れたときは、数時間で警察が見つけてくれた。
新幹線に置き忘れた絵はがきも誰かが親切に投函してくれたらしく、
フランスの宛先にちゃんと届いた。
12年版犯罪白書によれば日本では03年以降、
9年連続で犯罪が減少している(フランスでは毎年増加している)。

590 :3/3:2013/01/08(火) 18:36:19.18 ID:GC0KRmWz
■真に孤独な人間のいない社会
要するに、日本は本当に治安がいい。誰もがその恩恵に浴している。
出身国に関係なく外国人はみんなそのことを実感する。
日本の警察の初動捜査が遅れがちなことは
国内外で知られているだけに、なおさら意外だ。
日本が安全なのは警察のおかげじゃない。
では、日本にあってフランスにないものは何だろうか。 

治安というのは何かの「結果」としてもたらされるもの。
経済が上向けば治安は総じて良くなるだろう。
日本では経済は低迷しているが深刻な失業問題はなく、
貧困もフランスほど過酷ではない。
しかし最大の強みは、
自分もコミュニティーの一員だという意識の強さだろう。

日本には真に孤独な人はいない。
1億2000万人の一人一人が「安全網」をつくり上げている。
フランスでは誰かが盗みを働けば当人だけの問題だが、
日本では家族や、その人間が属している集団の評判まで傷つく。
この共同体意識は日本の「資産」だ。
値段は付けられないし、土地や債券のように資産台帳に記載されるわけでもない。
それでも日本はこの意識を失わずに前進を続けるべきだ。

*************

622 :おさかなくわえた名無しさん:2013/01/11(金) 01:42:23.69 ID:A+TSwAdI
Hondaと他のメーカーを分けているものは何だろうかと時々考える。
Hondaが、日本の他のメーカーともおそらく
世界のどのメーカーとも一線を画しているのは、
長くモータースポーツに関わり、その歴史に培われた伝統が
生産する自動車に直接間接的に影響を与えているからだろう。

私はいつもHonda車のことを
「レーシングカーのエッセンスをどこかに有しているクルマ」と表現している。
今回ツインリンクもてぎ内にあるホンダ・コレクションホールを訪ねて、
その意を強くした。
ホールの正面に飾られた1924年式カーチス・スペシャルからは、
レース好きだった本田宗一郎の情熱が伝わってくる。
その横に並ぶ輝かしい歴史に彩られた
錚々たるモーターバイクの数々にも圧倒される。
しかし自動車好き、レース好きの私は、
グランプリカーの一台、一台に釘付けにされる。
Hondaが初めてF1に挑戦した時のクーパー・クライマックス、
横置き12気筒の1964年式RA271など、枚挙に暇がないほどだ。
特にRA272は戦後のグランプリカーの中でも私の大好きな一台だ。
その独創性もさることながら、当時のHondaエンジニアの
工夫と苦労の跡が見て取れて感慨深い。

私は1961年のF1ドライバーズ・チャンピオンであるフィル・ヒルと一緒に
50台以上ものヴィンテージ・レーシングカーを取材し、
ストーリーを作ったことを誇りに思っているが、
彼とともに鈴鹿でHonda RA271を取材した時のことは、
フィルとの想い出の中でも未だにベスト3に入っている。
あの鈴鹿で聴いたエンジンの音は生涯忘れないだろう。
コレクションホールを訪れれば、
NSXは作られるべくして作られたクルマであることがよくわかる。
もちろんHondaは他にも最初のS500から最新のS2000まで、
時代を築き上げたスポーツカーを作っているが、
NSXだけは別格である。
なぜならNSXは世界の並み居る最高級スポーツカーに敢然と挑戦し、
その素晴らしさを証明して見せたスポーツカーであるからだ。
http://www.honda.co.jp/NSX/nsx-press/press31/world-opinion/john-lamm.html

