2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2010.03.27 (Sat)

嫁を連れてきたフィンランド人(フィン公シリーズその5・part142スレ)

増えたフィンランド人(part105スレ)の続編です。


541 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2010/02/10(水) 21:49:36 (p)ID:dFrIfmMw(6)
気が遠くなるくらい久しぶりに書いていきます。
事の発端は去年のクリスマス過ぎ晦日前。
知り合いのフィンランド人、奴から突然メールが来た。
内容的には
「母国で結婚しました。新婚旅行で1月に日本行くから色々よろしく。」
んで予定の確認等、色々あって奴が再来日しました。
奴は日本の生活を知り尽くしているので、
しっかり成人の日を含めた連休に狙いを定め
俺に案内?をさせる事に微塵の躊躇いも断る隙もありませんでした。

再会一日目 昼食時
俺「昼飯とかどうする予定?」
フィン公(以下フ)「トリアエズ・・・丼モノかカレー?」
俺「・・・新婚旅行だよな!?隣に居るの嫁さんだよな!?」
フィン公「いくら○○(俺)であっても貸さないよ!」
俺「・・・いや・・・まぁいいや、嫁さん箸使うの大変だろうからカレーでいいか・・・」
フィン公「(゚∀゚)ココイチ行くぞー!」
フィン嫁「( ・ω・)ココイチー?」
俺「新婚旅行で日本に嫁さん連れて来てホントにココイチかよ・・・」

で、ココイチへ。しかも夕方にはちゃんと吉野家へ突撃。
嫁さんは奴から箸の使い方を教わってそれなりに使えてました。
箸の使い方教えている辺り流石と言うか・・・

んで、夜。ホテルに送り届けた時

俺「明日はどんな予定だ?」
フィン公「トリアエズー、10時になったらヤマダ電機?」
俺「・・・新婚旅行ですよね?」

542 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2010/02/10(水) 21:51:50 (p)ID:dFrIfmMw(6)
二日目 10時頃

フィン公「ここがヤマダ電機です。」
フィン嫁「(゚∀゚)t。追うbghtrdぃk。ぉ・klj」
フィン公「色々なモノがいっぱい!って喜んでます」
俺「それは見てれば分かるから・・・てか新婚旅行でホントにヤマダ電機・・・」
で、店内を回りながら・・・
フィン公「(゚∀゚)最新型の炊飯器です!」
フィン嫁「( ・ω・)ちゅghjわ;お;lsじゃいうd」
フィン公「(´・ω・`)これは流石に買えない、と言われてしまいました」
俺「一々翻訳せんでいいから2人で見て回れば・・・
 つーか、俺は何の為にここに居るの?」

で、さらに店内を回りながら・・・
フィン公「(゚∀゚)今日の買い物の大本命、こたつです。」
フィン嫁「( ・ω・)・;尾kfだしはksjsl・居xcfbん;jfrかl・だおり:」
フィン公「大きいのはちょっと高いねーって言ってます。
 (`・ω・´)でもこれだけは買います」
俺「その前にどうやって発送するか考えてあるんだろうな・・・?」

二日目 夕方

フィン公「今日の締めはカインズホームで買い物です!」
俺「で、何買うんだ?」
フィン公「決まっているのは包丁を3本。後は見て回って決めます。」
フィン嫁「(゚∀゚)尾pwf;ジュ食いghlれsdtふゅい・:ぽkぉうkty!」
フィン公「( ・ω・)大喜びだね」
俺「そうですね。」

543 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2010/02/10(水) 21:52:57 (p)ID:dFrIfmMw(6)
嫁さんは色々置いてあるホームセンターに大喜びでした。ええ、それはもう・・・
てか、雑貨屋なんてフィンランドにも在るだろうに・・・

フィン公「( ・ω・)・・・ごはんドーシヨウかな・・・」
俺「コンビ二弁当でいいんじゃね・・・」
フィン公「( ・ω・)・・・外、真っ暗ダネー」
俺「7時過ぎたからな・・・てかいつまでカインズに居れば・・・」
フィン公「( ・ω・)サスガにそろそろ止めてくるね・・・」
俺「そもそも、何で前がココで俺と座ってジュース飲んでんだよ!」

それはもう、色々とお買い上げ。
でも流石と言うべきか、アイデア台所用品とか多かったです。
包丁は万年筆のおじさんから頼まれたらしいです。
荷物は俺の車へ一晩詰めて置いて、翌日まとめて発送する事に。

三日目は梱包と発送作業に追われて観光など出来ず。発送した足そのままで、
駅まで車で送って手を振りながら奴はダッシュで駅構内へと消えていきました。
別れの余韻も何もあったもんじゃありませんでした。
 