***********

627 :おさかなくわえた名無しさん:2013/01/11(金) 13:07:43.73 ID:7dgSHugY
イギリスに留学してた頃の話

「美味いフィッシュ&チップスの店教えてやるよ」
と言うので連れて行ってもらった。
結果は微妙っつーか不味かった。
で、言葉にしなくても俺が微妙な顔してるのを見て
「これが美味しくないなんてお前はおかしい」
と言うのでちょっとムキになって、後日、日本から色々材料送ってもらって
寿司やら天ぷらやらの白身魚メインの料理を振舞った。
悔しがりながらもバクバク食ってしまいには他のクラスメイトまで
電話で「すぐ来い!じゃないとお前は人生において損をする!」
とかって呼び出して最終的に12人集まった。
さすがにそんだけいるとみんな十分には食えなかったが
それ以来、月一で金を出し合って日本食の魚パーティーやるのが恒例化した。
最後の方は知らない人とか普通に混ざってたw

************

635 :おさかなくわえた名無しさん:2013/01/11(金) 19:42:41.56 ID:n3A0QF9G
エルメスの専属調香師、ジャン=クロード・エレナ氏の「調香師日記」より

「私はコレクターと名乗れるくらい浮世絵が好きなのだが、
 なかでもアヤメを描いている作品の印象が強い。
 有名な尾形光琳の「燕子花図屏風」も心に強く残っている。
 その世界観に影響を受け、自分の庭にも5月から6月にかけて
 アヤメの花を咲かせている。
 白い花青い花――雪のような白さから羽毛のような白さ、
 濃い藍色からコバルトブルーまで、そして変化に富んだピンク色、
 そうした花々が競いあって咲く。
 アヤメの花を眺め、匂いを嗅ぎ、花弁に触れて、五感を働かせるとき、
 浮世絵の世界と庭の情景とが重なりあう。
 日本の画家のまなざしを通さずには、
 アヤメの花を感じることはできない。」

エルメスからは「イリス ウキヨエ」という香水が出ています。
商標権の関係で「ホクサイ」が使えず、「ウキヨ」と「ウキヨエ」で
さんざん迷ったのだとか。

この方は日本文化に結構な感心を寄せられているらしく、
他にもちょこちょこ日本文化の考察が述べられています。

日記なので3月6日(土)みたいに日付が付いてるんだけど
東京に来た時は「梅花が散り、桜の蕾がふくらむ頃」
となってて感動した。

************

693 :おさかなくわえた名無しさん:2013/01/14(月) 12:19:00.40 ID:L45h7O4d
海外でも知る人ぞ知る日本の競技「棒倒し」
ヨウツベでは密かな話題だったのが、ドイツのテレビで紹介されたようです。

ドイツ人「日本人の跳躍力ヤベぇ!!」(ドイツの反応)

動画

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=72Yx5aw-K2Q

***********

今回の記事の出典元
17:00  |  なごなご  |  トラックバック(0)  |  コメント(38)

2013.01.08 (Tue)

思い起こせば台湾で(part203スレ)

393 :おさかなくわえた名無しさん:2013/01/01(火) 02:15:28.30 ID:k0qtotHM
2013年 明けまして おめでとうございます。

新年ですから、記念に書いて残しておこうっと。

十数年くらい前の台湾旅行でのこと。
台湾の温泉地を周遊する旅行の台東での出来事です。
その日の宿泊予定地は、市内から30Kmくらい離れた山沿いにありました。
市内の自由散策に飽きて、早めに宿に行こうとなりました。
タクシ-で行こうかとも、思いましたが、
ロ-カルバスでも行けるんではないかと
バスセンタ-で地図を示しながら、筆談すると、
ホテルの目の前にバス停があるとのこと。
同行者3人のチケットを購入し、
バスセンタ-の待合室でバスを待っていました。

その当時のことですから、
台東への日本人の観光客は、まだまだ少数だったみたいです。
我々の直ぐ後ろのベンチに、高校生と思われる男子学生が4~5人いて、
しきりにこっちを見てヒソヒソと話をしていました。
その様子から察するに、我々と会話をしたいような感じでした。
でも、どうしても話かけられずにモジモジしている仕草が、
いかにも田舎の学生ぽくて、純朴そのものといった感じ。

いいかげん、こっちから話かけてみようかと思っていると、丁度バスが到着。
学生達は、我々との接触をあきらめ、バスに乗り込み、
運転手にちょっかいを始めている模様。
我々は、出発まで少し時間があったので、
ベンチに座ったままボ-ッとその様子を眺めていた。
運転手は、初老の見た目、気の弱そうな感じで、
学生達は、運転手の制帽を取ったり頭をつついたりしていました。
でも、運転手はいつものことといった感じでニコニコしながら、
軽く流している様子でした。
出発時間が来たので、我々もバスに乗り込みます。

394 :おさかなくわえた名無しさん:2013/01/01(火) 02:19:09.85 ID:k0qtotHM
乗り込む際、うっかり「○○温泉行きですよね」って、
日本語で聞いてしまいましたが、
すると初老の運転手は、ものすごく流暢な日本語で
「はいそうです、○○温泉の何ホテルですか?」
「えぇ-っと・・・△△ホテルです」
「ああ、それなら××バス停の前です。*番目で降りて下さい」
「分かりました、ありがとうございます」
と、奥に視線を向けたところ、ぽっかり口を開けたままの男子学生やおばさん達。
バスの最後列近くに座って、前を見ると
運転席の周りを男子学生達が取り囲んでワイワイしている。
程なくバスは出発した。
温泉地は郊外であったため、バス停に止まる度に乗客が少なくなってゆき、
我々が降りる頃には、他に1~2人の状態でした。
降りる際、運転手さんが笑いながら
「あなた達のおかげで、凄い凄いってみんなから言われましたよ」
って、ちょっぴり誇らしげな様子。
「我々の世代は、日本人として育ったのにおかしな話ですよね」

以上、日本びいきかどうか定かでない台湾男子高校生達の風景の思い出でした。

**********

411 :おさかなくわえた名無しさん:2013/01/01(火) 10:24:40.33 ID:k0qtotHM
さっそく、「六軒町」です。

2012年12月31日放送された「日本の食堂7」の中で
オ-ストラリアの日本人が経営するレストランが取り上げられていましたが、
それに関連するエピソ-ドを思い出しましたので、投稿します。

番組の中で「タスマニア」の養殖サ-モンを取り上げていましたが、
あれは、タスマニア西南にある、“Strahan”という町の
沖合にある養殖場に違いありません。
なぜ、分かるかというのは、この街に泊まった際、
出会った日本大好き“おねぇさん”(30歳以上)のご主人が
この養殖場に勤めていて、
1時間以上も日本のサ-モン料理の質問を受けた体験があるからです。

“○○ マナ-”ホテルに宿泊したんですが、
そこのスタッフの一人として、朝食の世話をされており
私が日本人だと知るなり、
「毎日のようにサ-モンを食べているが、焼く方法とスモ-クしたものを食べるくらいで
 他に食べ方しらない?」って、ニコニコしながら話かけてきました。

415 :おさかなくわえた名無しさん:2013/01/01(火) 10:51:21.71 ID:k0qtotHM
そこで、{ホイル焼き}とか{ちゃんちゃん焼き}や
{あぶり}や{干し物}等について、延々説明させられました。
かねてから、醤油や味噌は調味料として、
わざわざメルボルンとかから買っていたらしく
その味や風味については、「大好き」とのこと。

そこで、魚臭さが気にならないように、酢で締めるとか、
日本酒に浸すとか昆布で包んで下味を付ける、
なぁんてことについてまで話は進みます。

当方、早朝からの観光ツア-「ゴ-ドンリバ- クル-ジング」に参加予定で
早起きしていて、頭は半分寝ている状況で、
英語がカタコトしか分からない私にキラキラした目で、
テンションアゲアゲの早口英語で聞いてきます。
ときおり、「ツア-時間は大丈夫?」とか
「早く出かけないと」とか言ってくれますが
コ-ヒ-飲み終わったら、継ぎ足してくるし、ど-せいと・・・。
主婦の方々にお願いです。
彼の地を旅行で訪れて、“おねぃさん”と会われることがあったら、
他の日本料理を教えていただいたら
大好きから日本超好きにレベルが上がると思いますので、よろしくお願いします。

***********

495 :おさかなくわえた名無しさん:2013/01/03(木) 19:16:35.75 ID:dv/ztkmL
六軒町です。

数年前になります。
“ユ-レイル グロ-バル パス”を利用して、
フランス・ドイツ・オ-ストリア・チェコ等を周遊していました。
“パス”には、固有ナンバ-と名前・国籍が印刷されています。
列車を乗り換える毎、鑑札の度に提示する必要性があります。
パスポ-トと同じくらい大切なものです。
だから、万が一の紛失に備えて、
カラ-コピ-でサイズ通りに切ったものを持参しておりました。
本物の方は、現地で使用開始日付と最終日付が記入されます。
コピ-には、書き忘れていました。