久しぶりだったんでフィン公とも色々近況など語り合いましたが、
奴は今、欧州の電機メーカーで働いてるそうです。
曰く、「( ・ω・)日本の支店に転勤したいんだけど、そう上手くはいかないネー」と。
あと、嫁さんは日本に留学する以前からの付き合いだったそうで
基本的に落ち着きの無いフィン公を後ろからニコニコ見守ってる感じで
他人事ながら、あーなるほどこれは上手くいきそうだなぁ と言う感じでした。

で、帰国したフィン公からのメール。
「今回の旅行で、オーウ行く予定が崩れたので
またそのうち来年くらいに行きたいと思います。」
俺は奥羽に行く予定なんて一言も聞いていなかったんだが・・・

548 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2010/02/10(水) 22:20:25 (p)ID:dFrIfmMw(6)
ちょっと補足しますね。
炊飯器は残念ながら値段の問題で買いませんでした。
あと、こたつは発送寸法の問題(天板が大きい)が判明して
3日目に車の中で分解されヒーターとスイッチの部分だけ送ることになりましたw
電源関係やテーブル部分は何とか調達するか作るかするそうです。
伊達に理工系大学に来てませんし、仕事もソッチ系の様ですので。
来客の反応なんかは・・・また機会があれば聞いてみます。
17:00  |  芬公  |  トラックバック(0)  |  コメント(42)

2009.01.28 (Wed)

増えたフィンランド人(フィン公シリーズその4・part105スレ)

それでも地震は怖いフィンランド人(part92スレ/part93スレ)の続編です。

341 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/11/18(火) 11:44:53 ID:vj7dxCHb
入院してて書けなかったんで9月頃の話でも。

フィンランドからの留学生が増えました。11月現在まだ日本語は微妙なんですが・・・
で、日本慣れしたフィン公がフィン2号に色々吹き込んでます。

フィン公「( ゚∀゚) えrdctfvフィンランドyぐひおおpkl」
2号  「(・ω・) rtdfyぐいフィンランド@@いお」
俺   「なんて言ったの?」
フィン公「スーミだと日本人分からないから自己紹介の時はフィンランドって言う様にって教えた」
俺   「妥当だな」

フィン公「( ゚∀゚) いおkfだお;dじあllkdムーミンじゃw;んklj」
2号  「(・ω・) アdjklるあいおmんkムーミンlさ:どいwjlんk、かjsk」
俺   「今度は何かムーミンって聞こえたんだが・・・?」
フィン公「自己紹介してどんなトコ?って聞かれたら、
夜は野生のムーミンがごはんを探して歩き回る危険な場所って答えるようにって!」
俺   「そんなネタ吹き込むな・・・」

近況 当然2号は最初の内はパン食だったのだが、奴が色々吹き込んでる内に2号も
米食が増えてきて(スプーンなのは御愛嬌)そんな中、突然の円高ユーロ安。
留学生には厳しい情勢の中、フィン公は自分の時代が来たと言わんばかりに
嬉々として2号に味噌汁ごはんを伝授。自分もインスタントでは無い味噌汁を練習中・・・

フィン公「( ゚∀゚)○○(俺)!冬と言えば鍋だよね!?」
俺   「・・・そうだな」
フィン公「( ゚∀゚)おじやって知ってる!?」
俺   「・・・」

俺教えてないのに、そんなのどこで聞いて来るんだろうか・・・
17:01  |  芬公  |  トラックバック(0)  |  コメント(50)

2008.10.05 (Sun)

それでも地震は怖いフィンランド人(フィン公シリーズその3・part92スレ/part93スレ)

日本にみるみる染まるフィンランド人(part86/89スレ)の続編です。

14 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2008/06/16(月) 16:12:22 (p)ID:agIZz7Aj(2)
中国の地震の映像見ながら地震怖いねとか半分他人事みたいに言ってた
そんな所に今回の地震。幸いうちの寮の辺りは震度3でまだマシだったんだが
流石のフィン公も今回の地震には相当びびったらしく、地震発生直後に

フ「(;゚Д゚)<おるsえうぁがふぃあうぬcぁいうりぇjは!(理解不能)」
叫びながら襲来。
とりあえず、地震の時にコレは宜しくないので落ち着かせる。

俺「落ち着いたか?」
フ「(´・ω・`)びっくりしたよー」
直後に最初の大きい余震襲来。
フ「(;゚Д゚)<qぃうlkじゃjgさういぇぃわhlwま!(理解不能)」
揺れが収まる。
フ「(;゚Д゚)○○(俺)何で平気!?」
俺「平気じゃない。怖い。だから、パニックにならない様に努力する」
フ「(;゚Д゚)なるほど!」
TVの緊急地震速報に続いて2度目余震襲来。
フ「(;゚Д゚)・・・」俺「・・・」
フ「(;゚Д゚)・・・・・・」俺「・・・」
揺れが収まる。
フ「(;゚Д゚)こういう事だな!」
俺「びびって身動き出来なかった様にしか見えん・・・」

その後もしばらく俺の部屋に居させて地震対応をレクチャーしていたのだが、
TVで地滑りした山の映像見て絶句してた。いやアレは俺もビックリしたが。
本当にやばい時は170cmの俺が190cmの大男かかえて逃げんとダメそうだ・・・

**********

125 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2008/06/26(木) 10:49:19 ID:3MRGTivn
9月からうちの寮にもう一人、短期だが留学生が来るらしい。
一括借上げで管理に大学が関わってるから普通にワンルーム借りるよりも
留学生の入居が簡単に出来るとか何とか。

何故か大学の事務の人に呼び止められて言われた。
フィン公一人でも手一杯なのに、俺がまとめて面倒見ろって事なのか・・・

そしてフィン公は遅ればせながらカレーにハマって
例によって現在3日程カレーな生活をしている。

(,゚Д゚)<こいつとごはんの組み合わせは最高だ!
(#゚Д゚)<なんでこんなウマイもの今まで黙ってた!

いや今までも何度か食ってただろ・・・?

( ゚д゚)<え、マジで!?
(,゚Д゚)<でもこれ食った事無いフィンランド人、人生損してる!
(,゚Д゚)<よし、俺フィンランド帰ったらカレー屋やるわ!

高い金出して日本に留学して母国帰ったらカレー屋かよ・・・
間違い無く両親泣くから止めとけと言っておいたが。
17:01  |  芬公  |  トラックバック(0)  |  コメント(23)

2008.09.17 (Wed)

日本にみるみる染まるフィンランド人(フィン公シリーズその2・part86/89スレ)

ごはんで世界を獲るのだ(part82/83スレ)の続編です。

**********

471 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2008/04/18(金) 11:47:38 (p)ID:PNqH+fSz(2)
再来日フィン公(銀牙好き)番外編
奴は予定より数日遅れでしたが再来日しております。

フ「( ・ω・)セーラーのマネンヒトゥーどこで買える?」
俺「え?」
フ「セーラーのマネンヒトゥー」
俺「セーラーの万年筆?」
フ「うん。セーラーのマネンヒトゥー」
俺「何故にセーラーのマネンヒトゥー?」
フ「父さんの兄さんがマネンヒトゥー好きなの、日本に居るって言ったら頼まれた」

奴曰く、日本の万年筆は欧の万年筆好きから珍重されているらしい。
なのに、叔父さんの地元では殆ど入手できる店が無いそうで。
(俺としてはネットで何とでもなりそうな気もするが)

セーラーのサイトで地元の取扱店調べて文具店へ行き
ウインドウの中を奴と2人で覗き込んで
フ「( ・ω・)・・・タカイネ」
俺「高いな・・・叔父さんの予算はドレくらいだ?」
フ「400ユーロ貰ってきた。(計算して)6万円ちょっと?」
俺「(;゚Д゚)・・・」

事情を話して店員と相談した結果、5万位の長刀研ぎと言う奴を購入。
翌日FedEXで発送。
叔父さんからのレスがあるかは分からないけど来たらまた。
あと、今回はごはん話じゃなくてごめん。

http://www.sailor.co.jp/BUNGU/profit_nagi/index.html
**********

743 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2008/05/22(木) 16:26:36 ID:8TfCngWc
フィン公(味噌汁ごはん好き)が
待ちに待っていた日がやって来てしまいました。

フ「(゚∀゚)きょうは!」
俺「うん?」
フ「(゚∀゚)銀牙の(DVD-BOX発売)日です!」
俺「おめでとう?」
フ「(゚∀゚)ありがとう!」
俺「で、買う金ちゃんとあるのか?」
フ「(゚∀゚)ノ□もう買ってきました!」
      ↑DVD-BOX
俺「えーと、おめでとう」
フ「(゚∀゚)一緒に見よう!」
俺「まだ今から講義あるぞ」
フ「(゚∀゚)ノ■もう用意してあります!」
      ↑ノートPC
俺「(;゚Д゚)俺、まだ今から講義だってば」
フ「(´・ω・`)ぇー」