さて、パリからウィ-ンへの移動中、私の旅行では、
ミュンヘンで夜行寝台から通常高速列車に乗り換えがありました。
その、通常高速列車内で鑑札の時、
時差ボケと早朝乗り換えであったこととで、頭がボ-ッといており、
間違ってコピ-の方を提示してしまったみたいです。
当然、日付けが未記入なので直ぐに指摘され、
あわてて本物を提示し直しましたので、事なきを得ました。

1時間くらいして、忘れたころ、さっきの車掌さん(?)と
別の方の2名で来られ、もう一度見せてくれとのこと。
今度は、本物を提示したのですが、コピ-の方も見たいとのこと。
しばらく、2人で話をされていましたが、ドイツ語なので全く分かりません。
当方としては、「偽札と一緒で重犯罪なのだろうか?」と不安になってきます。
数分後、
「日本のカラ-コピ-はすごいねぇ、もう少し進歩したら見分けつかなくなるよ、
 ほんとにすごい」(意訳)
てなことを、言いながら返してくれました。
(アメ-ジングとかファインとか言いまくりwww)
渡しながら、コピ-の方を指差し
「違った日付を書かないようにねっ」と、ものすごい笑顔で言われました。
怖かった。

************

543 :おさかなくわえた名無しさん:2013/01/05(土) 22:18:18.41 ID:UPJFgcjr
六軒町です。

また、台湾の親日話です。
最近では、“八田 與一”と言えば、
ここのスレの人達にも知れわたっていますよね。
ですが、10数年前では、
出身県人くらいしか馴染みの無かったように思います。
自分も、それまで何回も台湾旅行に行っていたのに、
全く知りませんでした。

台湾旅行中、阿里山のご来光を見に行く、
ミニツア-があるというので、参加することとなりました。
行きは、阿里山登山鉄道で登り、帰りはマイクロバスで下山します。
真夏というのに、山頂は0度以下でガタガタ震えるくらい寒いのに、
2時間もしないうちに42度という暑さになっています。
次の目的地が、その暑さの為に無理だと判断されたようでした。
そのミニツア-には、自分を含めて5人くらいの日本人がいて、
その内の一人の方が“八田 與一”のことをご存じだったようで、
時間があるなら、ちょっと遠回りになるかもだが、
「烏山頭ダム」へ行きたいと言われました。

544 :おさかなくわえた名無しさん:2013/01/05(土) 22:19:50.18 ID:UPJFgcjr
「烏山頭水庫公園」の中にダムと、“八田 與一”の銅像があります。
その公園は、広大で、入口で入場料が必要でした。
ミニツア-のガイドの人は、台湾人で台北の人でした。
そのガイドの方が、その料金を払うところで、
「この人達は日本人で“八田 與一”さんの言わば墓参りの為に来られたんだ。
 それなのに、料金を取るというとは何事だ。」という内容の抗議をされたそうです。
料金所には、2人の女性(両方ともおばさん)だけで、
執拗に抗議しても、絶対ダメだとの一点張りでした。
そうすると、ガイドの方が自分の財布からお金を出し、
全員の入場料を払われました。

“八田 與一”の銅像と奥様の墓は、
公園を奥深く進んだ小高い丘に珊瑚湖とも呼ばれるダム湖の見えるところにあります。
ガイドさんが、我々をそこまで案内されるやいなや、
声を上げて「せっかく八田さんに会いに来ていただいたのに、見苦しい・・・」
と言われながら、号泣されました。
「台湾人を嫌いにならないで下さい。恩知らずと思わないで下さい・・・」
と“八田 與一”の銅像に膝まづかれました。

そして、帰りの車の中でツア-客が入場料金を差し出しても
「これ以上恥をかかせないで」と言われ、決して受け取られませんでした。
かつて「宝島 別冊」の中の「台湾特集」の中に
「古き良き時代の日本人の姿が、台湾には現存する。」という、一節がありましたが、
まさしく、それを見たような気がしました。

***********

今回の記事の出典元
17:00  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(29)
 | HOME |