そして夜、俺が部屋に帰ったのを見計らったかの様な
タイミングで牛丼を手土産に来たフィン公は
俺の部屋にある、大学生の一人暮らしには不似合いな32型液晶で
DVD-BOXを堪能し、自分の部屋へ帰って行った。

あぐらで座って銀牙を見ながら箸で牛丼を食い、伊右衛門で喉を潤す奴に
フィンランド人らしさは既に微塵も感じなくなってきた・・・
17:00  |  芬公  |  トラックバック(0)  |  コメント(17)

2008.08.14 (Thu)

ごはんで世界を獲るのだ(フィン公シリーズその1・part82/83スレ)

346 名前:おさかなくわえた名無しさん: sage 2008/02/29(金) 11:10:54 ID:faOjNx6L
うちの大学に来てるフィン公(銀牙好き)が相談に来た。

フ「(´・ω・`)色々DVD買ったら金が無くなりそう。家族には連絡したから
  たぶんあと3日くらいで送金されて来るけど、それまで過ごす安い食事を教えて。」
俺「・・・米は平気か?」
フ「1年近く日本に居たら平気になるよ。ポット(タブン炊飯器の意)も持ってる。」
俺「日本に居る限り、米が平気ならなんとかなる。OK、教えよう。」

と言う訳で、味噌汁ごはん たまごかけごはん
ほんだし生姜醤油ごはん等の秘伝レシピを教えた。
とりあえず、俺の部屋にストックしてあった袋入りインスタント味噌汁を持って帰らせた。

翌日  フ「味噌汁ごはん(゚Д゚)ウマー」
2日目 フ「味噌汁ごはん(゚Д゚)ウマー」
3日目 フ「味噌汁ごはん(゚Д゚)ウマー」
4日目 フ「味噌汁ごはん(゚Д゚)ウマー」
5日目 フ「味噌汁ごはん(゚Д゚)ウマー」
今朝  フ「味噌汁ごはん(゚Д゚)ウマー」

・・・3日くらいって話は何処へ?って聞いたら
送金されてきたので今日からCMで見た永谷園にアップグレードする予定らしい。
奴の健康の為に俺はどうすればいいんだろう。

858 名前:おさかなくわえた名無しさん: sage 2008/03/07(金) 13:44:05 ID:w6YwC7MD
味噌汁ごはんばかりじゃ流石にバランスが悪いぞと言い聞かせて
連日の味噌汁ごはんを止めさせる事は出来たものの、奴は

ごはんに何か乗せるorかける→(゚Д゚)ウマー

を学習してしまい、味噌汁ごはんを止めた後も
「とりあえず、ごはんに乗せてみる」外人になってしまった。
金が入ったなら少しはグレード上げようぜ!と某ファミレスへ。

店員「ライスとパンがありますが」
フ 「(゚∀゚)ごはんで!(迷う事無く力強く)」

ハンバーグセットが来る。
普通に箸でデミハンバーグを切り分け、当然の様にごはんの上へ。
ウマウマ言いながら食いつつ、顔を上げた奴曰く。
フ「(`・ω・´)日本のごはんは世界を獲れるよ!」

奴がどこの世界の何を獲る気なのかは俺もわからん。

**********

353 名前:おさかなくわえた名無しさん: sage 2008/03/13(木) 11:12:17 ID:xHklkxWB
味噌汁ごはんフィン公遭遇記

例によってフィン公の奴に捕まった。
フ「聞いてよ○○(俺の名前)さっきコンビニ立読み行ったら」
俺「うん?」
フ「(´・ω・`)ガンガンなかった。」
俺「メジャーかマイナーか微妙な立ち位置の雑誌だからな・・・」
フ「で、あきらめてレモンウォーター買って帰ろうとレジに並んでいつも素通りする棚を見るとね?」
俺「うん?」
フ「(`・ω・´)いろんな種類のおにぎりがいっぱい!」
俺「もうええわ」
フ「とりあえず、全部(全種?)買ってきたんだけど、どれがおいしい?」
俺「・・・それは買う前に悩もうよ?」
フ「明後日国に帰るのに悩んる時間なんて無いよ!」
俺「春休み終わったらまた来るんだろうが・・・」

結局、奴はどれを食っても(゚Д゚)ウマー
特に梅ゆかりのおにぎりが気に入ったらしい。
もう、米ならなんでも良いんじゃないかとすら思えてきた。

フ「(´・ω・`)国とプラグの形違うからポット(炊飯器)使えないんだよね・・・」

奴は炊飯器持って帰って国でも米食する気だったらしい・・・

17:01  |  芬公  |  トラックバック(0)  |  コメント(43)
 | HOME |